• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

入浴剤・風呂釜の痛む成分って何?

入浴剤の成分で風呂釜の痛む原因となるのは何でしょうか? 入浴剤の説明書には「風呂釜を傷める成分は入っていません」とか「風呂釜を傷める恐れがありますので沸かし直しをしないで下さい」などありますが、具体的にどの成分がいけないのか分かりません。 自分で分かる範囲で調べた所では硫黄が代表的なもののようですが、他にはどのようなものがありますか? 私は入浴剤を入れるのが好きで、手持ちの物だけでバスソルト、バスオイル(見た目ほぼ油。香がメインでほんの少量使用)、バスパウダー(重曹が主成分と思われる)、バスミルク(湯で乳化させる)etc…数えたらきりがありません。 我が家の風呂釜はガス給湯器、台所や洗面台の給湯も兼ねています。 家族の入浴時間帯がバラバラなので追い焚きは欠かせません。また浴槽に水を張っている時間も一般家庭より長いかと思います。(次に新しく沸かすまで丸一日近く) 給湯器に配管クリーニングと言う機能があり(一定量水を出して中を流す)、浴槽を洗うたびに行ってはいます。 前書きが長くなりましたが、ご存知の方いらっしゃいましたら教えて下さい。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数11319
  • ありがとう数34

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
  • PYPE
  • ベストアンサー率24% (35/144)

我が家で使っているノーリツ社の貯湯式ボイラーについて同社から入手したアドバイスを転記します(長文) -------------------------------------------------------- ●ご使用を推奨する入浴剤 --------------------------------------------------------  有名メーカーの、浴槽の底が見える程度の透明感のある入浴剤で『浴槽、風呂釜を傷めるイオウは入っていません』などの明記があるものをご使用ください。ただし、ソルト(塩)系の入浴剤は避けてください。 -------------------------------------------------------- ●ご使用を避けていただきたい入浴剤について -------------------------------------------------------- 【にごり湯系入浴剤】   乳白色や白濁、濁り湯系の入浴剤は『無機系酸化チタン』が含まれている場合がありますが、パッケージには明記されていないケースがあります。   この『酸化チタン』が研磨剤となり、繰り返し使用されますと給湯器内部を劣化させたり、給湯器内部に沈着し、故障の原因になる可能性があります。そのため乳白色や白濁、濁り湯系の入浴剤のご使用は避けてください。   また、ジェットバスの場合は、内蔵されたろ過器内で入浴剤が沈殿堆積すると、ろ過性能が低下する可能性がありますのでご使用はお避けください。 【腐食性のある入浴剤】   繰り返し使用されると、配管経路が腐食する可能性があるので使用は避けていただき、『浴槽、風呂釜を傷めるイオウは入っていません』などの明記があるものをご使用ください。 ※入浴剤を繰り返しご使用の場合、入浴剤の注意書きをお読みいただき、それに従ってください。 -------------------------------------------------------- ●発泡する入浴剤のご使用について --------------------------------------------------------  追いだき運転は、ポンプによりお湯を循環しておりますので、泡が消えてから追いだき運転をするようにしてください。  また、他の入浴剤と同じように透明感のある入浴剤をご使用ください。 -------------------------------------------------------- ●「風呂釜に影響を与えない」等の表示がある入浴剤について--------------------------------------------------------  『本品は浴槽、風呂釜を傷めるイオウは入っていません』との表示が多いようです。ただし、このような表記がありましても、乳白色、白濁、濁り湯系、ソルト(塩)系入浴剤のご使用はお避けください。  また、『全自動給湯器、24時間風呂の場合、機種によってはご使用になれない場合があります』などの明記がある入浴剤も、ご使用をお避けください。 --------------------------------------------------------

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

アドバイスありがとうございます。硫黄以外に酸化チタンや塩も危ないのですね。乳白色系(バスミルク)や塩系(バスソルト)バシバシ使ってました。今後どうしましょう(^_^;)

関連するQ&A

  • 入浴剤を使うと風呂釜が壊れやすくなるのは本当?

