• 締切済み
  • 暇なときにでも

御先祖様って何代先の人まで?

御先祖様を供養とか御先祖様の霊に守られてって時々テレビで目にしますが 何代先までのことを言っているのでしょうか? もしもずっとずっと昔からとうことになると ヒトに進化する前の猿人までが先祖?猿まで?はたまた爬虫類、魚類、微生物? 代々伝わる先祖という意味では微生物も先祖になるんだと思いますが、 微生物の霊は無いですよね?? どこまでが先祖あんでしょう

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数178
  • ありがとう数1

みんなの回答

  • 回答No.2
  • dereku
  • ベストアンサー率22% (66/294)

始祖が居て、幾つもの分家が生じ、その分家からも枝分かれして今日があるわけです。5代前までしか分からなければ5代前までが御先祖様になるでしょう。御先祖様と呼ばれるのは50回忌を終えた方がそのように呼ばれるそうです。亡くなったから御先祖様とは言えないそうです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

色んな考えがあるでしょうが。 墓参りとか仏壇と言うレベルで考えると一番新しく分家した人がその家の始祖(初代)です。 まあ本家の墓参りや仏壇参りに行く人は別ですが。 天皇家などは神武天皇から何千年も祖先としておまつりされていますね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 猿とヒトの境界は

    猿人・原人・ネアンデルタール人とか原始的な猿とヒトの過渡期みたいな猿動物?がヒト=人間といえる生物になった境界はなんだと思いますか。 よく、道具を使ったとか、言葉をしゃべったとか言われますが、もっと根源的なものはありませんか。 僕は、こんなこと考えました(^^ゞ。 あるメスの猿が偶然木の影でウンチをした。 それを見ていた別のメス猿が「まーっ、あの猿ったら気取っちゃって木の影なんかでウンチしてるわ。でも考えてみたら、オス猿の前でウンチするの恥ずかしいから私もこれから木の影でしよーっと。」 と、その猿は以後、恥ずかしそうに隠れて排泄をするようになり、その行為はあっというまに他の猿たちにも伝わりました。 そうです、この羞恥心、人前で排泄したり、性行為したりするのは恥ずかしいことだと悟った瞬間が、猿からヒトに進化した瞬間なのではないでしょうか。 余談 最近人前で上記のような行為をするヒトは退化しているのでしょうか。それとも更に高等生物に進化していらっしゃるのでしょうか(^_^.)。

  • 進化論は根本的に間違っているのでは?

    進化論は根本的に間違っているのではないでしょうか? 魚類から爬虫類などと種をこえることはないし サルは進化してもちょっと賢いサルになるだけで 決してヒトにはならないのでは

  • 先祖供養の必要性について

    私は以前から(なぜか自分でもわかりませんが)法事や先祖供養などが大っ嫌いでした。 科学的根拠はなく、金品、時間の無駄のように思えて仕方が無いのもあります。 ただ、科学的根拠が無いから全て否定するような石頭でもなく、怪奇現象(霊を除く)は生物の神秘などと捉えています。 動物なんかは家族が死んでも供養などしません。 そこで人間だけが供養しないとばちがあたるなどといわれても人間が作り上げた空想の世界だけの話のようで納得できません。 また、もし自分が死んだとしても供養しないからと子孫を祟ったりするつもりなど毛頭ありません。 このようなことを兄弟に話すと「あんたの考えは間違っている」といわれます。 しかし私の母は「私が死んでも供養なんかなにもしなくていい」といいますし、妻のお母さんも(最近お義父さんを亡くされました)お義父さんについても、また自分についても同じようなことを言っています。 実際のところ、先祖供養は必要なんでしょうか。 供養されずに浮かばれない先祖を見た人がいるんでしょうか。 私のように先祖供養をしたくない人間って許されないのでしょうか。 特に、先祖供養しないために大変なことになった、とか、供養されずに浮かばれない先祖がいる、などの話があれば是非お聞かせください。 私は否定しているわけではありません。 必要性があればしますが、その必要性がわからないのです。 また、角を立てないように付き合いですればいい、とは思うのですが、先に述べたようになぜかとても嫌なんです。 これはなぜ嫌なのか自分でもわかりません。 よろしくお願いします。

  • 動物の事で疑問ですが。

    現生動物で中間型がいないのは何故ですか。動物は皆原生動物から進化してきました。魚類が両生類の様に各々の段階から夫々が進化したのであれば、魚類と両生類、両生類と爬虫類、爬虫類と哺乳類、鳥類と哺乳類などの進化の中間型がいないのは、どうしてでしょうか。人間とチンパンジーの遺伝子の差は僅少のようですが、人間とチンパンジーの中間型は過去には存在したのでしょうか。原人や猿人がそれに当たるのでしょうか。

  • 全ての生き物はある単一の祖先種

    現在の地球上に生活する全ての生き物はある単一の祖先種から進化した。 という話を聞きました。 ところで生物の先祖って何ですか? 微生物とか魚とかそういうこと言っているのでしょうか? よろしくお願致します。

  • 進化に再現性があるのだろうか?

