• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

生命保険は国内・外資ふくめてどこが一番?

生命保険は国内・外資ふくめてどこが一番?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数757
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
  • ucosmos
  • ベストアンサー率63% (107/168)

hoopes さん ある雑誌に載っていた「不思議の国のアリス」の一節です。 「教えてくださいな。私はここからどっちのほうに歩いていけばいいの」 「それは、お前がどこに行きたいかによるな」猫は言いました。 「私はどこだってかまわないのだけど」アリスは言いました。 「なら、どっちのほうに歩いたって同じじゃないか」猫は言いました。 hoopes さんは、生命保険会社に求めるもののうち、何が一番重要だと考えているのでしょうか? (1)hoopes さんの立場に立ってhoopes さんのことを考えてくれる会社ですか?   -残念ながらそのような会社はありません。   なぜなら、保険会社は多かれ少なかれ、自分の会社の儲けを第一に考えているのですから。  強いて言えば、シンプルな商品を提供している会社が、「hoopes さんの立場に立ってhoopes さんのことを考えてくれる会社」とも考えられます。 なぜなら、どんな保障がある商品であるかを理解しやすい商品を提供してくれるからです。どんな保障にいくらお金を払っているかが分かりやすい商品を提供してくれるからです。 難しくてよくわからないような商品を主力にしている会社は、「hoopes さんの立場に立ってhoopes さんのことを考えてくれる会社」とは対極にある会社だと思います。 ネット生保、通販型生保と言われている会社が、比較的シンプルな商品を提供しています。 (2)割安な商品を提供してくれる保険会社が一番重要ですか?   -ネット生保、通販型生保と言われている会社が、割安な商品を提供しています。    自社の営業員を大量に抱える会社は「割安」とは対極な会社です。 ネット生保の一つである、ライフネット生命という会社HPに、「おすすめプラン」のコーナーがあります。 そこには、生命保険会社でありながら「独身の方には大きな死亡保障額は必要ありません。」と書いています。 http://www.lifenet-seimei.co.jp/lifestage/single/index.html 他の保険会社で、こんな真っ当なことを書いている保険会社を私は知りません。 また、死亡保障額がいくら必要かを計算できるコーナーがあり、ファミリー向けに必要な死亡保障額を計算する際には、御主人が亡くなったあとで奥様が働く想定で保障額が計算されます。 http://www.lifenet-seimei.co.jp/plan/index.html#calculator 他の保険会社で、こんな真っ当なことを書いている保険会社を私は知りません。 ただ、同社の医療保険のおすすめプランは、入院1日1万円の保障になっています。 会社員であれば、公的な保障に高額療養費制度があることを踏まえると、こんなに高額な保障は必要ないと思います。ココが残念です。 また、保険は若いうちに入ったほうがおトクであると書いています。月々の保険料が安いからという理由です。ココも残念です。 終身保障をする保険(例えば、終身医療保険)ですと、何歳から加入しても、総額で支払う保険料はあまり変わらないようです。 例えば、払い込む総額保険料が360万円となる終身保障の保険があったとしましょう。 この保険に30歳で加入し、60歳で払い終えるものの場合は、360回分割払いの金額(月額1万円)となり、 45歳で加入し、60歳で払込を終えるものの場合は、180回分割払いの金額(月額2万円)になる。おおよそこんな仕組みのようです。 分割払い回数が多いから、若いうちに加入すれば月々の負担が小さい、それだけのようです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 外資系の生命保険

    保険金が安いようなので、外資系の生命保険に入ろうかと考えております。 ポピュラーな国内の保険会社と比べてメリット、デメリットは何がありますか? また、保険金の支払い等はスムーズでしょうか? 外資系の生保での支払いを受けられた方の経験を、お聞かせいただけたら嬉しいです。 宜しくお願いいたします。

  • 生命保険

    皆さん生命保険入ってますか? 入るとしたら 外資と国内生保だとどっちが良いでしょうか? お願い致します。

  • ずばり生命保険はどこがいいのでしょうか?

    生命保険に入ろうと思っているのですが、 どこの保険会社がいいかわからなくて困っています。 テレビではよく外資系のCMが流れていますが、 やはり外資系の方がいいのでしょうか?

