• ベストアンサー
  • 困ってます

先祖供養について教えてください。

先祖供養について。 去年から災難続きの我が家、父は倒れるしその父が経営していた会社もこの不況で大赤字。 そんな中、悩んだ母が霊能者を頼ったようで母方の祖夫母の苗字が書かれた札と父方の祖母の旧姓が書かれた札を渡されたそうです。(○○家先祖代々之霊と書いてあります。) そして、5代、7代、14代前の先祖に今までしてきたことを悔い改めといわれたそうです。 女性の先祖の一人が寂しがっていて怒っているとも言われたそうです。 そして母は毎日その札にお茶と水そしてお菓子をそなえています。 でも何かしっくりきません。 ちゃんと墓参りには行っているし、お墓の前ではお願い事するよりも、現在の報告をしている感じです。 ちなみに父方の実家や祖母の実家などは旧家だったため、お寺とは大変良好な関係です。 仏教ってそもそも先祖供養中心でしたっけ? とにかくこのお札には納得できません。 これって何かの新興宗教でしょうか? 母親が騙されている気がしてなりません。 どうかこの先祖供養がへんな宗教なのかを教えてください。お願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数1807
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

こんにちは。 No1の回答者様の仰られている通りだと思います。 私は浄土真宗の住職をさせていただいておりますが、仏教の道を歩むものは霊能者ではありません。 というか霊能者を認めません。 先祖を使って相談者を迷わせるような回答をすること自体が宗教ではないのです。 宗教という言葉の意味は、考え方を拠り所とするということです。 拠り所とならないものは宗教ではないのです。 先祖は子孫を見守る存在であって、災いをもたらすものではありません。 ですから騙されています。 この様な類の物は意味がありませんので、振り回されないように自分自身の歩むべき道をしっかりとお見つめいただきたく願います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

浄土真宗系の女子大卒なのに、こんなものに惑わされてしまった自分が本当に情けないです。 日々をどう生きるか、困難にあったときどう考えて進むかですよね。 ありがとうございました。勉強させていただきました。

その他の回答 (3)

  • 回答No.4

私は霊も、霊能者も信じてます。私自身霊能者の知人が何人もいます。 その力によって助かっている部分も多々あります。 でも、この手の商売をするものは一人も居ませんけどね。 お墓があって、菩提寺があって親密に付き合っているのに、この紙切れはなんですか? 先祖を祀るならちゃんとお墓やご仏壇で祈ればいいではないですか? ご先祖様は怒っているというのは本当のことでしょう。 なぜならこんなインチキ霊能者を引き連れてきて言うことなど聞いているからですよ。 なんなら、少なくともその怒っているという先祖の名前なり、家族構成なりを聞いて確かめてみなさい。 私がお世話になった霊能者はちゃんと教えてくれ、確かめもしました。 また我が家の宗派ではありえない仏縁もキチンと教えてくれ、1年後に確認も取れました。 家族も親族も知らない情報を教えてくれたんです。 “新興宗教”といえば全ての宗教が新興です。なんでも最初は新興だったんです。 今の神社だって、神社は古くても神社本庁など戦後の生れですからね。 霊能者の多くは大きな宗派などに属しては居ますが、経営は個人事業です。 江原さんも神職の資格はありますが、やっている事は神社神道とは遠く離れていますでしょ。 神社神道にあのような霊媒法など無いですからね。 人生は様々な事が起きます。行いによってカバーできる事もありますが、人生は自分で切り開かなくては安泰という文字はありません。 つまり先を見つめる力が大切なのです。先祖とは無縁です。 健康も、私達は健康が当たり前だと思っていますが、実は地球に生命が居るのと同じくらい奇跡的なことなんです。つまり健康を害するのではなく、健康で入る努力をしなければならないんです。 これも先祖とは関係ありません。 第一、先祖が自分の子孫に仇なすような事するとお思いですか?孫が言う事を効かないからといって鞭打つ事を、貴方ならしますか? そんな事を信じる人が多いから、言う事を聞かなけりゃ実の子でも殺す世の中になっているんですよ。 お母様に聞いてください。「貴方は自分の子孫が言うこと聞かなきゃ病気にしたり殺したりするんですか」と。 まぁ、昔の貴族や武家では、第一の敵は家族兄弟ですからね。無いとは言い切れませんけど・・ 先祖とご本尊を祀る仏壇や墓をないがしろにして、紙切れを大事にするなら、本当にご先祖に討たれるかも知れませんね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。 母を説得できました。 母の友人が熱心な信者のようでそれで口車に乗せられたようです。 先祖が子孫を痛めつけるなんて冷静に考えればおかしいことです。 勉強になりました。

