• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

建築条件付きの土地 仲介手数料について

土地販売業者と建物を建てる業者が同じ売主のところから 1880万円の土地を購入し 建物を建てる予定ですが 仲介手数料が土地だけでなく 建物を含んだ価格で請求されており 購入を断るメールを送ったところ 以下のような返事が来ましたが 素人には理解できない内容で この内容が 不当なものかそうでないのかの 判断が出来かね 困っています どういう内容なのか それは違法では無いのか教えて頂けませんでしょうか? 宜しくお願いいたします。 『通常大手デベロッパーの開発規模の宅地分譲 (約20区画~約300区画クラス)の場合、基本的に 自社販売が多い為、仲介手数料が発生しませんので この場合は、確かに建設工事請負契約を締結します。 ただ今回は前回お伝え致しました通り、建物プラン確定後 建築確認許可が下りた段階で土地建物一体の売買契約になりますので 売買代金が3800万円での締結となります。』

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数225
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

宅建業者です。 前の回答に書いた事がありますが、建築条件付き販売であるにも拘らず、最終的には建売りでの売買を装い建物と土地の一体での売買契約にする業者はいます。これは明確にルール違反なのですが、法的にはグレーゾーンです。 ちょっとだけ解説しますと、本来土地の売買でしかない取引に、建築業者を指定し、その業者以外での建築を強制する事は独占禁止法に違反します。とはいえ、業界ではルールを作成し、土地売買後に適当な期間で建築請負契約を交わせなかった場合は土地取引も白紙撤回できるとする事で、その違反行為を正当化しようとします。 つまり、土地の売買契約後に適当な期間内に(多くの場合は3ヶ月)建築請負契約を交わすと言う事が必要であり、それが果たせない場合は契約が無かった事になるので、建築条件付き販売が黙認されるわけです。 しかし、今回の業者が言っている方法は、かつ建築請負業者を強制して建築させた後に一体販売と言う事になりますので、明確に独占禁止法違反です。とはいえ、買主が知識が無いままそれを受け入れてしまうため、両者合意の上でと言う事が理由となり、堂々とそう言ってのける業者が多いのです。 何故こういう業者がいるかというと、資金繰りの問題があるからです。大手であれば資金繰りが出来るので、業者の費用で家を建て、その後に販売活動をすればいいのですが、資金繰りが出来ないために、あるいは業者が販売不振というリスクを負いたくないがために、建築費用の手付、中間金などを買主に用意させ、自分たちは資金繰りをせずに土地と建物を売る事を考えるわけです。 もちろん、だからと言って建つ家が酷い家になると言う事ではありません。あくまでも販売方法の問題であって、家の質は別な問題ですので。 また、建築プランも場所も価格も気に入っているなら、それを受け入れるのも一つの選択肢です。 ただ、この業者が言う方法を受け入れるのならば、支払いは引渡時一括を主張してみてはいかがでしょうか。恐らく無理と言うでしょうが、建売販売と同様に仲介手数料を取ろうとしているのだから、当然の要求です。 それでもシツコク自分たちの売り方を正当化し、またその家を買いたくないというのなら、役所に行って、ご相談ください。監督指導が入る可能性があります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

今回が最後の住まいとなると思うと 大変慎重になりますが 素人で判断がつきかねることばかりです takapiiiさんの明快なご回答とても感謝しています。 ありがとうございました。

質問者からの補足

ご回答ありがとうございます。 大変解りやすくご説明いただき感謝いたします。 物件の場所は北向きなのですが 公道8メートルに面していながら静かな場所なので気に入っています。 支払いを引き渡し一括で交渉してみようと思います。 その場合 途中で請求されないようにするための 注意点はありますでしょうか? 宜しければご指導お願いいたします。

関連するQ&A

  • 建築条件付き土地の仲介手数料について

    1880万の建築条件付きの土地を購入するに当たり 仲介手数料が100万を超えるのは納得できませんとメールしたところ 以下のような返事が返ってきました 『仲介手数料の件ですが、一旦仮契約を 締結していただき、その後プラン確定した ところで本契約売買価格3800万円(建物込み)で最終締結して いただきますので、通常は売価の3%+6万円別途 消費税が必要になってきます。』 と 返事が届きました。 建物を含めての3%の計算となるのですが 現在まだ更地ですので青田売りになりませんでしょうか? この場合契約に反してはいないのでしょうか? 素人ですので どう反論したらいいのか 困っています お力おかしいただけませんでしょうか 宜しくお願いいたします。

