• 締切済み
  • 困ってます

文頭のand…。等位接続詞って文頭に来てはいけないのですよね?

文頭のand…。等位接続詞って文頭に来てはいけないのですよね? 和訳問題で訳せなくて悩んでいます。 文章がここから始まっているので、前の内容はわかりません。↓ No,it's just untrue to say that poetry has nothing to do with ordinary men and women.And certainly the last thing any Englishman should despise is poetry. 自分の訳です。↓ 「詩が普通の男性や女性と何の関係もない、という言うことは全くの嘘である。確かに、あらゆる英国人が軽蔑すべき最も嫌なものは、詩である。」 質問(1):文頭の「No,…」は何か前の文章を受けてると仮定して「いいえ」、「いや」等と訳せばよいのでしょうか? 質問(2):文頭の「And」は前の文章を繋げているものでしょうか?and、butは文頭に来てはいけないと聞いたような気がするのですが、この場合はどう訳すのですか? どなたかわかる方、教えてください。 また、私の訳に何か間違いがあれば指摘して戴けると助かります。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数1460
  • ありがとう数15

みんなの回答

  • 回答No.3

これは私も書く時にクリティカルなので何度か調べたことがあります。Butに関してはご指摘のルールは厳しく適応されることはおおいです(会話とかは除いて)。 あるホームページでは(ネイティブの文の書き方の説明)andもbut同様厳しくいわれていたが、今はそうでもなく文頭に来ることは受け入れられているということです。 There is a persistent belief that it is improper to begin a sentence with And, but this prohibition has been cheerfully ignored by standard authors from Anglo-Saxon times onwards. An initial And is a useful aid to writers as the narrative continues. from The New Fowler's Modern English Usage edited by R.W. Burchfield. Clarendon Press: Oxford, England. 1996. Used with the permission of Oxford University Press. 示しましたホームページではbutの文頭にくることに対しても寛容になってきているみたいですが、、、。 butは前置詞にもなり得るのでその場合はOKという記述もどこかで見かけました。ま、それはそうですよね。 個人的には書き言葉に文頭にもってくるには勇気があって今のところそういうふうに使ったことがないです。 Noは、"いや"ぐらいの訳で良いかなァと思います。 でも場合によっては否定文での投げかけにアグリーしている可能性もあるかもしれませんから、無視して訳さない方が無難なのかもしれません。 訳に関しては丁寧な解説が既にありますので特にコメントの必要はないかと思います。

参考URL:
http://grammar.ccc.commnet.edu/grammar/conjunctions.htm

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

>質問(1):文頭の「No,…」は何か前の文章を受けてると仮定して「いいえ」、「いや」等と訳せばよいのでしょうか?  質問への返事でなけえれば「no」は「まさか」。「とんでもない」という意味を表します。 >質問(2):文頭の「And」は前の文章を繋げているものでしょうか?and、butは文頭に来てはいけないと聞いたような気がするのですが、この場合はどう訳すのですか?  書き言葉においては「and」や「but」は文頭に置かない方が良いとされています。特に「but」については、会話での特殊な場合(話題を変える場合など)を除いては不可とされます。かつてNative speakerに「butは2つの文をつなぐものだから文頭では使わない。」と厳しく言われたことがあります。  「and」の場合は、ある辞書によると「and は, 前文からの受け継ぎを示す語として, しばしば文頭に用いられる:General Jackson thought the attack would come after darkness. And he was right. (ジャクソン将軍は攻撃は暗くなってから始まるものと考えた。そしてそれは的中した。)」という記述があります。ただし、前後の脈絡がない場合にむやみに用いることは避けた方が良いでしょう。 >私の訳に何か間違いがあれば指摘して戴けると助かります。  「まさか、(それは)とんでもないことだ。詩が男女を問わず普通の市民と何のかかわりもないものだと言うならば、それは誤りである。そして英国人が敬遠べきではないものが詩であるということも確かなことである。」  ご参考になれば・・・。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

And 以下は 「そして,確かに,イギリス人が最も嫌ったりしないものは詩なのである」 the last ~は「最も~しそうにない」 (順番に並べていくと最後にくる,と考えてください) なので,結局どんなイギリス人でも詩を好むものだということです。 (1) はその通りです。 (2) も前半の詩は日常と関係ないお高いものだ,というのではなく,誰もが好むものだという流れでつながっています。 and, but を文頭に置くのは誤りというと言いすぎで,避けるべきだという人が多いということです。 実際には話し言葉,くだけた場面ではよく用います。 But なら「でも」,And なら「それと」くらいの感じです。 固めの文章でも見かけることはあります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ネットの調子が悪く、お礼が遅くなって大変申し訳ありません!! 言われてみれば、映画などの会話でand、butのそういった使用方法を見た記憶があります。 誤りではないのですね。スッキリしました!ありがとうございます!