  • 回答No.3
  • cactus48
  • ベストアンサー率43% (4480/10309)

霊能者を語る悪徳な人に洗脳されてしまったようですね。御母さんを以前の ように戻すのは難しいですよ。 住職の方が詳しく説明されているので、曹洞宗の学校を卒業した僕が言うの も変ですが、画像を見ても何の根拠も無い紙きれとしか思えません。 〇〇之霊と書けば何でも御札になると思ったら大間違いです。変な紙きれが 飾ってあるだけで目障りですから、僕だったら御母さんの目の前で破り捨て ますね。僕だったら紙きれを破り捨ててから、「こんな物を信じて縋るなら 私を信じて縋って」と大声で怒鳴りますね。 何かの宗教団体とは違います。霊能者を語る金儲けを目的とした極悪人です から、気にする事はありません。 このままでは家も土地も悪徳霊能者に取られてしまいますから、先手を打っ て大変良好な御寺の御住職様に自宅に来て頂いて、御母さんの目を覚まさせ て貰われたらどうでしょうか。 紙きれを良く見て下さい。小学生でも書かない下手な字を書いています。 これが本当に御利益ある御札なら、もう少し丁寧に綴って書かれているはず です。梵字等も書かれていませんから、これは御札ではなくタダの紙きれで す。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ホント極悪人ですよね。しかもこの札、お菓子の箱でできていたんです。 母もやっと目を覚ましてくれました。 ありがとうございました。

  • 回答No.1

このお札とかがいくらかかったのか知りませんが そもそも考えて見ましょうご先祖さんですよ なんであなたの代に意地悪するんですかね? 極端なことを言うとあなたは子供や孫に意地悪しますか? しませんよね?? ただこのお札をもらった以降もその霊能者さんのところに足を運んでらっしゃるのでしょうか? そうでなければこれで気が済んだのならいいんじゃないかと思います。 お父様が倒れたのはある意味不摂生でしょうし このご時勢会社が不況なんてのは普通ですし  そんなことを行ってれが東北の方はどれだけご先祖を大切にしてないんだってなりませんか?? 墓参りに行ってるから供養しているって考えもおかしいんですけどね(笑) あくまで宗教は心のよりどころです それに依存しなければ良いかと思いますよ

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

先週までどっぷりと浸っていました。 困難な状況でも必死になって前を向いている東北の方に失礼ですよね。 母もやっと目を覚ましてくれました。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 親しい先祖がいない場合の先祖供養って・・・

    どうしたらいいんでしょうか? うちの父は満州生まれ。祖父&父&母が、満州に渡りました。引き揚げ時、祖父さんが自殺行為で行方不明で死んでます。それが原因&貧しい一家な為、本家から絶縁されてる様です。 父は祖父が死んだ時、満州に遺体がある妹2人も墓に名前入れたんですが、なぜか祖父の名前は入れずです。 母の実家は祖母が創価に入ってる関係で、普段付き合いが有りません。こういう場合、ご先祖供養って、誰に対して拝めば良いんでしょうか?ご先祖様から絶縁されてる子孫な場合、誰に対して拝めば良いの? 父のメニエルが心配なんで、私に出来る事はしたいんですが・・・ 父は意外なんですが、迎え火炊きます。 多分、父母(妹)を供養してるみたいなんですが・・・ ちなみに父は、満州時代の話、全くしてくれません。 肝心の私から見て曾祖父さんの供養は、どうしたら良いんでしょうか?父がしないなら、しないべきなんでしょうか?引き揚げ時については、祖母が自費出版してて、一応最近知ったんですが、曾お祖父さんの供養、しなくて良いのかなあ・・・って、私は思うんですが・・・ 正しい先祖供養、皆様はどうなさってますか?