その他の回答 (4)

  • 回答No.5
  • ina-j7
  • ベストアンサー率11% (1/9)

保険会社の商品には、必ず有利不利があります。 したがって何を基準に考えるかによって一番が何なのかは分かれてきます。 会社云々の前に、自分が一体何を求めているのかをしっかり判断し、 その機能を持ち合わせている商品を扱っている中から 自分にもっとも有利な条件の商品を有している保険会社が あなたにとっての一番の保険会社でしょう。 保険は、「目的」「金額」「期間」がしっかり定まらなければいけません。 したがって「目的」の数だけ保険が存在する場合があり、 備えるべき保険が何社にもまたがることがあります。 一番は、決して一つだけではありません。 遺族の生活費はこの商品、 教育費の積立はここ、 医療保険はここの内容など、 その数だけあるのです。 間違っても商品でその優劣を決められるわけでは無いと言う事です。 あくまであなたの「目的」「金額」「期間」の条件全てを満たす そんな商品を持っている保険会社があなたにとっての一番のはずです。

参考URL:
http://hokenryou0.blog63.fc2.com/blog-category-2.html#entry4

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4

(1)どこが一番いい保険会社? 保険会社を取り巻く経済環境は刻々と変化しますので、どの保険会社がいいか?をはっきり断定することは困難ですが、我が家では20数年来資産の半分を保険で、残り半分を株式と外国債券で運用してきた経験からお話しますと保険会社にも昔からからピンからキリまであります。 代表的な保険会社・・・漢字生保(私が加入した当時は、ほとんどの会社が漢字生保です)20数年前から保険会社の微妙な差を感じて数社の中から選んだ「1社の保険会社」の終身保険と年金保険に家内二人で加入しましたが「正解」でした。・・・この保険会社のみ、配当金でも現在年4%の複利でお金が増えていきますが、他の漢字生保では市場の金利と連動しますので現在は0.3%~0.5%前後にしかならないと思います。また年金保険等も満期以降は年金支払いを遅らせたり、据置ますと年金自体が年4%の複利で増えていきます。他の漢字生保では市場金利と連動しますのでやはり0.3%~0.5%前後かと思います。 つまり同じ保険料を支払っても得られるお金には大差があるのです。 過去にも差があったので現在ではもっとです。 数年前、結婚前の子供二人には、ある保険会社の終身保険の保険料があまりにも安かったので、二人に終身保険合計4000万円分(保険料約530万円…経済的に余裕があるので)プレゼントしました。 ・・・昔から保険を勧誘されて入ったことはありません、必ず自分で調べ、納得した保険会社に加入します。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
  • wakko777
  • ベストアンサー率22% (1067/4682)

自分が気に入ったところが一番の会社。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • RXH7
  • ベストアンサー率18% (216/1186)

いろんな一番があります。 そして、一番が良い保険会社というわけではありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 生命保険会社の選び方

    外資の生命保険と国内の生命保険会社のメリット、デメリットを教えて下さい またどんな生命保険内容を選べばいいですかね?? ちなみに30代後半女性独身です  多分この先も独身濃厚・・

  • 生命保険って外資がいいの?

    27歳男、独身 既に保険に入っています。 太陽生命、月々2.5万です。(年金1万) 会社に保険勧誘がくるので話を聞いてみました。 とりあえず感じのいい明治安田です。(先日告知義務違反などのニュースになりましたが) 確かに太陽生命よりいいです。 月々1.5万ぐらいですね。 LA dooubleってやつです。 保険なので健康であれば必要はありませんが。 まだ独身だし、死亡保障はほとんどいりません。0でもいいぐらいです。 あとネットで検索するとどうしてもAFLAC,アリコが多いです。ソニー損保とかもあります。 資料請求もほとんど同じです。CMでも有名ですし。 第一生命、住友、日本生命、明治安田などもありますが既にシェアはほとんど外資系のアリコとかに とられているのでしょうか?(新規加入者) 保険料も5000円ぐらいで1/3程度です。 内容はほとんど同じです。 あえていうなら生活サポート年金とかが毎年もらえる。 保険料免除などが国内系?のメリットですが。 外資が安く保険料ができる原因として勧誘員が会社に訪問しない。 とながあると思いますが実際どうなのでしょうか? 確かに外資系はまだ歴史が浅いとはおもいますが、国内系で保険料の更新、見直し をする人はたいがい外資にしてしまうのでしょうか? もちろん、「更新?次はこの値段です。はいそうですか。」 という人もいると思いますが。

  • 外資系生命保険会社の事務

    外資系生命保険会社の事務 急な派遣会社からの連絡で、外資系の生命保険会社の 職場見学に行く事になりました。 外資系と言うとシビアなイメージがあるのですが 実際の所どうなんでしょうか? 実際に事務職で働いていた方や内情をご存じの方がいらっしゃれば お話を聞かせて頂けないでしょうか? 今まで派遣経験があるのは日本の大手企業数社です。 外資・保険業界共に未経験です。

