• ベストアンサー
  • 困ってます

変形性股関節症について

  • 質問No.2156847
  • 閲覧数1988
  • ありがとう数11
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 58% (7/12)

親が変形性股関節症と診断されて色々教えてほしいのですが、手術なしで治す事・和らげる事は可能でしょうか? (体重は42kgで軽く接骨院の水泳に通ってます) また人工股関節全置換術で手術をする場合の費用・入院期間はどれぐらいかかりますか?大体でもいいので教えてください!   経験者からの話なども聞けたら幸いです。よろしくお願いします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 53% (41/77)

私も変形性股関節症です(33才です)。
病院にも通っていますが、医者からは「手術はまだ出来ない」と言われました。
♯1さんのご回答のように、耐久年数に問題があるからだそうです。

少しでも足への負担が軽減されるよう、杖を使ったり
台所仕事の時はキャスター付きの椅子に座ったりして頑張っています。

治す方法は今のところ今後の手術しかないかと思われますが
進行を少しでも遅らせるために、足への負担は十分注意してあげて下さい。
傷みもあるかと思いますが、あまり酷いときは病院で薬を処方してくれますよ。
私は何度か注射を打ってもらったこともあります。

私の経験からなのでお役に立てるか分かりませんが
付け根の部分を暖めると(カイロなどで)不思議と痛みが和らぎます。

入院費用つきましては詳しくは分からないのですが高いと聞いています。
入院期間はまちまちで、10日間~1ヶ月程だと思います。
術後もリハビリが必要になるので完治?するにはかなり日数は必要ではないでしょうか。

また、変形性股関節症の症状がひどいひどい場合、身体障害者の認定が受けられます。
先天性のものだとか、進行状況など認定には様々な基準がありますが
認定が受けられれば、医療費は免除されますので考慮されるのも良いと思います。

あまりお役に立てずすいません。くれぐれもお大事になさって下さい。

その他の回答 (全4件)

  • 回答No.5

ベストアンサー率 45% (517/1140)

股関節は大腿骨の先端にある骨頭という丸い部分が、骨盤側の臼蓋という受け皿にはまって関節を形成しています。

人工関節というのは、その両方を人工物に置き換える手術なのですが、使用頻度や程度によってはアライメントに狂いが生じてくる可能性もあって、50歳という年齢ですと、もう一度手術が必要になるかもわかりません。

体重の管理がなされていることから、肥満傾向にある方よりは好ましいのですが、この術式を選択するには少しお若いのかもしれません。

手術するかどうかの前には、骨粗しょう症の傾向がないか、骨頭、臼蓋の状態はどうかなど、専門的な診断が必要です。

人工関節置換術が成功すれば、動きがスムーズになり快適ではありますが、手術の方法はこの方法だけではなく、

大腿骨を三角に切り取って、アライメントを調整する骨切術もあります。この方法は今の関節をそのまま使うという意味では、侵襲が比較的少ない術式です。

それ以外にも、座っての生活は辛くなりますが、股関節を関節ではなくしてしまう関節固定術などもありえます。

一度専門家の先生に、きちんと診断していただいて判断されてはいかがでしょうか。

いずれの術式も保険がききますし、骨切り術以外は障害認定も得られますので、経済的なご心配はあまりありません。
お礼コメント
takesi11

お礼率 58% (7/12)

詳しく教えていただきありがとうございます。色々参考したいと思います! 
投稿日時:2006/05/18 14:20
  • 回答No.4

ベストアンサー率 21% (19/88)

変形股関節症の治療(手術)には人工関節置換術の他に骨切り術があります。自分の関節を温存して治す手術です。まだ、50歳と若いですので、骨切り術の適応があるかもしれません。股関節専門外来のある病院でセカンドオピニオンすることをお勧めします。また、人工関節置換術の入院期間は最近短くなってきており、2週間で退院する病院もあります。
お礼コメント
takesi11

お礼率 58% (7/12)

接骨院より専門科の病院に通ったほうがいいですね。(早い病院)両足で2週間ですか? 貴重な情報を教えてもらいありがとうございます。
投稿日時:2006/05/18 14:14
  • 回答No.3

ベストアンサー率 53% (41/77)

♯2です。
勘違いしてしまっていたので訂正させて下さい。

人工股関節全置換術の場合、入院は2ヶ月は見ておいた方が良いです。
また、人工股関節の手術を受けられた場合は障害者認定が受けられます。
入院中に申請することも可能です。
障害者認定と聞いて抵抗があるかも知れませんが
私の知人は先天性でまだ手術は受けておりませんが手帳を持っています。

私の父も半身不随で障害者ですが、認定を受け手帳を持つ事で
色々な福祉サービスを受けることが出来、自立に向かって頑張っています。
お礼コメント
takesi11

お礼率 58% (7/12)

サイトで障害者認定・注射など書いてあっても良く分かりませんでしたが経験者の方から詳しく教えてもらい感謝しています。片足で約一ヶ月・リハビリもかねたら三ヶ月は入院が必要になりますね?! 親も人工股関節全置換術の場合、障害者認定が受けられると聞き(お金の面で)多少ホッとしていました。 他にも手術の方法があり(その手術なども手術後痛みがなくなったらしいですが)人工股関節全置換術を薦められました。 骨盤ベルトはやっている時は楽らしいのですが取ったら余計痛いらしくどうしても個人差があるらしいです。プールなどは股関節・腰といった似た症状の人も多くいてとてもいいらしいですよ!?
投稿日時:2006/05/17 21:56
  • 回答No.1

ベストアンサー率 29% (614/2093)

御幾つの方なんでしょう、変形性股関節症でもどの程度の進行度なのでしょう。あまり若いうちから人工関節もどうかと思います、なぜなら耐久年数が有るからです、その辺は主治医と良く相談されるのが良いと思いますが。水泳を設置してる整骨院って凄いですね、そんなのあるんですね、よくスポーツクラブ内に整骨院が併設されてる事は有りますが・・。プールで泳いだり歩く事は股関節はもちろん事、膝や心肺機能機能や色々な面でとても良い事だと思います。是非これからも続けて下さい、そしてストレッチにも力を入れて下さい。恥ずかしい・格好悪いと理由で抵抗が有るでしょうが普段は杖をつく事も股関節への負担を減らし進行を遅らせる効果が有ります、骨盤ベルトも良い様です。痛みを堪えて無理をするような事はせず、痛い時は安静にして下さい。
お礼コメント
takesi11

お礼率 58% (7/12)

50歳です。小さい頃に先天性股関節脱臼で固定の仕方が悪くだんだん症状が出始めた感じです。とても参考になり、少し安心できるような形になりました!
投稿日時:2006/05/17 16:19
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