• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

中古マンション購入時の引渡しの流れについて

先日中古マンションの購入を決断し、契約を結びました。 引渡し日は4月末を予定していますが、仲介の某大手不動産会社に説明された段取り・流れに関して、釈然としない部分があるので、これが一般的な内容なのか教えてください。 買主(当方)条件 ・現金による購入 ・契約時に手付金、仲介手数料の半額、印紙代を支払い済み。 売主条件 ・既に新居へ転居済み ・旧居は旧居購入時のローンと一部新居購入時のローンの抵当権対象となっている ・旧居売却時には旧居にかかっている2つの抵当権をすべてはずす(あたりまえですが) このような状況で、仲介業者からの説明では、下記の段取りを説明されました。 (1)引渡し前日までに残代金(仲介手数料残りと物件代金残り)を指定口座(現時点では未定)へ振り込む (2)その物件代金をもって、売主側の抵当権をはずす (3)登記上の所有権の移転手続きを行う。 とのこと。 登記内容も確認しないまま、抵当権が外れたことも確認できないまま、大金を振り込むことに、当方は不安を覚えています。仲介業者も大手なのでまず間違いはないだろうとは思いますが、このような段取りは一般的なのでしょうか?教えてください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数862
  • ありがとう数11

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
noname#184449

元業者営業です >抵当権が外れたことも確認できないまま、大金を振り込むことに これって売主の口座ですか?もしかしたらnrc46458 さんの口座じゃありませんか? そこをまず確認したほうがいいですよ。 もし、売主の口座なら余程信頼関係がある場合以外(極端に言えば親子くらい)はありえません。 でも、買主(nrc46458 さん)の口座なら筋が通ってますけど。 何故なら引き渡し当日に現金を持って歩く訳にはいきませんから、通常は「口座→口座」へ送金するだけ。 特に、現金購入との事ですから、当時バタバタしないように「前日までにnrc46458 さんの口座へ確実に入金しておいてね。」という事じゃないですか? だって、仲介手数料も同じ口座へ振り込むように言われたのでしょう? 売主の口座へ仲介手数料を振り込ませる訳ありませんからね。 ちなみに当日の流れですが 1.売主の抵当権設定銀行で司法書士が「抵当権抹消書類」「所有権移転書類」等を確認 2.書類に不備が無い事を司法書士が確認したあと売主の口座へnrc46458 さんの口座から売買代金を送金 3.売主の口座へ着金確認後、売主からカギを貰い仲介業者へ手数料の支払い、各種精算金の精算。 4.司法書士が書類を登記所へ持ち込み 5.数日後にnrc46458 さんの元へ登記識別情報が送られてくる 細かい手順等に若干の違いはあるかもしれませんが、まぁざっくりこんな感じです。 なお、普通は司法書士に一切の登記業務を任せますが、心配なら付いていけばいいだけです。 (まぁ私の経験上、付いて行った人は一人もいませんでしたが) ご質問文を見る限り「普通の決済」だと思いますがね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 中古マンションを購入します 土曜日に内覧後 火曜に正式契約

    中古マンションを購入します 土曜日に内覧後 火曜に正式契約  土曜日内覧時手付け10万支払い 火曜日には物件の10%+仲介手数料の50%の支払いと売買契約をします  抵当権の抹消などで 早くて1ヶ月位は引渡しに日にちがかかると説明でした(了解した)   日曜日の夜になって この物件は、このたびこの所有者がなくなったので手放す物件で  所有者は過去に離婚され別れた子供がいる  これから血縁関係をたどって 相続人を決定→所有権登記の移転してから  最終引渡しは新所有者の登記移転後になるので 1ケ月はと言っていたが もし相続人が売却しないとなれば この契約は不成立となると仲介人から言ってきた。  こんなあいまいな物件でも売りに出すのでしょうか  不成立になったときは 当方の土曜が徒労に終わるのかと思うと残念です こんな時は 仲介業者に 何らかの賠償を請求できますか   追伸 もし売買が成立する時 住民票は登記前に新居に移しておくべきでしょうか      それとも 旧の住所のままの方が良いのでしょうか 今後のために 教えてください  

