• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

日本経済の知識、教養を身につけるには…

  • 質問No.1580556
  • 閲覧数352
  • ありがとう数6
  • 気になる数0
  • 回答数6
  • コメント数0

お礼率 12% (76/613)

与党、野党などの基礎の基礎から勉強したいのですが、どういう勉強の仕方がお勧めでしょうか?
飽き性なので、面白く漫画仕立てになってたりしてくれたら有難いなーとか思いながら本等を探しているのですが…
同じようなタイプの方に聞きたいのですが、
どういう流れで進めれば飽きずに教養を身につけましたか?
お勧めの本や方法などがあれば教えて下さい!
宜しくお願い致します。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 16% (1/6)

日本経済の知識に関してのみアドバイス差し上げたいと思います。
これは自分の経験からなのですが、自分の好きな会社(趣味に深く関係している)の株を買えば自然とニュースが気になってしまい、ニュースを見ないと不安になるほどで、飽き性の方でもかなりの確率でニュースを見る習慣が付くと思いますよ。株価は様々な要因で上下します。その理由を知るにはニュースや新聞を見ないと分からないからです。しかも株を買うということは、自分が損をするか得をするかと言う事が掛かっているので、嫌でもニュースが気になります。さらに言えば、株価は政治に関する材料(ニュース)でも大きく動いたりするので、政治に関するニュースも気になりだすのではないかと思います。
経済ニュースはテレビ東京の「ワールドビジネスサテライト」がかなりお奨めです。テレビ東京は、早朝、朝、昼、夕方と一日に4回も株式ニュースを放送しているぐらいの、日本でもっとも経済に関する事に力を入れている局です。
本では「カリスマ受験講師細野真宏の経済のニュースがよくわかる本 日本経済編」かなりお奨めです。
自分もこれをhirosix2000さんと同じ様に、何の知識もない時に読みましたが、これを読んでかなり経済に詳しくなりました。最初は日経を読んでもほとんど全ての記事の意味も出てくる用語も全く理解理解できませんでしたが、一年後に久々に読んでみると大体理解出来るようになっていました。とにかく株を買う・本を読む・ニュースを見るの三つが近道だと思いますよ。
ちなみに株はライブドア(500円弱)の様に数百円から買えるものもあれば、数百万のものもあります。
買い方は口座開設→入金→注文の流れです。
証券会社は一日の取引額10万円以下なら手数料無料の松井証券がお奨めです。
それ以上の値段の株を買いたいのであれば、イートレード証券も手数料が安くてお奨めです。
株を買うのに必要なお金は、一株当たりの株価×最低売買単位(1~1000株と会社によって様々)+証券の会社手数料(\0~)+手数料の消費税です。(最小限の株数を買う場合)
とりあえず、本とニュースを試してみて続きそうになければ株を買ってはいかがでしょうか?
でも飽き性ということなので、個人的には株を買うのがベストで本当に経済に詳しくなれると思いますよ。
頑張ってくださいね。
お礼コメント
hiroshix2000

お礼率 12% (76/613)

なるほど…
株ですかー。
色々と検索した結果カブドット証券に口座を開こうと思います。
一度買ってみます。
毎日新聞を読むよう心がける事ですね。
頑張ります。
有難うございました。
投稿日時:2005/08/16 03:44

その他の回答 (全5件)

  • 回答No.6

ベストアンサー率 23% (7/30)

与党・野党というのは政治のような気がしますが・・・

日本の経済の勉強ならお勧めの本があります。
受験生にはおなじみの方ですがカリスマ講師・細野真宏先生の
 【細野真宏の経済のニュースがよくわかる本 日本経済編】  定価1575円

 がお勧めです。バブル経済後からの今の日本の経済の流れがよくわかりますよ。私も読みましたがややマンガ風で面白く学べると思います。ご参考までにどうぞ♪
  • 回答No.5

ベストアンサー率 30% (81/266)

手始めとして楽しみながら身に付けるのならば、
クイズや問題形式などから入るのもいいのでは?

