• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

後遺症診断の非該当

先日、交通事故の後遺症診断を申請しました。 結果は、非該当です。 理由は、『今私が訴えてる、首の痛み、後頭部の痛み、唇の痺れなどは、今回の事故との因果関係は認められない。将来的に残存する障害ではない。』 と言うものでした。 レントゲンでも以上が見られないとのことです。 保険会社に 1、異議申し立てするか 2、示談か どちらか連絡ください。と言われています。 こうゆう場合どうしたほうがいいのでしょうか? 1の異議申し立てして『該当』になった人いらっしゃいますか? 悔しいのです。 今まで普通に暮らしていたの、急にこんな事になって・・・。 外傷がない分、異議申し立ては難しいと聞いたのですが本当でしょうか? いっそうの事、示談にもっていって、示談金とかで保険会社と話した方が賢いのでしょうか? どんな意見でもいいので、よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数6
  • 閲覧数316
  • ありがとう数12

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4
  • Pigeon
  • ベストアンサー率44% (630/1429)

#1です。 他の方の回答を批判するわけではないのですが、明らかに違うことは述べさせて頂きます。 相手方任意保険会社に提出しても、自賠責に提出しても後遺障害の等級を認定するのは自賠責の調査事務所です。(任意保険会社は書類を整えて調査事務所に送付するのです。)ですので、相手方保険会社は通さずに自賠責に直接と言うのは大きな意味は残念ながらありません。 相手方保険会社は等級認定に関する実務権限は全くありません。自賠責の調査事務所の結果を待つだけです。 もっとも、自賠責調査事務所の等級認定も異議申立ての話だけでなく絶対ではありません。(裁判でそれ以上認められるケースもあります) #2さんに同意する部分でもありますが、認定されない要素として判断に必要な検査が行われていなかったり、後遺障害診断書にきちんと記載されていないが為に非該当と言う事があります。 一例に出ている脳髄液減少症は現段階で厚生労働省も存在を認めているものではありませんので、相手方保険会社もそれを根拠に存在を認めないのが一般的です。ただ、診断の過程で造影剤入れてMRI検査などもしますので、何かしらの異常がある診断を自賠責調査事務所は採用した可能性があります。(脳髄液減少症=後遺障害というわけではありません。と言うかブラッドパッチ受ければ軽快する事も多いので症状固定とは言えません。) 異議申立ての際は別な立証書類が無ければならない、と言う事はありませんが、質問者さんの場合は別途必要かな、とも思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 交通事故で後遺症があるのに非該当と言われました

    一年前くらいに交通事故に遭い、腰を痛めてずっと通院していたのですが、 相手の保険会社の方に「回復の見込みが無いのでしたら症状固定を」と言われて 9月頃に症状固定で診断書を出してもらい、保険会社に送付したところ、 「後遺障害非該当」との返答でした。 非該当の理由というのが、「初診診断書では”頸椎捻挫”となっているが、 その後の診断書上では今年4月以降に”腰痛症”が出現しており、事故との 因果関係が無いと思われる為」とのことでした。 事故当日、診ていただいた病院では担当医には「首と腰、腕に痛みがある」と 確かに伝え、腕の打撲と首の痛みはしばらくして気にならなくなったものの、 腰痛は続いていたので、私としては「交通事故による腰痛症治療の為」通院治療を 続けて来たのです。 それが、このように関係ないと判断されてしまっており、困惑しています。 診断書を出していただいた病院に問い合わせたところ「病院側では直接対応出来ない、 異議申し立ても可能なので相手側保険会社に再調査を依頼して下さい」と取り合って もらえないのですが、書類上「腰痛症」という表記が無い以上は再調査したとして 覆るものなのでしょうか。 因みに治療途中の検査は、レントゲンは撮りましたがMRI等は特に受けていません。 また、通院は事故当日に診ていただいた総合病院の整形外科と整骨院で、 診断書は整形外科で出していただきました。 このまま保険会社に異議申し立てをして、果たして通るのかが不安です。 なにかアドバイスがありましたらよろしくお願いします。