  • 中古マンション契約について

    中古マンションを購入することになり契約の日が迫っています。今回、売主側が売買代金でもローン残債処理ができず、三ヵ月後に収入のあてがあるのでそれを不足分に充当し、そこで初めて抵当権の抹消、物件の引渡しができることになるそうです。つまり契約してから三ヶ月間、仲介業者が手付金を預かるということです。 もしその三ヶ月の間に、例えばこちら(買主)側で万一のこと(死亡など)があって融資実行がされなかった場合、 手付金放棄+違約金も払うことになるのですが、それに対する自衛は生命保険に入るくらいしかないのでしょうか。 逆に、三ヵ月後に売主さん側が万一、あてにしていた収入がなく抵当権抹消が出来ない場合、「売主側の不履行により違約になる」とは契約書の条文に書かれてますが、実際、違約金を請求しても払ってもらえるかどうかは不安です。裁判を起こしても「ないものはない」ということでしょうから・・その場合も仲介手数料は発生してしまうので、こちらが損する可能性もありますよね。 このように契約から抵当権の移動まで何ヶ月もあることは、珍しいことではないのでしょうか。皆さん、購入する時は同じようなリスクを承知で契約されてるのでしょうか。これが稀なケースなのかごく普通のケースなのか私にはわかりません。 契約を前に、重要事項説明書も売買契約書も一通り、仲介業者の宅建主任者に説明してもらって、特にわからない点はなかったのですが、これで本当にすべてのトラブルに対応できるのでしょうか。プロの第三者に書類のチェックを依頼しようかと考えてましたが、これですべて網羅してるとしたら、高いお金を払ってプロに頼むのもなんだか・・と考えてしまいます。 契約時に気をつけること、あるいはあえて付け加えた方がよい条文などがあったら、ぜひ指摘していただけないでしょうか。よろしくお願いいたします。

  • 中古マンション購入 売主にローンが残っている場合

    中古マンションを購入する事になり、契約を済ませております。 売主は、別の住居に引越しており、最終決済が終われば、即入居可能なのですが その引渡し日がまだ未定です。 売主は、まだ物件のローンが残っているようで、今回の売買金額より ローンが多いそうです・・・。 こういう場合、最終の引渡しの際の時に、当方(買主)が現金を売主に振り込み 不足分は売主が、現金で用意して、抵当権を外すという段取りなのでしょうか? 物件購入がはじめてなもので、どういう手順で進めるのか不安で質問させていただきました。 仲介業者は、ローンが残っている状態での売買はよくあるケースなので 安心してお任せ下さい!と言っているのですが、手順の説明がないので。 中古マンション売買ご経験の方などいらっしゃいましたら、お教えいただけますと 助かります。

その他の回答 (3)

  • 回答No.4
  • mtrd
  • ベストアンサー率0% (0/25)

私ならば次の方法での決済を相談します。 1、決済場所を購入物件に担保設定している銀行に指定する。 2、決済金は、当日必要な現金(仲介手数料、登記に要する費用など)と、残りの額を銀行渡り小切手に分けて支払う。 3、司法書士の立ち会いを求め、抵当権の抹消に必要な書類確認と問題のない所有移転が出来る事を確認して貰う。 大手仲介業者程、不自然な形での決済方法は勧めないと思うのです、この度は事故の発生は無いかも知れませんが、この方法には事故の発生要因を含んでいると考えます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

