• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

血液検査で38項目の記号を知りたい

毎回採血を受けてる中で今回その結果をプリントで受けましたが、全てFBS,とかWBCとかHCTなどと書かれてあって、それに並んで数値が記入されてる恰も暗号書類みたいで、皆目理解できません。ご教示戴きたくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数8668
  • ありがとう数24

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • imasa
  • ベストアンサー率32% (27/83)

38項目全てではありませんが、日赤献血時の検査結果表をもとに、書かせていただきます。 RBC:赤血球数 男425-570 女375-500万/μL   血液の主な成分で、赤い色素ヘモグロビンを含み酸素を運びます。少ないと貧血といわれます。   μLは、1×1×1mmの容積をあらわします。(厳密には違いますが)採血量1mLは、1000μLです。 Hb :ヘモグロビン量 男13.3-17.4 女11.2-14.9g/dl   酸素、2酸化炭素を運びます。少ないと貧血といわれます。ちなみに鉄が含まれているため、貧血には鉄剤を服用しなさいといわれる所以です。   Ht :ヘマトクリット値 男39-50 女34-44%   血液量に対する赤血球の容積割合です。 MCV:平均赤血球容積 80-100fL   赤血球の大きさをあらわし、大中小とあります。   Ht/RBC*100 MCH:平均赤血球ヘモグリン量 26-34pg   赤血球1個に含まれるヘモグロビン量 Ht/RBC MCHC:平均赤血球ヘモグリン濃度 32-36%   赤血球一定容積に対するヘモグロビン量比  WBC:白血球 35-100×100/μL   防御反応を担当する血液中の細胞 PLT:血小板 14-38万/μL   出血を止める大事な役目を担っている。少ないと血がとまり難いです。 ALT(DPT):5-45IU/L   肝臓に多く含まれ、肝臓の機能をあらわします。 AST(GOT):11-37IU/L   心臓、肝臓に多く含まれています。 γ-GTP:10-65IU/L   肝臓・胆道・膵臓・腎臓に多く含まれ、アルコール性肝臓機能障害などで、値を注目しながら治療します。 TP :総蛋白 6.5-8.2g/dL   血清中の蛋白総量 栄養状態を表します。 ALB :アルブミン 3.9-5.0g/dL   血清中の蛋白で半分以上を占め、肝臓で作られます。身体の調子全体を見るには適しています。 A/G :アルブミン対グロブリン比 1.2-2.0   身体は、この比を常に一定に保とうとする働きがあります(だから健康体といいます) CHOL:コレステロール 110-250mg/dL   血清脂質の一種で、脂肪食べすぎとか動脈硬化などでよく知られています。ホルモン原料などかなり大切なものです。(余談ですが、日本民族は飢餓体質で少ない食料に対応しています。脂肪・砂糖などの摂取が多くなると身体が対応できなくなり、糖尿病、肥満、生活習慣病を起こしやすくなります。) 手元に一覧表がないため、後日他の項目を記入します。気長にお待ちください。もし他の人がより詳しい回答をされた場合は、手抜きさせてください

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

誠にご丁寧に有り難う御座いました。小学校で初めてかたかなを教わった様な感激に浸ってます。叉宜しくお願い致します。

関連するQ&A

  • 血液検査の結果について

    本日、全身に広がった湿疹を診てもらいに、病院へ行ってきました。 血液検査を受けたのですが、説明を受けてもあまり理解できませんでした。 免疫等大丈夫でしょうか? WBC:7.43  NEU:76.2%  LYM:17.6%  MONO:4.8%  EOS:1.1%  BASO:0.3% RBC:5.76  HGB:16.1 HCT:48.8  MCV:84.7  MCH:28.0  MCHC:33.0  RDW-SD:36.4  RDW-CV:11.8  PLT:352  PCT:0.29  PLCR:13.2  MPV:8.3  PDW:8.8

  • 血液検査(特に白血球)の読み方を教えてください

    血液検査、特に白血球のことだと思うのですが、見方が分かりません。よろしかったら、意味とその数値から読み取れる症状や病気がありましたら教えて頂けないでしょうか?大体以下の項目があります。 WBC:5100 /μl RBC: 4510000 /μl HGB: 15.7 g/dl HCT: 41.8% PLT: 136000 L/μl MCV: 92.8 μm3 MCH: 34.8 Hpg MCHC: 37.5 Hg/dl 是非お願いします。

