• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

先祖代々のお墓に入れる人は?

お墓について何も知らないのですが お墓に入れる人ってどんな人ですか?? 私は、先祖代々のお墓は誰でも入れるんだと思っていました(子孫は、全部) しかし、入れるのは長男のみ(長男の嫁) そしたら子供は? 女の子しか生まれなかったら? 次男は、自分で墓を作って入るとの事ですが 結婚しなかったり、子供が居なくても入れないのですか 今でこそ子供の居ない人用に永代供養をしてくれるお寺があるらしいですが昔は、無かったと思うのですがどうしていたのでしょうか?? 皆様宜しくお願い致します

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数8
  • 閲覧数6163
  • ありがとう数31

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.8
  • sgm
  • ベストアンサー率60% (375/618)

ANo.5の者です。 >所でやはりペットと一緒には、無理なんでしょうか 私個人の意見としては、実の子供同然に可愛がっていたペットと一緒にお墓に入りたいという気持ちはわからないでもないです。もし、私の寺の檀家さんから相談されたら、意思を良く確認した上で許可すると思います。 しかし、一般的には人の入るお墓に人間以外の動物の骨を納めるのは難しいのではないでしょうか。墓地埋葬法は人間と人間以外の動物の骨を一緒に埋蔵することを直接的には禁じてはいませんが、社会通念上、節度を持った埋葬儀礼がおこなわれるようにとされています。余談ですが、税法上はペット霊園・ペット納骨堂は宗教行為とみなされず、貸倉庫業に分類されています。 どうしてもお墓に一緒に入りたいということであれば、(1)とにかく理解のあるお寺さんを探す、(2)ペットの遺骨を形を残さないように加工して、自分が死んだ時に「副葬品」として一緒に埋葬するよう遺言される、という方法しかないように思います。 以下に、ペットの遺骨を加工してくれる業者のURLを上げます。ご参考まで。 ↓ http://www.eternal-p.com/e04.html

参考URL:
http://www.eternal-p.com/e04.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

再度のご回答有難うございます ペットも可能な場合も有るのですね 若しくは、副葬品として加工しておけば一番安心ですよね!! とっても安心しました。 やっと自分がやりたい事が具体的に解り良かったです よく自宅にペットの位牌を置いておくっていう人もいますがそれは、自分が生きていれば良いけど死んでしまったら多分捨てられるだけなので・・・・かと言って合同墓地では、寂しいし HPまで教えて下さって本当に感謝致します 本当にここで質問して良かったです。 他の皆様も有難うございました!!

その他の回答 (7)

  • 回答No.7
  • simakawa
  • ベストアンサー率20% (2834/13884)

先ず,墓のお守りををしている施主の方の了解がいるでしょう.そのお寺さんとお付き合いしている人です. 中には沢山入れるようにはなっており,入れ切れなくなったら古い壷から骨灰を撒いてしまいます. 施主に男のお子さんが生まれて来ないと誰が引き継ぐか検討します.居ない場合は無縁仏とされてしまいます. 普通次男以下は個々でお墓を用意します.これからは霊園が主体となっていくでしょう.お寺さんとのお付き合いは大変です.

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答有難うございます お墓を守っている施主さんっていうのはまあ親戚関係の方で一番お墓に近い所に住んでいる人でしょうか・・ 今度詳しく尋ねてみます 有難うございました

  • 回答No.6
  • yuyuyunn
  • ベストアンサー率41% (20357/48648)

#1です お礼ありがとうございます うちも猫がいまして 母が墓石屋さんに聞いていましたが・ 法律上一緒に入れることができないそうです(涙) そのために、石でできた猫とか置いてあるお墓がありますよね 寂しくないように置く方も多いそうです うちは敷地が狭いので、あきらめました

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

再度の回答有難うございます うちは、わんこです。 でも昔猫を綺麗な棺に入れて人間のお墓で供養(?)しているのを見たんですよ ただ自分以外にご先祖様が沢山入っているお墓では、当然動物の嫌いな人もいるわけですので失礼ですよね

  • 回答No.5
  • sgm
  • ベストアンサー率60% (375/618)