  • 交通事故の後遺症における診断書の意味

    交通事故の被害者となってしまいました。 後頭部の打撲で、CT検査の結果は異常無しと出ました。 警察から診断書を出してくれと言われたので、全治1週間という診断書を出してしまいました。 出した後にも首が痛くなってきたりしているので、しばらくの間は、示談に応じるつもりは無いのですが、後遺障害が出てしまった場合、この提出した診断書の全治1週間という判定が効いてしまい、対相手方、または保険会社に対して事故との因果関係を証明するのが障害になったりするケースはあるのでしょうか? なお、加害者が自賠責しか加入していないため、治療費の支払は、私の加入している自動車保険の傷害保険特約で給付を受ける形で手続きを進めています。 保険会社が求めてくる診断書は別のものを用意しないと請求に対する支払いが難しくなってくるのでしょうか? 初めての経験なので、要領を得ず、保険会社に任せきりというのも不安なので、アドバイス頂けたら幸いです。

  • 後遺症障害非該当後の異議申し立てについて

    外傷性頚肩腕症候群、外傷性頭痛にて後遺症の申請をしましたが非該当となりました。 非該当の理由としては、 提出の画像上明らかな外傷の異常所見は認められず。後遺症害診断書上、神経学的検査の異常所見の記載もなく、他覚的に神経系統の障害が証明されるものとは捉えられません。 また以前後遺症14級9号が認定されており、現在の症状が本件事故前の症状を上回るものとは認められないことから非該当とします。 とありました。 しかし、以前の事故で後遺症になったのは右側の頭痛・首・腕・手の痺れでした。 今回の事故は左側の同じような症状で、握力が右・左とも4という結果になっています。 今で右手の握力低下を左手でカバーしていたのに、この握力ではカバーなんてできません。 車の運転も出来なくなりましたし、家事もできることといったらわずかです。 教えていただきたいんですが、一度後遺症を認定されたら同じ等級で認定はされないのでしょうか? 異議申し立てを考えておりますが、該当に至る為に申し立てするポイントはありますか? こんな状態になって治療もやめることも出来ず、仕事も支障が出ています。 今から何十年この状態かと思うと辛いです。 今から妊娠・出産と出来るのかという心配もあります。 非該当だったけど、異議申し立てして該当になった方や 保険に詳しい方、宜しくお願いします。

その他の回答 (5)

  • 回答No.6
  • h2go
  • ベストアンサー率19% (123/632)

NO.3です。 他の方の回答を批判するわけではないのですが、明らかに違うことは述べさせて頂きます。 自賠責への被害者請求は当然の権利として存在します。 任意保険を経由しての請求だと損保会社の懇意とする病院機関等による非該当と思われるという書類が一緒に添付されるので間違いなく非該当になるという事実を書いただけです。 参考URLどうぞ。

参考URL:
http://www.jiko110.com/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.5

 後遺障害に成るような事故のお怪我にお見舞い申し上げます。結論を先に回答致しますと。NO.1さんのご回答通り、地区の担当の自賠責保険の調査事務所の相談室に直接相談する事です。後遺障害の認定は調査事務所の専門の担当者と顧問医によって審査の上認定致しますので一番納得できる結論が出るでしょう。相手の保険会社の担当者もその方法に賛成するはずです。私は長年損害保険会社の人身の損害調査員として数多くの被害方の対応をして参りましたが、どうしも非該当や認定等級で、調査事務所の結論に納得できない場合は調査事務所に直接話しをするようすすめてまいりました。その結果改めて調査事務所の担当者が面談したりして、認定になったり等級変更に成った例が十件以上ありましたので、この方法が一番懸命な方法だと思いますのでご参考まで。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
  • h2go
  • ベストアンサー率19% (123/632)

こちらから質問ですがひょっとして任意保険会社に後遺症認定を申請したのですか? もしそうならレントゲン、MRI等の画像に以上がない場合ほぼ100%認めません。 自賠責に対して後遺障害認定の被害者請求をして後遺障害認定を目指しましょう。 ただ漠然と後遺症認定の被害者請求をしても難しいようです。 現存症状を精細に書かれた後遺障害診断書を新たに作成して臨みましょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
  • mot3355
  • ベストアンサー率40% (175/427)

生損保代理業経営者です。 私のお客様で、Yuuhoさんと同様に「非該当」の回答を受けたことがあります。 私は、このお客様に対し、脳脊髄液減少症の専門医に診てもらうことを進言し、この専門医が脳脊髄液減少症であると確定診断してくれました。 異議申立書に専門医の診断書を添付して提出しました。 その結果、「該当」の回答を得られました。 もしかして、Yuuhoさんが脳脊髄液減少症になっているかもしれないので、この方法も挑戦してはいかがでしょう。

