• ベストアンサー
  • 困ってます

所得税と住民税の還付について教えてください。

昨年(平成21年)の10月から、扶養が2人増えて、 所得税の「給与所得者の扶養控除等申告書」に扶養を2人追加しました。 そうしたところ、昨年(平成21年)の所得税の年末調整の時に、6万円の還付を受けることができました。(その結果所得税は0円になりました)  あと、住民税は前年分の所得税を元に計算されているとのことで、 これは、(平成21年)の所得税を元に計算するため、還付(たぶん12万円くらい)を受けられないのでは?と予想しましたが、この考えで間違いありませんか?  確定申告をすれば還付されるということはありませんか?  といっても、今現在(平成22年2月)、給与明細書に住民税の源泉徴収を取られているのはなぜ・・?と思ったりしたのですが・・謎

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数471
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
noname#163573

還付金というのは、「既に納めた税金のより、実際計算しなおした、本来納めるべき税金のほうが少なかった」時に帰ってくるものですから 21年の収入に対しての、住民税はまだ納めていないので 還付はない、というので正しいです。 確定申告についてですが。もし生命保険などの控除で入れ忘れているものがあったとか 医療費で控除があったけど申告していなかったのなら 申告すれば、課税対象の所得が下がり、所得税の還付や住民税が下がる可能性はあるかもしれません。 今現在源泉徴収をとられているのは、それは20年の収入に対しての住民税だからです。 住民税は、前年1~12月の収入を元に税額が決定され 6月~5月の12ヶ月に分けて源泉徴収されるか 給与所得じゃない人などなら6月に通知書が配布され、4回に分けて納付します。 なので、20年に質問者様が収入があったとしたら 今もし無収入や、税額が0円であっても今年の5月までは 住民税が源泉徴収されることになります。 たとえば、就職した初年度は住民税が引かれないとか 2年目で給与は若干あがったけど、住民税を引かれるようになり手取りが減った、とか 退職して無収入だけど前年は収入があったから住民税を払わないと、とか 聞いたことないですか? 住民税について12万円ぐらいの還付とありますが これはどこから出てきた数字でしょうか。 もし、この1年間で12万くらい住民税が引かれていたから、というのであれば これは20年に働いた収入に対する税金ですので 21年に扶養が増えた、税額が0になったからと言って全く関係ありません。 6月以降の納める税額が少なくなるか、0円になるというのはあると思います。 基本的に住民税は翌年に納めるものと考えて 退職の時なども、その税額をきちんと貯金しておかないといけません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

お二人に回答いただきまして大変よくわかりました。 5月までというのは確かに言われてみるとそうですね。 私は給与から引かれる特別徴収というやつなので、毎月ですが、 普通徴収されたことがあって、これは4回にわけて5月までのを支払っていました。なるほど。。。  あと、12万円というのは、 所得税の税率が5%でして、住民税は10%なのだから、単純に6万円の倍になるのかな・・と勝手に計算してしまいました。すみません。 前年分の所得に対する計算というのがわかったので、納得です。

関連するQ&A

  • 所得税・住民税の還付について教えて下さい。

    所得税・住民税の還付について教えて下さい。 私は扶養家族を入れ忘れていたので4年間に遡って税務署で確定申告をしてきました。 所得税の還付は振込みは2週間程でされたのですが、住民税の還付はいつ頃、入金されますでしょうか?

  • 所得税還付金について

    皆様、大変お世話になります。 ある会社に勤めて25年になります。毎年、年末調整の申告書を書いて、所得税還付金が戻って来ておりました。しかし、昨年12月の給与明細を見ると所得税還付金が戻って来ませんでした。25年同じ会社に勤めて初めての経験です。申告書は機械で印字された用紙が2枚あって、生命保険料だけでも年間63万は払っていますし、その他にも全労済なども払っています。年間10万以上はそれ以上申告しても同じなので、機械印字の用紙そのままで、保険の契約者と受取人だけ手書きで書きました。 給与明細の所得税還付金の欄は、空白でした。還付金無しなら0と表記するべきですが、空白です。色々と計算して、果たしてぴったり0になるなんてあり得るのでしょうか?端数が出てもおかしくないと思いますし、逆にマイナスと表記されて控除される場合も考えられます。空白というのが気になるので、給与担当者に聞くと絶対間違えないとの事。仮に間違ったとしても、申告書は手元にないですし、自分で計算も出来ないので調べようないのですが、税務署とか行ったら、教えてくれるのでしょうか?ちなみに、昨年1年間の給与明細、源泉徴収表は持っています。今まで還付金が戻っていたので、なんか変だと思います。昨年は48,000円戻って来ました。どなたかこんな経験がありましたら、アドバイスよろしくお願いします。

  • 過去5年分の所得税の還付申告

    過去5年分の所得税の還付申告しました。2人の扶養と医療費を申告しましたが、それに伴い 控除により所得税は還付されるのはわかりますが、住民税、国民健康保険料なども還付されるのでしょうか??その場合はどのような手続きになるのでしょうか??

