-PR-
締切済み

懐石料理は本来質素な料理だったのでは?

  • 暇なときにでも
  • 質問No.13719
  • 閲覧数223
  • ありがとう数6
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

懐石料理は本来質素な料理だったとききます。
それがどのように変化していまのように高級料理をイメージさせるまでになったのでしょうか?
詳しい方お願いします。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 47% (11786/24626)

懐石料理の「懐石」とは寒さをしのぐために暖めた石を懐に入れてしのぐという意味ですので元々は質素な食事であったものです。禅宗の教えに基づいていたという話もあります。以外と間違っているのは「懐石」と「会席」の違いです。後者はその名の通り祝いやもてなし席での食事を示していますがいつの間にかどちらもごっちゃになってしまっているようです。


  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 47% (11786/24626)

「懐石」のもう一つの説を書くのを忘れていました。
飢えをしのぐために懐に石を入れていたと言うものです。どちらにしろ語源から推測しても質素な物が最初であったことは間違いないと思います。
お礼コメント
noname#2813


ありがとうございます。
参考にします
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
これはおいしかった!うまく作れた!あなたの経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