• ベストアンサー
  • 困ってます

障害がある、障害を持つ どっちが正しい言い方?

障害者について語るとき、「障害のある方」とか「障害を持つ方」と言う言い方をしますが、公的な文書を作成する場合、どちらの言い方の方が的確なのでしょうか? また、「障害」「障碍」「しょうがい」の記述の仕方ですが、それぞれ皆さんの考えがあると思いますが、どう記述すればいいのでしょうか?

  • 1-8
  • お礼率54% (165/305)

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数2171
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • yoshi170
  • ベストアンサー率36% (1071/2934)

まずはじめの質問ですが、「ある」のほうが一般的に使用されているようですが、前後の文脈でどちらを使うか考えたほうがよさそうです。 しょうがいの表記ですが、まだ「障害」が一般的です。ただ、「害」の文字を使わなくしようという運動が活発化してきて、「障碍」「障がい」を使うケースが増えてきています。「障碍」は読めない方もいらっしゃることを考慮し、まだ一般的な「障害」か「障がい」を使うとよいのではないでしょうか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 確かに文脈との関係もありますね。 しかし「ある」の方が普通のようですね。 「碍」も「害」も「がい」もあまりいいイメージではありませんね・・・・他に言葉はないのかしら?

関連するQ&A

  • 障害者という言い方について

     一般に、障害者と言う言われ方がされていますが、この言い方ではなくて 障{}者とか言う別の言い方があって、そのほうがふさわしいと聞いたことがあります。何だったかおもいだせないのですが・・・・お願いします。

  • 障害者という言葉について

    こんにちは、よろしくお願いします。 障害のある方についての話を第三者とするとき、「障害者」という言葉はなんとなく失礼な気がして、「障害のある方」「視覚障害の方」といった言い方をしているんですが、実際のところはどうでしょうか。 「しょうがい」という言葉について、「障害」「障碍」二つの漢字があるようで、辞書などを引いても特に使い分けは書いていなかったんですが、ある方の書かれた本で、一冊を通して「障碍者」と漢字を当てられていたのです、何か、実際に福祉の現場において、使い分ける例があったりするのでしょうか。

  • 罵倒としての「障害かよ」という言葉

    よく小中学校ぐらいで障碍者をバカにするのはやめるように教育されたり、 動画やそのコメントでも障碍者をバカにするなというような発言はよく聞きます。 特にこれらは、相手に欠点・汚点があったときにそれに対して「障害かよ」なんて言葉を使ったには周りの人から滅茶苦茶よく言われると思います。 そこで、ふと思ったのですが、この「障害かよ」という言葉は確かに相手をバカにしようとはしていますが障害者をバカにしようとしているわけではない気がするのですがどうでしょうか。「障害かよ」というような言葉を使う時点でモラル的な観点から素で障碍者をバカにしてる確率は自然と高くなるかと思いますが、「障害かよ」自体は直接障碍者をバカにしようとしているという結論には結びつかない気がします。 例えば、太ってるからマツ×かよとバカにしても別にマツ×をバカにしていたり低く見ているわけではないと思います。 そこでこれはもしかして、いわゆるスティグマとか偏見のメガネを通してみているから、逆に過剰に反応してしまってそう感じてしまっているだけではないかと思いました。 そこで、「障害かよ」という言葉はどういった問題を持つのか疑問に思いました。 考えが凝り固まったので、是非皆さんのご意見をお聞かせください。 (今回は質問の意図の関係上「相手をバカにすること」は問題としては置いておいてください)

その他の回答 (1)

  • 回答No.1
  • o24hi
  • ベストアンサー率36% (2961/8168)

 こんにちは。 >障害者について語るとき、「障害のある方」とか「障害を持つ方」と言う言い方をしますが、公的な文書を作成する場合、どちらの言い方の方が的確なのでしょうか?  「障害のある方も、ない方も……」という言葉がよく使われますから、「障害のある方」が一般的だと思います。 >「障害」「障碍」「しょうがい」の記述の仕方ですが、それぞれ皆さんの考えがあると思いますが、どう記述すればいいのでしょうか?  私の勉強不足かもしれませんが、「障碍」「しょうがい」という記載は、あまり見かけたことがないです。特に前者は、はじめて見ました。  「障害」でいいのではないでしょうか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

遅くなりましたが、NO2さんもおっしゃってる通り「ある」の方が一般的のようですね。 「障碍」、「しょうがい」の記述はまだまだマイナーなんですね。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 精神障害者の障害者枠雇用は難しい?

    精神障碍者の障害者枠雇用は難しいんでしょうか?いろいろな方の実体験やデータ分析など広くお聞かせください。

  • 障害者枠で入社後、回復し健常者になったらどうなる?