その他の回答 (1)

  • 回答No.2
  • coco1701
  • ベストアンサー率51% (5323/10242)

>今現在(平成22年2月)、給与明細書に住民税の源泉徴収を取られているのはなぜ・・?と思ったりしたのですが・・謎  ・今引かれている住民税は、平成21年度分で、平成21年6月~平成22年5月までの12ヶ月で分割徴収されます   この住民税は、平成20年の収入から算出された金額です  ・今年の住民税、平成22年度分(今年の6月から来年の5月に掛けて給与から天引きになる分)は、昨年(平成21年)の収入から算出されます   これから住民税の金額が決まります・・現在の支払額よりは少なくなるでしょう   (これから税額が決まるので・・昨年の収入が反映される、所得税の様に仮徴収してから、税額決定後調整(還付、追納)されるわけではないので、還付にはあたりません)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 住民税や所得税

    恥ずかしい事に今まで確定申告などをした事がありません。 これは今まで税金を払って無かったという事でしょうか!? 一応所得税というのは給与明細から引かれています。 年末には一応扶養控除申告書?というのを提出されられました。 明細の記載は甲欄という記載があります。 住民税は明細から引かれていません。 前に調べた時、未成年は年収125万以下なら課税無し。 成人なら年収100以下なら課税無しとありました。 たぶん越えてないと思っていたので、気にしていませんでした。 しかし去年は明らかに所得35万以上(年収140~150程)でした。 なので色々調べると、住民税も申告というのが必要とわかりました。 バイト先から給与支払報告書というのが提出されている場合 申告の必要が無いとあったので聞いてみると、提出されてない用です。 これは働き始めてから今まで、一切無申告って事ですよね? 一体どうすればいいのか焦っております。 今まで未払いの分を払うってのはわかるのですが 課税されていなかった時に無申告だと、どうなるのでしょうか? 自分なりに計算した所、課税されてるのはたぶん去年だけです。 意味がわかりにくいかもしれませんが、宜しくお願いします・・・

  • 所得税と住民税について

     所得が38万円以下という扶養の条件についてお聞きします。  たとえば、私が35万円の所得がある場合は、夫の扶養控除に該当し、私の所得税の基礎控除38万円以下であるため、所得税はかからないと思うのですが、私の住民税の所得割は基礎控除33万円以上なのでかかると思います。  このような場合、夫の確定申告書には控除対象配偶者欄に私の名前をかけばよいと思いますが、私についても確定申告または住民税申告は必ず必要なのでしょうか?それとも特に行わなくていいのでしょうか?

  • 所得税還付がある場合の住民税普通徴収について

    主として給与所得があり、不動産収入があるため所得税の確定申告をしました。減価償却もあって、不動産収入分の所得がマイナスとなり、給与所得と通算して所得税の還付を受けました。 住民税ですが、確定申告の際に「普通徴収」にチェックをつけて申告しています。この場合、住民税の調整はどのようになるのでしょうか? 「普通徴収」にチェックしていても、給与所得+不動産所得で計算されて会社に通知され、会社からくる住民税決定通知が減額されているような形になるのでしょうか?

  • 過去の所得税還付申告の後、住民税は戻りますか?

    過去の所得税還付申告の後、住民税は戻りますか? お世話になります。いくつかの質問を見たのですが、自分とちょうど当てはまるようなものを見つけることができず、質問させていただきます。 会社勤めではなく個人で仕事をしています。年収は200万程度です。 ずっと確定申告で所得税を還付してもらっていたのですが、訳あって過去6年ほど確定申告をしていませんでした。 この度過去に溯って(5年分しかダメと言われたので全部ではありませんが)確定申告をし、それまでの所得税が還付されました。 確定申告をしていなかった期間は当然収入=所得と見なされ、私にとっては莫大な住民税を支払っていました。 年によってばらつきはありますが、毎年おおよそ16~17万です。 確定申告をしていた時は確か年額2~3万でした。 平成17年くらいに税制が変わり、住民税が高くなったと思いますが、やはり確定申告をしていなかったせいで高かったのですよね。 そこで質問なのですが、今回所得税の還付申告をしたことにより、過去の住民税も戻ってくる可能性はあるのでしょうか? あるとしたら、何か別の手続きが必要なのでしょうか。 毎年一回行う確定申告では、同時に住民税に関する手続きは必要なかったと思いますが、それは申告した所得によって「これから払う住民税額」を決めていたと思うので、今回のように過去5年分まとめて確定申告した場合「すでに払ってしまった住民税」が減額されたり、返ってきたりすることがあるのかどうか、教えていただければ幸いです。 同じように国民健康保険料も高かったですが・・・こちらは税務署ではないですし、還付されることはないのだろうな・・と訳もなく思っています。 長くなってしまって申し訳ありません。どうぞよろしくお願いいたします。