関連するQ&A

  • 等位接続詞yetを使った例文

    下の英文の"Yet"は、「等位接続詞」だと考えます。意味は、「しかし」と訳せると思います。このように、Yetを文頭に使用した良い例文を探しているのですが、適当なものはないでしょうか?高校の英語の授業で使いたいと考えています。 The Internet has been praised as “the world’s greatest tool for democratization”. It has allowed people all around the globe to access almost unlimited amounts of information and communication. Yet along with providing these possibilities, the Internet can also be used as a great tool for theft and crime.

  • 等位接続詞で結ばれた節の主語は省略できる

    等位接続詞で結ばれた節の主語は省略できるのですよね。例えば、I made friends with some Korean students and talked with them in English.と言う文章ですが、talkedの前のIは省略されているのですよね。ならば、He hope to succeed,but he failed.という文章のheも省略できるのでしょうか?

  • 等位接続詞を共通修飾する単語を、区別できません

    こんにちは、ご閲覧ありがとうございます。 どの単語とどの単語が、等位接続詞で繋がっているのかということはわかるのですが、 接続詞(例:if、that等)や修飾語(with等)が入っている時に、 それが等位接続詞を共通して修飾しているのかどうかを区別する事が出来ません。 何か一定のルールはありますか? 例えばですが、 a child swiftly and seemingly without much effort learns to speak and understand. swiftlyとseeminglyが等位接続詞で繋がっていて、 それら2つの単語を共通して修飾するのがwithout much effortだと思っていたのですが、 実際はseeminglyのみを修飾していました。 どうしてseeminglyのみを修飾するのでしょうか。理由が分かりません。 また、別の文章になりますが、 one must be fond of people and trust them if one is not to make a mess of life. be fond of people と trust themが等位接続詞で繋がっていて、 if~はtrust themのみを修飾すると思っていましたが、 実際はbeとtrustの両方を共通して修飾していました。 これも何故でしょうか?

  • 等位接続詞のandについて教えてください。

    等位接続詞のandについて教えてください。 andの主語や目的語などの¢文中での同じ役割の語と語、動詞と動詞などをつなぐ£という意味がわかりません。 というのは、例えば主語や目的語などの名詞と名詞をつなぐときは¢~と‥£というふうになっていますが、この¢と£でつなぐとかくっつけるとかそういう意味になのでしょうか?¢と£はくっつけていることになるのでしょうか? これとは関係ありませんが、andの共有関係について勉強していたらすごく難しくてできなくて、andのことを考えすぎてandのことがよくわからなくなってきてしまいました。 私はきっとそもそもandの基本的意味やイメージがよくわかっていないのだと思います。ですので、andの基本的意味やイメージも教えてください。今andがものすごく奥深いものに思えてなりません。。 変な質問ですみません。 どなたか教えてください。お願いします。

  • 等位接続詞 and について

    以下のセンター試験リスニング問題の選択肢の文についてです。 ですので文脈も何もありません。 Readers and writers encouraged by the Orange Prize 赤本の訳には「オレンジ賞を励みにしている読者や作家」 と書いてあります。 因みにオレンジ賞とは英国の女性作家に贈られる賞です。 それを踏まえて 最初私は「読者とオレンジ賞を励みにしている作家」だと訳しましたが、 間違っていた様です。 友人に聞いたところ背景はともかくこの選択肢の文だけ見て訳をすると赤本の訳になる、との事でした。 等位接続詞 and を文法の本などで調べるとその説明はだいたい納得できました。 ですが、ひとつ疑問が残りました。 私が誤訳した「読者とオレンジ賞を励みにしている作家」を英文にするとどうなるのかという事です。 それについて教えて頂きたいです。 宜しくお願いします。

  • 等位接続詞andのつなげ方

    This is an event to save energy and to think about the world. とある文で  This is an event to save energy and think about the world. とすると 何か 違いが出てくるのでしょうか? 等位接続詞and でつなぐ時 前置詞類は、省略しない方がいいのでしょうか? 宜しくお願いいたします。

  • 等位接続詞 and

     こんにちは。  andについての質問です。語句を3つ以上並べるときは、A, B, and CやA, B, C, and Dといったように並べなさいとならったのですが、andの前にコンマは必要なのでしょうか?いらない気がしますが…    また、語句ではなく、節を3つ以上並べることはできるのでしょうか?たとえば、冬休みという題名の英作文で、「冬には、雪でかまくらを作れるし、お正月があるし、スキーに行けるし、カニなどの冬の食べ物を食べれる」といったように節が続いた場合、上記のようなandの使い方が語句どうようにできるのでしょうか?  よろしくお願いします。

