• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

再雇用時の社会保険料について

また質問させてください 当社では社会保険料は翌月徴収です ですので2月分の保険料を3月の給与から徴収しています そこで質問なんですが 3月31日に定年退職(4月1日喪失)し 4月1日に再雇用(4月1日資格取得)する社員がいます 給与が大幅にかわるため いったん使用関係を中断する形になってしましす こういった場合 3月分の保険料は2月分3月分あわせて徴収しなければいけないのでしょうか? 3月の給与で2月分を控除、4月の給与で3月分を控除という形になるのでしょうか? 週明けに給与の支払もあり土日もはさむので困ってます 教えてください

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数420
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

>3月分の保険料は2月分3月分あわせて徴収しなければいけないのでしょうか? 原則としてこちらでしょう。この方がもし他の会社に再就職となった際は当然3月の給料から2月分、3月分の保険料を徴収しなければならないですから。 本来入社の月は当然保険料の徴収はしないわけですから順当に行えば5月の給料にて新保険料を徴収(4月分)となる訳ですが“3月の給料で2カ月分引落とされるとキツイ”と仰るかもしれません。その際は4月給料より徴収(3月分)でもかまいませんが、気をつけねばならないのが4月の給料から徴収する保険料は3月分として旧保険料、5月から新保険料となります。 これさえ間違わなければどちらでも問題なしです。4月末が保険料の徴収日ですからそれまでに3月分の保険料を預かればよいのですから。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

大変参考になりました こちら側の問題だけみたいですね ありがとうございました

関連するQ&A

  • 社会保険料について

    社会保険料について質問があります。 3月31日に退職しましたが 社会保険資格喪失日も3月31日で処理されていました。 国保の手続きをした時に 「普通は翌日なんですけどこれだと3月分も支払いしていただくことになります。」 といわれました。 もう手続きされてしまっているのと早く保険証が欲しかったので それでお願いしてしまいました。 勤務していた会社は15日締め翌1日払いなのですが 4月1日になって給与明細が送られてきたので見てみると 社会保険料が1ヶ月分まるまる徴収されています。 いろいろと調べてみると 「従業員が会社を退職した場合、社会保険の資格喪失日は退職日の翌日となります。そして資格喪失の日の属する月は社会保険料を徴収しません。」 というのがありました。 これに従えば4月分の給与(3月15日~3月31日分)から 社会保険は控除されないと思うのですが どうなのでしょうか? もしご存知の方がいましたら教えてください。

  • 定年退職→再雇用の時の社会保険手続き

    教えてください 3月31日に一度定年退職し 4月1日にまた再雇用(減給されます)する社員がいます 「資格喪失」と「資格取得」を同時に提出するのはわかるのですが その時に保険証も一緒に送付しなければいけませんか? また、3月分の保険料は2月分と一緒に徴収しなければいけないのでしょうか?

  • 社会保険料の控除のタイミングについて

    専門書を読んでもいまいち理解できないので教えてください。 よくわからないのは給与当月締め 当月末支払いの場合です。 社会保険料は原則、前月分の保険料を当月の給与から控除するのですよね? ここでまず当月の給与というのにも引っかかってこれは 支払日のことか?計算期間のことか?(このケースは翌月払いの場合ですが) も疑問の一つです。 そして本題の当月締め 当月末支払いの件ですが 例として H25年3月1日入社 H26年3月31日退社 給与20日締め当月末払いの場合 (1)原則に従い前月の保険料として徴収 (入社時)3月末の支払い→徴収しない。 4月末の支払い→3月分の保険料徴収・同時に4月末に役所に納付。 (退社時)3月末の支払い→2月分と4月1日が喪失日なので3月分の2か月分を徴収・同時に2か月分を役所に納付。 特に悩んでいるのは会社によって社会保険料を翌月の給与からではなく当月の給与から徴収するパターンです。 (2)当月徴収の場合 (入社時)3月末の支払い→3月から社保加入なので2月分がないはず、3月徴収は3月分か?役所に納付は3月末か?4月末か? (退社時)3月末の給与支払い→3月分として徴収し、2か月分徴収するする必要がない。同じく3月末に役所に納付する。 以上のように前月分の保険料を当月の給与から控除するのは理解しやすいですが 当月から徴収するのはごっちゃになってしまいます。 役所から前月分の保険料の資料が当月まで送付され、それにより控除することを考えれば、 入社時、当月徴収だと役所からの資料がないですよね? また、当月徴収するメリットというのは退社時の負担を減らすための意味もあるのでしょうか? 長くなりましたが、不足な部分は補足にて対応します。 すいませんアドバイスお願いいたします。

その他の回答 (3)

  • 回答No.4
noname#136164
noname#136164

#1です。 >社会保険庁からくる告知は2ヶ月なのでしょうか?1ヶ月分なのでしょうか? 告知というのは、社会保険料納付書のことですか?社会保険料の納付書に記載されている金額は1ヶ月分です。退職者がいるからって、その人の分だけ2ヶ月分まとめて納付するということはないです。 それとその方の法定福利費を当期の費用に計上するか、翌期の費用に計上するかは、どちらの方法も間違っていないので上司や会計士等と相談して決めて下さい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

