• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

外資系の生命保険は・・・

25年ほど前に日産生命保険で個人年金に加入し支払いは完了しています。その後、日産生命保険は外資系の保険会社に吸収され契約時の受取額は約半分ほどになってしまいました。それでも解約はせずそのまま続けてきましたが、昨年からのアメリカの金融状況の悪化でドル安が進みこの後、外資系プルデンシャル生命保険会社がどのようになるのか心配です。詳しい方のアドバイスお願いいたします。ちなみに受け取りまでは後10年で、10年保障付終身年金になります。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数539
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • Pigeon
  • ベストアンサー率43% (624/1420)

確かに心配するのも分かります。昨年破綻した大和生命は破綻した大正生命を吸収合併しています。大正生命の契約者は破綻を2度経験するという憂き目に遭ってしまいました。 一方、将来の事は誰にも分かりませんが、米国の会社だから危なくなると言うわけでもなく、そこはやはり個別の判断が必要かと思います。 プルデンシャルはどちらかと言うと余力があり、破綻危機にあるAIG傘下のAIGエジソン生命、AIGスター生命の買収に名乗りを上げていますし、昨年破綻した大和生命の買収にも名乗りを上げています。 ジブラルタ生命(元協栄生命)やあおば生命(元日産生命)を買ったように、日本の生保事業は儲かると踏んでると言う事ですね。 破綻会社と言うと聞こえが悪いかもしれませんが、過去の不良債権を健全化したので優良会社に衣替えしたのが旧破綻会社です。 買収後は破綻した会社をまとめて一つの会社にすると言う事もやるかもしれませんね。 日本法人は米国発の金融危機の影響を現状では直接的に受けずに、買収・合併で規模拡大がなされ、信用力も向上する。そんな感じで見てます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。不安が随分解消されました。とはいってもやはり人任せではなく、預けている側も勉強して、その会社が今どのようになっているのかを理解していなければいけないのだと思いました。

関連するQ&A

  • 生命保険の見直しを考えてます!!

    現在加入の保険は「某大手S生命」の終身保険で月掛け金が約1万円。 保障内容は10年程前に契約しものなので死亡した場合の受取額は高額なものの 入院給付金などは充実してません。先日見直しを保険外交のおばさまに勧められたのですが掛け金は1万2千円程ですみます。しかし私は個人年金にも加入しており あわせると月2万近くになります。今の私の家計では2万という金額は苦しく 個人年金を解約して保険を充実させるか、もしくは両方解約し、もっと割安の 外資系の保険に加入しようかと悩んでます。 昔からある「大手」生命保険会社のメリット・デメリット、外資系のメリット デメリットご意見お聞かせください。 また個人年金のメリット・デメリットもお願いします。 個人年金だけでも解約しようかと思ってます(現在)

  • 外資系の生命保険

    保険金が安いようなので、外資系の生命保険に入ろうかと考えております。 ポピュラーな国内の保険会社と比べてメリット、デメリットは何がありますか? また、保険金の支払い等はスムーズでしょうか? 外資系の生保での支払いを受けられた方の経験を、お聞かせいただけたら嬉しいです。 宜しくお願いいたします。

  • 外資系の生命保険について

    取引している銀行から、 外資系の保険を紹介されました。 ・PGF生命米国ドル建終身保険 ・三井住友海上プライマリー生命 などです。 外資系なので、変動がありますが、 今、使っていない預金がたまっていて、 なんかしらの投資をしようかと思っている時に、 外資系保険の説明を受けました。 要介護になった場合の介護保険金になったり、 相続対策、生前贈与など、 自分の人生の老いた時を考えたのですが、 よくよく考えてみると、 保険が外資系など複雑になった場合、 高齢になった時に、スムーズに請求ができるのか? 銀行は担当者の入れ替わりが激しいので、 その時の担当者と、高齢になってうまくコミュニケーションがとれるのか。 結果的に、要介護になっても、請求しないまま 放置になりそうな気もしてきました。 保険は最低限、掛け捨てで入っていますが、 今まで子供の保険も、掛け捨ての保険はかなり利用できましたが 自分が入院した時は、入院日数が足りないや、 その症状は保険外だとかで、 健康な状態でも、保険を請求するやり方が手間でした。 外資系の保険は、変動や請求などどのようなものなのでしょうか?

その他の回答 (1)

  • 回答No.2

Pigeon氏のコメントに追加して…… 国内生保・外資生保という分け方は、マスコミが分けた分け方であり、しかも、過去の分け方なので、現状にあっていません。 外資であろうとも、実質上は日本の生命保険会社であり、日本の法律で管理され、金融庁が認可した、日本国内専用の保険を発売しています。 外国の保険を輸入している訳でないのです。 万一、破綻したときも、国内生保と同じ扱いを受けます。 ただ、外国の資本というだけのことです。 さらに言えば、日本で過去に破綻した生保は、すべて国内生保です。 外資系生保だから……というのは、根拠のない話に過ぎません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。自分自身ももっと勉強しなければと感じました。

関連するQ&A

  • 外資系生命保険会社の事務

    外資系生命保険会社の事務 急な派遣会社からの連絡で、外資系の生命保険会社の 職場見学に行く事になりました。 外資系と言うとシビアなイメージがあるのですが 実際の所どうなんでしょうか? 実際に事務職で働いていた方や内情をご存じの方がいらっしゃれば お話を聞かせて頂けないでしょうか? 今まで派遣経験があるのは日本の大手企業数社です。 外資・保険業界共に未経験です。

  • 外資系の生命保険会社の将来性

    (1)外資系の生命保険会社の将来性は十分なのでしょうか? (2)ア○コ ジャパンなどの外資系は働く環境として、他と比較してどううでしょうか? ぜひお教え下さいませ。

  • 生命保険って外資がいいの?

