• 締切済み
  • 困ってます

擁壁の隙間から水が染み出ています…

お世話になります。2点質問させて頂きます。 1.擁壁の隙間から染み出る水について 高台の土地を購入し、現在基礎工事まで済んだところです。 最近、購入した土地より低い側の家が壊され平地になったため、我が家の擁壁がよく見えるようになりました。 そこでドキっとする光景が目に飛び込んできました。 ゴールコンというものを積み上げているそうなのですが、ゴールコンとゴールコンの隙間から結構水が染み出て、擁壁が茶色くなってます。 これって大丈夫なのでしょうか?近所の方も心配されているようです。 まだ当分瑕疵期間がありますので、何か手を加えた方が良いことなら、不動産会社や住宅メーカーに対応をお願いしたいと思います。 2.相談先 家のほうは心配しておりませんが、土地の方はあまり確認しないで購入してしまい、今頃になって心配事が出ていています。 第3者的な方に、土地の図面をお見せし、直接ご相談もしたいとも思っております。 無料、有料問わず、相談先をご紹介下さい。 どうぞ宜しくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数7
  • 閲覧数4142
  • ありがとう数7

みんなの回答

  • 回答No.7

40年近くこの仕事(建築設計)をしておりますが、 >『ゴールコン製品は積み上げの上下の境目から泥等がもれだしてきますので(安全のためにはその方がよい)~』(No.1 サン) で、 >よく見かける擁壁でこんなに汚れているのは見たことがありません。(質問者サン) なんて信じられない。(笑) これは、住宅地で使うべきではありませんなぁ・・・・。(笑) どこか人目に付かない山奥ででも使うべきだったでしょうね・・・・・。(大笑) 目地部から泥、水が流れ出ている状態が、たかだか設置後1~2年の擁壁の通常の状態とするなら なにかが間違っているとしか思えませんが、こんな風に感じるのは私だけでしょうか?。 この状態で擁壁としての役割ははたしているとメーカーの説明らしいので 強度的には問題ないのでしょうが・・・・。 ゴールコン、か・・・・、よく覚えておきます・・・・。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございました。 設置後1~2年の擁壁の通常の状態とするならなにかが間違っているとしか… →私もそうなのでは、と感じました。 結局、住宅メーカーさんに見ていただくことにしました。

質問者からの補足

泥水だと思っていたものは、サビのようです。擁壁の前が更地になったため、見てきました。 水の抜ける穴からは、特に水が出た様子はなく、ゴールコンとゴールコンの間から、かなりサビが出てます。 (鉄筋が錆びてる?) これって瑕疵ですよね?まだ半年前に契約し、2ヶ月前に決済したところです。 住宅メーカーさんにも明日相談するつもりですが、 こういった場合は、擁壁を作り直していただくことになるのでしょうか? 擁壁から建物は、3m以上ありますが、建物が完成してから擁壁を作り直すのでしょうか?

関連するQ&A

  • 擁壁のぶん、有効な坪数が減ることについて

    新築予定で、ある土地を購入しました。高台?にあり、数mの擁壁(斜面)の上の土地です。 間取りも決まっていたのですが、工務店から 「不動産屋からの土地の平面図を基に間取りを決めたが、擁壁込みの図面だったらしく 実際には2m幅程、土地が狭くなる」と言われました。 擁壁があることは知っていましたが、境界線が擁壁の下にあることは聞かされておらず 実際の表面の坪数だと思って話を進めていたのでビックリです… 「え?この数坪は単なる空間なの??(^_^;)」 上記は、素人とはいえ買い主(私)の勉強不足によって起こった事でしょうか? 不動産からそのような境界線の説明はありませんでした。 土地の図面だけ見て、営業さんも「車が3台停められますね」とか言っていたので知らなかった?? これって、不動産屋さんに話をしても仕方のないことなのですかねぇ…

  • 所有者不明の擁壁について

    購入検討中の中古住宅についての質問です。 高台が気に入ったのですが南側に2mくらいの古い擁壁があってこちらが高くなっています。この擁壁売主さんは自分のものと言っていますがどうも隣の敷地内にありそうな感じです。不動産会社にはどちらの敷地にあるのかはっきりさせてほしいとお願いしましたが、境界の決定は契約後に…の一点張りです。もし隣の敷地に越境しているとなると、購入後に自分で作り直さなければいけないのでしょうか?その場合の費用負担は?また、他人の土地にあるものを勝手に直してよいのでしょうか?不動産会社からは早く決断してくれと言われ困っています。。。 アドバイスお願いします!