  • 等位接続詞のandについて教えてください。

    等位接続詞のandについて教えてください。 英語ではなぜ接続詞のandがないと主語や動詞や目的語や副詞を二つ以上にすることができないのでしょうか? また、andの役割の並列するという意味がよくわからないのでその意味も教えてください。 頭の悪い質問で本当にすみません。。 どなたかわかりやすく教えてください。お願いします。

  • 文頭のBut, Andを頻繁に見かけます。

    絶対にご法度だと言われ、それを使うと添削ではかなりの確率で指摘されるらしく、また、英語の試験でも誤りだと見做されるらしい「文頭のBut, And」を、英語圏の文書で頻繁に見かけるのですが、これは一体どういうことでしょうか。以下にその例を挙げます。 <But> ○This world in space and time is the only world that our human sensory apparatus can apprehend. But then there is another realm which is not in space or time, and not accessible to our senses, and in which there is permanence and perfect order. This other world offers us only brief and unsatisfactory glimpses. But it is what one might call real reality.(略) These physical bodies of ours come into existence and pass away, are always imperfect, are never the same for two moments together, and are at all times highly perishable. But they are the merest and most fleeting glimpses of something that is also us and is non-material, timeless, and indestructible, something that we may refer to as the soul. ○America thinks of modernity as all good ― and it has been almost all good for America. But for the Arab world, modernity has been one failure after another.(略) Afghanistan was very clearly a base for al-Qaeda operations, and it was on that basis that United States went on the offensive in that country, deposing the Taliban regime that had supported the terrorists. But what of Pakistan, which officially opposes such terrorist groups, but is generally thought to have them operating within its territory? ○At trial, the judge instructs the jury on the relevant law, and the jury determines the facts of the case and applies the law it has been given to the facts. But because a jury's decision to acquit is far all practical purposes unreviewable, it can, if it chooses to do so, refuse to apply the law and acquit a defendant or convict on lesser charges in spite of the judge's instructions. ○If one gets out too soon, one loses a lot of potential income.(改行) But it is impossible to predict the timing of the peak, since some trivial factor that never will be discovered the exact timing of the end of the bubble. ○The city was attractive precisely because it offered freedom from the compulsory and coercive rural community. But it was destructive because it did not offere any community of its own.(略) The first to point out that humans need community is one of the geat classics of sociology, Gemeinschaft und Gesellschaft by Ferdinand Toennies, published in 1887. But the community that Toennies, over a century ago, sitill hoped to preserve ― the organic communities of traditional rural society ― is gone, and gone for good.(略) Instead of the traditional communities of history, our communities need to be free and voluntary. But they also need to offer the individual in the city an oportunity to achieve, to contribute, to matter. (略)And so has been the money. But the result have been meager everywher. (改行) But it is equally clear that the private sector, business, cannot fill that need, either. ○An interesting obsaervation is that the first, second and, to some extent, the fourth levels can be satisfied by financial reward. But such needs as recognition and personal development require managers to look for additional methods tomotivate people.(略) Financial reward is an important but complex method of motivating people. But money is not the only motivator: equally important are recognition and responsibility. <And> ○In a little over two days the world's capital markets move as much money as all of the world's economies move in a year. And on an abnormal day the world's capital markets can move much more than $1.3 trillion. ○But it was destructive because it did not offere any community of its own.(改行) And human beings need community.(略) The needs were certainly there. And so has been the money.(略) It has worked, but only in one country, Japan. And even there, it is by now clear, it is not the answer. <So> ○The problem is that what postmodernism might mean in one discipline is not necessarily compatible with what it might mean in another.

  • "and"の訳

    Women do smile more than men, but when occupying similar work and social roles, the differences in the rate of smiling disappear, a Yale researcher has found.  Also, there are large differences in the degree to which men smile less than women depending on a person’s culture, ethnicity, age, or when people think they are being observed, according to the study funded by the National Science Foundation.  “It would be interesting to look at these data because the wide cultural, ethnic and other differences suggest that the sex difference is not something fixed and impossible to change,” said Marianne LaFrance, professor of psychology at Yale. “This is not determined by the fact of being male or female. Each culture gives men and women rules about appropriate behavior for men and women.” (質問) 上記文章の3段落目のandの訳は「~しながら(それでいて)」でよろしいでしょうか? the sex difference is not something fixed and impossible to change の部分。