  • 先祖供養?

    先週末の話ですが、私の実家に学生時代の友人だと名乗る人物が(Aさんとします)来たらしく、母から電話がありました。 母は『友だちだっていうAさんが今きてるけど、いま居るから電話に出てみて。』 と言ったので、Aさんの事はよく知らないのですが出てみました、Aさんは『突然ごめんね。本当は会って話したいんだけど~省略~ それで、先祖の供養をした方がいいから…云々』 と延々話し続けていました。 ひととおり話を聞いてから必要ないと断り帰ってもらいました。 案の定おそらく宗教の勧誘的なものだったのですが、この先祖供養を勧める宗教をご存知でしたら教えてください!

  • 先祖供養について教えてください!

    ちょっと複雑なお話になりますが、、  元々Aという家があり、そこに夫婦と2人の子供がいました。私からみた曾祖母がその夫婦の妻ですが、ほどなく離婚し、曾祖父に引き取られた、女の子と男の子2人の子供がいます。その女の子が私の祖母にあたりますが、祖母のみ幼い頃Bという家に養女にもらわれました。 そこから母が生まれたりと月日が流れ私が生まれました。またBという姓で母がお墓を数年前にたてました。やはり私の先祖供養はBという事になるのでしょうか?(母は離婚しており私も母も今はBの姓を名乗っています。)もしくは離婚した先の本当の父の先祖が私の先祖になるのでしょうか? 変な質問ですいません。おわかりの方がいらっしゃれば教えてください!

  • 宗教団体に属さず先祖供養できますか?

    15年程前に色々悩みがあって、知人から先祖供養した方がいいからとある宗教に入りました。 現在はとても幸せなのですが、その先祖供養だけは欠かさず続けています。 もし宗教団体を辞めたとして、団体に属さずに先祖供養(法華経を自宅で唱える)したらご供養が本当に霊界に届くだろうか・・・と最近思いはじめました。 インチキ宗教団体ではなく、本当に霊界に通じてると実感はしてるのですが、もし分かる方がいらっしゃったら教えて下さい。

  • 先祖供養について。

    こんばんは。 前々から、父の実家のことで気になることがあります。 詳細は書けませんが、 昔、父の先祖は、悪事を働いていたらしく、 いろんな人に恨みを買っていたそうです。 ここ数年間の様子を見ていると、父の兄弟や従兄弟は表現が悪いのですが 簡単に言うとダメな大人になっていってます。 向上心が全くなく、ただ現実から逃げて楽になろうとしているようです。 反面、父や私は、わりと普通に仕事したり何なりしている感じです。 それは「心が強いからだ」と言われてるだけですが。。。 親が気になって診断をしてもらったところ、 家系を根絶やしにされている。先祖供養もほとんどしていない。 やってはいけないことをしてしまった。 と、曖昧ですが言わずとも分かったらしいです。 そういった事象は関係ないとは言うかもしれませんし、 偶然不幸が続いた、とか、気の持ちようと言われるかもしれませんが。 きちんと実家の人間が供養する必要があるのでしょうか?