大変参考になりました そうですね。退職者がいるからといって、1か月分の通知でくるわけですね ありがとうございました

  • 回答No.2

4月分の給与は 退職前の給与なのでは ? 再雇用の給与は 5月分からとなるはずです (給与締め日と退職日が異なる場合には 退職までの分と再雇用の分の 二つ支払う必要が生じます その点に齟齬は無いですね)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お答えありがとうございます 説明不足ですいません 給与は当月払いです(^^; 社会保険庁からくる 告知は2ヶ月分なのでしょうか?1ヶ月分なのでしょうか?

  • 回答No.1
noname#136164
noname#136164

>3月の給与で2月分を控除、4月の給与で3月分を控除という形になるのでしょうか? >3月の給与で2月分を控除、4月の給与で3月分を控除という形になるのでしょうか? どちらでも良いです。いつ3月分の社会保険料を預るかの違いだけですから。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お答えありがとうございます 説明不足ですいません 会社的には年度をまたぐので法定福利が問題となってくるようで・・・ 社会保険庁からくる告知は2ヶ月なのでしょうか?1ヶ月分なのでしょうか?

関連するQ&A

  • 社会保険料について

    今年の3月31日付で、契約期間満了で退職した者です。その職場の統括と事務担当は、『3月31日付で退職なので、4月1日が資格喪失日となり、月をまたぐので、2ヶ月分、社会保険料が引かれます』という説明があり、4月15日払いの給与明細を見たら、毎月引かれる社会保険料の2倍の額が引かれておりました。4月1日からは、国保と国民年金に切り替えですが、その分の保険料は既に支払いました。 結果的に、4月分は、社会保険料が引かれ、国民年金と国民健康保険料を支払った形になるのですが、これは、だぶって支払った事にはならないのでしょうか❓ どなたか詳しい方、教えて下さい。

  • 社会保険料について

    4月1日から2つの会社が合併をし、名前が変更になりました。 その際の手続きとして、社会保険事務所の方から聞いてきたとことによると、AとBの会社があって、Aの事業所番号をいかすとしたら、Bの会社の事業所全喪届と被保険者の資格喪失届を出し、Aの会社の名称変更をして、さらにBの会社にいた被保険者の資格取得届を提出するようになると言われました。 その場合、資格喪失日はいつにすればよいのでしょうか。 通常は、退職日の翌日かと思うのですが・・・。3月31日を退職日としてしまうと喪失日は4月1日になってしまい、この月の社会保険料も発生してしまうことになります。3月31日を喪失日にしてしまっていいのでしょうか。 また、B会社にいた人は、A会社で4月1日に資格取得となるので、資格取得時決定をすることになると思います。給与支給日は4月15日なので、ここから4月分の社会保険料を徴収してしまってよいのでしょうか。給与からは前月分の社会保険料を徴収すると本に書いてあるのですが、どうなのでしょう。 質問がごちゃごちゃになってしまい、わかりにくいかと思いますが、 手続きに詳しい方教えてください。

  • 社会保険料の預り金について

    去年事業を開始した者です。社会保険料の預り金について教えてください。 ■初めて社会保険に加入た月の仕訳 役員報酬 500,000 / 現金        405,445            預り金(源泉所得税) 29,930           預り金(健康保険料) 21,250           預り金(厚生年金)  43,375 ■翌月末に社会保険料を納付した時の仕訳 預り金(健康保険料)    21,250 / 普通預金 130,152 預り金(厚生年金)     43,375 法定福利費(健康保険料)  21,250 法定福利費(厚生年金)   43,375 法定福利費(児童手当拠出金) 902 上記のように、社会保険料が発生した月に預り金として給与から控除し、1ヶ月後に支払う形をとってました。 しかし、今頃ある本を読んでいて気がつきましたが、 「社会保険料の個人負担分は、前月分の保険料を当月分の給与から控除し、当月末に会社負担分と合わせて納付しますから、通常の場合、預り金勘定の残高は「0」となります。」とのこと。 しかし、前述の仕訳のとおり、弊社の場合、当月分の保険料を当月の給料から控除し、1ヶ月後に支払ってましたので、決算の時点で社会保険分の預り金勘定も1ヶ月分残ってます。 「前月分の保険料を当月分の給与から控除する」と解釈すると、例えば、社員が退職した場合、最後の月ではその当月の社会保険料も徴収しなければなりませんので、前月と当月で2ヶ月分の社会保険料を徴収するのでしょうかね?? 支払済の社会保険料については、もはや修正することは不可能だとして、やはり、前月分の社会保険料に対して預り金を発生させるように今後の給与支払で返金した方がよろしいのでしょうか? そして、もし退職者が発生した場合退職月に先月分と今月分の2ヶ月分の社会保険料を控除すべきでしょうか?