  • 建築条件付土地の仲介手数料

    建築条件付土地の購入を検討しています。 仲介業者から、だいたいの見積もりを出してもらいましたが、仲介手数料が(土地+建物)×3%+6万円になっていました。 本来なら建物には仲介手数料はかからないはずなのですが、仲介業者の社長がもうひとつ会社を持っており、その会社が売主になっています。 このような場合、建物にも仲介手数料がかかるのでしょうか? ご回答よろしくお願い致します。

  • 建築条件付土地に家を建てた場合の仲介手数料について

    今年5月に建築条件付土地購入の契約を仲介業者を通して行い、その後、工事業者側と設計の打ち合わせを行い(6月から9月中旬)、10月から着工し、もうすぐ完成というタイミングです。 10月の着工前に、土地と建物の契約を一本化するとの連絡が仲介業者からはいり、一本化の契約を行いました。 仲介手数料については、土地+建物部分が対象となるのでしょうか? 建物の設計打ち合わせについては、建築業者と直接行っているので、仲介業者に建物部分の仲介手数料を払うのはおかしいと思うのですが・・。ただ、契約の一本化を行ったため、土地+建物の価格が仲介手数料の対象になる気もします。 仲介業者は土地+建物の費用の3%+6万円が手数料として必要と言っています。 どなたか教えてください。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3

>ただ今回は前回お伝え致しました通り、建物プラン確定後 >建築確認許可が下りた段階で土地建物一体の売買契約になりますので >売買代金が3800万円での締結となります。』 こちらが業者の要望だとすれば、建築確認は業者の名義で 許可を取ることになるようですが。(売買契約の締結) この場合では、売買契約金額の5%または1000万円以下の 少ないほうの金額しか手付け金として受領することができません。 あなたは3800万円の5%つまり190万円の手付金を 支払えば良いと考えられます。(未完成物件の手付金には上限があります) この場合資金力のない業者は途中で中間金などを要求してくる場合が ありますがこれには支払う義務はありません。あくまで完成引渡し時と して契約を締結すればよろしいと思います。 こういった取引は非常にリスクが高いので十分注意が必要です 土地のの所有者は調査しましたか、仲介で販売しているようですので 業者の持ち物ではないようです、

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 確かにどのような家が建つのかとても心配です。 締結をする際に完成引渡し時を条件としようと思いますが  売主側の資金状況など調べた方がいいかもしれませんね 大変役に立ちました ありがとうございました。

  • 回答No.1
  • IDii24
  • ベストアンサー率24% (1597/6505)

販売方法としての一つとして有りです。 つまり本来の建売にする物件を御客さんの希望通りに作らせるという意味になります。(判り易く云えば) 大手デベロッパーと云うのは例として挙げているのですよね。つまり開発業者と販売業者が同じ場合は当然仲介手数料は要りません。自社販売ですから。 でもあなたの土地はおそらくその業者のものでは無く、その業者あるいは関連会社が建築を請け負う家込み条件で売りに出しているもの。なので仲介の手数料が必要なんでは。 建売に近いから材料や設備も自分でメーカーを選べるとかではないと思いますが?。ある程度の範囲では選択できると思います。でもINAXかTOTOなんて選択は出来ないでしょうね。出来たとしても大幅UP。 2000万の家だとハウスメーカ並みですがハウスメーカなんでしょうか?そうでなければ少し高い気もします。広さが判りませんけど。余計な御世話かもしれませんが、建築条件付きは土地を安くして、家に含ませ、実際の家は安いものを提供する場合が多いのでよく仕様を見た方がいいですよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

さっそくのご回答ありがとうございます。 この業界の販売方法なんですね。。。 床面積45坪の家を建築予定です。 仕様書を依頼してもらいましたので 判断できる方に見て頂くことにします。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 建築条件付土地の仲介手数料