曹洞宗の僧侶です。  すでに皆さんが回答されているのですが、お寺さんの立場から少しだけ書きます。お墓は本来の姿からいえば一人ひとり別に立てるものです。”先祖代々のお墓”が普及したのは、実はかなり最近になってからの事です。  現代では一人ひとりお墓を建てていくことなど不可能ですから、家単位の先祖代々のお墓で何も不都合はありませんが、今では、その家のお墓さえも維持できないお家がどんどん増えています。後継ぎが居なかったり、経済的に苦しかったりして、お墓の守りを放棄される子孫の方が多くいらっしゃいます。  最近流行りの「永代供養墓」は、そういったニーズに対応してお寺側が開発した”商品”ですが、これには根本的な問題があります。それは、本来、先祖祭祀は子孫の義務であって他者に委託できる種類のものではない、ということです。そこを踏み外すと、結局、膨大な数の無縁仏と「永代供養墓」という名前の”共同骨捨て場”が残るだけになってしまいます。 もし、ひとつのお家でお墓の維持が困難であれば、本家分家でひとつのお墓に入る「一族墓」や、長男長女の結婚で家がひとつになった時に、お墓もひとつにまとめる「合家墓」など、数少なくなっていく子孫でご先祖さまをお祀りしていく工夫される事をお勧めします。どのような形であれ、ご先祖さまのお墓が残っていて「よかった」と思える場面が必ずきます。 蛇足ながら、細木数子さんは仏壇・墓石の販売会社とタイアップして、相談される方に墓石を斡旋する仕事されているそうなので、その辺の事情を割り引いて話を聞かれる必要がありそうです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答有難うございます それでは、私達子供がおりませんので主人側のお墓に入る事もおかしくないのですね 主人には、兄がおりまして子供もいます 身内の者から特に反対されなければ良いのですね?ちょっと安心しました 所でやはりペットと一緒には、無理なんでしょうか 勿論可能な場合は、夫婦とペットだけのお墓にしたいのですが(ご先祖様に迷惑なので) 小さい頃田舎育ちだったんですがその時は、お寺に小さい公園があってよくお墓でも遊んだ経験があるのですが 二回程お墓に猫の遺体を見た事が有ります。 小さい綺麗な桐の箱みたいな物に入っていてお墓の上にぽんと置かれていました 子供だったんで中を開けて見てしまったんですよ・・・ あれは、一緒に入れたのではないのでしょうか???

  • 回答No.4

私もお墓のことで気になっていたことがあったので、調べてみました。 法律的には、「墓地、埋葬等に関する法律」第13条で「墓地、納骨堂又は火葬場の管理者は、埋葬、埋蔵、収蔵又は火葬の求めを受けたときは、正当の理由がなければこれを拒んではならない」とあるそうです。お墓の永代使用権者さえ認めれば、誰を埋葬してもよいことになります。 しかし、実際には、霊園等の管理規則で次のように定められている場合が多いようです。 ●永代使用権者が認めれば、誰でも可 ●永代使用権者の家族に限る ●永代使用権者の親族に限る お墓については、家々で考えがあるものですが、結局のところ、各々の霊園やお寺がどのような管理規則をとっているかで決まるようですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3

長男・次男の場合、通常どちらも家庭を持てば長男が本家、次男が分家という考えです。 長男が家督を継げば先祖の墓も継ぎますので長男家族が入ります(その子供も継いだ子が墓を守り入ります) 長男が未婚の場合で次男が結婚していれば次男が墓を守り、長男もその墓に入ることになるか、あくまで長男が継いでいずれは無縁か。 女の子の場合、長男の嫁に行けば嫁ぎ先の墓に入りますし、次男なら分家として新たに墓を作ります。 未婚の場合や出戻りの場合、実家の墓に入りますが、昔は墓地も大きかったので横に別の墓石を作ったりしましたが現在では無理でしょう。 墓を継ぐ者がいなければその墓は無縁になり、墓は無くなり無縁墓地に合祀でしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答有難うございます 無縁墓地は、寂しいものですね・・・

  • 回答No.2
  • ton1115
  • ベストアンサー率31% (634/1986)