  • 月途中入社の社会保険料について

    既出、もしくは常識的範囲の質問でしたら ゴメンなさい。。 2月で退職(社保喪失)し、3/25に今の会社に 入社した者です(社会保険も3/25に加入)。 早速届いた給与明細を見たところ、社会保険料が 『満額』控除されていました。。 (因みに年棒制です) もちろん給与は日割りなのに・・・。 月途中の加入でも、保険料は満額支払わなければ ならないのでしょうか?(政府管掌の社保) 以前月途中で「退職」した際には、社会保険料も日割り だったような記憶があるのですが・・・。 また、社会保険料は“翌月に控除”されるものだと 思っていたのですが、これも勘違いでしょうか? どなたか詳しい方がいらっしゃいましたら、 お教え頂きたくお願い申し上げます。

  • 定年を迎えた社員の再雇用時の社会保険料について

    いつもお世話になっています。 今回は「本年10月初めに定年を迎え、65歳まで嘱託職員として再雇用する社員」の社会保険(健康保険・年金保険)料についての質問です。 当社では、60歳定年退職の規定と併せて「希望者を65歳まで嘱託職員として再雇用する」継続雇用制度を設けています。 嘱託職員としての再雇用ですので、給与は正社員時よりもかなりの減額(標準報酬月額2段階以上の変更)になることは間違いありません 通常の給与変更であれば、3ヶ月後に月額変更届(随時変更届)を提出して、月額変更という形になるのでしょうが、この事例の場合はどうなのでしょう? 私としては、 ・60歳で定年退職の旨を就業規則で定めてあるので、同日喪失同日加入(60歳の誕生日の翌日をもって、現在の加入資格を喪失・同日改めて嘱託職員としての給与条件にそぐう条件で再加入) でよいと思うのですが・・・。 詳しい方、ご回答よろしくお願いします。

  • 社会保険料の支払いついて

    2007年8月1日~2008年4月2日までA社で働いていました。 社会保険料は翌月の給料から引かれていました。 2007年12月17日~2008年3月31日まで体調不良で 休職しており傷病手当金をもらっていました。 2008年4月1日よりA社に復帰しましたが 事情があり4月2日に退職しました。 休職中もA社に在籍していたので 2008年 1月・2月・3月・4月分の社会保険料を請求されました。 1月分は既に支払い済で2,3,4月分の支払いが残っています。 請求されている金額を確認したところ、4月分は退職月になるので 社会保険料の支払いが2倍になると言われました。 A社を退職後、4月15日よりB社で働き始めました。 B社も保険料は翌月負担です。 このままだと4月分の保険料はA社とB社の2社分 支払わないといけないのでしょうか? 最初は保険料は日割り計算になるのかなと思っていました。 過去ログをみましたが、よくわかりませんでした。 もしよろしければ誰か教えていただけませんでしょうか? よろしくお願いします。

  • 3/7に退職された方の社会保険料の控除について

    3/7付で1人、退職されました。 当社の給与は毎月20日〆の同月25日支払です。 社会保険料は「翌月徴収」です。 3/25に支払予定の給与(3月分)から天引きされる社会保険料は3月分でしょうか?それとも2月分になるのでしょうか? もし2月分の場合は3/25支払予定の給与から2か月分(2・3月)天引きすることになるのでしょうか? よろしくお願いします。

  • 社会保険料

    いつもお世話になっております。社会保険料の事で教えて下さい。7月21日付けで被保険者となりました。保険料は8月分の給与より7月分と8月分と2ヶ月を徴収したのですが、保険料は日割り計算と聞いたような気がします。還付などがあるのでしょうか。もしあるとすれば、いつどのように還付されるのでしょうか。

  • 社会保険料の徴収について

    お尋ねします。社会保険料の徴収についてですが、「資格喪失日の翌日が属する月の社会保険料は徴収しない」と言うルールですが、それで行くと、11月末日で退職した場合、12月支給の給与とボーナスからは社会保険料を徴収しないと言う事で良いのでしょうか?。教えてください。ちなみに給与の締め日は毎月20日、支給日は25日です。よろしくお願いします。

  • 月末退職者の社会保険

    社会保険料の徴収について、確認させてください。 当社、20日〆25日支給の給料体制です。 社会保険料は、前月分を当月に徴収です(1/25支払給与からは、12月分の社会保険を徴収) 2月末で社員が1名退職しました。2/21~2/29分の給料を3/25に最終給料として支払いました。その際、社会保険料の控除を2ヶ月分(2月分、3月分)したのですが、3/末支払(2月分)の社会保険料には、1か月分の金額しかありませんでした。 処理が遅れたのかと思い、1か月待ち本日社会保険事務所から来た4/末支払の保険料の明細(3月分)には、金額が全然反映されていませんでした。 もしかして私の解釈が間違っていて、退職者から1か月余分に控除してしまったのでしょうか? ちなみに3月末の退職者にも同じことをしています。 誰か教えてください。お願いたします。

専門家に質問してみよう