解決済み

30代で将来のことを考えています

  • 暇なときにでも
  • 質問No.262885
  • 閲覧数73
  • ありがとう数7
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 100% (29/29)

今、30代前半(既婚女性)なのですが、将来のことについて悩んでいます。パートで働きながら、独学で英語を勉強しているのですが、英語はとりあえず、目標とするレベルに達しつつあります。
ここ半年位、とにかく英語をやろう!と決意してがんばってきたのですが、ゴールが見えてきたら今度はその先はどうしようと悩み始めました。パートの職場で嫌なことがあると、英語をがんばってなんとかステップアップしようと思い、これまで続けてきたのですが、最近は仕事にもなれ、かつ英語もなんとか不自由しなくなってきたので、目標を見失っている状態です。
ずい分遅いのですが、人生の分岐点に立っている気分です。このままパートを続け、無難なパート主婦としての人生を送るか、英語を武器に転職するか、それともいっそのこと大学院へ進学するか…
宙ぶらりんの状態で、なんとかせねばと気ばかり焦っています。アドバイス、いただけますでしょうか?
英語はTOEIC800点前後、目標は900点overです。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2

ベストアンサー率 40% (233/580)

私は英語を使ってお仕事をしています。英語は単なる道具に過ぎません。うちの部署は「英語が使えて当たり前」のセクションなので、みんなそれくらいもしくはそれ以上のレベルです。英語以外の言語を使える人も珍しくありません。私の仕事は特許関係の仕事ですが、今は弁理士の資格を取るべく働きながら勉強中です。まぁ2~3浪は覚悟してます。(笑)英語を使える弁理士さんってあんまりいないんですよ。だから、ニーズも多いですし、お給料も良いです。私は、英語が使えて図面が引けてPCを使えて(そこそこ)と、職場で鍛えられたのが「弁理士になろう」と思ったきっかけです。

とは言え、独学でそこまで英語を勉強してこられたのはすごい事だと思います!せっかく手に入れた道具を生かさない手はないです!!。このご時世、
英語が出来る人でもお仕事(派遣さん)につくのが難しいそうです。ですので、「私英語も出来ます!」と言う事で、何か+アルファの資格を取ってみては如何ですか?私はそれがたまたま「弁理士の資格」でした。英語の他に何が得意ですか?何に興味がありますか?人付き合いは上手ですか?そうやって自己分析していったら、「自分が何に向いてるか?」が見つかるかも知れませんよ。

私の友人は、子供好きだったのでECCジュニアをやってます。(彼女は三十路半ばです)こういう手もあったんだなぁと思いました。
お礼コメント
surisuri

お礼率 100% (29/29)

弁理士ですかぁ。難しい資格にチャレンジされてますね!
私の場合、+アルファというとコンピュータになるのですが(実は5年間ほどSEをしてました)、パートに身をやつしている間に、すっかり時代から取り残されてしまいました。
自分のできることから、「自分が何に向いているか?」ということを探ると、いつも同じ結果に行き着いてしまうので(何度も考えました)、自分の性格や興味から探ると良いかもしれません。
ご回答ありがとうございました。
投稿日時 - 2002-05-02 10:16:18
感謝経済

その他の回答 (全4件)

  • 回答No.5

ベストアンサー率 24% (184/746)

こんにちわ。
凄いですね。私は励まされました。子育てに追われながら、この先をどうしていこうか、私も悩む一人です。
英語は使わないとサビると思うので、趣味程度でもお続けください。ちなみにどんな勉強法ですか?教えてください。
英語とSEの経験を活かして、仕事をすることはできると思いますが、それがあなたにとって興味ある、刺激的なものになるかはわかりませんし、進学も目的に達成するためのものか、そうでないかによって、勉強する意味合いが変わってくると思います。

私は、時間がかかっても「自分のやりたい」事を探そうと、タカをくくっています。30代ですが、長く生きられる幸運に預かるなら、じっくり取り組んでもいいのではないかと思うからです。

次の目標を他の外国語にしてみるのもいいかと思いますし、体を動かすものにしてもいいと思いますし、生活にハリを持たせるという意味では、何でもあなたならできると思います。仕事ということで、何をするかお探しなら、今までのお付き合いとは違う人間関係を作っていくと、ヒントが見つかる気がしますが如何でしょう。
お礼コメント
surisuri

お礼率 100% (29/29)

こんにちは。
英語の勉強法は、最近はもっぱら多聴・多読をしています。ある程度のところまでくると、知っているボキャブラリーの数で勝負という感じになってきますので、英字新聞を読んだりBBCニュースを聞いて、ボキャブラリーを増やすようにしています。この年になると、なかなか机に座って勉強するというのはきついので、多聴・多読は私に合った勉強法だと思います。
mimumuさんも「自分のやりたい」事を探してらっしゃるんですね。30代って、女性にとってそういう年なんでしょうか。
お互いにがんばりましょう♪
投稿日時 - 2002-05-03 18:48:28
  • 回答No.4

ベストアンサー率 26% (182/678)