  • 擁壁地の排水

    擁壁がある土地の購入を考えております。 一番下は30坪の土地、そこから擁壁(高さ4m、幅14m程度)上の場所に 購入予定の土地30坪。更にその上、擁壁(高さ2m弱、幅9m程度)の上に 30坪以上の土地があります。 最上段の土地裏側にはU字型の排水溝があります。(最上段の土地 裏は丘になっています。)最上段の土地の擁壁と購入予定の土地の 境には排水溝が無く、水が垂れ流しとなる懸念があります。一番下の 土地と購入予定の土地の擁壁の境にも排水溝がありません。 雨水が土地に浸透し地盤が心配です。 不動産屋と設計士からは特に問題ないとの事でしたが、排水溝を つける必要はあるのでしょうか?。但し、購入予定の土地裏側に 電柱が立っており、上段の擁壁と一部隙間が無く排水溝を満遍なく 取り付けるのも難しいかもしれません。 ご返答、宜しくお願い致します。

  • 回答No.6
  • jg0nww
  • ベストアンサー率24% (67/269)

再びA.No.4です。 >改めて疑問が湧いてきましたが、この製品の短所はどこでしょうか? ・経済的で良い製品であるにもかかわらず、  周囲に最近建った住宅の擁壁に使われていないのは何故か? ↓参照 http://www.golcon-net.com/g01a-seihin.html http://www.golcon-net.com/g01c-seihin.html ゴールコンの短所は、基礎に現場打ちコンクリートを施工しなければいけない。 しかも、1200mmも。そうすると型枠を組まなきゃいけませんし、生コンを打設しても最初のプレキャスト部材(工場製作済のブロック)を積む(施工)ことが出来る様になるまでの基礎の強度が出るまでに時間が掛かります。(型枠を外したり、基礎コンクリートの最低強度に達するまで) その点、大型ブロックの基礎は現場打ちコンクリートで施工しても良いのですが、工期を短縮する為殆ど工場で製作されたプレキャスト部材の基礎を現場で並べて施工します。↓(1)部分の写真 最短翌日から、ブロックを積む作業が出来るのです。 http://www.yoshicon.co.jp/concrete/product/prod/Pr29/Pr29_0801.cfm ゴールコンをあまり見ないのは、施工実績が少ないのとまだ世に出て年月が経ていない。 ↓取扱代理店が、圧倒的に少ないですしね・・・・ http://www.golcon-net.com/pdf/sekojisseki-h11.pdf 大型ブロックは、既に30年以上の実績がありますので。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございました。 皆さんの回答、リンク先を読んでいるうちに、土地自体ではなく、施工に問題があると感じましたので、まずは住宅メーカーさんに見て頂くことにしました。

  • 回答No.5

一般的な擁壁を前提に書きます。 まず、地下水位が高くなるなどの理由で、隙間から水が抜けてくること自体は問題ないと考えます。これを逆に封じ込めようとすると、擁壁にかかる圧力が大きくなって崩壊する恐れがあります。 もちろん水がない状態が理想的ですが、降雨などで浸透する水は避けて通れません。地盤にもよるのですが、擁壁に負担をかけるくらいならば、水が抜けた方がまだよいでしょう。 http://www.utec.jp/builder20.html 水量も擁壁の高さもわかりませんし、杭工事がどうなっているかもわかりませんが、一般に水を含んでいると地盤自体も弱くなって、液状化現象といった建物自身に対する影響も懸念されます。 もし追加の外構工事が可能でしたら、暗きょ管などを通してあげて、雨水と一緒に排水できる経路に放流することで、不安は解消できるかもしれませんね。 http://www.hishipipe.com/product/doboku/yuko_kan.html ひとつ心配しているのは、高台の土地であること。もしもの話ですが、過去に土砂などを捨てた場所だったようでしたら、汚れた水というのは地下水脈によって土砂が流出してきているのかもしれません。将来的に地盤沈下などの影響が出てくる懸念があります。 これはご近所の方への聞き取りや、古い地図などで確認ができると思います。杭工事などが適切であれば影響は軽微だと思いますが、留意した方がいいでしょう。 http://iisee.kenken.go.jp/staff/tamura/work/1-1shikichi/shikitipoint.html#%EF%BD%93%EF%BD%95%EF%BD%89%EF%BD%92%EF%BD%8F 相談先ですが、まずは自治体でしょうね。通常、擁壁は建築確認が必要ですから、自治体に確認の書類が提出されているはずです。そちらに相談するのが近道かなと私は思います。  

