• 締切済み
  • すぐに回答を!

法律事務所の事務員って司法書士や弁理士になるのに近道でしょうか?

法学部卒業でも法律の知識がもともと深かったわけでも ないのですが、転職活動をしている中で、法律事務所の 事務の内定がでました。 前職は営業事務をしていました、現在34歳の女性です。 ひまな事務所で、「あいている時間は司法書士や 弁理士の資格取得の勉強をしていてもいいよ」と言われて います。 そういわれてから初めて「司法書士ってなに?」「弁理士ってなに?」「わたしにもできるの?」と検索して調べたところ、 どちらも高収入に結びつき、もしなれたらキャリアップになるなと知りました。今までは敷居が高いと考えもしなかったのですが・・・・。 仕事をしながら勉強もできて、その時間もお給料がもらえる なんてすばらいいのではと安直に考えているのですが 実際、それらの資格をとるのは難しいことでしょうか? 法曹界に興味ががぜん沸いてきました。 司法書士になって事務員を卒業し、パラリーガルで働けたら すばらしいことだと夢膨らみます。 どなたか、ご経験者のかたがいらしゃったら教えてください。 「そんなにあまくないよ」っていうようなご意見もお聞かせください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数1495
  • ありがとう数10

みんなの回答

  • 回答No.3
noname#49886

弁理士です。 確かにウン千万プレーヤーもいますが、 私の周りでは聞いたことがありません。 ほとんどの方は企業のサラリーマン程度です。 また、合格までの負担も大きいので、未経験の方の受験はお勧めしません。 なお、弁理士は7割が理系の資格ですので、 文系であれば取得するメリットは少ないですよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 弁理士と司法書士

    弁理士と司法書士ってどちらの方が資格取るの難しいんでしょうか? 合格倍率は司法書士<弁おってます理士なんですけど司法書士はユーキャンなどの資格講座に載ってますが弁理士は載ってないので難しいのかな?と思いました。 分かる方いればお願いします。

  • 司法書士と弁理士どちらの資格をとったほうが将来有利でしょうか。

    司法書士と弁理士どちらの資格をとったほうが将来有利でしょうか。 知人に相談されたのですが、よくわからないので教えて下さい。 34歳女性、法学部卒、国1あり。行政職を退職した後、司法試験に3回落ち(短答までは合格)会計事務所に数年働いていましたが退職し今は派遣で働いています。 これから司法書士と弁理士のどちらの資格をとろうかと迷っています。 将来どちらのほうが仕事が多く、長く続けられるか現在の社会情勢や就職情況などをアドバイス頂ければ幸いです。 本人は、なんとなく弁理士の勉強のほうに興味があるようですが。 よろしくお願いいたします。

  • 司法書士の専門学校に通っているが、弁理士に興味が・・・

    真剣に悩んでいるので、教えてくださいませ。 私は、20代後半、大学は文学部を出ています。今、司法書士の専門学校に通っています。仕事は去年やめて、今はフリーターです。 前からどんなものか興味はあったのですが、理系の人専門の資格かなと思い、候補からはずしていたのですが、いざ、弁理士についていろいろと調べているうち、弁理士にもなりたくなりました。勉強したくなりました。正直、仕事内容は弁理士のほうが興味があり、面白そうだなと思います。独立しても、独立しなくても、企業などの法務部などで働くのもいいなと強く思います。 もう司法書士の専門にはお金は全額払ってしまいましたので、とりあえず、司法書士については、頑張りますが、弁理士の勉強もしたいと強く思うのです。実際にどうなのでしょう。独学は厳しいですよね。かといって、また専門に通うのもリスクや、金銭的にも大変です。50万くらいはかかるでしょうし・・・。 どうすればいいと思いますでしょうか。一番いいのは両方取得することですが。文学部出身などでも働ける仕事なのでしょうか? どうかアドバイスお願いします。

