• 締切済み
  • 困ってます

親権について

親権について、婚姻前に生まれた非嫡出子を父母が婚姻した後、父が認知し認知準正が生じた場合、子の親権は母単独のままですか? よろしくお願いします。

noname#102906

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数96
  • ありがとう数1

みんなの回答

  • 回答No.1

認知準正が生じた場合は、子は、婚姻時に遡って嫡出の身分を取得するので、嫡出子に関する共同親権の規定(818条1項、3項)が適用され、父母の共同親権が開始します。 そのため、母の単独親権は、家庭裁判所に対する手続なく、共同親権に変更となると思います。 実務的な取扱いは知りませんが、条文通りに考えるとこうなるはずです。 自分の子で父母が結婚したならば、そもそも、紛争の生じようがないですし、共同親権にした方が望ましいでしょうから、多分そうだと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

どうもありがとうございます。

関連するQ&A

  • 子供は相続人になれるのか?

    正式に婚姻届を提出しない夫婦に非嫡出子の子供がいたとします。このときの親権者は単独親権である母親が親権者で戸籍も母親と同じところで子供は登録されると思います。 父親の相続財産は母親は受取人である相続人にはなれないと思います。(内縁関係できづいた共有の財産の場合は除く) では、子供の財産相続権はどうなるのでしょうか? 父親がその子を自分の子と認知すれば相続できるそうですが(父親が別の女性と法的に婚姻関係が成立している場合) 認知はふつう父親が戸籍上の届け出をすることによって行われるため、父母ともに何処にも法的に役所による婚姻関係が成立していない場合は単独親権の母親から戸籍を変える事は出来ない理由から非嫡出子を父の子供であると認知したくても戸籍登録が出来ない父親の非嫡出子は相続人にはなれないと言う理解で正しいでしょうか?もし、 かりに、相続が出来たとしたら、その相続財産は婚姻関係上にうまれた嫡出子の二分の一と減額されるようですが、 嫡出子がいない場合は(非嫡出子しかいない場合)どうなるのでしょうか?

  • 親権者が子を養子とする場合

    所持しているテキストに 「親権者が子を養子とする場合には特別代理人の選任を要し、この者の代諾が必要となる」 との記述があるのですが、「親権者が子を養子とする」の意味がわかりません。 子が嫡出子の場合は当然父母ともに親子関係は成立しているはずですし、たとえば未婚の母の非嫡出子でも通常は分娩により親子関係が成立していると思うのですが。実夫がいれば認知をすればいいだけですし。 また、母の連れ子の場合のでも、後夫は養子縁組をしないとそもそも親権者になれないのだからこの場合も当てはまらないと思うのですが。 なにか前提知識が間違っているのでしょうか。 ご教授よろしくお願いします。

  • 私の法定相続分は?

     私はいわゆる愛人側の子でしたが、15年前に実父が先妻と離婚し、私の母と婚姻しました。  私(29歳)は既に結婚もし家を出ておりますが、今年になって、父が相続も想定したのでしょう、母の強い意向もあり、私を認知するということで私も承諾、戸籍の手続きをしました。  そこでご質問です。近い将来の相続についてですが、父には先妻との間に2人の子がいますので、相続人は、母、私、先妻の子2人の計4人となると思うのですが、私の相続分はどのくらいになるのでしょうか?  非嫡出子は嫡出子の1/2だとか聞きますが、そもそも私のケースでは私は非嫡出子となってしまうのでしょうか?  母が現在も愛人のままでしたら、致し方ないと思うのですが、15年前から父母は婚姻関係にあるわけだし…  実際のところ、相続人の法定相続分はそれぞれどのくらいになるのかご教示ください。 (母は1/2。それ以外の子の部分が分かりませんm(__)m)

  • (愛人、内縁の妻)非嫡出子(認知)

    愛人の子は父に認知されて初めて非嫡出子になりますが、 内縁の妻の子も父に認知されて初めて非嫡出子になるのでしょうか? それとも生んだらいきなり非嫡出子になるのでしょうか?

  • 父は日本人、母は外国人の非嫡出子の場合、親権者はどちら?

    二年前、胎児認知をしました。それが向こうの奥さんにばれてしまって、子供を失われるかも知らない状態です。父〈子供の〉の意見は自分達、夫婦の養子にしたら、離婚をしなくても済むと言うんですが…《母が外国人の場合》胎児認知をした非嫡出子の親権はどちらかと、私が対応するだめには何が一番必要ですが?