  • 血液検査の結果の省略文字について教えて下さい

    こんにちは。 只今妊娠中のため先日血液検査をしました。 結果をいただいたのですが、 wbc rbc hgb hct mcv mch mchc pltとなっており、 その横にそれぞれの数値が表示されておりました。 が、その英語の意味がわかりません。 いろいろなサイトを調べたのですが、いまいちよくわかりません。 意味と標準値がわかる方、教えて下さい。サイトでもかまいません。 よろしくお願いします。

  • 血液検査の結果について

    今日血液検査の結果を受け取ってきたのですが、 生化学検査の項目で A/G 2.0 (高) 血糖 113 (高) 総コレステロール 117 (低) という数値が上限・下限値から外れていたのですが、 これは何か問題のある数値なのでしょうか? 採血したのは朝食を食べて約3時間後の午前10時ごろで、それまでの間は何も摂取していません。 血液検査を受けたのは初めてなので内容がよく理解できないのですが、ご説明いただけるとありがたいです。

  • 子供の血液検査

    1週間ほど前に39度台の熱がでて、小児科を受診したところ、かぜでしょうとの診断でした。そのあと、2日後に熱は下がってホッとしてたのですがまたすぐ発熱。食欲もあまりなくここ2日ぐらいは水分もほしがろうとせず元気がないため再度小児科にいきました。 そこで血液検査をしたのですが、数値がちょっと気になるレベルのようで明日再検査をすることに・・・ アデノウイルスかも?という話でしたが、 血液検査の数値が気になってしょうがありません。 どなたか詳しい方いらっしゃいましたら、お願いします。 WBC…14.0    設定上限オーバー RBC…4.27 Hgb…12.1 Hct…35.0 PLT…137     設定下限オーバー MCV…82.0 MCH…28.3 MCHC…34.5 CRP…10.5     値オーバー   となってます。    3つ異常があるってことですよね?     心配でたまりません。   

  • 川崎病の血液検査項目について

    6ヶ月男児、川崎病と診断され入院中。 川崎病特有の症状がほとんど出ていなかったため、 診断が遅れました。 川崎病の疑いということでガンマグロブリン半量投与、熱が下がりきらないので数日後にもう半量を投与して解熱。 退院目前の心エコーで冠動脈の拡大が見られ、入院から1ヶ月が経過、冠動脈の戻りつつある部分と心配な部分とが混在しています。 病院から渡された『川崎病』についてのプリントの血液検査の部分には  WBC CRP PLT GOT GPT 総ビリルビン という項目が書かれています。 その中で、『総ビリルビン』が3回目以降の血液検査で調べてないのです。 「胆のう炎を起こすと数値が上がる」との説明書き。 3回目の血液検査時といえば熱もまだ下がっておらず、CRPも高い時期です。 主治医に聞くと「黄疸が出ると数値が上がるんです。必要ありませんから」「最初の2回は調べてますから」との答え。 「黄疸出てからじゃ遅いから血液検査で調べるんじゃないの?」 「病院からもらったプリントに載ってる項目なのに調べないの?」 と疑問だらけです。 同室の川崎病の子(経過良好で先に退院予定)は別の医師が主治医で、最初から最後まで「総ビリルビン」も調べてました。 熱や症状がすっと下がり、経過良好な子が調べて、経過が心配な子が調べないの!? 薬を出し忘れたまま帰宅したり、回診のときの態度にも不信感が高まっており、今後もこの医師にまかせていいものか不安です。 ◎川崎病の血液検査で、熱も下がってない段階から「総ビリルビン」を調べなくてもいいものかどうか。 ◎熱が下がったら調べなくてもいいものなのか。 その他、何かお気づきの事があれば何でもアドバイスいただければと思います。  

