• ベストアンサー
  • 困ってます

社会保険料「標準報酬月額」

社会保険料の「標準報酬月額」ですが、その年の4~6月の3カ月間に支給した給与および通勤手当などの諸手当の総額の平均が、計算基準になると聞きました。 当方来年の4月~7月で起業を考えております。 決算月は、2年間の消費税免税を有効利用する為、設立月の前月にする予定です。 すると決算賞与や半期賞与が4月~6月に発生する予定があり、 社会保険料の「標準報酬月額」に該当してしまいます。 4月~6月に決算月を設定することって社会保険料負担から考えるとメリットないですよね。 何か、良い方法ありますかね? 例えば、 4月末決算-決算賞与 6月-定期賞与 とかにすると「標準報酬月額」が大きくなっちゃうので… 逃げ道あればと思いまして。 宜しく御願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数1394
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

つきなみの回答で恐縮ですが・・・ ドコの会社でも、気を払っていることと思いますけど、 ・4~6月は、できることであればそこには残業を発生させない。 ・賞与は6月ではななく7月支給。 ・昇給は7月以降にして2等級以内にする。 等だと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

有難うございます。

関連するQ&A

  • 社会保険料の標準報酬月額について

    社会保険料の標準報酬月額の計算方法についてどなたか教えてください。 社会保険料の算出の基礎となる標準報酬月額は、毎年4月~6月の3ヶ月間の給与の平均値であり、一時的に支払われるものはそこから除かれると聞いています。残業量は毎月残業実績によって変化しますが、除かれる対象にはならないとも聞いています。 実は、会社の間違いで未払いになっていた残業料が、過去に遡って4月に支払われることになったのですが、その額が私の場合200万円近くになります。もしこの額を含めて計算されたら社会保険料がとんでもない額になってしまいます。人事部に確認するとそうなってしまうとの回答でしたが、本当にそうなのでしょうか? どうしても納得がいきません。なんとか良い対応策があれば教えてください。よろしくお願いいたします。

  • 社会保険料の計算基準

    社会保険料の「標準報酬月額」ですが、その年の4~6月の3カ月間に支給した給与および通勤手当などの諸手当の総額の 平均が、計算基準になると聞きました。 当方、決算月を6月に設定しようと考えており、6月は決算賞与を予定しております。 当然決算賞与も社会保険料の計算基準に反映されますよね? てことは決算賞与を考えている会社は、4月~6月に決算月設定することは社会保険料の負担が大きくなる 可能性があるという解釈で宜しいのでしょうか? もちろん、決算賞与が出せる場合ですけどね。

  • 社会保険料の標準報酬額について

    社会保険料の標準報酬額について 4月から6月までの総支給額の平均が162028円ですが標準報酬額が170000円ですと通知を受けました。6月30日に臨時ボーナス50000円を受け取っているからですか?

  • 標準報酬月額について

    標準報酬月額について 随時改定により、月額の社会保険料の額が下がりました。 たとえば、昨年の冬と今年の冬の賞与が同額と仮定したならば、 月額の社会保険料と同じく、賞与の社会保険料の天引額も 結果的に下がるのでしょうか?

  • 健康保険料と標準報酬月額について

    標準報酬月額は毎年4~6月の報酬をベースに計算するとおもいますが、 という事は6月に賞与を支給しない方が、健康保険料は少なくてすむという事なのでしょうか。 健康保険料とは、 1.標準報酬月額(4~6月の報酬)<賞与があれば含む> or 2.標準報酬月額(4~6月の賞与以外の報酬)+標準賞与額 どちらになるのでしょうか。 健康保険料算出時の標準報酬月額とはどこまでの範囲なのか、 また標準賞与額との関連がよくわからないので 教えて欲しくよろしくお願いいたします。

  • 標準報酬月額はいくらになるんでしょうか?

