• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

社会保険料の標準報酬額について

社会保険料の標準報酬額について 4月から6月までの総支給額の平均が162028円ですが標準報酬額が170000円ですと通知を受けました。6月30日に臨時ボーナス50000円を受け取っているからですか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数160
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • kgrjy
  • ベストアンサー率54% (1358/2480)

臨時のがはいっているなら、5万を3で割った額も加算して出すことになるので、もう1等級上になります。 通勤交通費は支給されていませんか?月額に引き直して加算します。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

4,5,6月の支払い収入とは3,4,5月の給与であったようです。ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 社会保険料「標準報酬月額」

    社会保険料の「標準報酬月額」ですが、その年の4~6月の3カ月間に支給した給与および通勤手当などの諸手当の総額の平均が、計算基準になると聞きました。 当方来年の4月~7月で起業を考えております。 決算月は、2年間の消費税免税を有効利用する為、設立月の前月にする予定です。 すると決算賞与や半期賞与が4月~6月に発生する予定があり、 社会保険料の「標準報酬月額」に該当してしまいます。 4月~6月に決算月を設定することって社会保険料負担から考えるとメリットないですよね。 何か、良い方法ありますかね? 例えば、 4月末決算-決算賞与 6月-定期賞与 とかにすると「標準報酬月額」が大きくなっちゃうので… 逃げ道あればと思いまして。 宜しく御願いします。

  • 社会保険料の標準報酬月額について

    社会保険料の標準報酬月額の計算方法についてどなたか教えてください。 社会保険料の算出の基礎となる標準報酬月額は、毎年4月~6月の3ヶ月間の給与の平均値であり、一時的に支払われるものはそこから除かれると聞いています。残業量は毎月残業実績によって変化しますが、除かれる対象にはならないとも聞いています。 実は、会社の間違いで未払いになっていた残業料が、過去に遡って4月に支払われることになったのですが、その額が私の場合200万円近くになります。もしこの額を含めて計算されたら社会保険料がとんでもない額になってしまいます。人事部に確認するとそうなってしまうとの回答でしたが、本当にそうなのでしょうか? どうしても納得がいきません。なんとか良い対応策があれば教えてください。よろしくお願いいたします。

  • 標準報酬に餞別金は含まれますか?

    6月10日付けで退職しました。 社会保険料は通常4月~6月の3ヶ月の期間の標準報酬で翌年の社会保険料の改定が入ると思いますが、 今月の給料の中に餞別金という形で、未払い賞与分が入金されている場合、これも標準報酬として算出されるのでしょうか? (給与明細上には餞別金と載っています。) 誰かお分かりの方いらっしゃいましたら 教えてください。 よろしくお願いいたします。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1

「いくらからいくらまでは標準報酬月額いくら」となってるからです。17万円前後だと標準報酬月額が17万円ということです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

回答ありがとうございます。おっしゃるとおりですので私の場合は155000円から165000円の160000円が正解じゃないでしょうか?

関連するQ&A

  • 社会保険料の標準報酬月額について質問です。

    社会保険料の標準報酬月額について質問です。 私は現在派遣で働いています。 昨年春4月から5月にかけて、仕事が非常に忙しく、 出張、休日出勤もかなりあり、そのため4月から6月にかけての給与(控除前の総支給額)が 平均¥500,000になってしまいました(残業代・出張手当込み)。 そのため、社会保険料の見直しがされた際に、 毎月の社会保険料の支払が¥26,160も増えました。 (9月分給与、つまり10月支払分から適用) その後は月によって変動がありますが、 昨年4月から5月のように忙しいことはなく、 反対に残業がほとんどない月もあるほどで、 平均すると、現在の控除前の総支給額は¥300,000程度で、 7月から9月は今より残業が多かったので、平均¥370,000位でした。 既に4ヶ月高い社会保険料を支払っているので、 適正な料金に変更できないのかと思い、 インターネットで少し社会保険料の標準報酬月額について調べてみました。 どのページにも、基本的に固定給の変動がなければ見直しはされないとありましたが、 その中に但し書きで、給与の変動により2等級以上の変更がある場合、 随時改定の対象になると書いてあるページがありました。 その情報を元に、派遣会社の担当部署(社会保険関係)に電話をしたところ、 基本給(私の場合は時給)の変更がなければ見直しはないと言われてしまい、 非常にがっかりしました。 これからあと7ヶ月も余分に金額を払っていかなくてはいけないのは、非常に納得がいきません。 計算したところ、基本給(私の場合時給)を多少(例えば、¥100)下げてもらって、 その分給与が減ったとしても、前の社会保険料に戻る場合は全体ではプラスになるので、 次の契約更新ではあえて時給を下げてもらおうかと思いましたが、 多少下げただけでは、随時改定の「2等級以上の変更」に 当てはまらないのではという疑問も出てきました。 それに万が一「2等級以上の変更」に当てはまったとしても、 それが適用されるのは次の更新月+3ヶ月待たなくてはいけないことになるのでは、 と思い至りました。 派遣なので、職場を変わることも頭をよぎりましたが、 今の職場環境に満足しているので、できれば辞めたくないと考えています。 もし月額の社会保険料を適正な価格に変更する方法がありましたら、 是非ご教授いただければ幸いです。 宜しくお願いします。