    次のような文を、以前どこか(失念)の掲示板で見ました。最近おぼえがきメモを見返していたら、でてきましたもっと詳しく知りたいと思いましたので、関連するようなことを教えて下さい。 「近年の分子生物学では、DNAでもともと進化はコードされていたと言う説もあります。 猿は必ずいつかは猿になりヒトはいつかはヒトになると言う説。 (仮にこれが正しければ、再現性もあります) ダーウィンの進化論とはちがう説ですが進化論もいろんな考えがある」

  • 世代

    今現在地球上にいる人間は直接の先祖から数えてだいたい何世代くらい目だと考えられているのでしょうか? 人間の直接の先祖はアウストラロピテクス?(orもっと古い猿人?)とかなのでしょうか? アウストラロピテクス?(orもっと古い猿人?)はどうやって地球上に現れたと考えられているのでしょうか?海などにいた生物の一部が、何らかの強い影響で遺伝子構造に変化が起きて誕生したのか、それとも宇宙や地球の内部から生物の遺伝子が運ばれて?きて直接的に誕生したのか、とか‥(めちゃくちゃ見当違いなこといっていたらすみません‥) (猿人は平均何歳くらいで子供を残していたのかとかはちょっとわからないのですが、もちろん今よりはずっと若いですよね‥。)

  • 元々の種が違うのに同様の進化を遂げた生物

    ものすごく漠然とした質問で恐縮です。 以前、テレビで見た記憶があるのですが、元々の種が全く違うのに、同じような環境に適合するために同じように進化し、今では見た目がすごく似ている動物をご存じでしょうか。 魚類だったか爬虫類だったか、テレビでは「この2つの生物は同じ仲間のように見えますが、元々はまったく違う種類の生き物だったのです」みたいな解説をしていました。 たとえば、ヒラメとカレイは同じカレイ目に分類されており、割と近い関係のようなので今回の質問には当てはまりませんが、このように同じような姿形をしているものが実は全くの異種だった、みたいな例を知りたいのです。 よろしくお願いします。

  • 将来ヒトが進化する可能性はありますか?

    昨今「地球温暖化」などの環境問題が叫ばれていますが、 これをきっかけにヒトが進化する可能性があるんじゃないかなぁと ふと思いました。私は若輩者のうえ、専門的知識はありませんので あり得ない発想、間違った知識があるとおもいますが、ご了承ください。 かなり的を絞っての考えなのですが、これから地球の気温が 上がったり、何らかの環境の変化があった時 ヒトはその環境に適応するため進化をするんじゃないのか、と思いました。 もちろん、ヒトや生物が死に絶えるようなことには適応できませんが、そのレベルに達するまでの変化には、ヒトにも何らかの変化があるのではと思います。 こういう事ってあり得ますか?また、ヒトは猿人からの進化の頂点にあって、もう進化する可能性はありませんか? 私自身、言ってることが無茶苦茶な気がしますが、 皆さんの意見が聞きたいです。否定意見でもかまいません。 よろしくお願いします。

  • 生物の種(素人考えなので間違っている点多々あり)

    我々人間も含む、哺乳類と鳥類の先祖は爬虫類。 爬虫類の先祖は両生類。両生類の先祖は魚類。 こう考えると全ての生物は1つの祖先から始まったということ なのでしょうか? 1つの祖先、いわば1つの種から芽吹いた大きな木。 その一番上の一番新しい枝が人間で、下の枝には原核生物や原生生物の 枝、枝分かれを止めてしまった枝が無数に存在している。 というイメージでいいのでしょうか? なら、全く別の種から芽吹いた木は地球上に存在しないのでしょうか? 地球上にないとしても、他の星に存在する可能性はゼロなんですか? その星の環境ににあった生物(地球人の定義からは生物とは呼ばないかも…)、例えば適温が100℃、太陽光でエネルギーを得る。 もちろん地球の生物とは見かけも性質も異質になるでしょうが…