    標準報酬月額とは、4、、5、6月で決まるというのは分かっているのですが、私の場合、育児休業中でその月は働いていなかったんです。 9月30日に仕事復帰したのですが、このときの標準報酬月額はいつの4、5、6月の給与で計算されていたんでしょうか? また、育児休業中に妊娠して、次の子の出産予定の産休に入る役一ヶ月間、仕事に復帰しました。このときの社会保険料は6750円で厚生年金保険料は11778円でした。これで標準報酬月額がいくらになるか分かりますか? 分かりづらい文ですみません。 よろしくお願いします。

  • 社会保険料の標準報酬月額と住宅手当の関係について質問です。

    社会保険料の標準報酬月額と住宅手当の関係について質問です。 住宅手当を4月と10月にそれぞれ30万(月額5万×6ヵ月分)支給されている場合、 標準報酬月額を計算する際に、30万で計算するのか、月額の5万×3カ月で計算 するのかどちらが正しいのでしょうか? また、誤った計算をしている場合、会社に申告すれば直してもらえるのでしょうか? 通勤手当は月額で計算するのが正しいというのは調べて分かりましたが、 住宅手当については分かりませんでした。 よろしくお願い致します。

  • 社会保険料の標準報酬月額について質問です。

    社会保険料の標準報酬月額について質問です。 私は現在派遣で働いています。 昨年春4月から5月にかけて、仕事が非常に忙しく、 出張、休日出勤もかなりあり、そのため4月から6月にかけての給与(控除前の総支給額)が 平均¥500,000になってしまいました(残業代・出張手当込み)。 そのため、社会保険料の見直しがされた際に、 毎月の社会保険料の支払が¥26,160も増えました。 (9月分給与、つまり10月支払分から適用) その後は月によって変動がありますが、 昨年4月から5月のように忙しいことはなく、 反対に残業がほとんどない月もあるほどで、 平均すると、現在の控除前の総支給額は¥300,000程度で、 7月から9月は今より残業が多かったので、平均¥370,000位でした。 既に4ヶ月高い社会保険料を支払っているので、 適正な料金に変更できないのかと思い、 インターネットで少し社会保険料の標準報酬月額について調べてみました。 どのページにも、基本的に固定給の変動がなければ見直しはされないとありましたが、 その中に但し書きで、給与の変動により2等級以上の変更がある場合、 随時改定の対象になると書いてあるページがありました。 その情報を元に、派遣会社の担当部署(社会保険関係)に電話をしたところ、 基本給(私の場合は時給)の変更がなければ見直しはないと言われてしまい、 非常にがっかりしました。 これからあと7ヶ月も余分に金額を払っていかなくてはいけないのは、非常に納得がいきません。 計算したところ、基本給(私の場合時給)を多少(例えば、¥100)下げてもらって、 その分給与が減ったとしても、前の社会保険料に戻る場合は全体ではプラスになるので、 次の契約更新ではあえて時給を下げてもらおうかと思いましたが、 多少下げただけでは、随時改定の「2等級以上の変更」に 当てはまらないのではという疑問も出てきました。 それに万が一「2等級以上の変更」に当てはまったとしても、 それが適用されるのは次の更新月+3ヶ月待たなくてはいけないことになるのでは、 と思い至りました。 派遣なので、職場を変わることも頭をよぎりましたが、 今の職場環境に満足しているので、できれば辞めたくないと考えています。 もし月額の社会保険料を適正な価格に変更する方法がありましたら、 是非ご教授いただければ幸いです。 宜しくお願いします。

  • 標準報酬月額

    H20年より、給与が【基本給】20万【業務手当】1万円【特別手当】1万5千円 【リーダー手当】1万5千円と残業代です。手当については、固定で必ず毎月もらっています。 しかし、健康保険料が7.380円しか引かれていません。(労使折半) 社会保険庁の保険料の表を参照すると、会社側が標準報酬月額を180.000円で申請しているようです。これは、良いのでしょうか? この度、傷病手当金を請求しようと考え、色々と調べている際に気付きました。 実際に得ていた収入と、標準報酬月額に相違がある場合、傷病手当金がもらえなかったり等、不利な点はないのでしょうか? 以前、ニュースになっていたように、社会保険料を節約する為の詐称等ではないか、とても不安です。

  • 給与所得者の標準報酬月額について

    給与所得者です。 社会保険料に関する質問です。 【質問1】 私の会社では4月に六か月分の交通費を支給します。 これでは標準報酬月額の算定期間なので本来より割高 な社会保険料を支払うことになりますよね? 例) 4月:48万(交通費込み) 5月:30万 6月:30万 →標準報酬月額36万 会社も3か月分にするかこの期間を避けて払ってくれれば 会社負担も少なくなっていいと思うのですが。。 【質問2】 4月に病欠等で有給を3日ほどとって、出勤日数が20日 以下になったら5,6月だけで計算されますか? 例) 4月:-- 5月:30万 6月:30万 →標準報酬月額30万 よろしくお願い致します。