-PR-
解決済み

民法の知識を活かせる企業・職種は?

  • すぐに回答を!
  • 質問No.1586056
  • 閲覧数1002
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 7% (8/111)

現在金融企業で働いており民法の知識を必要とされ、勉強しています。しかし今の会社で一生働きたいとは考えていません。しかし年齢が28歳ということもあり、できるだけ早い段階で転職しようと考えています。
民法の知識を活かせる職種・業界にはどんなところがありますか?
法務などは実際実務経験ある方しか雇いません(私は現在法務ではありません)し、法律事務所などは弁護士などにならないと待遇が悪いように感じます。
ほかに英語を勉強していますが、せいぜいTOEIC600点ぐらいです(今のところは)
大手有名企業で働きたいという気持ちがありますが、企業の歯車にされるのでは?という気持ちと役職につくのが難しい・遅くなるのでは?という気持ちがあります。
しかしある程度の規模がある企業のほうが給与などの待遇が良いように感じています。
一生の仕事に就きたいと考えています。
何かアドバイスお願いします。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2

民法とか特定の法律に基づく判断を勝手にやることは、ご存知のとおり弁護士法にひっかかりますから職場はかなり限られると思います。

民法だけでは厳しいですが、大企業では「法務」というところがあります。この「法務」は必ずしも弁護士がやっているわけではありません。弁護士に見てもらう前の契約書などのスクリーニングをするところです。これはこれで、さまざまな業種で必要とされていると思います。

なぜならば弁護士は法律の専門家ではありますが、すべての業種、商慣習、個別の商売の経緯などを知っているはずはなく、契約書の文案の前にそれをきちんと整理してインプットしてあげねばなりません。契約書に書かれる文面の大半はリスクを管理したいものであり、そのリスクを指摘せねば、弁護士といえども的確な判断はできません。

実務と法律を結びつける仕事もあるのです。

しかし、このように契約書だけを見る、という仕事が成立するのは大企業だからです。
もし、中小の会社でしたら、そんな民法、もっと広げて法律だけやりたいなんて人の働く場所はありません。いろいろなことをやらねば仕事はまわりません。

大手有名企業で採用されるか、中小で採用されるか、まずは応募してみてはいかがですか? 
歯車だ、役職だ、という前に現実を見ましょう。一生安泰なんて仕事はこの世に存在しません。

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1
レベル10

ベストアンサー率 7% (12/157)

民法だけじゃ厳しいんじゃないでしょうか?
民法は任意規定が多いし、特別法の適用もあるので、最低でも商法とかある程度幅を利かせて他の法律も学んだほうがいいかもしれません。
法務に限らず、法律を活用したいなら事務所などで経験を積んだほうが断然有用ですし、企業の面接でも採用されやすいと思います。


このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
職探しで苦労したこと、重視したポイント。あなたの経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

ピックアップ

ページ先頭へ