• ベストアンサー
※ ChatGPTを利用し、要約された質問です(原文:ガン保険の契約見直しについて)

ガン保険の契約見直しについて

このQ&Aのポイント
  • ガン保険の契約見直し方法とは?保険料の減額や保障内容の変更を検討
  • 独身29歳会社員のガン保険見直しを考える。現状の保険料と貯蓄額を元に最適な保障内容を選ぶ
  • 現在のガン保険の保障内容を見直す。特約の見直しや解約を検討し、保険料の削減を目指す

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
回答No.2

仮にがん診断給付金を100万→50万に見直した場合、月々の保険料がいくら安くなるか、ですね。 現在の月額保険料から劇的に安くなるのであればまだしも、数百円の差であればそのままにしておくという選択肢もあります。 他回答者様の回答にもありますが「高度医療給付費」があるので個人負担は月額7-8万円を限度にそれ以上支払う必要はありません。 ただ、通院が長期にわたったり、入院/手術がそれなりの回数発生したり、という長期化するケースを考えると、この「月額7-8万円」がボディブローのように家計に影響します。 更に、ガンに罹患した場合、「病院に直接払う医療費」以外の出費も意外とかさみます。 例:治療の際に脱毛してしまうので、ウイッグを購入する/電動リクライニングつきベッドを購入(またはレンタル)する、等 そういった出費を保険でカバーできますので、個人的には特約を見直した場合の節減金額が数百円レベルであれば、保険料以外の家計費を見直して保険条件はそのままにしておく方が良いかと考えます。 以上、ご参考まで。

Nooo0426
質問者

お礼

回答ありがとうございました。 おっしゃる通り他に削れるところを削ろうと決めました!ありがとうございました!

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。

その他の回答 (1)

  • w4330
  • ベストアンサー率25% (377/1478)
回答No.1

独身なら ガン先進医療給付金 通算2,000万円限度 これは欲しいと思がそれ以外は不要 私ならがん保険は解約する 高額医療費制度があるので保険が適用される治療をするなら7~8万円/月以上は負担しなくてよい

Nooo0426
質問者

お礼

回答ありがとうございました

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。

関連するQ&A

  • 通院保障のないガン保険

    主人が3年ほど前に契約したガン保険なのですが、 診断給付金100万円、通院5000円(無制限)のみという保障内容です。 自分のガン保険を見直していて、最近は通院治療も多くなってきていると聞き、 主人のガン保険はコレで良いのだろうか・・・と不安になってきました。 色々調べると、ガン治療は平均90万円ほどだから診断給付金100万円あれば足りるとか書かれていますが やっぱり契約しなおしてもう少し保障が手厚いものに変えるべきか悩んでいます。 そこで、私も検討中なので (1)診断給付金100万円(上皮内新生物の場合50万円)、通院&入院ともに1万円、夫婦型に入る   (先進医療特約をつけるが、夫にのみ保障される) (2)夫婦それぞれの保険にして、診断給付金は上記と同じで通院&入院5000円に入る   (夫と妻それぞれに先進医療特約をつける) (3)夫の保険はそのままで、上記と同じで妻だけ通院&入院5000円に入る 私は不整脈で通院歴があるため、医療保険は最低あと3年は入れません。 (その間にまた病院に通う可能性もあります) 夫は他にオリックス生命のCUREに加入しています。 (1)~(3)だったらどれが一番いいと思いますか? 本当は夫婦それぞれで1万円のものに入れればと思いますが、 保険料がちょっと予算オーバーなので、 夫婦別々であれば、5000円で考えています。

  • 保険の見直しについて

    保険を見直しています。 ガン保険は、アフラックの21世紀ガン保険BESTプランに入っています。 診断給付金 100万円(上皮内10万円) 入院       1万円 手術      20万円 通院       5千円(5日以上入院後、30日限度、通算700日) 通院       5千円(入院しなくても、ガン治療に通院した時通算120日) 先進医療   6~140万円(年5回まで) 死亡      10万円 3年ほど前に入りました。 掛け金は、私2094円、主人1957円を終身払いです。 これから、もしガンになった時、色々治療法があり、一概には言えないと思いますが、 このままの内容でも大丈夫でしょうか? 今販売しているガン保険は、通院1万円と言うのが、多いようですが、 やはり通院は1万円じゃないと、足りませんか? 「ご契約者のためのガン保険フォルテ」と言うのを、追加で加入したら、 通院1万円に上がり、先進医療、年金も充実するそうです。 ガンになったら、どんな感じで治療が進むのか分からないので、 このままの内容で継続するか、「ご契約者のためのガン保険フォルテ」を追加で入るか 迷っています。 あと、医療保険は、共済に入っていて、79歳まで継続可能ですが、 65歳以降保障内容が入院5000円→3000円になるなど、下がってしまいます。 (今のところ、やめる予定はありません) 主人は、将来を考えて、終身医療保険に追加で入ると言うんですが、 ガン保険と医療保険だったらどちらを優先させるべきでしょうか? 今の、家計の状況だと、ガン保険を充実させるか、終身医療に追加で入るかの 片方しか出来ないのですがどう思いますか?