現在ではNo1さんのおっしゃるような状況が多いです。 しかし一般的には女の子しか生まれなかった場合婿養子をとらずにお嫁に行ったとします。その名前が変わった娘が実家のお墓に入ることはよくないといわれます。今はいろんなケースがありますが、男ばかり三人兄弟とかでも入れるのは本当は長男だけで、他は分家として別のお墓にはいることが昔からの決まりでした。 それが守られていないとその家は滅びてしまうそうです。 私は一人っ子で嫁にでたので両親のお墓には入るつもりはありません。 田舎でしきたりや言い伝えが強く残っている地方出身なのでこういうのはすごく気にしちゃいますけど、都会の方はあまり気にしないかな? ちなみにこのお話は某有名易者の先生も言ってらっしゃいました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答有難うございます 一人っ子でお墓に入らない・・・と言う事は ご両親のお墓は、無縁仏になるのでしょうか? (すいませんよく解らなくて) 若しくは、ご親戚の方が墓守をされるのでしょうか

  • 回答No.1
  • yuyuyunn
  • ベストアンサー率41% (20357/48648)

こんばんは 血縁であれば入れるそうです 墓石やさんに聞きました たとえば、お嫁に行き家を出たお嬢さんが 嫁いだ先がお墓がないとか現在の住んでいる場所から遠く 娘夫婦が入るお墓がない場合ですね 自分たちで作ってもいいそうですし 親の(嫁方の親)のお墓に入ってもいいそうです ですので、ご実家のお墓に入ることは可能です 御参考までに

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早々のご回答有難うございます 私もそう思っていました だって子供がいなければお墓は、荒れ放題になってしまいますからね しかし、この前細木先生が駄目!だって 例えば息子二人居たら入れるのは長男夫婦のみ(子供は、解りません) 次男は、自分で建てるのが基本との事を言っていたので 勿論次男夫婦に子供がいない場合は、解りませんが それと・・・自分達でお墓を建てた場合(夫婦のみ) ペットも一緒に出来ますかね? 一緒でも横でも良いんですが ご存知でしたらお願い致します

関連するQ&A

  • 先祖の墓を見たくない場合何か手続きは必要?

    現在、自分・父(長男)・母の3人家族で暮らしてます。 父には次男(57歳で結婚して現在は離婚して一人暮らしです)と長女(嫁に行ってます)の3人兄弟がいます。 父方の両親は全て他界してしまい、市管理の墓地に先祖代々の墓に入ってます。 現在、父と次男が墓盛りをしてます。 1.祭祀継承とは何ですか?墓盛りとは別なんでしょうか? 2.父も母も亡くなり、最終的に自分が亡くなった時はお寺に「一心寺」などのお寺に納骨して永代供養してもらいたい場合、どうすればいいのですか? 3.先祖代々の墓を見ていくつもりは無い場合、何か手続きが必要なんでしょうか?   将来的に自分が見ることになりますが、先祖のことに良い思いは無く断ち切りたいと考えてます。   何か手続きが必要なのであれば今のうちにしておきたいのです。 4.もしも、誰も墓を見る人がいないのであれば無縁仏になるってことで理解はあってますか?

  • 分籍をしたら先祖代々の墓はどうなるのか?

    分籍をしたら先祖代々の墓はどうなるのか? 現在、自分・父(長男)・母の3人家族で暮らしてます。 父には次男(57歳で結婚して現在は離婚して一人暮らしです)と長女(嫁に行ってます)の3人兄弟がいます。 父方の両親は全て他界してしまい、市管理の墓地に先祖代々の墓があるのでそこに入ってます。 現在、父と次男が墓盛りをしてますが、自分はこの墓を見ていく気はありません。 自分が亡くなった時はお寺に「一心寺」などのお寺に納骨して永代供養してもらってもいいと思ってます。 1.祭祀継承とは何ですか?墓盛りとは別なんでしょうか。その墓の面倒を見ていきますよーってことなんでしょうか? 2.分籍をすれば今ある先祖代々の墓を見ていく義務は無くなって、任意になるのでしょうか? 3.父は、分籍は自由にすればいいということで、今ある墓を見ていこうはお前次第だから見る気がないなら見なくてもいいし、見るつもりがあれば見ればいいと言ってました。  これは正しいのでしょうか?