  • 血液検査結果について教えて下さい。

    何年も健康診断に行かず、毎日お酒を飲んでいたので、心配になって病院に行ってきました。先生は、触診の段階で肝臓が腫れてると言いました。以下が血液検査の結果です。(基準値) 血糖 97 (70~110) 総蛋白 7.1  (6.5~8.0) アルブミン 4.6 (3.8~5.3) A/G 1.8 (1.1~20.) 総ビリルビン 1.4 (0.2~1.2)* AST(GOT) 22 (13~33) ALT(GPT) 12 (6~27) γ-GPT 15 (6~46) ALP 118 (115~359) LDH 155 (119~229) CPK 95 (45~163) アミラーゼ 69 (40~130) コリンエステラーゼ 470 (184~432)* 総コレステロール 183 (150~220) 中性脂肪 49 (40~170) 血中尿素窒素 19.9 (9.6~19.4)* クレアチニン 0.8 (0.3~1.1) 尿酸 4.5 (2.5~6.0) ナトリウム 139 (135~153) カリウム 4.2 (3.3~5.3) クロール 105 (98~109) カルシウム 9.6 (8~11) 無機リン 3.8 (2~4) WBC 41 (35~85) RBC 426  HGB 13.8 HCT 40.2 MCV 94.4 MCH 32.4 MCHC 34.3 PLT 14.2 Seg 50.3 Eosimo 2.9 Baso 1.0 Mono 5.1 Lympho 40.7  (女性、40歳、160cm、45kg 過去に特に病歴なし)  血液検査前日2日間は飲酒しませんでした。 先生によりますと、*印の数値は遺伝的なものではないか、特に肝臓は悪くない、ということでした。念のためエコー検査をしてみたら、「肝臓が大きい....、痩せてるからこんな具合におさまっているのかなあ...」と、独り言のように言っていました。しかしその後、エコーで偶然卵巣のうしゅを発見してしまって、話の行方が変わってしまい、肝臓の話題はそのままフェイドアウトでした。(卵巣は検査待ちです)  触診での「肝臓が腫れてる」、エコー検査での「大きい」...などの先生の言葉がとても気になっています。どなたか、血液検査の結果とその先生の意図する意味がお分かりになる方、些細なことでも結構です。ご教授お願い致します。  読んで下さってありがとうございました。  

  • 血液検査の結果

    いつもお世話になっております。 私は現在、橋本病、ベーチェット病、線維筋痛症、確定ではありませんが小脳性運動障害を患っています。 去年の夏より体調が悪化し、初めは悪性リンパ腫の疑いや膠原病の疑いで色々な検査をしてきたのですが、血液検査には殆どと言って良いほど異常がありませんでした。 しかし、2~3週間前に突然全身の骨が痛み、翌日に39,5℃の熱と嘔吐(嘔吐は夏よりずっとありますが、胃カメラをしたものの原因不明です)があり、翌日には熱が一気に下がりました。 それでも今まで以上に激しい嘔吐が続いた為、熱が出てから3日後に大学病院へ行き、検査をしました。 その時は、CRPが10,7と異常値が出て、腸管ベーチェットかもという事で緊急で腹部CTを撮りました。が、生理前という事もあって、子宮?に若干水が溜まっているけれども、生理前なのならば問題ない程度と言われました。この時はCRPの数値しか知らせておらず、多分細菌感染だろうとの事でクラビットを頂きました。インフルエンザも陰性、肺炎も大丈夫だったそうです。また、下痢や腹痛はありませんでした。 それから10日後くらいに再検査の為に診察に行ったのですが、その時にちょっと結果に異常があるので・・・という事でデーターを頂いてきました。ただ、その異常に関しては特に何も言われていないので、異常値が出た所だけ記載しますので、どなたか教えて頂けませんでしょうか? WBC 9,9 H RDW 14.8 H PLT 509 H PCT 0,394H 血液像 01-0386 E NEUTRO 72,8 H E EOSINO5,2 H E BASO 0.6 E MONO 3,7 E LYMPHO 17,7 L E オオキサ センショクセイ カタチ ソノタ (-) E T-BIL 0.28 L U-AMY 1045 H U-SG 1,027 H U-タンパク (1+) U-WBC (2+) PLTは以前から少し高めではありました。 今はCRPは0,10と完全に基準値に戻っています。 特に風邪の症状も膀胱炎らしき症状もなく、医者も喉も大して赤くないと仰っています。 よく感染症などを起こした後に白血球が上がってくるというのは聞いた意のですが、今まで5,8とかだったものが一気に上がっています。 CRPが完全に良くなった後も、暫くこのような状態が続くのでしょうか? 甲状腺機能も数値は特に異常はありませんでした。 医者は、ちょっとよくわからないと言っているので不安なのですが、特に心配しなくても大丈夫でしょうか? どうか宜しくお願い致します。

