• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

どこで捕れた魚が安全なのか?

原発って事故起こらなくても汚染水とか流れていて、ソ連が日本海で原子炉投棄したりして日本の海は世界一放射能汚染されているそうですけど、どこ産の魚食べたら安心なんでしょうか? 国産養殖魚は人間に有害なプランクトン食べさせられていて、養殖魚は食べないほうがいいと、聞きました。だったら外国産はどうなんですか? とりあえず、安心できる魚を教えてください。

noname#145278
noname#145278

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数1270
  • ありがとう数0

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4
  • makocyan
  • ベストアンサー率39% (1039/2622)

 福島の原発事故の影響が本格的に出てくるのはこれからですので、現時点でどこが安全・危険かは判断できません。  ちなみに日本海に沈んでいる(らしい)旧ソ連の原潜、及びソ連の軍港から垂れ流された汚染水の影響ですが、この間漁獲された魚からはこれといって特色の有る数値は確認されていませんので、日本海の魚であれば一定に安心できるかもしれません。 >国産養殖魚は人間に有害なプランクトン食べさせられていて、養殖魚は食べないほうがいい  そんな事実は確認されていません。ヨタ話にしてもレベルが低すぎます。そもそも養殖魚の主な飼料はイワシやサンマなどのペレット。飼料にするプランクトンとすればオキアミ類が該当しますが、これがヒトに有害という説はないと思います。これが有害だったらヒトより先に鯨が絶滅してますね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 放射能♪♪♪ 汚染蒸気と汚染水、どっちがヤバイ?

    福島原発3号機原子炉の中身が外気と接触しおびただしい量の放射能が蒸気と共に継続的に放出されているようですが、原子炉を短期で修復し放射能外にが出るのを止める気はないようです♪ 一方、汚染水はせっかく作った防御壁を越えてあふれ出るそうで、壁を高くする気もないようです♪ 結局、どちらも根本的な解決策をとらないようですが、どちらが人類にとって危機的状況なのでしょうか? ここ数日は汚染水ばかり報道されていますが蒸気が気になります。

  • 放射能汚染 魚食べて大丈夫でしょうか?

    福島第一原発を冷却するために使用され放射能に汚染された水を 海に流してますが、汚染は日本周辺の海に広がっているのではないでしょうか? 魚食べても大丈夫でしょうか?心配です。

  • なぜメディアは福島原発の放射能汚染水流出を早期に止

    なぜメディアは福島原発の放射能汚染水流出を早期に止めることにことに執着して連日経過を報道しているのでしょうか? 本丸はメルトダウンした原子炉ではないんですか? なぜメルトダウンした原子炉の進捗状況ではなく放射能汚染水の進捗だけを連日取り上げているのでしょう? 今も原子炉建屋から放射能が大気中に放出し続けていますよね?なぜ下の地面を見て上の空を見ないのでしょう?

その他の回答 (3)

  • 回答No.3
noname#151730
noname#151730

残念ですが、質問者さんの食べれる食品はこの地球上には存在しません。 海洋汚染で安全といえる魚はいませんし、野菜や穀物も農薬やダイオキシン、放射能などで汚染されています。 海は1つにつながっています。どこでも同じなので、養殖にも不信感があるなら食べ物はありませんよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

ここで具体的な名前を挙げてここが安全と言われれば、それを信じて買って食べるのですか? 放射能以外にもあらゆる面で汚染されてない海はあると思いますか。 魚を食べなければ植物や肉は安全ですか。 それぞれを他人まかせではなく、ご自身ではっきり理解せねば不安は解決しないように思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

北海道の道東沖は大丈夫だよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 福島 1号機 注水量

    福島原発1号機では、全体を水につける作業が進行していますが、 なぜ注水量を急に増やす必要があるのでしょうか? 増やさないといけない特別な理由が原子炉にあるのでしょうか? 状況が悪化しないのならば、汚染水の処理の準備を待って から注水量を増やすべきではないでしょうか? ないならば、汚染水を増やさないようにしたほうが得な気がするのですが いかがでしょうか? それとも、国民に知らせたくない理由が何かあるのでしょうか?