段取りとして言えば一般的ですが、前日振込は買主にとって不安の残る手順で、お勧めできません。 抵当権のついた物件で、抵当権の抹消を売買代金で行う場合、引渡に関しては3種類の手順があります。 1)買主が当日朝に売買金額を売主に渡すあるいは振り込み、その場で金融機関より抵当権抹消書類を受け取り司法書士に渡す。その後に委任状その他の書類を司法書士に渡し、鍵を受け取る。司法書士は抵当権を抹消した後に、所有権移転登記を行う。 この手続きの場合は、引渡は銀行で行われる事が多いようです。 2)引渡当日に現金または預金小切手を売主に渡し、領収書と鍵を受け取る。その後買主は司法書士に委任状その他の書類を渡し、売主は受け取った売買代金で銀行にて返済して抵当権抹消書類を受け取り、司法書士はその足で抵当権抹消と所有権移転登記を行う。 この場合は、最初は仲介業者の事務所で行い、売主のみが銀行へ移動すると言う事になります。 3)売主がつなぎ融資で事前に抵当権抹消を行い、引渡時に抹消書類と委任状を司法書士に渡し、買主は鍵を受け取る。その後の司法書士は両方の手続きを行う。 この場合は仲介業者の事務所で行う事が多いように思います。 一度仲介業者にご相談ください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

takapiiiさん、ご回答ありがとうございます。 司法書士に相談したところ、おそらく1の段取りで進めてくれることになりそうです。まずは一安心です。 しかしそれにしても、これほどの打つ手がありながら、前日振込みに難色を示した当方に対し、あたかもそれしか手がないという説明をしやがった、担当営業とその上司、無性に腹が立ちます。当然いくつかの選択肢のうちの、メリット・ディメリットを説明して、「どれがよろしいでしょうか?」というのが、何千万の買い物をする客に対してのマナーというか義務だと思います。その説明を怠ってる時点で、大手であろうが仲介業失格だと思います。 相談どころか、呼びつけて申し開きが出来なかったら解約したろうかな

  • 回答No.1
  • nrb
  • ベストアンサー率31% (2227/7020)

こんなことは有りえません 抵当権をはずした状態で現金払わないと・・・・ どばんーーが有りえます 私ならば拒否します お金を払う当日に法務局へいって登記簿確認して 抜いてあればお金払います それに契約が完了後した時点(お金を払った時点)  仲買料金は払います 倒産したらもどってこないぞ 前払いは有りえません 法律違反 大手でも倒産はします

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

nrbさん、ご回答ありがとうございます。 相手が大手ということ、当方にとってはじめての体験ということで、「不自然だがそんなもんなのかな」と思ってしまっていました。ご指摘いただき、「やっぱそーだよなー」という気持ちです。 ただ、本日司法書士に確認したところ、抵当権をはずすために代金が必要であることは事実との事で、普通はそのあたりの処理をすべて銀行にて同時に行うことで、リスクヘッジするというのが一般的のようです。 大手仲介業がそのあたりの常識を知らないはずなく、業者に対して不信感しきりです。どうしてくれよう。 いずれにしてもありがとうございました。参考になりました。

関連するQ&A

  • 中古マンション購入について

    マンション購入について先日もここで質問させて頂きましたが、また、迷ってしまうことがあり、アドバイス頂きたくよろしくお願いします。 私は、現在家族とマンション暮らしをしております。 最近、母の体調が悪いため、現在、実家(母一人暮らし)を仲介手数料無料の仲介業者に売却をお願いして、近くの中古マンションに住み替えを考えています。 先日も見学者がいらして、もうすぐ売却できると思っております。 購入のほうも、そろそろ検討しておりますが、先日、絶好のタイミングで私の住んでいるマンションの1室が売りに出ました。 その部屋は、一般媒介らしく、いろいろな業者から広告が入っていますが、売主も自ら広告を出しています。(売主は、リノーベション会社です) 先日も広告が入り、仲介手数料無料という内容でしたので、見学もしました。 そのときの話ですと、なかなか売れないらしく、ちょっと値引きの話をしたら、すぐに買ってくれるなら、すぐにでも応じるということでした。 そこで質問なのですが、このようなケースの場合、自分で売主から直接値引き交渉して買ったほうがいいのか、もしくは、やっぱり仲介業者を通したほうがいいのか。。。 どちらが、いいのでしょうか? 仲介業者を通した場合、仲介手数料が減るのだから、値引き交渉があまり期待できないと考えますが、どうでしょうか? よろしくお願いします。

