• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

中古マンションの購入時の登記について

中古マンションの購入時の登記について 今回初めて不動産を購入します。売主の方も現在ローンが残っている状態で、私もローンを組んで購入予定です。あさって引渡し契約の予定ですが、不動産屋から届いた見積もりに不動産登記費用が契約時にいただいた概算より2割増しになっていました。詳しい見積もりを教えて欲しいと不動産屋に問い合わせているのですがまだ返答がありません。買主側が負担する手続き費用としてはどのようなものがあるのでしょうか。ネットで見ましたが(1)所有権移転(2)抵当権設定(私がローンを組むので)は必要だということがわかりました。時間も無く大きな買い物なのでとても不安です。どなたかよろしくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数122
  • ありがとう数6

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4
  • 0621p
  • ベストアンサー率32% (852/2623)

おそらく仲介業者はすでに司法書士から見積もりを受け取っていると思います。その司法書士の見積もりを添えずに金額だけ連絡があったのでしょうか?そうだとしたら不親切な不動産屋ですね。司法書士の見積もりを送るだけなのですぐできる事だと思います。もっと急かしてみてください。 登記費用のうち、登録免許税は物件の評価額によって決まるものです。登記費用が高いか安いかは司法書士の報酬や書類作成費用などが問題になります。地域によっての相場もありますが、私の感覚ではそれらの司法書士の費用の合計が7~8万円くらいまでなら妥当なところだと思いますが、10万円を超えるようなら高いと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。参考にさせていただきます。

関連するQ&A

  • 不動産登記費用について教えてください

    中古マンションの購入に当たり不動産登記費用はどれくらいかかるでしょうか。 4000万強でローンは組まないため抵当権設定登記は必要ありません。 いろいろな過去の質問を読ませていただいきましたが、 抵当権設定登記も含まれていそうなものしか見つからず、 所有権移転登記のみの税金と実費の費用がよくわからなかったので、質問させていただきました。 また、司法書士さんへの報酬は、抵当権設定登記がない場合、割安になるのでしょうか。 宜しくお願いいたします。

  • 不動産登記費用について

    中古一戸建てを購入しようとしていますが、不動産登記費用は、売主との値段交渉後の最終価格が決定しないと、明細は出せないという事を言われました。 不動産登記費用って、物件価格で変わってくるものなのでしょうか。 違うと言っても100万円程度の差にしかならないと思うのですが。 また借入は起こさないので、抵当権の設定もありません。 よろしくお願いします。

  • 中古マンション購入時の引渡しの流れについて

    先日中古マンションの購入を決断し、契約を結びました。 引渡し日は4月末を予定していますが、仲介の某大手不動産会社に説明された段取り・流れに関して、釈然としない部分があるので、これが一般的な内容なのか教えてください。 買主(当方)条件 ・現金による購入 ・契約時に手付金、仲介手数料の半額、印紙代を支払い済み。 売主条件 ・既に新居へ転居済み ・旧居は旧居購入時のローンと一部新居購入時のローンの抵当権対象となっている ・旧居売却時には旧居にかかっている2つの抵当権をすべてはずす(あたりまえですが) このような状況で、仲介業者からの説明では、下記の段取りを説明されました。 (1)引渡し前日までに残代金(仲介手数料残りと物件代金残り)を指定口座(現時点では未定)へ振り込む (2)その物件代金をもって、売主側の抵当権をはずす (3)登記上の所有権の移転手続きを行う。 とのこと。 登記内容も確認しないまま、抵当権が外れたことも確認できないまま、大金を振り込むことに、当方は不安を覚えています。仲介業者も大手なのでまず間違いはないだろうとは思いますが、このような段取りは一般的なのでしょうか?教えてください。

その他の回答 (3)

  • 回答No.3

既に回答は出ているようですので、別の話ですが…。 仲介業者が契約時に提示する登記に必要な費用って、中には、司法書士さんと相談してからじゃなく(金額を計算するのは司法書士)、仲介業者が今までの経験則(評価額や借入額から算出する登録免許税や司法書士さんの報酬)からおおよそを言う場合があります。 司法書士さんて、契約が締結された後に、決済と引渡時に初めて登場する事が多く、司法書士さんも直前に仲介業者から資料を渡される事があるので、先生がちゃんと金額をはじき出したら違っていたとオチは結構な確率であります。 正式な見積が来た金額は司法書士さんが出したのなら正しい金額だと思うので、さほど心配しなくてもいいように思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

そうですか。そうだといいのですが・・・。ありがとうございました。

  • 回答No.2
  • nine999
  • ベストアンサー率44% (512/1140)