こんにちは。何かを目標に頑張るのって楽しいですよね( ^-^)b

独学で英語を勉強して結果を出されてるのは素晴らしい事だと思います。そして仮にそれを仕事として生かさないとしても、大事なのは貴方が頑張ったことですから、もしこのまま今のパートを続けたとしても問題はないと思います。
ただ・・折角英語を習得したのだから・・という気持ちはあるでしょう。では次に自分が何をしたいのかを探してみたらどうでしょう?、それは別に英語に関連したものでなくてもいいと思います。趣味でもなんでもいいです。それが役に立つかどうかは別として、貴方がやりたいことを探してみましょう。

30代になって・・と言いますが、まだまだ、死ぬまで分岐点はあります。何かをやるのに遅すぎるという事はありません。「今度は何にチャレンジしてみよう?」くらいの気持ちで楽しむことを忘れなければ、きっと良い道が見つかると思います。
頑張ってください♪
お礼コメント
surisuri

お礼率 100% (29/29)

何かを目標にがんばるというのは、本当に楽しいですよ~♪ しかしこれには、麻薬的な魅力があって、最近すっかりaddictedになっています。
前職を辞めた後、しばらく専業主婦をしていたのですが、そのときは何の悩みもなく(脳天気?)、楽しく家事をしていたのですが、英語の勉強を始めたり、パートで働き始めたりして世界が広がると、今までは考えもしなかったことで悩んでいるという感じです。
女性は35歳を過ぎると、ガクッと求人が減るので、少し焦り気味です。転職するなら来年までが勝負なのです。しかし、今こうして悩んでいることが、40代50代になってから、良い経験だったと思えるようになると良いのですが…
ご回答ありがとうございました。
投稿日時 - 2002-05-02 11:00:47
  • 回答No.3

ベストアンサー率 47% (662/1392)

>英語はTOEIC800点前後、目標は900点overです。
これを標榜するならば「趣味」として位置付けてはいかがでしょう。

人生の目標は、このサイトに多くの示唆に富んだ質問や回答が寄せられていますので、じっくりと読み込んでください。

仕事は、人生の目的を達成するための「手段」であって、それそのものが「目的」ではないと思います。

目先の損得ではなく、自分が死を迎える時に「自分の人生」が誰のためになったのか、後に何を遺しているか、想像しながら生活することも大事ではないでしょうか。
(やり残すということではなく、自分の足跡として認知してもらえるもの)

参考URLの質問などを見て、視野を広げてみませんか。
お礼コメント
surisuri

お礼率 100% (29/29)

ご紹介いただいた質問、拝見しました。
私自身の質問からは離れてしまうのですが、感想をひとこと。
自然を守ろうということで、私が実践していることがあります。まずはゴミを極力減らすこと。ペットボトル入りの飲み物やプラスチックトレーに入っている惣菜などは買わないようにしています。これをするだけで、他の家庭のゴミの半分くらいになります。もちろん、買い物バッグを持参して、レジ袋はもらわないようにしています。
車を持たないこと。もっぱら人力(自転車)で移動しています。車は排気ガスがくさいし、危ないし、うるさいし大嫌いです。この世からなくならないかしら…
暖房・冷房を使わないこと。ここ数年、冬の暖房も夏の冷房も使っていません。人間、なんとか生きていけますね。
以上、本当に些細なことですが、自分が社会の害になっているという気持ちは持たないで済んでいます。

英語に関してですが、はじめはBBCや英字新聞が辞書なしで分かるようになることが目的だったのですが、少し分かるようになり始めると、欲が出てきますね。趣味でも十分だと思います。

>>目先の損得ではなく、自分が死を迎える時に「自分の人生」が誰のためになったのか、後に何を遺しているか、想像しながら生活することも大事ではないでしょうか。

これはよく分かりません。私は子供もおりませんし、仕事で世のため人のためになるような素晴らしいことができるとも思えません。強いて言えば、身内から感謝されるということはあるかもしれませんが。

なかなか考えさせられる回答でした。ありがとうございます。
投稿日時 - 2002-05-02 10:50:51
  • 回答No.1

ベストアンサー率 29% (39/134)

あまり回答にならない回答ですが、、、
surisuriさんの悩みの一番大きな点は、「自分が、何をしたいのか良く分からない!」ということではないでしょうか?
これは、なかなか難しい問題だと思います。
あなたのことを知らない人があれこれいえる問題ではないと思いますし、自分の人生を決めるのは、自分しかいません。
ただ、焦ってジリジリしているときには、良いアイデアはなかなか出てこないのではないでしょうか?
一度、休暇を取って、どっかに旅行してボケ-っとしてみてはいかが?
アメリカでも、ヨーロッパでも一箇所に一週間居続けてたりして、今の状況から距離をおいてみると、ふっと、何かが見えてきたりするかもしれませんよ。
お礼コメント
surisuri

お礼率 100% (29/29)

ズバリというところを、つかれた感じです。
そうなのです。自分が何をしたいのか良く分からないのです! 
これまでの人生を振り返ってみても、とりあえず今やっていることをがんばろうという感じでやってきてしまったもので、本当に自分のやりたいことが何なのか、考えたことがなかったのです。
そのときやっていることというと、それほど大きな目的を持つような事ではないので(例えば英語とかPCとかです)、ある程度までいくと満足してしまい、次のことに移っていくという感じなのです。
旅行ですか。ヨーロッパへは行きたいですね。結婚以来、旅行というと夫婦でビーチリゾートだったので、ふらりと一人旅をしたいです。
ご回答ありがとうございました。
投稿日時 - 2002-05-02 10:04:57
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