  • 中古マンション購入時の契約について

    築25年以上の中古マンションを仲介業者を介して数百万円の物件を購入しようと思っています。手付金無しで売買契約時点で一括現金で支払う予定ですが、抵当権設定が無い物件で現金と引き換えに権利書を渡すから安心ですといわれていますが、権利書本書をもらったら本当に大丈夫なものなんでしょうか。もちろん登記簿や重要事項説明書の内容、売主、所有者、抵当権、等は確認したうえで契約します。 また、3月に契約して4月に登記したほうが有利になる(多分税制改正かも)とも 言われています。なお、仲介業者は知事免許や不動産流通機構会員となっており、雑誌やネットにも物件情報を掲載しており信用できると考えています。 少しは勉強していますが、私には不動産の知識がないので詳しい方のアドバイスをお願いします。

  • 火災があったことを知らされずに、中古マンションを購入

    8月に中古マンションを購入して住んでいますが、先日管理組合の総会に出て、今年の1月にこの部屋で石油ストーブによる火災があったことを初めて知り、ショックを受けました。このことに関して、仲介業者と売主(株式会社)に対して、仲介手数料の返還、物件の値引きを請求出来るのでしょうか? 売主に対して、ひじょうに怒りを感じています。なんらかの制裁が可能でしょうか。

  • 土地購入時の仲介手数料支払い時期について

    土地購入時の仲介手数料支払い時期について教えてください。 来週早々に土地の正式契約をする予定です。 年明けから土地開発を行い、引渡しは3月予定です。そこで質問があります。 (1)仲介手数料の支払いを仲介業者(不動産屋)から正式契約時に求められております。支払い時期は妥当なのでしょうか?引渡し時期が先なので、仲介手数料を成功報酬と考えるならば正式契約時では早いような気がしますがいかがでしょうか? (2)もし売主が倒産し、土地購入の権利がなくなった場合、仲介手数料は戻ってくるのでしょうか? (3)仲介手数料の金額について。土地購入には消費税が掛からないと思いますが、土地購入の際の仲介手数料には消費税は掛かるのでしょうか? (土地価格×0.03+6万円)×1.05でいいのでしょうか? 以上3点教えてください。 よろしくお願いします。

  • 中古住宅を購入予定しております

    土地と建物付き物件で、価格は380万円でしたが、交渉し350万円になりました。 頭金130万円、残りの220万円を売主さんへ直接分割で支払う予定です。 仲介手数料は4%+2万円の168000円、登記料(抵当権設定費用込)127490円と説明を受けました。 質問ですが、 (1)仲介手数料、登記料金は妥当でしょうか? (2)売主さんへの分割支払いですが、年利3%を頂きたいと要求がありました。妥当でしょうか? (3)契約が私の仕事の都合上、1ヵ月程先しか時間が取れず、時間が空いてしまうので  先に契約申込金として30万円支払ってほしいと要求がありました。妥当でしょうか? 以上3点です。 色々と検索したのですが、当方の様な実例があまりなく質問した次第です。 また、注意した方が良い点、交渉の進め方などアドバイスもありましたら教えて頂きたいです。 それではよろしくお願いします。

  • 中古マンションの契約

    中古マンションの購入を検討している者です。 一般的に中古マンション販売されているところは仲介業者が多いと思います。 中には業者が持っている売り物件(業者が売主)のものもあるようです。 この場合(業者が売主)の物件を購入する時のメリットデメリットはあるのでしょうか? わかっているのは、仲介手数料がかからないということです。 契約時に注意する点とかありますでしょうか? また、瑕疵責任等の事もあるなら教えてください。

  • 建売購入。「仲介業者」を通して買うって事はそれなりに要求できますか?