    建築条件付の土地を購入しようと検討しています。 仲介業者から出された見積もり書には、仲介手数料が土地と建物の概算合計価格×3%+6万で記載されていました。 建物には仲介手数料がかからないのでは?と確認したところ、「土地と建物の売主が同じなので建物の分も仲介手数料がかかります。セットプランなので」とのことです。過去の教えて!gooの皆さんの質問&回答を見ていると、土地だけの分しか払わなくてよいような気がするのですが、いかがでしょうか? また、払わなくてよい場合、何と言えば仲介業者を説得(?)できるでしょうか? ご教示ください。

  • 建築条件付き土地の仲介手数料

    不動産の仲介手数料は3%+6万ですが、建築条件付き土地の場合、仲介手数料の3%の部分は土地だけにかかるのでしょうか? それとも土地+建物にかかるのでしょうか? 仲介業者は後述の方だと言ってますが、一応土地という名目なのだから前述のような気がするのですが・・・本当のところはどうなのでしょう??? どなたかご教授願います。

  • 土地の仲介手数料について

    土地購入を考えているところです。 不動産の分譲概要には[買主仲介手数料不必要]と書いてあったのですが、依頼している建物の業者さんには仲介手数料をいただきますと言われました。 個人で土地を購入すれば手数料はかからず、間に建物業者さんが入ると手数料ってかかってしまうのでしょうか? [買主仲介手数料不必要]の項目がなければ普通に支払っていたと思うのですが・・。 知っている方がいたらぜひ教えて欲しいです。

  • 土地建物の仲介手数料について

    不動産売買の仲介手数料について質問させて下さい。 下記の条件で売買契約を結ぶと不動産業者に支払う仲介手数料は建物消費税を含んだ総額4,575万円の対しての3%+6万円なのか建物消費税抜きの総額4,500万円に対して3%+6万円かかるのか?どちらなのでしょうか?よろしくお願いいたします。 土地 3,000万円 建物 1,500万円+消費税75万円=1,575万円 総額 4,575万円(土地3,000万円+建物1,575万円)

  • 土地の仲介手数料について

    土地を探してる人をAさん。このAさんが建物建てる工務店B。土地の売り出しをしている不動産会社C(一般媒介で売り出し価格は1280万) ※Aさんは、土地、建物合わせてローン組むか、現金かで、どう変わるか? (1)こうゆうケースの場合、Aさんは、Bを通じてCと契約した方が良いか? (2)Aさんが、Bを通さずCと直接、契約した方が良いか? (1)の場合、Cは、Bから仲介手数料を貰うのか?この場合、CはBから貰う仲介手数料は、半分(Bと折半)になりますか? (2)の場合、Cは、Aから仲介手数料貰うんですよね。 Cの不動産会社の立場で、教えて下さい。

  • 建築条件付土地の仲介手数料について

     建築条件付土地で家を建てようと思い、仲介業者に申込金を払いました(契約はまだです)。売主、仲介人、買主の3者間での購入申込確認書があります。  その際、仲介手数料が土地と建物をあわせた額で計算されていましたが、調べてみると手数料は土地のみでよいらしく、業者に直接確認しようと思っているのですが、法律の詳しいことがわからないので、こちらで何かアドバイスを頂けたらと思い、質問しました。  過去の質問を見てみると、仲介業者が手数料を多くほしいための姑息な手段らしいと書いてありましたが、法律的に違法なのでしょうか?その点については、あまりはっきり書かれていないようですが、一概には言えないのでしょうか。  ちなみに、通常土地の契約をしてから間取りを決めるようですが、土地が、もうすぐ造成完了で、申込をした当時は開発申請中でした。その間に売主と打合せをして、間取りが決まってきています。その辺の事情も関係するのでしょうか?  長くなってしまいましたが、回答頂ける方がいましたらよろしくお願いします。  

  • 建築条件付土地の仲介手数料について

    建築条件付土地についてなのですが、不動産屋の仲介手数料は土地代にのみかかるのではないでしょうか? 先日、不動産屋で見積もり(資金計画表)を出してもらったら、土地と建物を合わせた合計金額に対して仲介手数料がかかっていたのですが…? ちなみに、土地価格が1533万円・建物が1417万円の総額2950万円。 仲介手数料はちょうど100万円です。 このあと物件価格を50万円引いてもらえそうな話はでました。 私は騙されていますか? それとも、こんなもんなのでしょうか? アドバイスお願いいたします。 (いつも似たような質問をしていて申し訳ありません!)