参考URL:
http://www.jiko-sos.jp/2005/09/post_51.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • Pigeon
  • ベストアンサー率44% (630/1429)

こんにちは。 異議申立てをしてみましょう。 非該当になっても納得できないのであれば異議申立をするべきですし、その為に異議申立の制度があるのです。 異議申立により該当する事になったり、低い等級から高い等級に変わる事はもちろんあります。 取り合えず最寄の自賠責調査事務所に相談に行ってみては如何でしょう。(請求相談室と言うのが設置されています。)

参考URL:
http://www.nliro.or.jp/about/branch_office.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 医者にそうだんしましたが、これ以上書けないとの事でした。 異議申し立ては出来ないと・・・

関連するQ&A

  • 後遺障害認定・異議申し立て

    後遺障害認定の異議申し立てについて質問ですが、異議申し立て時はやはり医師の意見書を添付しないと認められないのでしょうか? 診断名はついていますが、保険会社に事故との因果関係を否定されています。 その病態等を記した医学書のコピー添付で、因果関係の説明はつくと思うのですが、それだけでは保険会社には認められないのでしょうか?

  • 交通事故の後遺症?

    2ヶ月前に車をぶつけられました。 相手の一時停止無視で過失割合は9:1。 私の車はひっくり返り、全損してます。 その際病院に行きました。 首や腰に多少の張りや痛みを感じる旨を伝えたのですが、 様子見と言う事で湿布をもらって終了。 その後は多少違和感は続くものの、生活に支障は無い程度だったので 病院には行きませんでした。 ですが2ヶ月後の今日になって腰に激痛が発生し、 腰を曲げられない状態になってしまいました。 事故の相手方の保険会社にその旨を伝えると、 「2ヶ月も経っているので、事故との因果関係を感じない。 診断書を自賠責(損保ジャパン)へ送り、 事故との因果関係が認められれば、 治療費などの対応はする。」 との事です。 私としては、交通事故以外に腰痛の原因が見当たらないです。 明日病院へ行ってみますが、事故から2ヶ月経ってこういう 症状は発生するものなのか。 また上記ケースでは一般的に事故との因果関係は認められるものなのか。 他に保険会社との交渉の中で注意すべき点を知っていましたら お答え頂きたいです。よろしくお願いします。

  • 後遺障害の認定。

    事故で後遺障害を申請していましたが不該当との事でした。 保険会社が後遺障害も認定なるだろうから示談してくれと言ったから示談したのに・・・。 示談後も病院へ通い全然良くなりません。異議申し立てをするつもりですが、一度不該当と言われたら認定はむずかしいですか?

  • 交通事故の示談金

    私は 交通事故に会い 通院治療をしていました。 保険会社からの 早く 終わらせたい旨の 連絡が何度もありました。 1ヶ月を過ぎた頃 もうそれ以上は 良くなりません。 はやく 保険を 清算するようにと 何度も言われました。 3ヶ月後 終わらせましたが  1日 4,500円× 通院日数 でした。 示談金の事を聞くと 「示談金は ありません。」と 言われました。 友人が 事故を起こしたのですが 軽症でも 示談金が支給されたと 聞きました。 私の場合 信号で止まっていたところに 後ろから 追突されました。 相手側が100% 悪い事は 保険会社も 加害側も 認めています。 こんな場合 示談金は出ないのでしょうか。 保険会社の 出し渋りでしょうか。

  • 診断書提出の交渉

    先日事故を起こしてしまいました。 停止中の相手だったため、当方の過失が100になります。 当方は任意保険で対応しており、相手方とのやりとりは保険会社に一任しています。 事故現場では、相手方は特にけがはないとおっしゃっていたので物損事故で処理してもらいました。 しかし、後日、相手方が病院に行くという旨を保険会社に伺いました。 診断書を出されると人身事故になるかと思うのですが、先日速度超過で減点されており、人身事故にしたくありません。 当方の保険会社では、人身事故としての証明が無くても(物損事故でも)、治療費は支払えるということです。 示談金を払っても構わないと考えているのですが、こういった交渉はしてはいけないものでしょうか? なんにせよ、お見舞いには伺うつもりなのですが、その際こういった話をするのは失礼でしょうか。 人身事故になれば罰金が発生するので、罰金として払うよりも、相手に示談金をお支払いしたほうがよいと考えています。 経験のある方にアドバイスいただければ助かります。