    この手の事には、全くの素人です。どうか宜しくお願いします。 地方の山あいに住む知人宅で、風呂釜の修理をしました。その家は、灯油でお風呂を沸かしています。お風呂のお湯が沸けば、廊下の給湯操作パネルがピッピッピッピッと電子音でお知らせしてくれ、浴室内浴槽の壁にも操作パネルが付いていて、保温や追い焚き、お湯の温度設定等が出来ます。 まぁごく普通の、今どきのお風呂と言えるでしょう。 どこででもよく見かける、大手メーカーの物が付いています。 上下水道は通っていません。水は地下水をモーターで汲み上げているそうです。他の情報としては、浄化槽が付いていると言っていました。設備にお詳しい方ならば、田舎のこんな風な家なんだなと、設備のイメージがしやすくなるかも知れません。 お風呂の修理屋さんが来た時に、その方が言っていたそうです。 「入浴剤を使うのは良く無い。風呂釜が壊れやすくなる。」...と。 この事は知人の周囲の人も知っていて、「だからうちは決して入浴剤は使わない」と言っている人もいるそうです。 これから寒くなりますので、例年通り私は入浴剤を使うつもりでいました。でも、この知人の話を聞いたら、入浴剤を使うのが怖くなりました。 (一) 本当に入浴剤はお風呂が故障しすくなるのですか? (二) 発泡タイプの入浴剤などもありますが、風呂釜故障の原因として与えるダメージは、入浴剤の成分によるのでしょうか? (三) 入浴剤を使い続けた時、灯油式とガス式での風呂釜に与える影響に、それぞれ違いはあるのでしょうか? (私の家は都市ガスなので、お湯はガスで沸かしています。ガス式の風呂釜ならば影響は無いと言う様なことでも分かればいいのですが。) ※入浴剤を製造・販売をなさっていらっしゃる方がお読みになられたら、お気を悪くされることと存じます。スミマセン。

  • 入浴剤は風呂釜をいためますか?

    住宅メーカーおよびT京ガスのサービスマンから,「入浴剤は釜を傷めるので使わないように」と言われました.とくに白濁するタイプが良くないとも言われました.でも私は入浴剤が好きなんです.ちょっとショックです.炭酸ガスのでる某入浴剤には「本品には風呂釜をいためる硫黄成分は入っていません」と,安全宣言ともうけとれる記載があります.しかし,お風呂掃除をしていると,お湯の出口の金網をみると,けっこう色の付いたこびりつきがあります.落としてもしばらくするとまたついています.釜の内部はどうなっているか,想像してしまいます.ほんとうはどうなのでしょうか??

  • 入浴剤の色素が風呂釜にこびりついてしまいました

    先日 ブルースカイ系の入浴剤を使いお風呂にはいりましたが、お湯を抜いて翌日風呂釜を掃除しましたが お湯が張っていったあたりに線のう様に青色がこびりついてしまい、スポンジでこすっても取れません。 試しに漂白剤を使いましたがダメでした。 どなたかいい方法はありませんか?  ちなみに風呂釜はステンレスではなく、白いプラスチック?のようなものでできています。  大変困っております。よろしくお願いいたします。

その他の回答 (2)

  • 回答No.2

 興味深いご質問で、自分の経験からですと、釜(熱交換機)が銅でできていますので、まず硫黄はだめで、あるお客様の家でお子さんがアトピーということで、医者から勧められた610(ムトー)ハップ剤を1ヶ月浴槽に使用しただけで、釜に穴があき水漏れを起しました。  又、牛乳風呂を愛用しているお客様で、水位センサーの検出部に乳脂肪でしょうか、詰まって水位が狂ったり、追い炊き用の循環ポンプ内部にかなり付着して詰まってたりしてました。 ただ、大手国産メーカーの入浴剤はまず大丈夫ですが。  硫黄以外の成分の詳細まで私もよくわからないので、他の人の回答をこれから、興味深くみていこうとおもっています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

アドバイスありがとうございます。一口に釜の故障といっても色々な部分のバージョンがあるようですね。

  • 回答No.1

硫酸塩 http://www9.wind.ne.jp/kusatsu/yunohana.htm 中和した物であっても 大理石浴槽には使えない http://kon0oi.noblog.net/blog/a/10172109.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

アドバイスありがとうございます。硫酸塩は大抵の入浴剤に入っているようですね。

関連するQ&A

  • 入浴剤vs風呂釜

    入浴剤を湯船に入れると風呂釜に良くない(壊れる?)と聞きましたが、本当ですか? また、損傷する理由とか原因は何ですか? できれば、実体験のある方、専門家、又は構造に詳しい方のご意見をうかがえれば幸いです。(推測・伝聞不要)

  • 風呂釜から黒ずみ?

    我が家の浴槽は、FRP製で1穴式の風呂釜なのですが、水抜き後に風呂釜から出てくる水跡が黒く染み付き目立つようになりました。 黒ずみの類かと思い掃除したんですが、メラミンスポンジでこすっても落ちませんし、重曹の粉をメラミンに付けてこすっても落ちませんし、米酢を用いても落ちません。 どうやったら、この黒い水が流れた跡を消す事が出来るでしょうか?? どこかのソースで、黒ずみの元は、酸性がキツイ入浴剤を用いた時にパッキンのゴム成分がわずかに溶け出したものと書かれたりもしてましたが、入浴剤は使用しない方が無難なんでしょうか?

  • お風呂の入浴剤は残り湯が長持ちしないの?