    近々3000万の建売住宅を購入予定です。 家を見に行ったら「施工会社」「仲介業者」は分かりました。 質問は、 ●そもそも「仲介業者」というのは売主と購入者の間で色々やってくださる方ですよね?細かいローンアドバイスや銀行選び、値段交渉、その他話し合いなど。「売主」さんはどこまでしてくれますか?やはりお金関係など無知な人に分かる様に手はずを踏んでくれませんかね? ●「売主」から直接買う事って普通できますかね?? よく、売主の名前は明かされないから一般人は知る事ができないって聞きます。それに全員が売主から直接買ってたら仲介業者はもうからないですもんね? となると大半の人は「仲介業者」を通して買わざるをえないって事ですよね。 でも仲介手数料って高すぎると思います。 ●それだけもらうからには色々仲介業者さんに言ってもいいわけですよね?(表現悪いですが) 値段交渉は仲介業者さんに言うのと売主さんに直接言うのでは差があるのですか? ●「仲介業者」さんを最大限に使える方法が知りたいです。 そうでないとあの仲介手数料の意味が分からないです。 お教え願います。。。

  • 重要事項説明義務について

    仲介業者に抵当権の設定されている物件ではないかと問い合わせたところ心配はいらないと言う返答だったので抵当権は無いものとして契約しました。その後重要事項説明の時にも抵当権の説明はありませんでした。 その後、残金支払による引渡し期日の前日に電話にて抵当権の抹消手続きができない為、引渡し期日が契約書以降になることを伝えてきました。 この時点で、初めて抵当権があることを知らされ、書類は渡してあるといわれた。確認してみると登記簿のコピーされたものがありました。 このようなケースの場合は、重要事項説明義務違反に該当すると思いますが、その場合の賠償金はいくらになるのでしょうか? また、引渡し遅延の賠償金は、どのような計算をするのでしょうか?

  • 引渡し検査での補修が引渡しに間に合いそうにありません

    新築建売戸建を購入し、10月3日に引渡し検査を売主(施工業者でもあります)、仲介業者立会いのもと行いました。 傷や施工ミスの箇所が30箇所以上あり、それを補修し、最後にクリーニングもしますとのことでした。 明日(10月15日)に引渡し・決済を控えていますが、一昨日の月曜日に売主の許可を得て採寸のため、家の中に入ったところ、一箇所も補修できていませんでした。 それを仲介業者に伝えると、「引渡しまでには直します」の一点張り。 「万が一、引渡しのあとの補修になっても必ず直します」と言います。 昨夜も現場に行き外から見てみましたが、月曜日と変化がないように思います。玄関ドアにも傷が数箇所あり、それが直っていないし、本当に直すつもりがあるか不安になりました、 すぐに仲介業者に電話して、「10月14日までに補修・クリーニングが終わらなければ、引渡しを延期してください」と強く伝えました。 仲介業者は「わかりました」と言い、電話を切りましたが、今更住宅ローンの融資実行日を変更できるのか疑問です。 10月3日の引渡し検査から昨日までの段階で、なぜ補修ができなかったのか説明もなく、ただ「必ず直します」と口約束で言われても不安です。今日一日で補修・クリーニングが終わればいいのですが、終わるとは思えません。そもそも今日の水曜日は、売主(施工業者)は定休日なのです。 何日までに必ず終わらせる・・・ということも言ってきません。 明日のスケジュールは銀行にて決済・引渡しで、現場の確認などは予定にありません。昨夜「引渡し前に最終現場確認したい」と申し上げましたが、「最終現場確認をしない売主なので、それはできません」と言われました。 明日の引渡し・決済を控え、私は、売主、仲介業者、または銀行にどのようなアクションを取るの最善でしょうか? 銀行の融資実行が変更できなければ、決済するしかないのでしょうか?

  • 土地購入 決済の手順について

    新居を建築するに当たり、土地を購入することになりました。 銀行の一室を使い、建築メーカー・土地仲介業者・司法書士・売主と 私で決済を行うと通知がありました。 土地には抵当権がついており、同時履行の抗弁を行うそうです。 この一連の作業で、だいたいの時間はどれくらいになるのでしょうか? 会社を抜け出してのことなので・・・。 それと、司法書士さんがいれば抵当権付の土地決済は任せておいても大丈夫と土地仲介業者に言われましたが、本当に大丈夫なのでしょうか??なにか注意点があれば教えていただきたいと思います。