  • 保険会社が、検査を「自費で」と譲らないのですが・・・・・

    保険会社が、検査を「自費で」と譲らないのですが・・・・・ 約5ヶ月ほど前に交通事故に遭い、鎖骨骨折しました。 医師が言うには、現在は治癒過程だそうです。 事故直後に耳が痺れるような感覚があって、 そのことを医師に伝えたときに「頭を打ちましたか?」と聞かれ、 私は「覚えていない」と答えました。 それで、そのときにCTとMRIの検査の話が出たのですが、 ほどなくして症状がほとんど無くなってしまい検査の話は立ち消えになっていました。 現在、症状は軽いものの、 肩から首にかけての張り、 腕から指先、背中から足の指先までの痺れ、 頭痛、・・・等が、時たまあります。 その件を医師に伝えたら「CTとMRIの検査をしますか?」と言われたのですが、 保険会社は、事故から日数が経っているので因果関係が疑わしいとのこと、 自賠責の方で認めてもらえないかもしれないから、「自費(健康保険)で」と言われました。 診断書の結果で、認められると判断した場合には医療費として支払われるが、 もし認められないような場合には、示談金で補填したいとのことです。 この説明に納得がいかなかったので、 「医師が、『事故の因果関係は否定できないので検査します』と言うなら問題ないのでしょう?」と聞いたところ、 保険会社からは歯切れの悪い返事しか返ってきません。 保険会社からは繰り返し「一番良いのは健康保険でやってもらうことです」と、強く言われます。 どう対応するべきか、 アドバイスお願いいたします。

  • 自動車事故の示談金について

    知り合いが、車で、人と、接触事故を起こし、警察と、保険会社に、事故の報告をしましたが、示談金が支払われるのが、保険期間終了後になるみたいなのです。 保険会社からは、この保険期間が終了したら、事故が多すぎるから、契約はしないといわれたそうです。 それで、保険会社は、保険期間内の事故なので、保険期間終了後でも、保険会社は示談金を支払ってくれるのでしょうか? また、支払ってくれないときは、どうしたらいいのでしょうか? 宜しくお願い致します。

  • 診断書の文面

    病院で、保険会社提出用診断書を発行してもらう時に、因果関係などは詳しく書いていただけるのでしょうか?

  • 交通事故とうつ病との因果関係

    交通事故にあい重度の頸椎・腰椎捻挫と診断され、症状が重くて会社も休職しないといけなくなってしまうほどでした。 むち打ちによる自律神経の異常、仕事が思うように進まないというストレスからうつ病を発症してしまい、現在は精神病院に入院しながらむちうちの治療も続けている状態です。 長く休職していますので職を失う可能性も大です。 保険会社からの後遺障害認定と示談金に対しては不服があり、異議申し立てをしようかと弁護士の先生に相談中です。 しかし、症状は様々あるもののMRI、CT等の画像からは著しい異常が見つからないのです。 本人も家族としても、このままでは納得がいきません。 事故にあっていなかったらこんな症状やうつ病までもかかることはなかった思うからです。 そこで、事故とうつ病の因果関係さえ証明できれば異議申し立てに少しでも有利になるのではと考えました。 なにかよい方法はありますでしょうか。 それとも鬱とは全く切り離して身体の症状だけで障害認定の等級を見直してもらうことのほうが良い結果が見込めるでしょうか。 アドバイスいただきたいです。

  • 交通事故診断書内容に不審感があるのですが

    先般質問したものですが、人身事故(物損から)なってしまい、先日、本人の同意があり警察から診断書をもらいました(コピー)当初、女性は手荷に接触体には当たってないといっていたので゛すが、 結局(推測ですがよろけた、また荷物が引っ張られた等)左下肢、捻挫、打撲、頸~胸部打撲(ちょっと忘れましたが)など、全治3週間でした。この方前々から、首に持病があると警察にもはなしており、 事故による因果関係の立証は難(自賠責の範疇)となっていますが、治療費支払や今後の請求などやはり保険会社として因果関係は当然調べると思いますが、治癒、症状固定等で打ち切りとなると思いますこの時、示談成立していなければ、後遺障害等の請求があった場合、民事裁判になることも考えられます。こうした場合、因果関係の立証は、被害者からだと思いますが、立証できない場合は裁判所において裁定による示談になるのでしょうか。それとも、不足請求等は加害者(私)に行われてしまうものなのでしょうか。

専門家に質問してみよう