    お風呂の入浴剤を入れて入浴するのが大好きなのですが、妻から入浴剤を入れると残り湯が早く腐る、風呂釜が傷むと言われています、本当なのでしょうか?教えてください。宜しくお願い致します。 お風呂はマンションの給湯器型追い炊き可能タイプです。

  • ガス風呂釜から異音

    費用の都合で、システムバスにはできないのでリフォームに留めました。 そのため屋外にガス給湯器をつけましたが浴槽に手動で給湯して、追い焚きしたい場合は以前から使っているガス風呂釜で行っています。 ところがガス風呂釜で炊いている最中にウォーンという唸り音がしてかなり不快です。 給湯器の取り付けをしてから発生するようになりました。 風呂釜は工事の2ヶ月前に壊れたので新調してありうなり音はしていませんでした。今回は給湯器の取り付け単独工事なので風呂釜の配管等はそのままで何も手を付けませんという説明だったのでうなり音は工事とは関係ないと思うしかありません。 業者は寒い時期は目の回る忙しさだと聞いていたので今は遠慮しています。 うなり音の解消に向けて自分でやってみることがあれば教えて下さい。

  • 風呂釜の洗浄

    今日、風呂釜の洗浄でジャバを使いました。我が家の風呂釜は一つ穴のタイプの物でジャバも一つ穴用の物を使い手順通りやりましたが綺麗になったのかどうなのかは解りません・・・???これと言った汚れた物も出てこなかったし。 まぁ、それはそれとしてジャバを信じて綺麗になったんだろうと自分自身に言い聞かせて。 ところで、風呂釜の洗浄の目安ってあるんでしょうか?月に1回はやった方が良いとか3カ月に1回やった方が良いなど? ちなみに入浴剤は使っていません。

  • 入浴剤が使えない?

    先日、友人と入浴剤の話になり話してたら、うちは風呂が傷むからって入浴剤が使えないのって言ってました。 本当でしょうか? 私はてっきり、沸かし直しができるお風呂で、風呂釜が傷むのかな?なんて思ってましたが、沸かし直しができないそうです。 うちのお風呂も沸かし直しができないタイプなんですが、毎日、あれこれ入浴剤を楽しんでます。 なんで?と聞くと、そんなの業者に聞いてよー!なんて言われちゃいました。 業者が言うんだから間違いないんでしょうか?

  • 追い炊きのできる風呂釜で

    カテゴリどこが良いか分からないんですけど、どなたかわかる方いたらお願いします。 塩入の入浴剤を貰ったのですが、これを浴槽に入れて追い炊きをしたら明らかに釜に悪いですよね?それとも入浴剤という触れ込みの商品だから大丈夫でしょうか?硫黄系の入浴剤は説明書に金属反応するからポリ容器などで使用しろとか書いてあった気がするのですが・・・ 塩入の入浴剤について詳しい方お願いします。

  • ユニットバスで使える入浴剤を教えてください

    自宅のバスをリフォームして配管を塩ビに、ユニットバスを全部新しくしました。 メーカーはTOTOで、リモデルシリーズなのですが、説明書を読むとバスソルトや アロマオイルなどの入浴剤は使えないか使わないほうがよいと書いてあります。 今まで何も気にせずに好きな入浴剤を使ってきただけに、入浴時にバスソルトなどが使えないと 全然物足りません。バスソルトやバスミルクは本当に配管や浴槽によくないのでしょうか? また以前に使っていたバスミルクなどが大量に残っていてもったいないのでできたら使いたいのですが・・・。 全く使わないほうがいいのだとしたら、どのような入浴剤が使えますか? バスクリンや旅の宿以外で何か使える入浴剤を教えてください。

  • ガス風呂釜の「ダイヤフラム」というもの

    ガス風呂釜の調子が悪くなって修理を依頼したところ「ダイヤフラム」という部品を交換して直りましたが、この部品、寿命は5~6年とのことでした。そこで素人考えですが、「給湯栓」から直接 お湯を浴槽に注ぐのをやめ、浴槽に水をはってから「追い炊き」で沸かせば、「ダイヤフラム」の延命策になるのではないかと思うのですが、どうでしょうか。風呂釜の仕組みをご存知の方 どうぞお教えください。

  • 追い炊き不可の風呂釜のついて

    教えて下さい。 我家の風呂は追い炊きができません。再度入浴する時は80度以上のお湯 を60リットルぐらいに設定して湯をたして入っています。 以前は追い炊きができる風呂釜だったのですが、引越して今の風呂釜になりました。 追い炊きできない分、入るたびにガス、水道代が重なるので困っています。 通販で電気で保温する器具(沸かす事もできるのですが、8時間ぐらいかかるらしい) を買って、家族の者が次に入るとき、使用しています。 昨日入ったまま水は捨てずに、熱いお湯で湯量をたしてから、保温のために使用しています。 家族が順番に入浴できたらいいのですが、いろいろあってうまくできません。 そこで、追い炊きできない風呂釜をご使用の方、どのように工夫されてますか? 残り湯は洗濯に使用していますが、翌日はいる時の沸かし方等、水道代やガス代を 節約する方法やアイデアを教えて下さい。お願いします。