  • 建築条件付き土地の仲介手数料

    初心者です。 建築条件付きの土地を購入しました。 土地の契約は済み、建築請負契約はまだです(施工会社と顔合わせは済ませました)。 施工会社に不安があり、場合によっては契約を白紙撤の可能性ありと考えていますが、 もし白紙撤回した場合、手付金及び土地分の仲介手数料はどうなりますか? 手付金は一部支払済み、土地分の仲介手数料はまだ支払っていません。 契約破棄になった場合、手付金及び仲介手数料は発生しますと不動産屋さんは言っていますが、 正しいことですか? 自分の認識では、手付金は戻らないものと思っているのですが仲介手数料も必須なのかが分かりません。 正しいことなら従うのですが、無知ゆえに余分なお金をとられたくないのでご教授願います。

  • 仲介手数料について

    9月に建築条件付の物件を地元(神奈川)の不動産屋で購入しました。 9月初旬に土地売買契約と建築工事請負契約をそれぞれ済ませ、手付金も分けてそれぞれ支払いました。 (手付金の領収書も土地と工事と分かれています) その際に一般媒介契約もすませ、現在建築中です。 仲介手数料の話を友人したところ、建築条件付で土地・建物に仲介手数料がかかるのはおかしいのでは?とのアドバイスを受けました。 一般媒介契約書を確認したところ、目的物件の表示欄に土地の内容と建物の内容が記載され、約定報酬額が土地・建物に対して仲介手数料がかかっている状態でした。 また、購入時に見た広告も確認しましたが、建売ではなく建築条件付売地でした。(建売の場合は全額に仲介手数料がかかると聞きました) 友人いわくは仲介手数料を土地のみにしてもらうよう交渉すべきとの事でしたが、一般媒介契約書を交わしている以上、記載されている金額を払う必要があるのか、交渉の余地があるのか悩んでいる状態です。 過去のQAにも似たケースの回答がありましたが、私のケースの場合、不明でしたので質問させていただきました。 自身の勉強不足が多く、後から気づくことが多く情けないですが、上記にお詳しい方お教えください。

  • *土地取引の仲介手数料について

    はじめまして。土地購入についてのご相談です。 *経過 05年7月下旬:土地取引のお話が出る。 同年8月:当初借地契約ということで、契約書作成に入る。 同年9月:売主さんより、売買にしたいと申し出がある。→売買する事で合意。 同年10月:土地契約となる。 同年12月:土地決済→名義変更し取得。 今回のご相談の内容はこの時の仲介手数料についてです。 もともとこの知人(売主)はかなりの土地を所有しており、今回の土地の所有者は知人の母親のものでした。当初借地契約にしようと考えていたのは相続税対策の為です。 しかし、途中で売主さんの申し出により売買契約に変更しました。 今回の土地の取引について、売主さんの顧問税理士さんより不動産業者を紹介されました。 そして、10月の契約の日、契約書類数通に紛れて『媒介契約書』というものを渡され、サインしました。 この時初めてこの契約は『媒介』だと言う事を知ったのです。 不動産業者に『媒介という話しは説明されていない。仲介手数料についても聞いていない。』と伝えました。 不動産業者も「説明不足」と認めて、「媒介・仲介手数料」については保留になりました。 (媒介契約書は日付のみ未記入) そして今日、不動産業者の顧問弁護士より仲介手数料を支払うようにという「内容証明」が届きました。 私は今回のお取引について、『媒介』という形態であるということを全く知らされずに、契約書にサインさせられました。 仲介手数料を請求されましたが、支払う必要はあるのでしょうか? 支払わなければならないという法的根拠はあるのでしょうか? どうぞご教授くださいませ。