  • 回答No.2
noname#57829

司法書士事務所で経理事務をしています。 なので司法書士についてはいくらか分かるのでお答えしますね。 >仕事をしながら勉強もできて、その時間もお給料がもらえる >なんてすばらいいのではと安直に考えているのですが >実際、それらの資格をとるのは難しいことでしょうか? とりあえずこの文章につっこみどころ満載です。 (1)仕事しながら勉強して、というのは実際勤務してると難しいですよ、一日一時間も時間が取れないのではないでしょうか? (2)じゃあ仕事のあとってなりますけど、これも意外に続かないんですよね。仕事のあと毎日最低二時間時間がとれますか?毎日、です。モチベーション維持が本当に難しいです。 (3)合格率ご存知ですか?5%にも満たないです。しかも昨年は合格平均点が上がっていて、問題が研究されつくされてる感が伺えるとのこと。私の事務所の有資格者は3~5年かけて資格取得しています。予備校などの力を借りて、自身の大半の時間を犠牲にして勝ち取っている人たちがほとんどです。勤務の片手間で簡単に取れる資格ではないようです。 あと・・・・ 高収入になるのは・・・・資格取得後の更なる努力次第かと・・・・とりあえず資格とったらどこぞかの司法書士事務所で経験を積む感じになるかと思いますが、給料、安いですよ。はじめは20~23くらいからですよ。しかもたいていが個人事務所になるので社会保険ナシです。そんなわけで、資格者の多くは独立したがりますが、これもなかなか・・・銀行をうまく取り込むのに労力かかります。はじめは自分一人食べていくのに精一杯みたいです。 仕事内容を正確に把握せず、「高収入につながる」というのに魅力を感じてどうこうというのであれば、勉強しても続かないですよ。司法書士になってこんな事したいとか、仕事に対する魅力を感じてこうなりたいというビジョンを持たなければ、仮に本当にヒマな事務所で勉強の時間が十分に取れるとしても、勉強し続けるのは、本当に、難しいです。 あと、今年からオンライン申請というのが本格的にはじまりました。今後、司法書士に依頼せずともちょっと気の回る人であれば一般の方も登記手続はできるようになります。債務整理の仕事もあと数年しか利益を生みません(消費者金融が金利を法定金利に修正してきてるので)。ですからどの司法書士事務所も維持のために危機感を持ち始めています。司法書士資格とれば即安泰ではないですよ。 ちなみに弁理士は友達が受験して何度も落ちています。 こちらはよくわかりませんが、友達曰く「狭く深く」な勉強をしないといけないとのこと。こちらも大変そうです。職業としての先行きはこちらのほうがまだ明るいような印象がありますが・・・ と、厳しい事をかきましたが、司法書士の資格とったからといって、必ずしも司法書士をしなくてもよいわけで・・・たとえばどこかの会社の法務担当とかそういったところで法律の知識をいかして働くのも手ですよ。法律関係の仕事で可能性が広がるのは確かです。なので、実際に仕事している人の話をきいてみたり、ご自身でもっと調べてみて、その上で今後を検討するのがいいと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 詳しくご説明くださってよくわかりました。 本日さっそく「パラリーガル養成講座」の体験受講に行ってきました。 未知の世界で受講している間中、必死にメモをとり 板書を写し、必死に内容を理解しようとしてきました。 3コマ受けてきて、内容は把握できたような気がして、 帰り道々もどうしようかと・・・。 おっしゃるとうりに >仕事に対する魅力を感じてこうなりたいと >いうビジョンを持たなければ ・・・ビジョンがないので継続してやっていくのは かなりの信念がいると思いました。 自己分析すると、今日授業を受けて楽しいと感じたのは 久しぶりに授業というものを受けたことと、 知らなかったこと(今日の3コマの授業分)を知った喜び なんだと思います。 それを資格に結びつけるのは安直だなと痛感しました。 内定もらったので気持ちが大きくなっていたのだと思います。 ありがとうございました! 本当に助かりました!