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございました。 No1さんのお話のように、何でもかんでも聞いてクレーマーにならないよう、まずは自分でも調べてからと思い、相談させていただきましたが、 皆さんの回答、リンク先を読んでいるうちに、土地自体ではなく、施工に問題があると感じましたので、まずは住宅メーカーさんに見て頂くことにしました。 住宅メーカーさんの方で、地盤調査(スエーデン式サウンディング試験)を行い、過去の地図等も加え、土地の自体の説明を聞き、特に問題ある土地ではありませんでした(それでも改良工事はしております)。 もっと注意深く土地を観察したり、このサイトのように素人なりに学ぶ方法があるのにもかかわらず怠っていたのは、反省点です。

  • 回答No.4
  • jg0nww
  • ベストアンサー率24% (67/269)

素人が、適当な事を回答して困りますね・・・・ >そこでドキっとする光景が目に飛び込んできました。 ゴールコンというものを積み上げているそうなのですが、ゴールコンとゴールコンの隙間から結構水が染み出て、擁壁が茶色くなってます。 これって大丈夫なのでしょうか?近所の方も心配されているようです。 A1: まずは、結論から言いますが大丈夫です!!↓のサイトを良く閲覧して理解して下さい。 http://www.golcon-net.com/g01a-seihin.html ゴールコンという擁壁ブロックの製品を初めて知りましたが、箱形擁壁と大型ブロック工法の変形タイプの製品ですね。 箱形擁壁工法↓ http://www.hakogata.com/shikumi.html ゴールコンの施工図を見ると、箱形擁壁を大型ブロックの施工の様に基礎コンクリートから鉄筋を立上げてブロックを積み、その鉄筋とブロックの鉄筋貫通部を間詰コンクリートを充填して一体化する大変信頼性の高い工法です。 大型ブロック工法↓ http://www.yoshicon.co.jp/concrete/product/prod/Pr29/Pr29_0701.cfm http://www.marucon.co.jp/catalog/pdf/HEIB.pdf#search='ヘイベック' http://www.yamatomi.co.jp/casestudy/2010/10/post-10.php >まだ当分瑕疵期間がありますので、何か手を加えた方が良いことなら、不動産会社や住宅メーカーに対応をお願いしたいと思います。 必要ありませんし、無駄な時間と手間でクレーマーと間違えられますよ。 A2: 相談の必要もありませんが、上のサイトを閲覧しても理解出来なかったら全国ゴールコン協会 事務局にお問い合わせ下さい。 それと、この造成地の設計をした土木設計コンサルタントより設計条件と図面一式を取り寄せて、有料で他の土木設計コンサルタントに照査(チェック)させれば良いでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

回答ありがとうございます。 ゴールコン自体のこと、勉強になりました。 改めて疑問が湧いてきましたが、この製品の短所はどこでしょうか? ・経済的で良い製品であるにもかかわらず、  周囲に最近建った住宅の擁壁に使われていないのは何故か? ・ご紹介頂いたサイトを見る限り、河川敷や道路で使用されているようですが、  我が家ほど擁壁が汚れているのは記憶にありません。

  • 回答No.3
  • n-space
  • ベストアンサー率35% (628/1751)

雨が降った後でもないのにしみだしているのであれば、 ちょっと擁壁の劣化によるものかもしれません。 地下水位が高い? 擁壁自体は地質などから構造計算されているものと思われますが、 新しい物なのでしょうか。 擁壁は都道府県によるものもありますし、 そういった場合は所有者にかかわらず管轄が都道府県になる場合もあるようです。 擁壁の診断(参考) http://www.nilim.go.jp/lab/jbg/takuti/yoheki_manual.pdf

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早々に回答ありがとうございました。 自治体の検査を受けているのですから、自治体に相談する手もありますね。 今回はまず、住宅メーカーさんに見ていただくことにしました。