  • 不安です、血液検査の結果に付いて質問があります。

    不安になって質問させていただきます、どうぞ宜しくお願いいたします。 43歳、女性で在米です。 先日、抜け毛が酷くなってきたのと、頭のてっぺんの皮膚の痛み、下肢痛、腰痛、首の痛み、脇の痛みがあり、昨年から度々医師を受診しています。アメリカの健康保険の都合で、掛かりつけの主治医の許可がない限り、他の医師に掛かれないのですが、私の住む州は婦人科医に限って自由に受診出来るので、 先日婦人科検診の際に 昨年から続く症状を話して、血液検査をお願いしまた。 直接的な表現ですが、下肢痛は股の近くが痛くなります、股の骨辺りと言ったら良いのか? 特に長く座っていると痛くなります、股の下着のゴムの部分が当る辺りで特に右側です、 この症状はこの2-3年間で時たまだったり、長引く月もあります。今年は3月辺りから頻繁に痛くなります。 (腰痛から来ているのかもと思う事もあります、過去に酷い腰椎分離を経験しています、 鉄の数値は正常なのですが、フェリティン血が正常範囲の中で低めに位置するので 医師が貧血を疑い、ついで内診もお願いしたところ、 子宮筋腫があると言われました。(これが現在ウルトラサウンドの予約が入っています) 生理痛と言う物をかって経験した事がなかったので大変驚きました。 筋腫の自覚症状はありません、生理日が始まって2日は量も多いですが、その後は急激に少なくなり、長引くと言う事も5日程度で終わります。不正出血も一度もありません。 本日血液検査の結果が届いたのですが、多少不安になる事があります。 脇と胸が痛いのですが(触診では乳がんの疑いはありませんでした、マモグラフィーは年に一度受けています、過去に胸、乳腺炎の様な痛みは暫し起こった事もあります、脇(両脇)は数年前から、たまに痛い時が続く事があります)しかしPCを長く使う仕事をしていますので、その為と思っていました。 白血球の数値が増えているので居て、赤血球数値が低めなので、 骨髄炎とか白血病とか癌だったらと思ったら怖くなって来てしまいました。色々サイトで検索している内に更に不安に成って来てストレスになってしまいました。。。。 こちらで皆さんが詳しく答えて下さっているので拝見して質問をさせて頂いています。 この検査結果で何か分かることはありますか? 大変長くなりましたが、どうぞ宜しくお願いいたします。 WBC      9.8         ( 4.0-11.0) RBC       4.19        (3.9-5.4) Hemoglobin  13.6        (11.7-15.5) Hematocrit 40.1         (35.0-47) MCV      96         (80-100) MCH      32.5       (27-33) MCHC     33.9       (31-36) RDW      12.4       (<16,4) Planet count 273       (150-400) Neutrophil 64           (49.-74) Lymphocytee  28        (26-46) Monocyte  6           (2 -12 ) Eosinophil  2           (0.0-5) Basophil   0            (0.0-2) Abs Neutrophil 6.3       (2-8) Abs Lymphocyte 2.8      (1.0-5.1) Abs Monocyte 0.6        (0.0-0.8) Abs Eosinophil 0.2        (0.0-0.5) Abs Basophil 0.0         (0.0-0.2) フェリティンは36です、アイロンは全て正常数値の中の中間に位置しています。 ちなみに、過去の数値で、 WBCは6.5、RBC4.32  昨年の11月 WBC10.3 RBC4.32  今年の6月 WBC 7.8 RBC4.43 今年の8月  

  • 血液検査データの見方

    国立大学付属病院血液腫瘍内科にかかっています。血液検査のデータ一覧表を示されて必要箇所は丁寧に説明していただけるのですが、他の項目については「医学用語」で全然わかりません。記しますので教えてください。sA1c WBC RBC HB HCT PLT MCV MCH MCHC RDW Pct MPV PDW WBCゾウ TP ALB TTT ZTT T.BIL AST ALT LAP G-GT CHE LD A/G NA K CL CA UN CRTN UA T.CHO UN/CRTN H L I G-F 全部では72項目あるのですが、以上の40項目についてご教授くだされば有難いのですが。私は「本態性血小板血症」で「ハイドレア」を隔日1カプセル服用して治療しています。担当医は教授です。 よろしくお願いいたします。

専門家に質問してみよう