• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

子供は相続人になれるのか?

正式に婚姻届を提出しない夫婦に非嫡出子の子供がいたとします。このときの親権者は単独親権である母親が親権者で戸籍も母親と同じところで子供は登録されると思います。 父親の相続財産は母親は受取人である相続人にはなれないと思います。(内縁関係できづいた共有の財産の場合は除く) では、子供の財産相続権はどうなるのでしょうか? 父親がその子を自分の子と認知すれば相続できるそうですが(父親が別の女性と法的に婚姻関係が成立している場合) 認知はふつう父親が戸籍上の届け出をすることによって行われるため、父母ともに何処にも法的に役所による婚姻関係が成立していない場合は単独親権の母親から戸籍を変える事は出来ない理由から非嫡出子を父の子供であると認知したくても戸籍登録が出来ない父親の非嫡出子は相続人にはなれないと言う理解で正しいでしょうか?もし、 かりに、相続が出来たとしたら、その相続財産は婚姻関係上にうまれた嫡出子の二分の一と減額されるようですが、 嫡出子がいない場合は(非嫡出子しかいない場合)どうなるのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数103
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • shoyosi
  • ベストアンサー率46% (1678/3631)

父の子供であると認知したくても戸籍登録が出来ない>  認知をすれば、母親の戸籍の子供の父親の欄に父の名前が記入されると同時に父親の戸籍に認知した旨の記載がされます。父親が転籍すれば、この記載は後の戸籍には記載されません(このため、妻や子が夫の死亡時までが知らない場合もありうる)が死亡時に出生時から死亡時の戸籍謄本がないと、相続人が確定できませんので、保険会社から要求されます。 

参考URL:
http://www2.justnet.ne.jp/~soyokaze/q&a57-2.htm

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

参考になりました。ありがとうございます。

関連するQ&A

  • 非嫡出子の父親はその非嫡出子の相続人になれるか?

    父親がなくなったときの相続について嫡出子と非嫡出子が同じ権利を持つことになりました。 この趣旨は、相続に関するかぎり嫡出子と非嫡出子を同等の兄弟として扱う、ということに あると思います。 そこで質問ですが、自分の財産を持つ非嫡出子が子供なしのまま亡くなったとき、その父親は 非嫡出子の財産の一部について相続権があるのでしょうか? さらに、その父親がすでに亡く なっているとき、父親の嫡出子は非嫡出子の財産の一部について相続権があるのでしょうか?

  • 非嫡出子の相続について

    あくまでも例としてですが・・・ 妻子ある男性との間の子供は、父親の遺産を相続するには、 ・父親の認知が必要ですか? ・認知される=嫡出子ではないのですか? ・非嫡出子が嫡出子となるケース ・非嫡出子として相続する場合の条件は? 無知なので教えてください。よろしくお願いします。

  • 宅建の相続の嫡出子か否かについて。

    ご質問致します。 「AとBが婚姻中に生まれたAの子Cは,AとBの離婚の際,親権者をBと定められたが,Aがその後再婚して,再婚にかかる配偶者がいる状態で死亡したときは,Cは法定相続分はない。」 という問題がありました。こちらの正解は×で、法定相続分があるのはわかるのですが、子Cは相続の際、嫡出子なのか、それとも非嫡出子扱いなのかがよくわかりません。 再婚した配偶者からしたら非嫡出子ですよね? なので非嫡出子扱いだろうとは考えているのですが、確証がありません・・。 ご回答を宜しくお願い致します。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1

 まず、父親が独身であっても認知はできます。 また、父親が遺言によって認知することもできます。 (父親が亡くなってから、子供本人ないしはその代理人が裁判をすることによって、認知を求めることもできます。) 当然、相続人になれます。  法的には非嫡出子の相続財産は減額されますが、最近の判例では必ずしも減額されるとは限らないようです。 また、非嫡出子しかいない場合は、減額はありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

参考になりました。ありがとうございます。

関連するQ&A

  • 相続人の範囲について

    婚姻関係にあるX(夫)とY(妻)が交通事故で同時に死亡しました。 どちらも再婚同士で、XとYの間には子供はいません。 Xの元妻Aとその間に出来た子供は二人います(BとC)。 Yの元夫Dとその間に出来た子供も二人います(EとF)。 (どちらも直系尊属は存在しない) XとYは同時に死亡しているので、XとYの合算した相続財産は、BとCとEとFに均等に相続されるという理解で正しいでしょうか。 元妻Aや元夫DはXとYの死亡の時点で婚姻関係にないので、相続権はないですよね? 今回、Bの立場である知人から、「僕(B)のお父さんAの法定相続人はBとCだけだよね。EやFはAの法定相続人には当然入らないよね?」という質問を受けました。 私は法律に全然詳しくないので、混乱しているのですが、思うに、現在はXとYは婚姻関係にあるので、「Xの相続財産はBとCのもの、Yの相続財産についてはEとFのもの」のように分けて考えることは出来ず、XとYの相続財産をそれぞれの子であるB、C、E、Fが均等に4人で分けると思ったのですが全く自信がありません。 このようなケースにつき、相続人の範囲を教えて頂けると大変ありがたいです。 また、仮にXとYに兄弟がいた場合、それぞれの相続割合が変わってくるのかについてもあわせてご教示頂けると助かります。 どうぞよろしくお願いします。