質問者からの補足

回答ありがとうございます。 老朽化診断、読ませていただきました。将来の参考にします。 ご近所の方のお話では、擁壁は、ここ1,2年のものと思われます。 水は、ゴールコンとゴールコンの間からのものです。 高台なので規制が厳しく、不動産会社のかたにとっては思いのほか費用がかかることを役所から要求されたようで、少しでも費用が安くすむよういろいろ工夫されたようです。基本的にこちらから質問しても不動産会社の方は回答できない、もしくは逃げ腰です。 また、この擁壁の対面の擁壁を施工した業者さんからは、一般的に地中に埋まっている部分が地上に出ている、とか、擁壁上部がガサガサになっているとお聞きしたこともあり、施工には問題ないのか若干心配です。

  • 回答No.2

水が抜けるのが正常です、水が抜けないと擁壁の裏に溜まります 崩壊の危険が増します

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速、回答下さり、ありがとうございました。

  • 回答No.1
  • tenki84
  • ベストアンサー率30% (367/1200)

水抜き穴から染み出しているだけなのでは? 穴がない場合は、 『ゴールコン製品は積み上げの上下の境目から泥等がもれだしてきますので(安全のためにはその方がよい)~』 という記述を見つけましたので、そうなっているのではないでしょうか。 どちらにしても、水は抜けたほうがいいと思いますよ。 気になるのなら、施工会社(メーカー?)に問い合わせてみては? http://www.golcon-net.com/g13-faq05.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございました。 実は穴があるにもかかわらず、結構染み出て、擁壁がかなり汚れています。 ゴールコンを他で見たことが無いのでわかりませんが、よく見かける擁壁でこんなに汚れているのは見たことがありません。 不動産会社自体が信頼できず、そこから依頼された施工会社もどうか…、というところですので、広くご意見をお聞きし、対応したいと思ってます。 契約時と実際の土地は、形が違っていたり(数十センチも違ってました)、隣地との境界をやり直したりしておりましたので、不安です。

関連するQ&A

  • 擁壁のメンテナンス

    擁壁のある土地の購入を考えております。 場所は東京都市部、西側です。新しく山を削って造成した場所です。 購入予定の土地は最下の土地からL字型の擁壁(高さ4m、幅14m程度) で立てた上にあり、購入予定の私が所有者となるので後々の擁壁の メンテナンスが心配です。 実際のところ、擁壁のメンテナンスはどの様なことをどの位の頻度で するものなのでしょうか?。不動産屋からは擁壁はメンテの必要なし とは言っておりました。下の土地の方にお願いしてたまにその敷地の 裏側からクラック等入っていないかチェックするものでしょうか?。 また排水口等、高圧洗浄など必要ありますでしょうか?。 また、擁壁地は平地に比べ売却時の価格がかなり低く不利に なるのでしょうか?(擁壁の経年劣化等も含むので) 宜しくお願い致します。

  • 擁壁と品確法

    住宅の品質確保に関する法律の施行により、建物の構造躯体に関する部分の瑕疵担保責任期間が10年になりましたが、これは土地に施した擁壁にも該当しますか? たとえば施工した擁壁に瑕疵があったために家が傾いだという場合は10年の瑕疵担保責任が問えるのでしょうか。