  • 放射能汚染リスクを避ける魚の買い方

    福島原発事故による放射能汚染以降、放射能に汚染された魚を食べてしまうのではないかと危惧していて、事故発生以降、魚を食べたいのですが、3ヶ月ほど購入を避けています。 でも、やはり日本人なので魚を食べたいのですが、特に以下のことが気になります。 1.魚の産地表示が取った場所でなく、水揚げされた場所 2.海流や食物連鎖の問題(どれだけの影響がこれからあるかわからない) 3.政府による放射能汚染検査の信憑性が乏しく、うのみにできない そこで質問です。みなさんは安全な魚を食べるためにどのような対策をしていますでしょうか? また安心できる魚を購入できる場所:スーパー(特に関西)やネットなどを具体的に教えてください。 ちなみに海の近くに住んでいないので、直接海の市場で買うことはできません。 どんなことでもかまいませんので、どうぞよろしくお願いします!

  • 福島 2号炉 核燃料の位置と汚染水の水面

    福島原発の2号炉の核燃料は地表からどれくらいの高さにあるのでしょうか? もし、燃料棒の位置の中心が今いっぱいになっている汚染水の水面と同じくらいなら 汚染水を抜いてしまうと核燃料が空気中に露出して 再び溶け出すのではないかと思いますが、 そんな心配は無いのでしょうか? また、水が無くなったら中性子が飛び出してくるようなことは無いのでしょうか? それとも、汚染水を抜いても、水は原子炉の圧力容器や格納容器の中に必要量が 確保され続けるのでしょうか? お分かりの方、よろしくお願いします。

  • 福島原発による放射性物質汚染、魚、日本海

    放射性物質汚染が怖く、魚は日本海側のだけ購入していました。 主に山口、福岡県産です。 (水揚げされた漁港が産地記載されるのは知っています。) 色々調べていましたら、太平洋より日本海側の方が放射性物質より酷いので汚染されている。 日本海側でも南は汚染が酷い等ありました。 ただ危険と書かれていたり、中国や旧ソ連時代の不法投棄、汚染物質の垂れ流しのようなのが原因など色々な情報があり戸惑っています。 放射性物質より酷い汚染だったら何故今まで問題にならなかったのでしょうか? (私が知らないだけで問題になっていたかもしれませんが・・・) 旧ソ連時代からのようですがこれによって健康被害は統計上あがってないとも見ました。 毎日毎日食べてたわけではないですが、肉ばかり食べるわけにもいかず少しは食べたのですが 少々の量は大丈夫でしょうか? 日本海の南側が危険とはやはり山口、福岡入ってますよね? 色々な情報があるので本当かもわかりません。 日本海側の魚介類が福島の放射性物質より危険な理由が知りたいです。