  • お墓の跡継ぎについて

    お墓の跡継ぎについて兄弟で意見が割れています。 長男家に跡継ぎがいない為、次男さんは跡継ぎ(男)もいるのでお願いしようと思ったのですが、次男は「嫌だ」と言っています。その方の言うには「この頃はもう先祖代々のお墓を継いで行くのは難しいので親など可能な近い人だけで良いと言う考え方になっている。だから途絶えてしまったら永代供養にすれば良い」と言っています。本当にそうなんでしょうか?続かないよりも続く方が良いと思うのですが・・・どうも自分の家族だけのお墓を作りたいらしく、先祖などは切り捨てたいらしいです。そう言う考え方ってこの頃多いのですか?

  • 永代供養墓

    次男坊ですが、最近、やっと子供ができました。 兄が居るのですが、結婚しておらず、後継ぎが居ません。 そこで、最初、親が私に後を継いで、「先祖供養を・・」と 言っていました。 ところが、最近、永代供養をするから、私の方で供養をしなく てもよいと言われました。 別に財産などもないので、何も変わらないのですが、親の希望とは いえ、親の供養をしないことに罪悪感を感じてしまいます。 私のようなケースの場合、親が永代供養墓を選ぶということは 普通にあることなのでしょうか? 先祖供養や仏事に詳しい方がおられましたらご教授いただければ 幸いです。 よろしくお願いします。

  • 先祖代々の墓について

    子供たちが墓を参ろうとせず、将来、私たち夫婦が亡くなった後も墓を見ないと言っています。 子育てが悪かったといわれればそれまでですが、もし、そうなれば、先祖代々の墓をどうしようかと思っています。 無縁仏かそのうち永代供養の墓としてお願いするほうがいいのでしょうか。

  • お墓と先祖供養と引き継ぎ

    お墓のことをそろそろ気にしなくてはなりません。 自分は長男、嫁は長女です 我が家の子供は長男と長女の2人 自分たちの兄弟は 自分の方は 嫁いだ姉一人 両親は健在です うちの嫁は3姉妹で皆結婚しています。 全員 旦那は長男へ嫁いでいます 子供は次女のところに女一人男一人 3女のところに男2人です そして問題は嫁の実家が本家の墓持ちで跡取りがいないということです。 今義父は亡くなり義母一人で暮らしています。 亡くなった義父には兄弟がいます 次男と4男と6男です、他にもいるようですが所在がわかりません。 幸いに次男と4男は近くにおります。 墓は義父が亡くなったとき義母が新しく立て直しました。 兄弟たちは本家にすべてお任せです。 嫁の実家の墓には祖父母・父と父親の兄弟で5男のお骨が納められています 我が家にも仏壇・墓があり父親と母親がすべてを自分に任せて療養の身ですので すでに我が家の墓の供養をしております。 この正月、義母が将来亡くなることがあれば義父と義母の供養を心配していまして 義父と義母は我々が供養すると話をしていたのですが それ以前のご先祖さんまで面倒を見ようと思っていませんという話もしてきました。 そこで嫁の叔父に義父の家(先祖)の墓と供養を嫁の叔父で 一番話のわかる人に相談しようと思ってますが 義母がいうには、「そこまで自分たちの先祖供養ができるような人たちでは無い」と言います (当然叔父にも嫁子供がいます叔父の嫁の親の位牌もあります) 義母にははっきりと義母の家の先祖を供養はしんませんと言いましたが 正直どうしたら一番良いのか悩んでおります 自分の母親の実家も跡取りがいなかったため、叔母たちが相談して永代供養という 方法をとったのですが 嫁の家の場合無くなった父親に男の兄弟がいるということです。 できれば、代々の供養は亡くなった父親の兄弟たちが引き受けてくれるのが筋だと 思っているのですが、どんなもんでしょうか? ちなみに嫁の家は神様の宗教自分の家は仏教です。 一緒に守っていくにはちょっと無理があるような気がします。