  • 回答No.1

こんにちは。二十歳の学生の身分ですが、弁理士に興味がある者なので、回答させていただきます。 私も色々調べましたが、弁理士や司法書士はいずれもウン千万プレイヤーがいるほどですから、高収入につながると思います。 ですが、双方とも資格を取るのは厳しいようです。弁理士は合格者増員が叫ばれていますが、いまだ厳しいと思います。司法書士はそれ程厳しいとは思いませんが、簡単とはいえないと思います。 でも勉強すれば何らかのキャリアアップにつながるのは間違いないと思いますので、チャレンジしてみてはどうでしょうか!

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お返事ありがとうございます。 本日「パラリーガル養成講座」体験受講に参加してみて、 自分の頭がまったく法律を受け付けてくれなかったわけでは ないことにホっとしています。 内定は出ているので、前向きに考えようと思いました。 勉強すれば新しいことを覚えるのは確かで、それは 12年もOL生活をしてきた私には新鮮でした。 資格はともあれ、法律事務所で働いてみようと思います。 それも私にとってはキャリアアップ(キャリアチェンジかな?) につながるので! ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 弁理士、税理士、司法書士のうちどの資格を狙おうか迷っています

    20代後半、4月で社会人5年目になる男です。自分のキャリアへの不安の為、思い切って難関取得を取得し転職しようと考えています。 現在、弁理士、税理士、司法書士の3つを検討しています。本等で色々と調べてみましたが、どれが一番自分にとってベストの選択なのか今ひとつ判断できません。そこで、上記資格保有者もしくは取得を目指している方の意見を参考にさせて頂きたいと思います。 (質問事項) ・何故その資格を目指そうと思ったのか ・資格取得にあたり苦労した点、合格までの期間 ・資格の今後の展望(難易度、将来性)はどうか、 ・受験期間中、該当士業の事務所等で勤務しながら取得を目指したか ・この資格を活かした仕事をしていて本当に良かったと思ったこと、逆に後悔したこと 以上、ご意見を頂ければ幸いです。 尚、今現在の自分の中での志望度は弁理士>税理士>司法書士です。

  • 司法書士をめざしています。

    家庭の事情で、来年の四月から仕事をはじめなければならない状況になりました。 現在、管理栄養士という資格はもっており、そちらのほうで就職を探せばあるのかもしれませんが、私自身、将来は司法書士の事務所を持ちたいと考えております。 全く別の道で、法律の関しては無知なのでこれから勉強していこうと考えております。 そこで、質問なのですが、今年の司法試験は諦めておりますが、来年の四月からできれば司法書士事務所に勤めながら勉強をしていきたいと考えております。 そこで、今から勉強を始めて今年中に合格の可能性があり、来年四月に司法書士事務所に就職する際に有利となるような資格はないでしょうか? 行政書士や宅建を考えているのですが、資格を取ったところで、司法書士事務所での就職は難しいでしょうか? もちろん実務経験はありません。 補助者でなくても事務員でもなんでもいいとはおもっております。 どなたかアドバイスをおねがいします。

  • 1.弁護士資格を取れば、司法書士・行政書士・弁理士の仕事を(登録などで

    1.弁護士資格を取れば、司法書士・行政書士・弁理士の仕事を(登録などで)出来る。 他に出来る国家資格の仕事ありますか? 2.公認会計士の資格を取れば、税理士・行政書士の仕事を(登録などで)出来る。 他に出来る国家資格の仕事ありますか? 3.社会保険労務士と宅地建物取引主任者は何か上位資格取れば出来るんですか? それともこの二つはそれぞれの資格のみ? 4.司法書士を取ったら他に出来る国家資格の業務はありますか? 5.同じく、行政書士・弁理士・税理士は?