  • 擁壁の強度について

    今年の春に土地を購入しました。 第一種住居地域、40坪、けんぺい率60%、容積率200%です。 南北に14m、東西に10mの敷地で、2方向をL型擁壁に囲まれ、 擁壁高さは3m、擁壁の底板は3mほどの幅があります。 擁壁の確認済証はあります。 擁壁の強度のことや、擁壁の底板の幅が長く、底板上にのっかるよう に家をたてる必要があること(底板を避けて家を立てるとかなり小さ い家しか建てられません)が気になっていましたが、仲介の不動産会 社に聞いたところ、売主(造成業者)は擁壁の造成を何度もやってる し、家を建てられないような造成をすることは考えられないし、工作 物の確認済証もとっているので問題ないと言いました。擁壁の底板の 件も、心配なら地盤改良で対応すればよく、建築会社と相談して決め るべきことですと言いました。 第3者に擁壁の強度について調査してもらって、問題のないことを確 認の上購入するのが理想なのでしょうが、そこまで考えが及ばず、 不動産会社の言うことを信じて土地を購入しました。 その後、建築会社を決め(不動産会社とは関係のない会社)、最初に 土地や擁壁に関する資料を渡し、1ヵ月半近く間取り(木造2F建て 建坪30坪)を考え、測量や地盤調査なども行い、見積りをだしても らった上で契約をしました。 しかし契約直後になって、擁壁の強度が足りないかもしれない、最悪 家を建てられないかもしれないとの連絡があり、不動産会社から擁壁 に関する詳細な資料を取り寄せ、資料をみた結果、擁壁の上載荷重が 5kN/m2しかなく、このままでは強度不足で法的に無理があるとのこと でした。 このままでは問題だが、擁壁の下の地盤の地耐力も加味してトータルで 10kN/m2あれば問題ないとの事で、擁壁の下の地盤の資料を不動産会社 に要求しようとしているところです。(建築会社が資料を基に独自に擁壁 の構造計算をしようとしています) 質問ですが 1.建築会社に土地(擁壁)の安全性の確認の義務はないのでしょうか?   建築会社がリスク回避のためにも一番最初に確認すべきことのような   気がするのですが。問題が持ち上がってからこの長い間答えが出てい   ない状況で、建築会社の対応の内容や遅さが気になっています。売主   に直接聞けばすぐに答えがわかるような気がするのですが。   それとも、本来土地の安全性については売り主や買主の問題で、建築   会社に確認の必要性はないものなのでしょうか?   今色々とやってくれているのはサービスでやってくれているのでしょうか? 2.建築会社は今のままでは法的に基準を満たしていないと言っているのです   が、擁壁の強度に法的な基準は条例か何かで定められているのでしょうか?   ちなみに不動産会社も建築会社も購入した土地もすべて同じ県にあります。 3.擁壁の確認済証は法的な基準をクリアしている場合に発行されるものだと   思っていて、それがあれば問題ないと思っていたのですが、建築会社から   聞いた話だと、造成業者が提示した基準をクリアしているかどうかの証明   書であり、確認済証があるからといって、家を建てられるわけではないと   いわれましたが、そういうものなのでしょうか?建築予定の市役所に聞い   たところ確認済証があるのなら問題ないと思いますといわれたのですが。  (市役所には電話でちらっと聞いただけですが) 4.擁壁の強度に法的に問題があった場合ですが、土地の費用を全額取り戻せ   る可能性はありますか?

  • 擁壁から雨水がしみ出ている

    9年前に斜面を造成して建てた家ですが 最近隣の擁壁と我が家の擁壁の隙間から 水が出ています。今までそんな事がなく 雨が降るとジメジメとしています。 山からの水の通り道が変わったのか 少し離れた水抜き穴からも今まで以上に水が出ています。 隙間から出ている水をどうにかしたいのですが...良いアドバイスをお願いします。

  • この擁壁の膨らみは危険ですか?

    この擁壁の膨らみは危険ですか? 中古物件を購入予定です。 購入候補の家は傾斜地にあり、道路よりも南側が1.5メートルほど高くなっています。北側は1メートルに満たない高さです。 買おうとしている家は築15年で擁壁もきれいなのですが、陸続きの家が築40年ほどで、擁壁が写真のように石に隙間が出来ています。擁壁自体も膨らんでいて、明らかに上からの圧力で10センチほど飛び出した感じです。 写真は購入候補の家の擁壁ではありませんが、この擁壁が崩れると、隣の家にも影響が出そうな位接近しています。 この擁壁は危ないでしょうか。また隣の家の擁壁が崩れた場合、こちらにも影響が出るものなのでしょうか。 よろしくお願いします。

  • 擁壁のコンクリートについて

    土地を購入し、家を新築することになったのですが、 購入した土地は、道路から高さがあるため、始めに擁壁から 工事をすることになりました。 先日工事の様子を見に行ったところ、L型擁壁の壁となる部分に コンクリートを流すための枠を作っているところだったのですが、 すでにできている土台?の部分を見てみるとコンクリートが とても荒く、隙間がたくさんありました。 素人からすると、そのうち間に水が入ったりして鉄筋がさびたり、 コンクリートの強度が弱ってくるのではないかと心配になり 業者に確認してもらったところ、 >捨てコンの状態は一般的です。 >写真の所は打ち継ぎの件だと思いますが許せる範囲と解釈します。 との返事が返ってきました。 見えなくなる部分なので?見た目より強度を取っていると いうことらしいのですが、特に問題ないのでしょうか。 素人からすると空洞などではなく、隙間のたくさん開いている コンクリートの状態を見たことがないので、非常に心配です。 言葉では説明が難しいので撮ってきた写真をUPします。 http://****/JPG_01 http://****/JPG_02 http://****/JPG_03 アドバイスお待ちしております。