  • 生命保険について教えて下さい

    何点か生命保険について教えて貰いたいことがあります。質問のどれか一つでも分かる方がいらっしゃいましたらよろしくお願いします。 (1)癌になっても入れる医療保険はありますか?喘息の持病も持っています。 無審査で入れますってうたっている所なら入ることは可能なのでしょうか?もし何かあったときに払って貰えないなんてことはないのでしょうか? (2)外資系の保険会社だと健康な人が入っていて病気になって入院しても支払われないという話を国内の保険会社勤務の友人から聞きました。 そんな事をしていたらたちまち信用なくして破綻してしまうと思うのですが「実際そうなった人がいるよ」と聞かされればやはり心配です。自分の所に入って欲しいためのセールストークでしょうか? (3)保険会社が破綻したら保障はどうなりますか? (2)の友人が「外資は撤退したらそれまでで保障も何もなくなるよ」と言っていました。「じゃあ国内の保険会社が破綻したらどうなの?」と聞き返すと話をはぐらかされてしまいました。国内のも破綻したらそれまでってことなのでしょうか? 質問攻めですみません。よろしくお願いします。

  • 外資系の生命保険会社の将来性

    (1)外資系の生命保険会社の将来性は十分なのでしょうか? (2)ア○コ ジャパンなどの外資系は働く環境として、他と比較してどううでしょうか? ぜひお教え下さいませ。

  • 生命保険を掛ける意義

    生命保険って掛けると所得控除ができますよね。 かけたもののうち、 1.自分の病気のリスク 2.家族の家計 3.年金 に分かれるかと思います。 どれが重視かわかりませんが、何を重視すべきなんでしょうか? どれくらいの年齢までに入ればいいのでしょうか? 外資系と国内の保険会社で差があるでしょうか?

  • 生命保険や格付けについて

    32歳の夫の生命保険を考えています。8月に子供が生まれる為、毎日、保険の事で悩んでいます。 最初はメジャーな保険会社、N生命かM生命と考えているのですが・・・外資系はどうなのでしょうか? 人に聞くと、「外資は最近安い保険料を売りにして目立ってはきているが、いざ死亡したときなどに支払ってくれるかはわからない」とか言います。 でも、格付けなどを見ると外資が上位を占めているのですが、これは当てになるのでしょうか? ちなみに、N生命はBBB・M生命はBBでした。 これを見ると心配になってしまいます。。。

  • 子供が生命保険に加入できませんでした

    子供が生まれた時に,国内の大手生命保険会社で子ども保険に加入していて無事満期を迎えたので,新規に生命保険に加入しようとしたのですが,中学の時に心臓僧帽弁逸脱症と診断されており,それが理由で加入できないと言われました。通常生活に支障もなくクラブ活動もやってきて就職も決まっているので大丈夫かなと思っていたのですが。前置きが長くなりましたが,国内の生命保険会社の一社で加入できないと言われましたが,他の生命保険会社ではOKの可能性はあるのでしょうか。また,外資系の場合とか。こんなことは直接他の保険会社に聞けばいいことかもしれませんが,経験された方がおられれば体験談を聞かせてもらえたらと思い投稿しました。よろしくお願いします。

  • 生命保険業界に詳しい方お願いします。

    生命保険業界に詳しい方お願いします。 私は国内の倒産した生命保険に加入しかなりの損をしました(外資に変更後も私の保険は昨年で解約、妻のは倒産前に解約し払い済みにして、現在はこの妻の保険だけが残っています)。 先日この外資を名乗る外務員が家にやって来て「以前は大変な迷惑をおかけしました、払い済みの保険を見直しませんか」 私「どんなことがあっても貴方の生命保険には入りませんから帰ってくれ」と感情的になりました(実際かなりの損をしました)。仕事とはいえ倒産して客に多大な迷惑をかけてもセールスが出来るのですか、それともほとぼりが冷めたからみんな忘れたと思っているのでしょうか。また実際に新規、見直し等をする客がいるのでしょうか。 追伸:終身保険、養老保険といった貯蓄性のある保険は1/2~1/3になっていると思います。

  • 外資系の生命保険について

    取引している銀行から、 外資系の保険を紹介されました。 ・PGF生命米国ドル建終身保険 ・三井住友海上プライマリー生命 などです。 外資系なので、変動がありますが、 今、使っていない預金がたまっていて、 なんかしらの投資をしようかと思っている時に、 外資系保険の説明を受けました。 要介護になった場合の介護保険金になったり、 相続対策、生前贈与など、 自分の人生の老いた時を考えたのですが、 よくよく考えてみると、 保険が外資系など複雑になった場合、 高齢になった時に、スムーズに請求ができるのか? 銀行は担当者の入れ替わりが激しいので、 その時の担当者と、高齢になってうまくコミュニケーションがとれるのか。 結果的に、要介護になっても、請求しないまま 放置になりそうな気もしてきました。 保険は最低限、掛け捨てで入っていますが、 今まで子供の保険も、掛け捨ての保険はかなり利用できましたが 自分が入院した時は、入院日数が足りないや、 その症状は保険外だとかで、 健康な状態でも、保険を請求するやり方が手間でした。 外資系の保険は、変動や請求などどのようなものなのでしょうか?