• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

民主党候補、金政玉氏はなぜ落選?

  • 質問No.3317245
  • 閲覧数283
  • ありがとう数3
  • 回答数4

お礼率 34% (52/149)

参院選時、民主党から比例区で立候補していた金政玉氏は
野党圧勝の中、なぜ落選なんでしょうか?

なぜといっても、票が足りなかったから、ということなんですが
2万票弱しかなく、民主党比例候補最下位得票らしいです。

今回のすさまじい野党への風、民団職員という背景による組織力
そして朝鮮系帰化日本人票があれば、当然当選するのだろうと
思っていました。現に前の参院選では白眞勲氏は当選しています。
いくらなんでも最下位はないと思うのですが・・・

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 33% (2764/8360)

補足
めちゃくちゃ 荒っぽい計算をすると

白眞勲氏へは 立正佼成会 の支持があり、203,052獲得。

2007年の選挙でも 立正佼成会支持の風間氏は169,723獲得
金氏の 得票数19,468

民主の 韓国人票+立正佼成会票が だいたい 20万票あって、白氏の時は両方で 20万票。2007年はそれぞれ分かれて、2万票と17万票になった。
って、ことではないでしょうかね。
お礼コメント
quasimode

お礼率 34% (52/149)

ご回答ありがとうございます。

確かに、野党の風といっても一人区の競合いに勝ちまくっただけで
総得票数でそこまで躍進したわけではないようで、納得です。

立正佼成会というのはそんなに頼りになる票田なんですね。
創価学会のようになりふりかまわず選挙活動しまくるというイメージはないですが。

朝鮮系日本人票が2万票というのは少ないように感じますが、
そういうもんなんでしょうか?
投稿日時:2007/09/06 05:52

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.4

ベストアンサー率 70% (571/807)

「朝鮮総連」では日本での政治参加が、在日同胞の民族意識を薄くさせるとして、政治参加に反対の立場をとり、「民団」と対立しています。
だから、選挙で「朝鮮総連」系の人達の票は、それほど多くはなかったと思います。

「民団」は会員が約50万人いると言われていますが、これは同居している会員の家族も含めた人数だそうです。つまり選挙権のない子供も含まれているので、それを引くと人数はかなり減るでしょう。
さらに成人であっても選挙権を持っていない人もいると思います。
立候補した金成玉氏にしても山口県下関の日本生まれですが、長い間、日本国籍を取得しておらず、2005年になって選挙に出馬する為に、日本国籍を取得したという経緯があります。
さらに、最近では「民団」の会員ではあっても、あまり活動に熱心でない人が増えたそうです。特に日本生まれの日本育ちの若い人達がそうで、在日同胞の意識が薄く、親に言われて一応は会員になっているみたいな人も増えているのだそうです。
だから50万人とは言っても子供や選挙権のない人、活動に熱心でない人、選挙に興味のない人などを考慮すると、選挙に行って投票した人数は相当少なくなったと思います。
さらには、選挙での主張も関わってくると思います。
金政玉氏の主張は、障害者差別禁止法の制定、定住外国人の地方参政権獲得、在日外国人の年金問題等でした。
有権者の中には、そうした主張に興味のなかった人もいたのではないでしょうか。

こうした要因が少ない得票率と落選原因になったと思います。
お礼コメント
quasimode

お礼率 34% (52/149)

ご回答ありがとうございます。
総連が急速に衰退しているというのは聞いていましたが、民団も程度の差があれ同様なんですね。
そうしてみると、むしろ2万票もがんばった方なのかも。
投稿日時:2007/09/07 10:09
  • 回答No.2

ベストアンサー率 33% (2764/8360)

白眞勲氏へは 立正佼成会 の支持があり、203,052獲得。
2004年:得票総数=21,137,457
2007年の選挙でも 立正佼成会支持の風間氏は169,723獲得
2007年;得票総数=23,256,242

1:2004-2007の参議院選挙を比べると、民主党の得票総数の伸びは10%、当選議員数でも 19名→20名 と すさまじい野党への風とは言えない。

白氏と金氏の違いは、立正佼成会のあるなしだけのようです。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 16% (179/1067)

外国人参政権を訴えすぎ、かつ参院選に出るために日本に帰化、と
いうご都合主義、また応援者の武者小路氏は旧ソ連と近い人。
落ちて当然のような気がしますが?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%A6%E8%80%85%E5%B0%8F%E8%B7%AF%E5%85%AC%E7%A7%80
補足コメント
quasimode

お礼率 34% (52/149)

ご回答ありがとうございます。

民団職員であるとか、帰化しても名前の読みを朝鮮語のままにしているなど、
本気で日本人として公務に勤めるとは感じられない部分もあると感じますが、
それでも朝鮮系日本人票で、わずか2万票ということはないと思います。

また、主体思想に関わる武者小路氏が支援者というのは、一般有権者には
まったく知られていなかったと思います。

なにか、在日社会でも彼を忌避する要因があったのでしょうか?
それとも、帰化するような在日は在日系候補者に投票しないのでしょうか?
投稿日時:2007/09/05 21:19
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