    27歳男、独身 既に保険に入っています。 太陽生命、月々2.5万です。(年金1万) 会社に保険勧誘がくるので話を聞いてみました。 とりあえず感じのいい明治安田です。(先日告知義務違反などのニュースになりましたが) 確かに太陽生命よりいいです。 月々1.5万ぐらいですね。 LA dooubleってやつです。 保険なので健康であれば必要はありませんが。 まだ独身だし、死亡保障はほとんどいりません。0でもいいぐらいです。 あとネットで検索するとどうしてもAFLAC,アリコが多いです。ソニー損保とかもあります。 資料請求もほとんど同じです。CMでも有名ですし。 第一生命、住友、日本生命、明治安田などもありますが既にシェアはほとんど外資系のアリコとかに とられているのでしょうか?(新規加入者) 保険料も5000円ぐらいで1/3程度です。 内容はほとんど同じです。 あえていうなら生活サポート年金とかが毎年もらえる。 保険料免除などが国内系?のメリットですが。 外資が安く保険料ができる原因として勧誘員が会社に訪問しない。 とながあると思いますが実際どうなのでしょうか? 確かに外資系はまだ歴史が浅いとはおもいますが、国内系で保険料の更新、見直し をする人はたいがい外資にしてしまうのでしょうか? もちろん、「更新?次はこの値段です。はいそうですか。」 という人もいると思いますが。

  • 外資系の保険は大丈夫ですか?

    前に、日本の大手生命保険会社の医療保険に 入ってましたが、事情があって失効になり 前に入院暦もあり通院もしてるので 再加入できないと言われました 別の保険を探しているんですが 先日、外資系の保険会社から勧誘の電話がありました 飼料が届いて、保険料も前の保険よりは安いのですが 以前、外資系の自動車損保に入って事故を起こした 知り合いがいて、なかなか保険料を出してもらえなくて 大変だったと聞きました。 せっかく掛け金をつんでも いざという時、保険料が出なかったら お金を捨てるようなものなので 外資系の保険会社の実態について 詳しい方がいらっしゃったら アドバイスお願いします。

  • ずばり生命保険はどこがいいのでしょうか?

    生命保険に入ろうと思っているのですが、 どこの保険会社がいいかわからなくて困っています。 テレビではよく外資系のCMが流れていますが、 やはり外資系の方がいいのでしょうか?

  • 外資系の保険会社

     現在私は28才なのですが、終身保険に入ろうか考えています。日本生命など日本の保険会社にも終身保険というのはあるようですが、あまり終身保険を勧めず、反対に外資系のプル〇〇・・・は終身保険を熱心に勧めてきます。私も営業の仕事をしていますし、営業の口のうまさに乗せられる気は全くありませんが(笑)話を聞けば聞くほど早く入らないといけないなあと思います。でも、「会社の信用」や他社との比較という点でよく知らないので、ややブランド志向のある私は決めるのには不安があります。どうか良きアドバイスをよろしくお願いします!

  • 外資系の保険会社は安全?

    今日、知り合いの方に<外資系の保険会社は、ダメになると何の保障も 無くなってしまうからやらないほうがいい> といわれました。でも、うちはすでに9年くらい前から外資系の生命保険と養老保険に入ってしまっています。見直したほうが良いのでしょうか?

  • 外資系保険のリスク

    友人がアリコで保険の勧誘をやっています。 今回、夫婦で生命保険の見直しをしていてアリコの終身医療保険に魅力を感じました。 今までの死んでから入る保険金より生きる為に戦える保険にする予定です。 アリコはそういう意味でとても良い保険なのですが、外資系というところで引っかかっています。 アリコのような外資系保険会社の場合、親会社が”日本撤退!”っと決めたらそれまでの保険は全てパーになり何の保障も受けられないのでしょうか? 日本の法律などではカバーできないらしいとも聞きました。 友人に聞いても当たり前ですが”大丈夫”としか言いません。 先日のゲートウエイの事があり不安になっています。 どなたかアドバイスを頂けませんでしょうか?

  • 外資系生保について

    掛け捨ての保険は気にならないのですが、 どうも千円単位を預け入れるのとは違う個人年金とか 一時払保険とかなると、外資系はどうなんだろうと 二の足を踏んでしまいます。 数社を扱う相談窓口に行っても、 「外資はね・・・撤退するかもしれませんよ」 と言う人がいますよね。 「掛け捨てならいいけど、月々数千円の話だから。 一時払とかは外資はね、怖いよね。撤退したらどうするの?」 という意見を言う友人も多くいます。 でも、条件、利率は外資系の方がよかったりしますよね。 だから「備えるなら外資系を」と 勧める人も一方では多いですよね。 みなさんは国内生保、外資系生保、 やはり区別して考えられていますか?

  • 外資系保険のトラブルについて

    現在、日本生命の生命保険に加入しております。 諸事情により、保険料を引き下げたく、外資系を検討していることを、日生の担当者に告げると、 外資系は保険料は安いが、支払いの審査が非常に厳しく保険料支払い拒否の確率が非常に高い。 それを巡る裁判も日常化している。と聞きました。 これは、本当でしょうか?