• ベストアンサー
  • 困ってます

内定辞退について

  • 質問No.2416335
  • 閲覧数3041
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 20% (78/376)

ある応募者に対し「内定」を企業が出す場合、会社としては「入社してくれるもの」と当然考えていると思います。

で良く「内定辞退」という言葉がありますよね。
※転職、就職関わらず

これって応募者は「ここまで来てゴメンナサイ」ということですよね。

良く考えると実際はモラルとしてこういったことは
芳しくない行為なのでしょうか。

本来であれば

1.事前に他社にも応募していることを応募先に説明しておく
2.最終面談前にお断りする

などが良いのでしょうか。
ただ「2.」だと応募が全滅するリスクも応募者にはありますよね・・。

内定辞退、という行為に対し一般的には許されるのか・・
また辞退すべきタイミングなど
皆様のご意見を戴けますと幸いです。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.5
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 39% (34/86)

新興上場企業の人事を担当しております。

内定は最終面談終了後に出すものだと理解しておりますので、内定辞退のタイミングは『最終面談終了後~入社日前』となります。
内定辞退は法的に問題ありませんので、ご応募者のモラルで判断せざるを得ません。

先ず1の『事前に他社応募を説明する』ですが、ご自分から告知することは不要です。キャリアの高い方であればある程、他社選考が進んでいるものです。
ただ、企業側として他社選考についての質問を受けた場合は誠実にご回答いただきたいところです。

2の『最終面談前に断る』ですが、最終面談を受けるまでもなく決断できるのであればベターです。仰るとおり、ご応募者側には全滅するリスクがありますので、基本は内定が出てからがよろしいかと思われます。

結論ですが、
最終面談終了し内定通知書受領後、なるべく早く行う。となります。


以下蛇足です。
『内定辞退』にご注目されておりますが、『入社する企業を決定する方法』に視点を切り替えてみてください。
そうすると必然的にご質問者様独自の内定辞退に対する基準が出来るのではないかと考えます。
私の少ない経験上でも内定辞退者と取引関係になったことがあります。
ご縁はどこにあるかわかりませんので、最善の配慮をしておいた方が結局ご自分のためかもしれません。

ご参考になれば幸いです。

その他の回答 (全4件)

  • 回答No.4

ベストアンサー率 44% (5540/12318)

> 1.事前に他社にも応募していることを応募先に説明しておく

こちらの方法で、

・何の条件で志望の優先度が違うのか、明確に提示する。
 勤務条件は同等だが、賃金や手当ての条件が若干違うって事で、こういう条件にしてくれるのなら即決しますという交渉もアリです。

・採用までのスケジュールを明示する。
 △月△日に面接があり、△月△日に結果を連絡してもらえるので、△月△日に回答できると思います。
 スケジュールは逐次確認し、変更が合った場合すぐに連絡します。△月△日までに決まらないようでしたら、残念ですが御社/先方をお断りしますとか。
 期日が分かっているのなら、面接の時期を変更したり、回答の期限を延ばしたりって交渉もしやすいです。
 そういったスケジュール管理能力、計画能力をアピールする事にもなりますし。

上の条件での辞退であれば、理由も明確ですし、採用側も対応取りやすいですし。

--
> 応募が全滅するリスクも応募者にはありますよね・・。

合理的な対応が出来ない採用担当者を置いている会社には、採用されなくて良かった。
と、踏み絵的な注意書きなんだって割り切ります。
  • 回答No.3
 役付きのため採用も担当します。
 理由はどうあれ、内定辞退すること自体は仕方のないことです。なので、TELで「内定連絡」であればその際に、書簡での「内定通知」は受け取った直後に“迅速”に申し出てください。その際、あまり詳細なことは言わなくて結構です。理由を聞かれたらおおまかな部分を正直に答えましょう。
 なお、面接時にすでに「仮内定」を出されていて、それに対しOKしていたのなら、話は別です。

 また、質問1については、基本的に「他社と掛け持ち応募」していることは言わなくて良い。聞かれたら、差し支えない範囲で答えましょう。(※確実に人員確保したい企業なら、掛け持ちがわかった時点で採用を見合わせる場合もあります)
 質問2については、最初からその会社に行く気がないのなら「最終面接」を受けず、その前にTELなどで辞退した方が自分にとっても気が楽だと思います。

 とにかく、内定出されてから何日も経過した後or入社直前になって、自分の都合だけで“ドタキャン”するのだけは絶対に避けてくださいね。企業にとっても大損害なのですから。
  • 回答No.2
就職活動経験者です。もちろん内定辞退は企業に対し失礼になります。でも入りたい会社が他にあるなら辞退すべきです。いやいや入っても、それはそれで失礼です。

応募者が複数の会社を受けることは当たり前です。それは企業側も承知のはずです。
ここで大切なのは自分の意思です。どの会社に入りどんな仕事をしたいのか、どんな生活をしたいのか、です。

許されるかどうかは問題ではありません。入社し教育を受けた後でやめられる方が企業としては損失は大きくなります。内定辞退をすると学校側に汚名をきせることになるとか、人事担当者ともめるといったケースも聞きます。でも自分は自分のために入社し仕事をするのです。学校や人事担当者のために入社するのではありません。

入りたい会社を選ぶべきです。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 33% (8/24)

やはり失礼な行為には変わりないと思います。
しかし、受験者側にも職業選択の自由があります。
そのため、法律上は断ったしても何の問題もありません。

内定を確保したい受験者側の意見としては
『第二希望から先に内定が出てしまった、第一志望を落ちてしまったり、他社を落ちてしまったら就職先がない。就職できないと困るから保険としてとっておこう』という考えなのです。
キープしてるなど、言葉は悪いですが、
企業側と一緒で、受験者も一生のことなので必死なのです。
常識で考えると、行くと言っておきながら断るなんて、
失礼極まりないかもしれませんが、
ゆっくり考える時間も頂けず、
返事をしてくれと言う企業側もちょっとおどうなのかと思います。
お互い相思相愛のことなんて滅多にないのですから、
企業側も辞退者がでることぐらい予測していると思います。
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