  • 魚はヨウ素とセシウムしか測定してなかった・・・

    何故国はヨウ素とセシウムしか測定せず、もっと恐ろしいストロンチウムやプルトニウムを測定しないのですか? 原発 緊急情報(53) 海と魚 福島原発の事故レベルが7になり、多くの人がビックリされていますが、3月中旬に起こった最初の2回の水素爆発で、1時間1万テラベクレルの放射性物質がでていましたので、実は3月中旬の時期でレベルは7だったのです。 でも、その頃にはまだ政府は「健康に影響はない」などと言っていたので、レベル7にしませんでした。民主主義の世の中なのに、政府は情報操作をしたのです。 まったく、国民不在の事故対応で、その結果、浪江町をはじめとした近隣町村の人を中心として初期被曝をされたので、実に残念です. また、国際的にも大きな不信感を買いました。 それに加えて、福島原発がこれまでのチェルノブイリと違うのは、「海に直接、放射性物質が放出された」ということす。これは日本の漁業への影響ばかりではなく、「海」は「世界につながっている」という点で、さらに難しいことになっています。 ・・・・・・・ 難しい事が起こりつつあります。 原子炉では、ウランから、ヨウ素、セシウム、ストロンチウム、バリウム、プルトニウムなどができるのですが、最初には、飛びやすいヨウ素、セシウムがでます。 次に、ストロンチウム、プルトニウムなどやや飛びにくいものがでるのですが、今回は原発から直接、海に流れたので、海には「ヨウ素、セシウム、ストロンチウム、それにプルトニウム」が流れたと考えられます. ところが、最初の段階で放射性物質の測定間違いがあり、それを怒られたので、(むくれて?(理由不明ですが))今では、ヨウ素とセシウムしか報告されていません. (略) 今、魚からヨウ素とセシウムが検出されて、基準を超えていますが、もしかするとストロンチウムやプルトニウムも基準を超えているかも知れません。 さらに、福島の海岸は沖の黒潮と海岸の間に「南下する沿岸流」があり、少なくとも銚子までいきます。そこで働いてきた漁業の方には大変、申し訳ないのですが、事実は次のように進むでしょう. 1) 海には、ヨウ素とセシウムの他に、ストロンチウム、プルトニウムも含んだ汚染水が流れた。 2) ストロンチウム、プルトニウムはまだ測定されていない。 3) 測定しているヨウ素、セシウムは基準値を上回っていた。 4) ごく一部の海や魚しか測定されていない。 5) だから、福島沖から茨城沖、千葉沖でとれる魚を食べることはできない。 6) 特に、海底に沈むセシウム、ストロンチウム、プルトニウムは魚ばかりではなく、貝、海藻にも取り込まれる. 7) 海外で日本製の魚を拒否しているのは、測定していないからで、理屈にあっている。 8) 放射性物質で被曝しないためには、「測っていないものは食べない」ということが大切だ。 9) 千葉から南の湘南まで海が汚染されるのは1ヶ月ぐらいかかると思うが、測っていないので、判らない。 10) 福島から湘南までの海での釣り、サーフィンを含めて「測定されるまで」は気をつけた方が良いだろう。 11) 現在は小魚、そのうち中型、さらに4ヶ月後から大型の魚に放射性物質が取り込まれる(大型の魚の放射能が増えるのは6ヶ月後). 12) ヨウ素が初期、セシウムも早くて肉に蓄積するが、ストロンチウムやプルトニウムは骨にたまるので、小魚のように「骨ごと食べる」ものはやめておいた方がよい。 13) 北海道、四国沖、九州、日本海の魚はまだ大丈夫.もしこれらの地域が汚染され始めたら、このブログで報告します。 ・・・・・・・・・ 測定値がなければ食べることができないのは、放射性物質の汚染の鉄則ですから、「風評」ではありません。 お魚を買うときには、「どこでとれたか?」を聞くのが、まず第一。もし外国産、北海道、四国沖、九州、日本海の場合は測定値がなくても食べられます. その他の産地のばあい、「ヨウ素、セシウム、ストロンチウム、プロトニウムの測定値が表示されているか?」をチェックしてください。まだ、測定されていないので、現在のところ、表示されたものはないはずです。 http://takedanet.com/2011/04/53_3dac.html

  • 魚の産地とは?

    魚の産地について教えてください。本日、魚の産地偽装が新聞に載っていたのですが。それを見て疑問を感じました。例えば、日本海で採れた魚がいたとします。それを日本船が採ったなら日本産、韓国船が採ったなら韓国産。だとしたら同じ海で採ったものなら、産地にそれほどの意味があるのでしょうか。どちらの船で採ったとしても同じ魚だと思うのですが。陸地の動物や養殖魚、またその国の近海なら産地は大事だと思うのですが。その国から少し離れればどこの国が採ったところで、同じひとつの海、同じ魚。産地にそれほど意味があるの?

  • 頭や精神が腐って悪くなっている異常者

    保管対策も「無計画」 東電の低濃度汚染水放出  東電が建屋内の放射性物質(放射能)を含む低濃度の汚染水を海に放出する事態になったのは、原子炉冷却のための注水が原因とみられる建屋地下の汚染水や、屋外の立て坑などにたまった汚染水の処理が追い付かなくなったからだ。  汚染水の処理について、原子力安全委員会は3月29日、東電に対し、「井戸を掘る」「使わなくなったタンカーを活用する」「米軍の協力を得る」などの助言をした。  東電は同委員会の案を取り入れず、4号機タービン建屋をタンク代わりにして水を移す計画を立てた。しかし、4号機のタービン建屋は3号機とつながり、汚染水の貯蔵場所としては使えないことがわかり、断念した。  こうしたずさんな対応で、低濃度とはいえ、自ら大量の汚染水を海に放出する事態を招いた。  原子炉を安定して冷やす循環、冷却機能はいまだ復旧しておらず、今後も注水によって汚染水は増える可能性が高い。  2号機の取水口付近では、高濃度の汚染水が海に流れ出しているが、流出を止められないのと、緊急避難的な対応であっても、故意に放出するのとでは大きく異なり、国民の理解を得るのは難しい。 http://sankei.jp.msn.com/life/news/110405/trd11040500060000-n1.htm このニュース以外にも どう考えても悪い方ばかり自ら選択して自滅に向かってると思えてならないんだけど どうしてこんなに頭とか精神とかが腐って悪くなってる基○外みたいなヤツらが 国の重要な判断をするところにいるのかな? まるで異常者に国民が翻弄されているとみたいだと思わない?