  • 子供の認知後の養育費について

    結婚が許されない相手との恋愛の末妊娠、そして子供の認知…。こちらでもよくこういった内容の質問を見かけます。何度かそんな内容を見ているうちにふと、ギモンに思ったのですが、認知された子の生活として嫡出子と同レベルな生活が送れるほどの金額は要求できるのでしょうか? もちろん非嫡出子の母親が裕福な生活を送るためではなく、父親が認知した子供への同等の扶養義務としてです。 例えば嫡出子が父親に海外旅行に連れて行ってもらったとします。その場合もちろん奥さんの分の旅行代金も男性が払っているはずです。だからといって非嫡出子の母親の旅行代金を出す必要はないと思うのですが、同じ旅行に行けないとしても非嫡出子にはその嫡出子にかかった料金の分何かしてもらうという要求はできるのでしょうか? もう一つ例えです。嫡出子が有名私立校に通うことになったら、非嫡出子も有名私立校に通わせてもらえる(若しくは嫡出子の教育にかかるのと同金額の教育費の)請求権はあるのでしょうか?ここで父親側から「経済的にムリ」って言われると非嫡出子側は「では、嫡出子の方をこちらと同じレベルに下げてください」とあくまでも子供には罪がないので、“平等”という要求はできるのでしょうか? もちろん許されぬ恋愛をした女性つまり非嫡出子の母親には奥様との“平等”はムリだとは分かっています。あくまでも“子供”のみで考えた場合です。 もちろん経済的な理由で大抵は結局ムリなのは分かりますがあくまでも非嫡出子が嫡出子と同等の生活を送るだけのお金を父親に要求することができるかどうかです。 自分でも質問文を入力しながら訳が分からなくなってきてしまいました(笑) こんなまとまりのない文章を理解してくださった方よろしくお願いしますm(__)m

  • 私の法定相続分は?

     私はいわゆる愛人側の子でしたが、15年前に実父が先妻と離婚し、私の母と婚姻しました。  私(29歳)は既に結婚もし家を出ておりますが、今年になって、父が相続も想定したのでしょう、母の強い意向もあり、私を認知するということで私も承諾、戸籍の手続きをしました。  そこでご質問です。近い将来の相続についてですが、父には先妻との間に2人の子がいますので、相続人は、母、私、先妻の子2人の計4人となると思うのですが、私の相続分はどのくらいになるのでしょうか?  非嫡出子は嫡出子の1/2だとか聞きますが、そもそも私のケースでは私は非嫡出子となってしまうのでしょうか?  母が現在も愛人のままでしたら、致し方ないと思うのですが、15年前から父母は婚姻関係にあるわけだし…  実際のところ、相続人の法定相続分はそれぞれどのくらいになるのかご教示ください。 (母は1/2。それ以外の子の部分が分かりませんm(__)m)

  • 相続税について

    法定相続について教えてください。 認知されている非嫡出子がいる場合の法定相続分なのですが、 【被相続人に配偶者と嫡出子1人、非嫡出子1人がいる場合】  ・配偶者  1/2  ・嫡出子  1/3  ・非嫡出子 1/6 とありました。 配偶者の1/2はすぐにわかりましたが嫡出子1/3と非嫡出子1/6が今ひとつわかりません。 算数に弱い自分にもわかるように教えてください。

  • 財産相続について

    大学の後期試験の勉強中なのですが、どうしてもわからない所が一つあります。 財産の相続で、例えば1000万の財産を配偶者と子供が五人で分ける場合、 配偶者が500万で子供が一人につき100万ずつですよね? もしその時に、子供の一人が非嫡出子だった場合、 子供の相続分はどうなるのでしょうか? 非嫡出子は嫡出子の二分の一を相続する、と教科書にあるのですが、 そうなると嫡出子4人が100万で非嫡出子が50万になるのでしょうか? でも、そうすると今度は残った50万がどこにいくのかよくわかりません。 50万をさらに4人で分けると今度は二分の一じゃなくなってしまうような… 頭が混乱してよくわからないんです。アホな質問で申し訳ありませんが、どうか 回答よろしくお願いします。