  • 境界をはみ出してる古い擁壁と土について

    先日、隣人の代理人弁護士から境界からはみ出ている土を今月中に撤去するよう 通知が届きました。 ※図を添付しましたので参照ください 私の家は5年前に土地を購入し家を建てました。 購入時から35年前くらい前からの古い擁壁と土で造成されており、仲介不動産業者からは 特に境界と擁壁と盛ってある土については説明がなかったと記憶しております。 隣人からは2,3ヶ月前から直接うちに来て土を掘るよう言われてました。 「家で盛った土と、はみ出ているブロックについては取ります」 と伝えてましたが、「境界に合わせて掘れ」と言い続けてます。 ※古い擁壁を壊せとは言ってきておりません しかも隣人と土地の売主は親族で、造成時から境界をはみ出しているのが分かってたはず なのに、私に対し「おまえが全部土を盛ったんだろう!?」と言い張ってまして。 私が購入するまでは親族にはなにも言ってなかったはずなのに。。 土地の売主と不動産会社に相談をしたところ、隣人に 「古い擁壁の部分は昔ながらの作りだから仕方ないんだよ」 と話しをしてくれたみたいですが、 「皆グルになって俺をだましている」 と話にならなかったそうです。 私が施工したブロックと土は取ろうと思いますが、 古い擁壁の中に詰まってある土まで取るのは納得がいきません。 実際取っったとしても作り的にかなり大変な工事になると思います。 こういった場合、どうすればいいのでしょうか?

  • 土地の購入、擁壁が後ろにそびえたっています。

    家を建てるのに土地を探しています。27坪の土地を見つけました。広さはこのくらいで十分なのですが北側を玄関にして南側がひな壇になっていて、そのひな壇にマンションが建っています。もしこの土地を購入して家を建てると、家の南側に普通ならお庭側とでも言いますか、その場所に擁壁があります。そのため、リビングを2階にしようと思っています。買いたい土地はひな壇の下にあるので、日当たりばっちりとは言えませんが、東側はとてもよく日が当たり、南側も2階ならよく日が当たります。心配しているのは、擁壁の下に家を建てることです。そのよう擁壁が崩れてこないかとか、湿気がひどくないかとか。ちなみにその擁壁の一部分は買いたい土地の敷地に含まれていて、その擁壁の部分を足すと30坪の土地になります。将来的に擁壁の補修などが生じた場合、一部負担をしなければならないのかなとか、いろいろ心配してしまいます。いっそうのこと擁壁の部分をマンション側に売却はできないのか、など考えています。こういう土地を購入して家を建てるのはあまり勧められないとは思いますが。デメリットがあまりにも大きければあきらめようかなとも思っています。そのへんのところをアドバイスいただけると助かります。よろしくお願いします。

  • 擁壁の値段

    今土地を購入したいのですが、その土地は1.5m位高台なので道路側が崖状になってます。物件の東西南側は問題ないのですが道路付けしている北側11m程に擁壁が必要です。隣家はやはりコンクリート擁壁になっているので同じようにしたいのですが、コストが分かりません、有る業者に聞くところ200万円位という話なのですが、相場と言うものがどれくらいなのか分からないのでそのあたりの相場など詳しい方教えていただけないでしょうか?お願いします。ちなみに、住宅を建てる場合と、立てない場合の簡単な土留め的な場合の違いなども教えていただけると助かります。

  • 擁壁の費用を抑えるにはどうすれば良いですか?

    某大手ハウスメーカーで家を新築することになりましたが、擁壁の費用を抑えるにはどうすれば良いですか? 見積り段階で外構工事の費用が高くついています。角地で北面と東面に擁壁を作る事が主な費用なのですが、ハウスメーカーの営業担当に「擁壁は地元の業者に頼もうと思ってるのですが」と相談してみた所、「無理ではないが、土地の強度等、家の設計に影響を与えるのでできればこちらで」というお返事でした。瑕疵が見つかった時の責任の所在が不明確になる、との事なのですが、私がお願いしようと思っている地元の業者もその道のプロです。双方でうまくやりとりしてもらう、などできないものか、と考えております。 同じような経験ある方、是非アドバイスをお願いします。