  • 漏れた水は22・4トンでは、もう釣りできませんか?

    私は、海水浴や釣りに毎年茨城の大洗、ひたちなかや日立の海に行って いるのですが・・・ ネットをみて不安と感じているのですが、東海第2原発 漏れた水は22・4トンは、どのような影響がありますか? 人体に汚染水のどのくらい影響するのか?正直わかりません。  個人的には、この汚染水は、危ないんじゃないか?と思っています。  だれも気にしてないようで福島原発事故のニュースで忘れられている  ような感じですが  東海第2原発の事故は、有毒な汚染水でもう近くでは、釣りできませんかね。  私は、釣りが大好きですが、・・・・  http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111026/dst11102614040012-n1.htm  2011.10.26 14:03 と載ってました。  釣りは、やめるにしても、今年はこの事故で不安でいけなかったので、  息子と海水浴に来年夏に行きたいと思いますが、心配なくできますか?  汚染水を体に浴びるとどうなりますか?具体的にどうなりますか?   汚染水は、どの魚にどのくらい影響が強いですか?   汚染水は、野菜のようにセシウムなどを減らすことや除染する  ことはできませんか?   汚染水は、除染することは不可能ですか?   除染方法をおしえてください。   釣りはやめたほうが良いですか?こどもと海で遊びたいが   やめたほうがよさそうですか?   この海が好きなのでまた、行きたいと思うのですが  早く復興させたいという複雑な気持ちもありますが、その反面   いま、どうしたらよいかと考えてしまいます。   まず、当分 釣りはやめたほうが良いですかね?  まだ、釣り禁止区域になってませんが・・・!息子と一緒に食べても大丈夫か?   なにかわかれば教えていただければ幸いです。  

  • 海のモニタリングポスト

    神奈川在住です。 原子炉の状況は余談を許しませんが、大気中に撒き散らされる放射能はずいぶん落ち着いたように見えます。 そうなると次に気になるのが海の汚染状況。 東京湾・相模湾の汚染状況は、今どのような状況なのでしょう? 海にもモニタリングポストのようなモノはないのでしょうか? 夏も近づいてきましたし、泳いだりはしなくても海が身近になる季節には気になるものです。

  • 建屋の汚染水・・排出して良いの(福島原発)?

    昨日、素朴な心配として、「汚染水・・流出止めて良いの(福島原発)?」 と質問していたら、夜になってやっぱり汚染水はたくさんありすぎるから 低濃度のモノを海に放出しちゃうと・・・。 もともと、数千トンも上からかけたその水は何処に行くのっていうことから ずっと水に関しちゃあ、とっても不思議なんです。現在、問題になっている タービン建屋の溜まり水って、核燃料と無関係どころか原子炉内部の核物質 をたっぷり含んでいるんですよね。つまり、かなりの確率でメルトダウンは 相当進んでいる・・・。そんな中でタービン建屋の水を抜いたら、原子の下部 を被っているかもしれない・・・まあ、その存在はわかってませんが・・・水まで 抜いてしまってしまうことになり、下部にある核物質がガンガン熱を発しないかと 冷や冷やしています。それとも2号のタービン建屋にたまった水って、どこから 来ているのかわかっているんでしょうか??原子炉のまわりには水がないって わかっているのでしょうか?? 建屋の中の水位はそんなに高くないって報道されてますが、それって単純な 高さの話で、地下抗にはたくさん水があったわけですよね。それさえ把握しき れなかった現場に、原子炉のまわりの様子が見えていないはずと・・・とっても とっても心配してるんですが・・杞憂でしょうか??