• ベストアンサー
  • 困ってます

微分方程式について

微分方程式の問題について2つほど聞きたいことがあります。 (1)y''+y'-2y=10 (1)の問題は、y''+y'-2y=0と考えて解いていいんですよね? 定数係数2階線形同次方程式と呼ばれるもので良いんですよね? (2)S(x)=(x^4)/(2×4)+(x^6)/(2×4×6)+(x^8)/(2×4×6×8)+・・・とする。このとき以下の問いに答えよ。 (1) S(x)が満たす1階の微分方程式を求めよ。 (2) 上記の微分方程式を解いてS(x)を求めよ。 という問題です。このような形の微分方程式はあまり見慣れません。 どのように解いていけばよいのかよく分かりません。 色々とお聞きしてしまい、申し訳ないんですが、よろしくお願いしますm(_ _)m

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数82
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

(1) ご質問の意味がよくわかりません。 右辺が 10 のものが、そのまま 0 のものと同じ解になるはずはないですよね。 元の方程式の右辺の 10 を左辺に移項し、-2y-10=-2(y+5) と考えて、z=y+5 と定義すると、z'=y',z''=y'' ですから、(1)の方程式は z''+z'-2z = 0 に帰着します。そういう意味でしょうか。そういう意味ならそのとおりです。 または、右辺0の同次方程式の一般解を求め、それに非同次方程式の特殊解(この場合 y=-5 がすぐに見つかる)加えても、元の方程式の一般解は得られます。 (2) S'(x) = x^3/2 + x S(x) がすぐにわかると思います。 S' - x S = x^3/2 を解くには、 S(x) = f(x) e^{x^2/2} とおいてみます。 S'=f'e^(x^2/2) + x S より、f' e^(x^2/2) = x^3/2 f' = x^3 e^(-x^2/2)/2 f(0) = S(0) = 0 より、 f(x) = ∫_0^x f'(x) dx = ∫_0^x x^3 e^(-x^2/2)/2 = - [x^2 e^(-x^2/2)/2]_0^x + ∫_0^x x e^(-x^2/2) dx = - x^2 e^(-x^2/2)/2 - e^(-x^2/2) + 1 故に、S(x) = - 1 - x^2/2 + e^(x^2/2) と求まります。 実際、これをテイラー展開すると、 S(x) = -1-x^2/2 + Σ_(k=0)^∞ (x^2/2)^k/k! = Σ_(k=2)^∞ x^(2k)/[(2k)(2k-2)...2] となり最初の式が出てきます。 [別解] S'/x - S = x^2/2 ですが、 y=x^2/2 とおくと、dS/dx=dy/dx・dS/dy = x dS/dy より、 dS/dy - S = y この特殊解は S = -1 - y dS/dy - S = 0 の一般解は、S = C e^y これらを足して、S = C e^y - 1 - y = C e^(x^2/2) - 1 - x^2/2 x = 0 とおくと、S(0) = 0 より、C = 1 故に、S(x) = e^(x^2/2) - 1 - x^2/2

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご丁寧に2つの問題に、しかもそれぞれ解法を2つずつ教えていただいて、ありがとうございました。 (1)については、勘違いしてました。 右辺が0やxなどの変数の解き方はどの本にも載っていたのですが、 右辺が定数のときの解き方が載ってなくて。 でも、ちょっと考えたら分かることで、簡単なことですよね。 お手数かけました。 本当にありがとうございました。 (2)に関しては、色々なところに微分方程式って使えるんだなと思いました。 まだまだ自分の勉強不足です。 昔から微分積分及び微分方程式は苦手なので、沢山問題をこなして 慣れていこうと思います。 本当に丁寧に教えていただいてありがとうございました。 また分からない問題が出てきたときは、ヨロシクお願いしますm(_ _)m