たいていの書店には就職試験用の問題集があると思いますし、
コンパクトにまとまった解説書も多く出てると思います。

私も知識や教養を身につけるのに王道はないと思います。
地道に努力して身に付けたことだからこそ価値があるのだと思います。
その代わり、知識や教養は磨けば磨くほど輝かすことが出来るものだと思いますし、
努力すればどんな人でも平等に身に付けられるチャンスのあるものだと思います。
知的好奇心を常に持つように心がければ、
いろいろな分野の本を読むことも楽しいでしょうし、
テレビや新聞、雑誌を読むことも、その他の経験でも何でも、
意識を変えれば知識や教養を身につけるのに役立つと思います。
  • 回答No.4

ベストアンサー率 62% (15/24)

No.3へのお礼での質問への補足です。
 電子手帳は小さくて便利なのですが、探しているものしかでてきませんね。専門用語をお調べになるなら、電子手帳より2000円ででている用語集(具体名を書くと宣伝になるので控えますが、CDROMなどのおまけがついているいろんな分野の最新用語が載っているものです。何種類かありますね。)をまずはお勧めします。それですと、テーマごとに並んでいるので、探した用語の近くに関連テーマも載っています。ふり仮名と英訳もついてます。繰り返し引いていると関連テーマも覚えて、体系的に理解できるようになりますね。それが教養の基礎体力になります。一般向けの用語集で間に合わなくなったら、専門辞典を買いましょう。政治学とか経済辞典いろいろあります。これもチェーン店の古本屋で数千円であるので、探してみてください。・・・自分が書いたものが古本屋にあるのはショックですけどね(汗)。
 読めない「文字」を調べるなら、上と同じ理由で、まじめに漢和辞典をひきましょう。探している手間に色々見るので勉強になるんです。電子辞書はド忘れしたときのみにしたほうがいいと思います。
 真の教養人・知識人は、知識に対してまじめに探究しようとする人のことだと思いますよ。みればわかる、ボタン押したらでてくるようなものは、知識でも教養でもないです。(厳しいことをいって申し訳ないですけど、だまされたと思って半年ぐらい続けてみてください。)
 色々読んで、言葉はわかったけど、何でそうなるのかわからん、とぶつかったら、ここにカキコしてください。質問が具体的であれば、その専門家がサポートしてくれるでしょう。
お礼コメント
hiroshix2000

お礼率 12% (76/613)

ご丁寧に有難うございます。
まず辞典を購入します。
でもかさばるな…
自宅でならいいんだけど…

しかしとりあえず辞典で頑張って半年続けていくよう心がけます。
有難うございました。
投稿日時:2005/08/17 00:33
  • 回答No.3

ベストアンサー率 62% (15/24)

3パターン考えましたので、お好みの方法をとってください。
 最初の方の解答にもありましたが、お金があるなら、100万円使って株、債券、金の先物でも買いましょう。利害が絡むと死ぬほど勉強します。ついでに損するともっと勉強になります。
 お金がないけど時間があるなら、新聞を読みましょう。主要紙全部です。同じことでもいろんな書き方がされています。そこで、自分の考えをまとめていくと立派な教養です。最初はまったくわからないでしょうが、わかり始めると全部つながってきます。最近でハブログで盛んにやり取りされますから、それを眺めるだけでもかなり勉強になるでしょう。
 お金を損したくなくて確実に身に着けたいのなら、やはり、手当たりしだい啓蒙書を読みましょう。どんな新書でもいいです。ひとつ決めたら、そのシリーズの政治経済関係を全部読むんです。古本屋でしたら一冊100円でしょう。漫画で経済学みたいな本がありますが、やめたほうがいいです。中学生までなら許しますが。
 いずれにせよ関心を持って取り掛からないと消化不良になりますよ。
 教養を身につけるのに王道はありません。体力か金か時間のどれか少なくともひとつは使います。それでメシ食ってる私が言うんですからうそじゃないです。
お礼コメント
hiroshix2000

お礼率 12% (76/613)

それでメシを食ってる方からのご指導に説得力がありました。
まずは手短な所から新聞から始めます。
でも結構分からない文字があるんですよね。
電子手帳とか持ってたら役立ちますかね?

頑張ります!
有難うございます。
投稿日時:2005/08/16 03:49
  • 回答No.2

ベストアンサー率 24% (193/800)

日本経済の知識、教養を身につけたいという、ご質問のタイトルに反応して回答したいと思いました。が、漫画仕立てだと有り難いということばを聞いて、驚きました。

日本経済は漫画ではわからないと思います。ましてや教養というのであれば、それなりに学習することが、どうしても必要です。飽きっぽいからと言うのは、言い訳にはなりません。ご自身で、努力して学習することを選んだ人が、知識と教養を得ます。

飽きっぽいから、楽して身につけたいというのは、大変無理があると思います。諦めた方がよいと思います。
お礼コメント
hiroshix2000

お礼率 12% (76/613)

はい…
ご指摘有難うございます。
飽きっぽいからってのは確かにいいわけですね…

でも楽して身に付けるというより、

意識的に楽な気持ちで進めたいって感じです。
入り口は興味を持ち自然と身に付く程度から、
知識が付けば付くほど壁があるでしょう。
そこは自分との我慢比べで努力する次第で御座います。
まずは第一歩…

ご返答有難う御座います。
投稿日時:2005/08/16 04:02
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