  • 所得税の還付申告について

    アルバイトでの収入が103万円以下だったので還付申告をしようと思うのですが、2社のうち1社の源泉徴収票がありません。それでも、還付申告はできますか? 状況 A社:途中退社してB社へ 源泉徴収票なし、給与明細あり B社:勤務中 源泉徴収票あり、給与明細あり また、いざとなれば、A社の所得税の還付はなくてもいいので、B社の分だけ還付してもらうことはできますか? よろしくお願いします。

  • 所得税還付請求と住民税

    派遣社員です。住民税と社会保険は給与天引きではなく、自分で支払っています。 そろそろ所得税還付請求をしようと思って、国税庁のHPの申告書作成に従って書類を作成しています。 ここで疑問が生じました。 給与天引きされている所得税と支払った社会保険料については申告して証明書を添付できるため税務署もその額がわかると思います。しかし、支払った住民税は申告しないことになっていまるため、まるで住民税を払っていない人間のようです。 住民税が給与天引きの人は源泉徴収票で住民税を支払っていることが税務署に伝わると思うのですが、我々のように自分で支払っている者は伝わらないので損な気がします。 いかがでしょうか? 素朴な疑問ですので、ご存知の方がおられましたらお願いします。

  • 住民税は取り戻せますか?教えて下さい。所得税が余分に請求されてた場合に

    住民税は取り戻せますか?教えて下さい。所得税が余分に請求されてた場合に年末調整や還付申告などで戻りますよね。でも、前年度の収入から住民税を請求くるはず。私はうっかり過剰の所得税に対する還付申告を忘れていました。

  • 所得税について

    扶養控除申告書と所得税について詳しい方がいたら教えて下さい。 平成20年に派遣社員として働いていました。 短期の仕事を主にしていたので社会保険等は加入せず親の扶養となったままでした。 年末調整の際に年末調整用の書類と扶養控除申告書?を出し忘れ平成21年の1月分のお給料から所得税が約10万程引かれてしまいました。 (いつもは同じくらいのお給料でも1万6000円くらいまでしか引かれてなかった。) 派遣会社の担当者に聞くと扶養控除申告書を提出していないのですぐに提出すれば来月分から給料の所得税は下がる、1月分の所得税は今年の年末調整、もしくは確定申告で計算し直して戻ってくるはずです。と言われました。慌てて書類を出し2月分の所得税は1万4000円程ですみました。 その後、引っ越し等で派遣をやめてしまったためその年の年末調整はせず、確定申告も出し忘れてしまいました。 最近、ネット等で見ていると確定申告は何年前かの分もできる、等のことが書かれていて色々調べてみたのですが今イチよく解りません。 上記のようなパターンでも来年の確定申告で申告すれば払い過ぎてしまった分はさかのぼって戻ってきたりするのでしょうか?

  • 所得税が安い気がします

    こんばんは。 先ほど、給与明細を見て気になったのですが所得税が安い気がします。 今月の課税対象額が21万8587円でした。 所得税が5320円でした。 今年の年収が240万見込みなので控除額10万ほどを引いて課税率10% デ計算したら 月1万1875円の所得税のはずです 扶養控除も発生してないのですが なぜ5320円なのでしょうか? 是非、アドバイスお願いします。

  • バイトの所得税について。

    アルバイトの源泉徴収について質問します。 以前働いていたバイト先は、何も聞かれることなく所得税のところが「乙」で計算されていました。 今働いているバイト先は、扶養控除等申告書を 書いて欲しいと言われ書き、所得税のところが「甲」で計算されています。 年末調整をバイト先がしてくれるそうで、以前働いていたバイト先からもらった源泉徴収票を持っていきます。 気になるのは、前に働いていたときに乙で払った所得税は戻ってくるのでしょうか? 扶養控除等申告書を書いていないので、戻ってこないのでしょうか? 前のところで働いているときは、扶養控除等申告書を出さないと所得税が高いままだと知らなかったので。。