  • 司法書士事務所の応募

    25歳女性です。現在ハローワークで事務系の仕事を探しています。その中で司法書士事務所があったので応募してみたいのですが、ネットなどを見ると普通の事務員とは違い将来司法書士になりたい・法律関係の勉強資格をとりたい人それを志望動機にする人が多いと聞いたのですが・・・ 私は特段法律に興味はなく資格もとろうという意識がなく、間接的に困ってる人のサポートができればと考えてるのですが、私のような考えの人間は応募しないほうがいいのでしょうか?

  • 司法書士事務所事務員に必要な能力

    この度、司法書士事務所の事務員募集の求人に応募しようと思っています。その募集要項の"必要な経験等"の欄に「ワード・エクセル」と書いてありました。 そこで質問なのですが、司法書士事務所の事務員として必要な「ワード・エクセル」の知識・経験・技術的なものは具体的にどの程度あれば足りるのでしょうか。 「ワード」は一応ブラインドタッチができるぐらいで、「エクセル」は簡単な表や計算等はできます。 「パソコン検定の何級程度の能力があれば問題ない」等の具体的な御解答をできればお願いいたします。

  • 目標は司法書士なのですが・・

    現在法律事務所勤務です。 司法書士を目指そうと調べています。 働きながらなので合格まで、2、3年をみていますが、この勉強が他の資格取得もカバーできるのかが知りたいです。 もしかすると司法書士になれず、例えば企業に転職することもあるかと思いますので、法律系のほかにも転職に有利になるような取れそうな資格を知っていらっしゃったら教えてください。 よろしくお願いします。

  • 司法書士事務所のこと

    債務整理で大きな司法書士事務所に依頼をしました。過払いの出た分を先に処理して報奨金を取ったのち、返済がある一件を残し毎月の支払い額を提示されました。その金額が大きくて毎月払えないので長期で毎月分を少なくして交渉してほしいとお願いしたにもかかわらず、そんな話は聞いていないと言われ、最初に提示した金額が払えないなら辞退すると言われました。担当の若い女の人は資格の持っていない人で、その事務所は司法書士が一人、事務員が10人くらいいる事務所です。その方とは会話をするたびに威圧的に話され、帰り道いつも落ち込みます。その事務所にかかわって半年以上になりますが、一度も司法書士に会ったことはありません。今回お尋ねしたいのは、毎月の返済額の交渉は司法書士事務所ではできないのか、辞退されても仕方がないのか、どんな言い方をされても依頼者は我慢しないといけないのか、資格をもっていない人でも依頼主の話を聞けるのか、利益の出る債務整理以外は真剣にしてもらえないのかを教えてください。

  • 司法書士事務所への転職

    今は証券会社でリテール営業をしている者です。 司法書士事務所で補助者として働きながら、司法書士資格取得に向けて勉強したいと考え、司法書士事務所への転職を考えています。 知り合いの方の話や質問を見てみると、転職の方法として、 (1)司法書士会館へ履歴書を登録しておく (2)直接事務所へ問い合わせる といった方法が見受けられると思いますが、転職にかかる時間はどれぐらいを考えておいたほうが良いのでしょうか? 今の会社に辞表を出す前に、ある程度のメドを付けておきたいと考えていますので、時間の目安など教えていただければ幸いです。 ちなみに司法書士の勉強はかなり真剣に取り組んだ経験がありますが、社会人になってからの約1年は勉強から遠ざかっています。

  • 司法書士事務所への就職

    私は高校中退し 現在司法書士の勉強をしようか考えているのですが、 高校中退者が司法書士事務所に就職(補助者)するには、むずかしいのでしょうか? また、司法書士資格を取得したとしても学歴が無ければ就職はむずかしいのでしょうか? 宜しくお願いします。

  • 司法書士になるには?

    私は高卒で、今は主婦で子育て中です。 司法書士の資格を取って、子育てが終わったら、働きたいと思ってるのですが・・・ 今まで、全く法律の勉強をした事がないので、どこから始めたらイイのか分かりません。 本屋さんに行っても、沢山ありすぎて、どれがイイのかもわかりません。 司法書士の方、目指している方、何も知らない私に1から教えてくださいm(__)m