登記費用は司法書士の報酬と登録免許税だけですね。 司法書士が調査費を取ることもありますが、あまり見かけませんね。 当初が概算ということですから、かなり大ざっぱだったのかも知れません。 司法書士に直接聞いて見た方が良いかも知れませんね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速のお返事ありがとうございます。伺ってみることにします。ありがとうございました。

  • 回答No.1

回答します >ネットで見ましたが(1)所有権移転(2)抵当権設定(私がローンを組むので)は必要だということがわかりました 仰るとおりです これ以外で考えられることとしては (1)買主のローン借入額が当初予定より大きくなった場合 抵当権設定登記に添付する登録免許税が増額になります (2)売主の住所が現在の登記記載の住所と違っていた場合  所有者住所変更登記 が必要になります (3)売主の抵当権設定登記を抹消する必要があるので  抵当権抹消登記 が必要になります (1)については買主負担が通常です (2)、(3)は基本的に売主が負担すべきものです どのような登記手続きを支払うのか、業者さんに確認することは必要です 早く業者さんから返答が来るといいですね

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速のお返事ありがとうございます。きちんと明細をいただいて納得して購入したいと思います。費用負担について参考になりました。ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 中古マンション、買主から全代金をもらって抵当権抹消

    中古マンション売買の際、売主がその中古マンションの抵当権の抹消の為に、買主が先に全代金を振り込んで、売主がこの金を使って銀行に返済し抵当権を抹消してから、中古マンションの所有権を買主に渡す。 このやり方は、普通ですか?注意すべきことは?不動産会社が仲介です。

  • 中古マンション購入時の注意点は・・・

    いくつか検索させて頂きましたが、よく分からない部分も多いので質問させて頂きます。 近所に良い中古マンションを見つけました。 一度、中を見に行ったのですが、住人はまだ住んでいる状態だったので じっくり時間をかけて見る事は出来ませんでしたが、 間取りも理想的、また近所の物件なので生活環境も変わることもなく、 是非購入したいと考えています。 現在住んでいる家(マンション)はまだローンが800万程残っており、 購入物件+ローン残債+リフォーム代として、住宅ローンと普通のローンを組む予定です。 新物件に引越後、現物件が売却出来次第ローンも一部繰上返済予定です。 不動産屋さんに物件の登記簿を見せて貰ったのですが、 ○○保証会社の3700万程の抵当がまだはずれていませんでした。 残債は幾らか不明です(不動産屋さんで分かるのでしょうか?) こちらが支払う代金が先方に入り次第、抹消登記をするのだろうかと 過去の質問を見て考えたのですが (売主、買主、不動産屋、司法書士が一同に集まって処理する・・  という事をこちらで知りました) 気を付けておくべき点はどのような事でしょうか。 気になるのは、よくある事かもしれませんが、売主さんが家を出ない事です。 3月から売りに出されていた物件で、不動産屋さんは 「ご実家に戻られるそうです」とおっしゃっていましたが、 引越するような気配もなく、???です。 また、少々契約を急かされているような気が・・・ (この物件、先月に一旦買主がついたのですが、ローン審査に落ちたらしく、 うちに回ってきた物件なのです。その為1ヶ月程ロスがあるので 売主さんも焦っているのかもしれませんが) 来週、手付け金200万を支払うつもりですが、 こんな大きな買い物は一生のうち何度もあるものではないし、 出来るだけ失敗のないように慎重にしたいと考えております。 アドバイス頂けたら幸いです。

  • 中古マンション購入 売主にローンが残っている場合

    中古マンションを購入する事になり、契約を済ませております。 売主は、別の住居に引越しており、最終決済が終われば、即入居可能なのですが その引渡し日がまだ未定です。 売主は、まだ物件のローンが残っているようで、今回の売買金額より ローンが多いそうです・・・。 こういう場合、最終の引渡しの際の時に、当方(買主)が現金を売主に振り込み 不足分は売主が、現金で用意して、抵当権を外すという段取りなのでしょうか? 物件購入がはじめてなもので、どういう手順で進めるのか不安で質問させていただきました。 仲介業者は、ローンが残っている状態での売買はよくあるケースなので 安心してお任せ下さい!と言っているのですが、手順の説明がないので。 中古マンション売買ご経験の方などいらっしゃいましたら、お教えいただけますと 助かります。

  • 中古マンションの登記について

    はじめまして、3日後に中古マンションの 契約を結ぼうと考えているものです。 物件の価格は、3150万です。 見積もりを不動産から頂いたのですが、 登記に掛かる費用が約35万とありました。 そもそもその値段が妥当なのでしょうか? おそらく登記の必要があるものは、 建築表示登記 所有権保存登記 所有権移転登記 抵当権設定登記 上記4点と考えています。(違うのかなぁ・・・) 素人なので、この分野の知識が疎いというのは、 悩みの種です。 私自身で、登記の手続きができるものが ありますか? あわせて、回答お願いいたします。 よろしくお願いいたします。 質問が、2つになってしまって申し訳ありません。