  • ご先祖供養について

    ご先祖供養について質問いたします。 父の両親のお墓ですが、長い間管理料未払いだったため、お墓が無くなってしまっていたそうです。そこで位牌に魂入れをしてもらい、お墓は無い状態ですが、実家のお仏壇に位牌をおさめています。(経済状況により、新しいお墓を作ることは困難だそうです) もうお墓はありませんが、そもそものお寺にお参りすることはご先祖供養にはならないでしょうか? 尚、そのお寺は移転により、お墓があった場所は現在は高速道路になってしまっております。 複雑な質問で恐縮ですが、お詳しい方がいらっしゃいましたらご助言いただきたく、何卒よろしくお願いいたします。

  • 先祖供養

    私の友人(以下、Aとします)の話です。 Aの家族は、両親と兄が2人います。 10年前に父親が鬱になり、5年ほど闘病していたそうですが、定年退職を迎えてからは症状が和らいだそうです。 しかし同じ頃、上の兄が鬱になったそうです。 それを苦にした母親が、信仰宗教にハマッてしまい、マインドコントロールで多額の借金を作ったそうです。 そして最近Aも鬱状態になってしまい、症状はそれほどひどくないものの、家族がちょっとワケありなので、ひとりで占い師の元へいきました。 そこでAは、「先祖供養が必要だ。供養してほしい先祖が家族に訴えているから鬱になる。」といわれたそうです。 そしてその占い師に紹介された霊能者から、 「先祖が早く供養してほしいといっているから、すぐにでもやらなければならない。今すぐ100万円用意して。」 といわれました。 Aは、騙されてるような気がするんですが、先祖供養ってそんなにお金がいるもんなのでしょうか。

  • 高野山での先祖供養

    近々高野山へ先祖供養に行きたいと考えています。 分かる物だけで結構ですので教えて頂けると幸いです。 1.宗派が一致していればそこにお墓がなくとも高野山で先祖供養は していただけるのでしょうか。 2.供養は特定の誰かを指定する必要があるでしょうか。○○家先祖代々、 といったご先祖全体の供養は可能でしょうか。 3.高野山 先祖供養で検索するといくつかのお寺が出てきます。 適したところがあれば教えて頂きたいです。 当方母方の先祖の墓は近場で何度も参っているものの、父方の方は 訳あって行く機会がありませんでした。今回ぜひ行きたいと考えて おります。

  • 先祖供養

    悪いことが重なり視てもらったところ供養されていないご先祖様が要るとのことでした。 私達家族は転勤しており、各お墓が遠方にあり小さい頃にお墓参りをしたきりです。後は家に仏壇があるのみです。 祖母方の祖先のお墓が遠方にあるらしく、場所は複雑な家庭で出生地の情報が途絶え、戸籍は焼失して問い合わせても調べられませんでした。 この場合、お墓を見つけるのは難しいですか。 先祖供養はどうしたら良いでしょうか。

  • 先祖供養の必要性について

    私は以前から(なぜか自分でもわかりませんが)法事や先祖供養などが大っ嫌いでした。 科学的根拠はなく、金品、時間の無駄のように思えて仕方が無いのもあります。 ただ、科学的根拠が無いから全て否定するような石頭でもなく、怪奇現象(霊を除く)は生物の神秘などと捉えています。 動物なんかは家族が死んでも供養などしません。 そこで人間だけが供養しないとばちがあたるなどといわれても人間が作り上げた空想の世界だけの話のようで納得できません。 また、もし自分が死んだとしても供養しないからと子孫を祟ったりするつもりなど毛頭ありません。 このようなことを兄弟に話すと「あんたの考えは間違っている」といわれます。 しかし私の母は「私が死んでも供養なんかなにもしなくていい」といいますし、妻のお母さんも(最近お義父さんを亡くされました)お義父さんについても、また自分についても同じようなことを言っています。 実際のところ、先祖供養は必要なんでしょうか。 供養されずに浮かばれない先祖を見た人がいるんでしょうか。 私のように先祖供養をしたくない人間って許されないのでしょうか。 特に、先祖供養しないために大変なことになった、とか、供養されずに浮かばれない先祖がいる、などの話があれば是非お聞かせください。 私は否定しているわけではありません。 必要性があればしますが、その必要性がわからないのです。 また、角を立てないように付き合いですればいい、とは思うのですが、先に述べたようになぜかとても嫌なんです。 これはなぜ嫌なのか自分でもわかりません。 よろしくお願いします。