  • 特別ボーナスと標準報酬月額

    標準報酬月額の定時決定は、給与の4月~6月の総支給額の平均から決定されると聞きました。 ところで、3月に特別ボーナスが30万円支給される予定があります。 これは給与とは別に振込まれるのですが、翌月つまり4月の給与明細の支給額と控除額の両方にその金額が反映されます。 つまり4月の総支給額が、30万円いつもの月よりも多くなります。 その場合、標準報酬月額の定時決定で4月~6月の平均額が1ヶ月平均10万円高く反映されるのでしょうか? つまり、標準報酬月額が10万円高くなってしまって、10月以降給与から天引きされる厚生年金等の保険料が、上がってしまうのでしょうか? イレギュラーなケースだと思いますが、教えて下さい。

  • 社会保険料額について

    社会保険料額を決める標準報酬月額が4・5・6月の支給額から算定されるということですが、通勤費も含まれるというのは本当でしょうか? 例えば、通勤費が2万円位支給されている場合、かなり保険料が高くなると思いますが。

  • 給与所得者の標準報酬月額について

    給与所得者です。 社会保険料に関する質問です。 【質問1】 私の会社では4月に六か月分の交通費を支給します。 これでは標準報酬月額の算定期間なので本来より割高 な社会保険料を支払うことになりますよね? 例) 4月:48万(交通費込み) 5月:30万 6月:30万 →標準報酬月額36万 会社も3か月分にするかこの期間を避けて払ってくれれば 会社負担も少なくなっていいと思うのですが。。 【質問2】 4月に病欠等で有給を3日ほどとって、出勤日数が20日 以下になったら5,6月だけで計算されますか? 例) 4月:-- 5月:30万 6月:30万 →標準報酬月額30万 よろしくお願い致します。

  • 標準報酬月額について

     社会保険料計算のもととなる標準報酬月額は、4・5・6月の給料の総額を3で割って算出するものだと本で知りました。  この、「給料の総額」の中には有給休暇のときに支給された額も含むのでしょうか?教えてください!

  • 標準報酬月額が違う?

    標準報酬月額というのは4月から6月分の総支給額の平均だということまでは調べて分かったのですが、 4/1から途中入社をし、(新卒ではありません) 4月、5月はまだ、正式採用ではなく正社員ではなかったので、 4月、5月の給料は少なく、6月分から一定になったのですが、厚生年金の引かれている金額からすると、6月分の標準報酬月額になっています。 具体的に言うと 4月 10万、5月 15万、6月 20万だとすると、平均だと15万になると思うのですが、 20万の標準報酬月額に対する、厚生年金、健康保険料が引かれています。 最近、調べていて、疑問に思ったのですが、この、金額で合っているのでしょうか? それと、間違っていた場合、返金とか出来るものなんでしょうか?(確定申告とか) 個人経営なので、もし、来年も間違っていた場合、いつぐらいまでに言えば、修正が出来るものでしょうか? ちなみに7月分からも、ずっと20万です。

  • 社会保険料の算出には標準報酬月額を用いますよね?

    こんにちは。素人ですが、給与計算の担当になり、税理士兼社労士の先生を顧問にこれから色々覚えていかねばならない状況です。 立ち上がったばかりの企業で、前例がないので色々決め事があるので、是非経験者の皆様のお知恵を拝借したいと思います。 顧問の先生がいるのになぜ?と思われるかもしれませんが・・・・ さっそくですが・・・ 先生は「営業職の歩合給の金額が大きいので(10万~30万くらい違う可能性もある)社会保険料は毎月変動する」と、おっしゃいました。 標準報酬月額を用いるのは事務のみとの事でした。 社会保険事務所に問い合わせると、「非固定賃金の変動なので、社会保険料の算出には関係ない」とのことでした。入社した時に決定した標準報酬月額のまま計算していき、来年の4.5.6の平均月給の計算の時に、歩合給も含めて標準報酬月額が決定するのでとりあえず本年度は入社時のままでよろしいとの事でした。 極端な話、来年の4.5.6月に歩合給がなかった場合は本年度と同じ額になる可能性もあるとの事でした。 保険料が毎月変わるってことは毎月変更届を出すと言う事を先生はおっしゃってるのか・・・予習をしていなかったので「わかりました」といってお帰り頂いた後になって疑問がわいてきている状況です・・・ 事務作業が面倒とかそういう意味ではなくて、本質的にどちらが正しいのでしょうか? よろしくアドバイスお願いします!

  • 社会保険料

    社会保険料のことで質問ですが、日給制の会社で4~6月の平均した標準報酬月額が18万だったとします。 その場合は9月~翌年8月までその標準報酬月額が18万を基に保険料が計算されますよね? それで仮にもし、11月の給与が16万程しかなかった時に、その場合も18万を基に保険料が差し引かれるんでしょうか?? それとも16万程しか給与を貰わなかった場合は、その時だけ一時的に16万を基に保険料が計算し直されるんですか???

  • 標準報酬額に関して

    健康保険料の標準報酬額に関して質問です。 私の昨年4月~6月の平均給与は諸手当込で40~45万ですが、 現在の明細を見る限り、控除されている健康保険料は11,000円弱です。 加入している保険組合の保険料の月額表を見ても、 保険料率から逆算しても、 私の標準報酬額は30万円前半になるはずなので???となっております。 これは、標準報酬を算出する際に、 私が把握していない控除される「何か」があるという事でしょうか? ちなみに私の昨年の給与明細を見る限り、 基本給、時間外手当、交通費、住宅手当の4項目しか支給されておりません。 なんとなく損はしていないようなのですがイマイチ腑に落ちません。 何方かお教えいただけないでしょうか?

  • 給与の社会保険料の決定について

    給与の社会保険料の決定について 標準報酬月額は4月~6月の総支給額の1/3を以って決定されますが、7月1日以降の中途採用者の場合、どのようにして決定されるのでしょうか?。手続き等を含めて教えていただければ幸いです。