    聴覚障がい者とされる方のニュースが話題になり、気になったことがあるので質問しました。 個人的なトラブルによる質問ではありませんので、この点をご了承の上、回答を頂戴できればと思います。 大企業では、一定数の障害者を雇わなければならない規則により、採用活動においては障害者枠(障がい者枠,障碍者枠…等々)が存在します。 ある障害者が障害者枠により採用されたとします。 それから医療技術の進歩等により、その人が抱える障害が完全に取り除かれ、いわゆる健常者になったとします。 この場合、元障害者の待遇は、どのようになってしまうと考えられますか? 皆様のお考えをお聞かせ下さい。

  • 障害者 という言葉に抵抗ありますか?

    障害者について書き込みをすると、 障害者ではない、障碍者だ!と指摘されます。 障がい者という表記もされているみたいですが、 この表記にこだわる方は、身内などにショウガイ (あえて、この書き方にしてます) をお持ちの方がいらしゃるから抵抗があるんでしょうか? あと、社会的に弱者であると言う表現をされることが多く 感じますが、それは差別のように感じますか? このなかに、障がいをお持ちの方がいらっしゃるのなら ご自分は、障害と障碍、あるいは障がいという表記をされたり することに、どんな思いでいらっしゃるのでしょうか? 私の身の回りの友人知人に直接聞いたことがありますが 気にも留めていないという意見ばかりなので もしかしたら当事者以外の人が言ってるだけなのかな?と 疑問をもちました。

  • なぜ国は障害者を特別に優遇するのか

    世界には障碍者を保護していない(経済的にできない)国のほうが多いと思いますがそれで社会問題が起きたとかいう話は聞いたことがありません。障害者がいてどういう国益があるんでしょうか?障害者を保護しないと日本、国民にとってどういう不利益の可能性が考えられますか?社会が障害者を保護し優遇する意義や意味を教えてください。

  • 障害者の職業訓練所に通っていますが、なんか自分が障害者として見られるの

    障害者の職業訓練所に通っていますが、なんか自分が障害者として見られるのがいやでしょうがありません。 だから、周りの障害者とは違うことをしたいのですが、どんなことをいいと思いますか?教えてください。 違うことをすれば少しでも健常者として見られるかもしれないと思うんです。 なんでもいいです。具体的に教えてください。 休日こうするとか・・・

  • 障害者の方が利用するジョブコーチとは

    障害者枠で働く方がジョブコーチなる支援者を使っている人がいるというのを聞いたことがあります 例えば知的障碍者の方がどこかで就業されてジョウブコーチを利用される場合、この知的障碍者の方が仕事を2週間で辞めてしまった場合、ジョブコーチが会社に叱責されるような仕組みなんでしょうか ジョブコーチの方は障害者の方が長く勤めたら高評価がもらえる? すぐに辞めたら評価は低くなるとかでしょうか ※私は何の関係もありませんが世間一般の常識として知っておきたいです

  • 障害年金の受給について

    20歳以降年金を支払っている場合、障害者になると障害年金を受給できます。 しかし20歳未満でまだ年金を払う年齢に達さない状況で障碍者と認定された場合、生涯、障害年金を受給できないのでしょうか? どなたかご存知の方、教えていただけないでしょうか。 よろしくお願いいたします。l

  • 障害者は楽をしたほうがいい?

    皆さんの考えを聞かせてください。 自分は障害者で、今まですごい努力をしてきました。 今は貧乏ですが定職についています。 ところで、最近努力する意味がないのかなと悩んでます。 健常者の中にいて努力しても、相手にされません。 レベルが違いすぎるのです。 それで、今度は障害者の中に入って、努力しても 今度は努力をする方がおかしいと、思われて浮くのです。 実際自分の障害者仲間は、夜遅くまでゲームをして、 会社を相当休んだり、生活保護で遊んでいる人が多く、 そっちの方が、時間が有るので友人も恋人にも恵まれています。 何だかばかばかしくなりました。どうすれば友人・恋人ができるのか、 楽に楽しく人生送れるか教えてください。 いつも損ばかりしています。

  • 「障害者にやさしく」は偽善?

    ご覧いただきありがとうございます。 唐突ですが、私は「障害者にやさしく」してしまいます。 それは良いことと思われるかもしれません。 現に私も障害を持つ方々のためになると思ってそうしていたのですが… そこにはどうしても「可哀想」という気持ちがつきまとい、下手をすれば 「自分の方が恵まれているのだからその分少しでもやさしくしてあげないと」という感情がないとは言えません。 どうしても、健常者と対等なやさしさを持って接することができないのです。 そんな私の考えを見抜いて、私の援助などを逆に煩わしく感じさせてしまうのではないか、 だからといって見放すこともできない…と、いろいろ考えてしまいます。 障害者の方と日常でそれほど接する機会はないのですが、時々接するといつも罪悪感に駆られます。 皆さんは如何ですか?私と同じような気持ちを感じている方はいらっしゃいますか?

  • 障害者の法定雇用率について

    連結で約3000名、単体で約1000名の会社に勤めております。 障害者の法定雇用率は2%とありますが、これは連結の従業員数に対してでしょうか? 因みに、私の会社で障碍者を雇用していない場合、雇用納付金はいくら支払っていることになるのでしょうか?