年金受け取り

全611件中1~10件表示
  • 遺族厚生年金について

    遺族厚生年金が全額支給停止になる場合の条件についてお知らせください。

  • IDECO加入について教えてください

    50代後半会社員です。IDECO加入を検討中です。 これに関して、いくつか質問があります。 もしご存じでしたら教えてください。 (1) 私の場合、59才11カ月まで掛け金をして、その後IDECOの年金受給開始が65才になります。 もし60才から65才未満の期間に、何かがあって(例えば、収入がなくなる)、 公的年金の方の受給を繰上げせざるを得なくった場合、IDECOに加入していたことで何か問題が 生じるでしょうか?。(例えば、公的年金受給を繰り上げができない等) なお、繰上げすることで、公的年金そのものがが減額される等は知っています。 (2) 現状、60才以降も、65才になるまで再雇用・転職あるいは個人事業主として仕事を続ける 可能が高いです。2022年5月からIDECO加入が60才~65才未満でも可能になりますが、この場合 IDECOに再加入する形(できる形)になるのでしょうか? なお、私の場合、2022年お正月に60才になってしまいます。 (3) 上記(1)とよく似た質問になりますが、上記(2)の条件でIDECO加入できたとして、その途中で 公的年金の方の受給を繰上げせざるを得なくった場合、IDECOの方は解約する形(できる形)に なるのでしょうか?⇒また、どのような手続きが必要になりますか? お手数ですが、以上よろしくお願いいたします。

  • IDECO加入について教えてください

    50代後半会社員です。IDECO加入を検討中です。 これに関して、いくつか質問があります。 もしご存じでしたら教えてください。 (1) 私の場合、59才11カ月まで掛け金をして、その後IDECOの年金受給開始が65才になります。 もし60才から65才未満の期間に、何かがあって(例えば、収入がなくなる)、 公的年金の方の受給を繰上げせざるを得なくった場合、IDECOに加入していたことで何か問題が 生じるでしょうか?。(例えば、公的年金受給を繰り上げができない等) なお、繰上げすることで、公的年金そのものがが減額される等は知っています。 (2) 現状、60才以降も、65才になるまで再雇用・転職あるいは個人事業主として仕事を続ける 可能が高いです。2022年5月からIDECO加入が60才~65才未満でも可能になりますが、この場合 IDECOに再加入する形(できる形)になるのでしょうか? なお、私の場合、2022年お正月に60才になってしまいます。 (3) 上記(1)とよく似た質問になりますが、上記(2)の条件でIDECO加入できたとして、その途中で 公的年金の方の受給を繰上げせざるを得なくった場合、IDECOの方は解約する形(できる形)に なるのでしょうか?⇒また、どのような手続きが必要になりますか? お手数ですが、以上よろしくお願いいたします。

  • 「年金受取不要」という制度はないの?

    少子高齢化で年金財政がパンクしそうです。ふと思ったのですが、富裕で、年金などもらわなくてもちっとも困らない高齢者の方々が「私は年金不要です」という返上制度があれば、少しは年金財政の足しになると思うのですが、そういう返上制度って法的にはないのでしょうか。ないならば作ればいいのにと思うのですが。

  • 退職後、給付金 裁定請求書が送られてきた

    給付金 裁定請求書というものが来ました。 一時金で受給や企業年金連合会に移換とかいてました。 これはどういったことでしょうか? よろしくお願いします。

  • 遺族年金について

    81歳の父、80歳の母がいます。 81歳の父は、厚生年金を受給しています。 80歳の母も、厚生年金を受給しています。 額は、父>母のようですが、具体的にはわかりません。 (恐らく、父=母の2倍??) 仮に81歳の父が死んだとして、母に遺族年金が出ると思いますが、その受給額について御教授願いたいと思います。 「母の厚生年金+遺族年金」を受給なのか? 「母の厚生年金と遺族年金とを比較して多い方」を受給なのか? それとも、別の計算式での受給なのか? 何卒よろしくお願い申し上げます。

  • 特別老齢年金について

    先月、61歳になりましたので特別老齢年金の手続きをしまして、年金決定通知 書が届きましたが、大幅な減額があり驚きました。実際の給与所得ではなく 現在、在職中で社会保険に加入しているため、標準報酬額に基づいての 年金減額であることを始めて知り、自分の無知さに愕然としています。 私の場合、社会保険から脱退したほうが良いのでしょうか?ちなみに、現在 パート勤務で、週25時間勤務です。 よろしくお願い致します。

  • 障害基礎年金をもらっている方の障害厚生年金とは?

    20歳超えてから障害認定をされて療育手帳B2で障害基礎年金をもらっている方が新たに障害厚生年金をもらうためには何か条件が必要なものでしょうか?ネットで同時に受給されている方がいらっしゃった記事があったので気になりました。 例えば、もらえる要件に該当した場合には年金事務所から何か郵送で送られてくるものなのでしょうか?送られてこないという事は該当しないという理解で大丈夫でしょうか? よろしくお願いいたします。

  • 年金受給手続き

    扶養配偶者(妻)の厚生年金と企業年金を受給する手続きですが、両方とも、本人の住民票または戸籍抄本が必要ですよね。役所に行く時間がなく、夫である私が自分のマイナンバーカードを使い(妻はカードなし)家族全員の住民票または戸籍抄本を取ったものを使えますか?

  • 60歳以降国民年金継続か小規模共済増額か

    自営業(フリーランス)13年目の59歳です。60歳になると国民年金は支払わなくてよくなりますが,自分は正社員として働き始めたのが遅かったので(厚生年金は合計14年ほど払いました),60歳の時点でも納付期間合計は28年くらいです。これでも65歳からの受給資格は満たしているようですが,任意で65歳まで払い続ける(それでも40年にならならい)かどうか迷っています。自営業になってからは小規模共済にも入っていて毎月5万円はらっています。 65歳まで国民年金を払い続けるのと,国民年金は60歳で払うのをやめ,その分1万5000円を小規模共済増額するのと,どちらが賢明な選択でしょうか。 皆さんのご意見をお聞かせください。