  • 非嫡出子が複数いた場合の法定相続分について

    非嫡出子が複数いた場合の法定相続分について 法定相続分の割合(非嫡出子は嫡出子の1/2の解釈)について質問です。 Aさん(配偶者なし)の相続人が、嫡出子2人(B・C)、非嫡出子1人(D)の場合、 法定相続分はB・Cが各2/5、Dが1/5・・・というのはわかりました。 Aさん(配偶者なし)の相続人が、嫡出子2人(B・C)、非嫡出子2人(D・E)の場合の 法定相続分なんですが、 (1)「B・Cが各2/5、D・Eが各1/10」という意見と (2)「B・Cが各1/3、D・Eが各1/6」という意見にわかれたんです。 (1)は「非嫡出子全体は嫡出子1人の1/2」 (2)は「非嫡出子1人は嫡出子1人の1/2」という解釈です。 どちらが正しいのでしょうか? 色々検索しても非嫡出子が1人のケースしか見当たらないものですから・・・ よろしくお願いします。

  • 兄弟姉妹が相続する場合

    被相続人に配偶者、子が無く直系尊属も既に他界しているため兄弟姉妹が相続する場合において、被相続人の父親とその愛人の間に認知した非嫡出子がいる場合、この人も当然に法定相続人となるのでしょうか。 その場合、半血兄弟の1/2と非嫡出子の1/2で嫡出子兄弟の1/4となるのでしょうか??

  • 出産後、婚姻した場合の戸籍について

    諸事情により、出産して適当な時期を経た後に婚姻届を行う予定があります。 そこで心配しているのが戸籍の問題です。 このような場合についていろいろ調べてみたのですが、間違いや抜けがないか、ご教示の程よろしくお願いします。 (認知) ・認知は、出生前でも出生後でもすることができる。 ・出生前の認知の場合、出生届に父親の名を記載出来るが、出生後の場合、記載することができない。 (質問1)出生届に父親の名前があるなしによって、その後何か違いがあるのでしょうか? (戸籍) ・母親は出産後に親元の戸籍から独立し、母と子の戸籍を新たにもつ。 ・母親の戸籍には、非嫡出子である旨といつ誰が子供を認知したか等について記載される。 ・父親の戸籍は、親元の戸籍のままで、認知の情報が記載される。 ・その後その二人が婚姻した場合、父親は新しく戸籍を作り、その戸籍に母と子が入り、子供は嫡出子となる。また新しい戸籍となるため、以前非嫡出子で父親に認知されていた情報は削除される。 (質問2)出産→婚姻の戸籍を見た場合、婚姻→出産の戸籍と違うのは、以下の2点だけでしょうか。 ・出産日と婚姻日が逆転 ・婚姻→出産の場合は、父母の戸籍に出産という形で子供の戸籍が追加となるが、出産→婚姻の場合は、婚姻日に母子とも戸籍に追加となる。 (質問3)出産→婚姻した場合、最新の戸籍を見ても、その順序等について疑問に思わない(婚姻→出産と同じ)ようにすることができますか? 離婚等は、転籍すれば最新の戸籍からはその離婚歴は消える(情報については80年保存されるが)と聞いたのですが。 とにかく、子供が戸籍を見た場合に変な勘ぐりを持たないようにしたいと思っています。 長々となりましたが、よろしくお願い申し上げます。

  • 遺産分割の割合が、よく理解できません

    以前に http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2023302 でご回答をいただいたものです。 一人の女性が産んだ子は全てその女性の子ですが、 婚姻中に産んだ婚姻相手との子は嫡出子であり、それ以外の子は非嫡出子であることは、わかりました。 しかし、今回の財産分与は母親のものでDのものではありません。相続は戸籍ではなく「血縁関係」だと聞いたことがありますが、A、B、Cは父親が違っても完全に母親との関係は同等ですよね。なぜCの遺産分割の割合は5分の2になってしまうのでしょうか。 どうかよろしく願いいたします。

  • 非嫡出子の相続分について

    非嫡出子は、嫡出子の相続分の半分。 というのが一般的だったと思うのですが。 2、3年ほど前に、 「嫡出子と非嫡出子の間の差をなくそう」とかいう感じで、 嫡出子も非嫡出子も同じ兄弟のように等分に相続する、 というようなことを司法書士講座で習った気がするんですが・・・ そういう判例はすでに出てるんでしょうか? それともこれは「そうなる方向に法律改正がされるだろう」といった趣旨だったんでしょうか・・・ ちょっと混乱しています。 現在ではすでに嫡出子と非嫡出子の差は埋まっているんでしょうか?