• 締切済み
  • すぐに回答を!

   血中酸素濃度と酸素飽和度の違いは?

   血中酸素濃度と酸素飽和度の違いは?  血中のヘモグロビンが酸素と結合している割合を動脈血酸素飽和度と言いますが、動脈血中の酸素濃度を示していると解釈しています。  パルスオキシメーターで、経皮動脈血酸素飽和度を測定できますが、動脈血中の酸素濃度と同義語と解釈しても良いのでしょうか?  よろしくお願いします。。。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数11600
  • ありがとう数10

みんなの回答

  • 回答No.2

動脈血酸素濃度と動脈血酸素飽和度は同義語かといわれると違うと答えます。 動脈血酸素濃度は何を指すのか、この言葉をそのままとると、 動脈血酸素濃度というものはありません。空気中の酸素濃度21% とかと同じように説明することができないからです。 ただし、イメージ的にいうと、動脈血酸素濃度と、動脈血酸素飽和度は 同じとなるとおもいます。 (数字は空気中の酸素濃度21%と動脈血酸素飽和度の正常値90~100%と異なる) 先に説明したように、動脈血酸素飽和度は血液中にある酸素の量の 大半を反映するため、動脈血酸素飽和度が下がれば、動脈血中の酸素の量が 減っていることになります。 患者さんに正確に動脈血酸素飽和度(指などにはさんで表示される数字) を説明するのは難しいので、簡単に説明するために、イメージとして 動脈血酸素濃度と表現して説明することもあります。 動脈血酸素濃度についてなぜ知りたいのか、もう少し背景を教えていただけると 間違いなく説明できる可能性も広がるとおもいますが・・・

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

 親切丁寧な回答ありがとうございました。

  • 回答No.1

血中の酸素は、大きく分けて2種類あります。 ひとつは、血液中のヘモグロビンと結合しているもの、これが、血液中の酸素の大半をしめています。 動脈血中のヘモグロビンの何%が酸素と結合しているかが動脈血酸素飽和度です。 もうひとつは、血液中の水分に解けている酸素です。動脈血酸素分圧といいます。 実際の組織で酸素を消費するのは、この解けている酸素から使います。 しかし、動脈血酸素分圧の低下に伴ってヘモグロビンは結合している酸素をはなして 動脈血酸素分圧を維持します。 この、ヘモグロビンの酸素をはなしやすさを表現しているのがヘモグロビン酸素解離曲線 で表現されており、動脈血酸素飽和度と動脈血酸素分圧の二つの値のグラフになります。 ヘモグロビンは、温度、PH、などなどで酸素のはなしやすさは異なりますが、 通常の状態で血液中の酸素の量を表現するのは動脈血酸素飽和で簡便にわかると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

 丁寧なご説明ありがとうございました。 動脈血酸素濃度と動脈血酸素飽和度は同義語と解釈しても良いのでしょうか?

関連するQ&A

  • 酸素飽和度とヘモグロビン量の関係

    大学の課題をやっていてよく分からなくなってきたのですが・・・ 酸素飽和度(SpO2)を高めるためには酸素を多く取り込む以外に何か方法はあるのでしょうか? 血中ヘモグロビン濃度を高めれば酸素飽和度も高まるのでしょうか? 「標高が高く、空気中酸素濃度が低いところで生活している人はヘモグロビン酸素解離曲線が正常より左傾して上方に立ちあがる形をとることがある」と資料で読んだのですが、曲線がそういった形をとるためには、どうすればいいのでしょうか? 回答できる方がいましたらお願いします。

  • 酸素濃度について

    動脈血採血で測定した血中酸素濃度と、パルスオキシメーターで測定した血中酸素濃度の違いを教えてください。 母が肺疾患があり、普段パルスオキシメーターで測定しておりSpO2値が95以上ありますが、血液を採取して測定したところ、75でした。医師からは低いと言われましたが、酸素吸引を無理にすることはないと診断を受けました。 パルスオキシメーターと血液を採取した酸素濃度の値が異なるのはどうしてなのでしょうか。 よろしくお願いします。

  • 動脈血酸素飽和度 動脈血酸素分圧

    動脈血酸素飽和度 動脈血酸素分圧の違いはなんでしょうか? おしえてださい

  • 酸素飽和度の正常値が96以上ということは

    細胞で使われないけど血液の中でグルグルまわってる酸素があるということですか?足の細胞で酸素が使われたらそこで0度になると思ってましたが、そうすると血は赤くなりませんよね? 常に酸素飽和度を96度に保つメリットはなんなんでしょうか?

  • 経皮的動脈血酸素飽和度 (SPO2)

    パルスオキシメーターで酸素飽和度を測定すると起きて活動しているときは98%程度なのですが、寝入るとき、朝目覚めたときに横になった状態で測定すると93~95程度です。寝ているときはこの程度でも良いのでしょうか。

  • 無症状感染者の酸素飽和度

    コロナで無症状感染者が増えていますが、無症状で陽性となった方の酸素飽和度って通常レベルを維持しているのでしょうか? 無症状でも酸素飽和度が下がっているならパルスオキシメーターで判断を仰げるような気がするのですがどうでしょう? 若干息苦しい程度だとなんとなくわからないかな、という感じにしかならないかなーと思ったので。

  • 「経皮的動脈血中酸素飽和濃度計」を英語ではどう言いますか?

    「経皮的動脈血中酸素飽和濃度計」を英語ではどう言いますか? 教えてください。宜しくお願いします。

  • 『動脈血酸素飽和度』は「SpO2」?「SaO2」?

    新米医療従事者です。 『動脈血酸素飽和度』の記載方法について質問させていただきます。 カルテ等には、『動脈血酸素飽和度』を「SpO2」もしくは「SaO2」と記載されている場合があります。 同義なのでしょうか? 異なる場合は、それぞれの意味・違いをお教えいただければ有難いです。 宜しくお願いしますm(__)m

  • 血液中の酸素濃度について

    血中の酸素濃度が高いと心臓もしくは身体にどういう影響がでるのでしょうか? 酸素飽和度は多くても100%というのはわかっていますが、それ以上に物理的溶解などで多く取り込まれる場合もあるとおもいますが・・・。

  • 酸素飽和度と心拍数について解説したサイトを教えて

     パルスオキシメータを購入したのですが、ここに表示される酸素飽和度と心拍数の波形のパターンと値について解説したサイトはないでしょうか?  つまり、「こういうパターンや値なら心配はいらない」「こういうパターンや値なら要注意(医師の診断を受けた方が良い)」という解説をしたサイトがあれば教えて下さい。