  • 非嫡出子と、養子の身分について。

    子は、父からすれば認知で、母からすれば出産という事実で、 非嫡出子の身分を取得します。(両親が未婚の場合) そして、どちらでも良いのですが、母がを取った場合、 養子は、縁組時に嫡出子の身分を取得するらしいので、 すると、実子が非嫡出子で、養子が嫡出子ということに なるのですが、これはどう理解すれば良いのでしょうか? やはり未婚の母ですので、養子を取ってもそれは、 非嫡出子におさまるのでしょうか? どなたか、よろしくお願いします。

  • 子の認知について教えてください。

    未入籍で出産した子の母です。 その子の父と入籍する予定ですが、認知後入籍をすると 子の戸籍の表記は嫡出子になるのでしょうか? 入籍後認知でも変わらないのでしょうか? 検索で以下の文を見つけたのですが、念のためご存知の方に 教えて頂きたくて・・・。 >民789条1  >父が認知した子は、その父母の婚姻によつて嫡出子たる身分を取得する。 宜しくお願いします

  • 親権について

    子供を出産してまだ1週間なんですが、子供の父親とわ籍わいれてません。 別れるなら、裁判してでも子供わ引き取る。裁判すれば俺が親権とれるから。 とゆわれました。 非嫡出子の場合、どちらに親権があるんですか? 必ずあっちに親権とられますか?

  • 親族法 親子の関係

    はじめまして、mi-tyan3と申します。よろしくお願いいたします。 私は今、民法(親族法)の勉強をしているのですが、どうもすっきりと理解できない部分があります。 そこでいくつかの質問をさせていただきます。 なお、みなさんに不快を与える表現等があるかもしれませんが、 そういうことについては意図的に書いているわけではありません。 もし、不快に思われる表現等がありましたらご指摘ください。 親族法の「第三章 親子 第一節 実子」の  ●嫡出推定  ●法律上の親子関係  ●認知 について疑問点があります。 具体的に言いますと、 ●嫡出推定について  民法772条には、   1項 妻が婚姻中に懐胎した子は、夫の子と推定する   2項 婚姻の成立の日から二百日を経過した後又は婚姻の解消若しくは取消しの日から三百日以内に生まれた子は、婚姻中に懐胎したものと推定する。  と規定されていますが、  懐胎とは、どういう意味なのでしょうか?   (1)妊娠している状態(受精から出産まで)のことなのか、(2)受精した時点のことを意味するのか。   (1)ならば2項の存在意義がなくなるように思いました。    また、1項の「夫の子と推定する」というのは、  夫と子の間に法律上の親子関係(父子関係)が存在し、さらに嫡出子であることが推定されるという ことでよいのでしょうか?(父性推定+嫡出推定)  さらに、嫡出子と非嫡出子の定義は、  婚姻中に懐胎した子は嫡出子、そうでない子(婚姻中に懐胎していない子)は非嫡出子、ということでよろしいのでしょうか?  また、これを分類する理由というのは、相続分において、非嫡出子よりも嫡出子を優遇するためということでよいのでしょうか? ●法律上の親子関係について(※養親子関係を除いて考えるものとします)  母子関係は、分娩の事実によって当然に発生する。  父子関係については、772条の規定の要件を満たすことにによって、または、認知によって、という2つの場合のみにより発生するということでよいのでしょうか?  また、法律上の親子関係の発生によって、血族関係が生じる。  その結果、親権、相続権、扶養義務が発生するということでよいのでしょうか? ●認知について  実際の血縁関係がなければ認知することはできないのでしょうか?(他人の子を認知することができるかどうか)  また、母が子を認知できるのでしょうか?できるならば、どういう場合に認知するのでしょうか? 最後まで読んでいただいてありがとうございます。 たとえ一部分でも答えていただければ幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。

  • 非嫡出子(以下A)について

    非嫡出子(以下A)について  母(以下B)が婚姻外の子Aを出産しました。  AとBの「母子関係」は出産という事実行為によって認められると聞きますが、  (1)AとBの父母、AとBの兄弟とは親族関係になるのでしょうか?  (2)Bの父Cが亡くなる前にBが先に亡くなった場合、Aは代襲相続できるのでしょうか?  アドバイスお願いします。