• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

仕訳入力について

  • 質問No.5621401
  • 閲覧数230
  • ありがとう数0
  • 回答数1

お礼率 40% (17/42)

仕訳入力について

頭が混乱しております。
お助け下さい。

12月の給与から社会保険の天引きを忘れました。
(12/31で退職。前月分の保険料を当月徴収の為)
会社が合併の為、今月給与からは徴収できません。

そこで、年末調整をやり直し返金分が出たので

現金(12月保険料-年末調整戻文)  /  預り金(12月保険料1月末支払い)
仮払金(年末調整戻り)       /

で入力したいのですが、1名が2月給料日まで待って欲しいとのことです。
その場合、現金の科目を何に直せばよいでしょうか?
仮払金ですと支払いが今月末なので、引落し時に仮払金で入力で良いでしょうか?
年末調整の方は、還付金請求が入り次第なくなります。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー
私なら2月にこの仕訳しちゃいますね(ついでに還付分も仮払金も使わず
預り金のマイナス残でいっちゃいます)。

一時的にせよ預り金や仮払金の残高をマイナスにしたくないという
ことなら(というか、これが真っ当なんですけど(笑))、
1月の給与では何も仕訳はしない。
12月分の社会保険料引落は
 預り金    /預金
 立替金or仮払金/
源泉所得税の還付金の入金は
 預金/仮払金
   /預り金(年末調整差額)
2月の給与で
 現金 /立替金or仮払金
 預り金/

源泉所得税の還付が2月給与より後なら
2月の給与で
 現金        /立替金or仮払金
 仮払金(年末調整差額)/
源泉所得税の還付金の入金は
 預金/仮払金
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