  • 今ある先祖のお墓を永代供養したいのですが

    実家のお墓について相談です。 祖父が自分でお墓をつくり(本家ではないので)、祖父母と叔父および祖父の親戚筋関係(詳細不明)が入っています。父は長男で、ほかに未婚の叔父と叔母がおります。私は、兄(既婚で子供あり)妹(バツイチ子無)の妹にあたります。母方の祖母は父方とは別のお寺で永代供養をしていただきました。 兄が父方のお墓をつがない事になり、父方のお墓をどうするか問題になっています。仮に妹の私が墓守を引き継いだとしても子供がおらず私の代で終わってしまうため、父の兄弟(叔父叔母)と相談してお墓を父の代で終わるように頼んでいます。 そこで質問ですが、現在お骨が入っているお墓からお骨を取り出しかつ現存の叔父・叔母も入れるような共同の永代供養してもらえる墓地はあるのでしょうか。祖母が入っている永代供養は一人一区画と決められています。できたらみんなばらばらにならず1つの場所で、また後々墓守の引き継ぎを探す必要がないようお寺に供養を続けていただきたいのですが可能でしょうか。現在の檀家から抜けて別の宗派の永代供養墓地にはいる事はゆるされるのでしょうか。また父方の実家に(父は長男ですが家をでたため)仏壇と複数のお位牌があります。私が引き継いでも私が死んだときにどうするかといった問題を姪っ子に関わり合いがないようにしておきたいと兄ともども悩んでおります。できたらあわせてお寺で受け入れていただきたいのです。さらにお骨を出したとのお墓はどうしたらよいでしょうか? 田舎ですので父方の生地ではお寺が1つだけ、全家庭昔から檀家です。

  • 永代供養について

    永代供養について質問があります。 私の家族の構成は父、母、私(長男)、妹です。私も妹も結婚していません。 先日父が亡くなったのですが、それまで私達家族には普段お付き合いしているお寺はありませんでした。またお墓も持っていませんでした。 今回父が亡くなり、葬儀の時にとてもお世話になったお寺さんで永代供養にしようかと思います。永代供養というと一般的に跡継ぎがいない方などが入るお墓というイメージがあるのですが、私達たちのようにお墓がない場合でも永代供養に入ることもありますか? 万が一、普通のお墓を購入しても私達子供が結婚しないで死んだとしたら誰も墓を面倒見る人はいなくなりますよね。その点では普通のお墓でも永代供養でも変わらないと思うのですが。 あと永代供養といっても、お寺さんにあとはまかせっきりで何もしない・・ということはなく私達家族は普段時間があればお花を供えにいったりと父を愛する気持ちはあります。

  • お墓について悩んでいます

    私の主人は 次男なのでお墓がありません 3月に主人が亡くなりお墓をどうしようかと考えているのですが・・・ 住職さんが「お墓は急いで建てなくてもいいですよ 昔は土葬で土が固まるまで時間がかかったので7年くらい建てなかったものです 急いで建てて後悔してる人が沢山いますから・・・」と言っておられました それでも一周忌までには決めて合わせて納骨も・・と思っていたのですが どこに?とか言うより最近では どんな?と言う事に悩んでいます 息子はいるのでお墓を守る人がないと言う事はないのですが 先祖代々のお墓をつくるのが本当にいいのか? というか必要なのかな・・・・・とか この先 子孫はどこに住むかもわからないのにお参りがつづくのか?など・・・ 永代供養というのがいいのか?とか・・・ 先祖代々のお位牌を作り仏壇を作り毎日手を合わせています 最近では できるだけお仏壇の前にお骨をおいてここで毎日お話をしていたいと思うようになりました (一周忌までとか考えずにと言う意味です) もちろんずーとと言うことではなくて 納得できるお墓がきまるまでと言う意味ですが 人の考えはいろいろですがどうなのでしょうか? やはり出来たら早くお墓を建てたほうがいいのでしょうか? いつくらいまでなら大丈夫とおもわれますか。。

  • 跡取りのない夫婦の先祖代々のお墓の供養とお仏壇

    私たちは子供がいません。 しかし、先祖代々のお墓とお仏壇を持っています。間もなく両親の33回忌を執り行うつもりでおります。 私たち夫婦二人が亡くなった場合、お墓やお仏壇はどうなるのだろうと心配になってきました。お墓は永代供養をお寺さんにお願いできるにしても、お仏壇はどうなるのでしょうか。 今、子供さんのないご家庭もおおいと聞きますが私たちの場合は、自分たち以外に先祖の位牌もあります。 姪や甥には期待できません。 どうぞ、良い知恵をお貸しください。