関連するQ&A

  • 2階非同次微分方程式の問題

    2階線形非同次微分方程式 y"-9y=3x^(3) 基本解y1=e^(3x),y2=e^(-3x) 基本解の定数係数の線形結合を u1(x)=a11*y1(x)+a12*y2(x) u2(x)=a21*y1(x)+a22*y2(x) とするとき、u1(x),u2(x)が2階定数係数同次微分方程式y"-9y=0の基本解となる条件を述べ、理由を説明せよ。 という問題があり、どこから手をつけたら良いかわからない状況です。どなたか教えて頂けたらと思い、質問しました。宜しくお願いします。

  • 微分方程式の質問です。

    微分方程式の質問です。 定数係数2階線形D.E.の一般解を求める問題で、特殊解は定数変化法で求めなければいけません。 y″+4y=4/sin2x です。 解けなくて困っています。 回答おまちしております<(_ _)>

  • 微分方程式についての質問です。

    微分方程式についての質問です。 問題となる方程式は (x+1)y" - (x+2)y' = 0 です。 よろしくお願いします。 また、定数係数でない2階微分方程式を、 公式を使わずに導出するコツなどがありましたら、 是非教えてください。

  • n階線形微分方程式

    こんな問題です。 定数係数n階線形微分方程式 y^(n) + p1y^(n-1) + p2y^(n-2) + … + pny = 0 (ただしp1,p2…pnは定数)の解y1,y2…ynの線形和 y =ΣCiyi(Ciは定数) が再び解になることを証明せよ。 これってどうすればいいのでしょうか?

  • 未定係数法は一階の線形微分方程式にも使えるのでしょうか? 

    未定係数法は一階の線形微分方程式にも使えるのでしょうか? 一階の線形微分方程式の解き方は dy/dt + p(t)y = g(t) のとき e^∫p(t)dt を両辺にかけて そのあとで両辺を積分してyについて解く と習いました。 そして、未定係数法は2階の線形微分方程式を解く方法の一つとして、 習いました。 ここで疑問に思ったのが、 この未定係数法は一階の線形微分方程式にも使えるのでしょうか? だとしたら下のような手順でよいのでしょうか? 同次式: dy/dt + p(t)y = 0 の一般解を求める (積分定数が残る) 非同次式: dy/dt + p(t)y = g(t) の特殊解を求める (積分定数はない) yの一般解 = 同次式の一般解 + 特殊解 よろしくお願いします。

  • 微分方程式の解き方について

    3階定数係数非同次微分方程式 y'''+3y''-4y'-12y=cos4x の解き方を教えて下さい。 自分で調べたりして挑戦したのですが、どうしても答えまで導くことが出来なくて困っています。 出来れば、途中経過も詳しく書いて頂けると有難いです。 よろしくお願いします。

  • 微分方程式の説き方を教えてください

    微分方程式で y’=a*y^2+b*y+C という問題を解きたいのですが解き方が詳しく解説されているサイトを教えてください。 それと、このような微分方程式をなんと呼ぶのですか? 1階線形微分方程式? よろしくお願いします。

  • 微分方程式の問題ですが・・

    定数係数微分方程式 y''+ay'+by=0の二つの解u(t),v(t)に対してある定数Cが存在してu'v-uv'=Ce^-atガ成り立つこと証明せよ。と関数 u(t),v(t)のロンスキアンをW(u,v)とする。R上でW(u,v)≡0を満たす一次独立な関数 u(t),v(t)の例をあげよ。なんですがさっぱり・・・。どなたかお願いします。

  • <微分方程式>

    y’-2y/x = xy^3 は y’/y^3-2/x*1/y^2と変形できる。 ここで、1/y^2 = uとおくと、この微分方程式はx、uに関する1階線形になることを示せ。 次にそれを解くことにより、この微分方程式の一般解を求めよ。 この問題を教えて下さい。 よろしくお願いします。

  • 微分方程式

    dx/dt=a^2-x^2 (aは実数の定数) (1)この微分方程式は1階の線形同次・線形非同次・非線形のどれにあてはまるか。 (2)この微分方程式の一般解を変数分離法で求めよ。 考えたことは(1)は非線形だと思いますが、合っていますか? (2)はdx/(x^2-a^2)=-dtと変形し、両辺積分します。  すると、1/(2a)log(|x-a|/|x+a|) = -t + C このあとx=が分からないです。 教えてください。お願いします