  • 中古マンション購入時の契約について

    築25年以上の中古マンションを仲介業者を介して数百万円の物件を購入しようと思っています。手付金無しで売買契約時点で一括現金で支払う予定ですが、抵当権設定が無い物件で現金と引き換えに権利書を渡すから安心ですといわれていますが、権利書本書をもらったら本当に大丈夫なものなんでしょうか。もちろん登記簿や重要事項説明書の内容、売主、所有者、抵当権、等は確認したうえで契約します。 また、3月に契約して4月に登記したほうが有利になる(多分税制改正かも)とも 言われています。なお、仲介業者は知事免許や不動産流通機構会員となっており、雑誌やネットにも物件情報を掲載しており信用できると考えています。 少しは勉強していますが、私には不動産の知識がないので詳しい方のアドバイスをお願いします。

  • 中古マンションの購入について

    仁といいます。 現在中古マンションの購入を検討しています。 築5年の物件で、見学等もして設備や立地等は気に入っているのですが気になる点があります。 物件は前の所有者の破産により売りに出ていると説明を受けました。 登記簿によると、所有者は前の所有者の名前になっており、抵当権?もローン会社が設定しているようです。 私が購入の申込をすれば、不動産会社が仲介し、これからローン会社との間を調整するということで、100%話がまとまるか何とも言えない部分があるとの説明も受けました。 このような物件を購入して問題ないものなのでしょうか?

  • 不動産登記のことで質問します。

    不動産登記のことで質問します。 一般企業(金融業免許なし)と個人間で金銭消費貸借契約を結んだ後、担保をとる為に個人の不動産に抵当権を設定することは、法律上問題ないのでしょうか。 金融業免許がない会社が、抵当権を設定する際に利息や損害金を登記事項に盛り込むと 何か問題があると聞いたことがあるので誰か知っている方いましたら教えて下さい。

  • ローンと登記費用について

    土地と建物(売主)の物件を媒介業者より購入した。 土地の購入契約・建物の契約を各々同時にしました。 支払いは、建物と同時引渡時の契約です。 媒介業者の手続きで、銀行ローンを組んでくれます。 金額は700万円と考えています。が、銀行ローンを組むことで抵当権の設定など登記費用と、 ローンを組まない登記費用の比較について、教えてください。場合によっては、ローンを組まないでとも考えています。(土地約2000万円の物件です)よろしくお願いいたします。

  • ★登記の費用の分担について★・・・・・・・教えてください。m(_ _)m

     先日来、不動産カテの皆様にはお世話になっております。  中古の一軒家を近日中に購入する予定です。大手の財閥系の不動産会社の仲介斡旋です。契約書は、社団法人不動産流通経営協会(FRK)の標準様式をしようしております。    契約書第9条の1項に、<売主は、買主に対し、本物件について、買主または買主の指定する者の名義に、所有権移転登記申請手続をします。>第2項には、<前項の登記申請に要する費用は、買主の負担とします。ただし、本物件に関する所有権登記名義人の住所、氏名の変更登記を要する場合の費用は、売主の負担とします。と記載されております。>    上記の「売主さん」が負担する<所有権登記名義人の住所、氏名の変更登記を要する場合の費用>とは具体的に、どのような負担なのでしょうか?今回の売買で、所有権は、「買主=私」から「売主」へ変更となりますから、なにやら「登記申請に要する費用」は全て「売主」が全て負担するようにも思えるのですが・・・(そんな甘くないとも思いますが(^^))  このあたり、よろしくご教示くださいませ。お願いいたします。

  • 民法577条

    民法577条についてです。 民法577条の内容がよく理解できません。 具体的にやさしく教えてもらえませんでしょうか。 ~~ ◎売主A ◎買主B ~~ で、買主Bが売主Aから抵当権のついた不動産を買い受けた場合についてのものでしょうか。 これは、買戻し特約の場合に限定されるのでしょうか。 2項で「先取特権又は質権」の場合はどのような請求でしょうか。 よろしくお願いいたします。 【参考】 第五百七十七条  買い受けた不動産について抵当権の登記があるときは、買主は、抵当権消滅請求の手続が終わるまで、その代金の支払を拒むことができる。この場合において、売主は、買主に対し、遅滞なく抵当権消滅請求をすべき旨を請求することができる。 2  前項の規定は、買い受けた不動産について先取特権又は質権の登記がある場合について準用する。

専門家に質問してみよう