  • 入院日額が無いガン保険

    ガン保険の加入を検討中です。いわゆる入院保険は加入済みで十分な日額があります。 このところ立て続けにガン患者の面倒を見ており、ガン治療はいわゆる入院保険では足らないと思うようになりました。 ・入院が短期でした。 ・高度先進医療が普通に使われていました。 ・通院が長い。 ・薬、放射線治療、再検査で退院後の負担の方が大きい。 ・より良い治療法を求めると足代がかかる。 今以上に日額を増やす必要はありませんし、高度先進は現在の保険に特約で追加できます。 そこで、診断給付金のみのガン保険(もしくは通院保険)を探しましたが、みつかりません。 おすすめの商品がございましたら教えてください。

  • 医療保険とガン保険について

    医療保険とガン保険どちらもNKSJひまわり生命に加入しました。 30歳女性 医療保険は健康のお守り 終身 入院日額 7000円 女性疾病入院特約 3000円 先進医療特約 特定疾病診断保険料免除特約 以上で月保険料 3408円 ガン保険勇気のお守り 終身 ガン入院給付金日額 10000円 女性特定ガン入院特約日額5000円 ガン診断給付金100倍 ガン外来治療給付金割合100% 以上で3115円です。 なのですが、現在専業主婦のため月々の支払いはできるだけ安くしたいと思っています。 預金も少ないため、実際に入院などとなった場合には保険にお世話になるのは確実なので、今更ながら焦って加入しました。 しかし契約後にこちらのサイトで皆様の意見を拝見して、女性疾病特約や特定疾病の保険料免除の特約などは不要だったかなと思ったりしました。 できれば保険料は5000円以内におさめたいと思うのですが、医療保険とガン保険の2つでそのくらいの保険だとどこかおすすめはありますか? もしくは少し予算オーバーですが、このままひまわり生命に加入していたほうがいいのでしょうか? 教えてください。

  • アフラック「ガン保険」の「高度先進医療給付金」とは?

    アフラックの「ガン保険」は「高度先進医療給付金」があることが特徴だと解釈しています。 都民共済の「医療特約」にも「先進医療」の給付はありますが、入院治療を伴う場合という条件が付いています。 アフラックのガン保険は通院の「高度先進医療」でも保険金は支払われるのでしょうか。 他のガン保険に、「高度先進医療」の保険金支払いがあるものはあるでしょうか。

  • 医療保険及びがん保険の保険の見直しをしています。

    医療保険及びがん保険の保険の見直しをしています。 現在41歳、男性、既婚(子供無し)です。 医療保険は、EVERハーフに特約の長期入院と通院を付けています。 5000円の入院給付金(60日)、長期入院180日まで、通院3000円 がん保険は、21世紀がん保険にフォルテのA1コースを追加しました。 2つで診断給付金100万、ライフサポート年金40万、通院給付金1万5千円、 入院給付金1万、特定治療給付金1万5千円、先進医療給付金、他 基本的に医療保険は不要という意見には賛成ですが、 当方、貯金が少ないため、最低限の医療保険は必要と判断しています。 しかし、長期入院と通院は不要であると考え、特約を解約する予定です。 約1700円ほど節約できます。(3600円→2300円) 都民共済に入っているいるので、そちらからも入院給付金は付きます。 9000円(124日まで) 反面、がん保険を強化し、ネクスティア保険の定期がん保険に入ろうかと考えています。 理由は、50万円の一時金です。この保険には、入院給付金などは重視していません。 たかが50万円ですが、貯金の少ない私にとっては貴重です。 月1020円で10年の自動更新20年で考えています。 支払いの総額は、176400円です。 強化はきりがありませんが、がんの治療には大変お金がかかるとききますので、 これが無理のない範囲かと考えています。 ご意見をお聞かせ頂ければと思います。 よろしくお願いします。

  • 医療保険、がん保険について

    保険見直しについて。 今がん保険をJA共済に加入しています。 JAがん→月々2800円 80歳払込 終身保障 一時金→100万(一回のみ) 入院→5000円 がん治療→50万 先進医療、手術 がついているものです。 がん治療では再発、入院、手術、放射線治療で治療費60回に一回が限度だそうです。抗がん剤、ホルモン剤は入っていません。 新しく入ったものが チューリッヒ月々1500円 終身保障 悪性がんになったら払込免除 放射線、抗がん剤、ホルモン剤→15万 自由診療 それにはなさく医療で、 入院5,000円、手術II型 60日型、三大疾病無制限 がん診断一時特約 1回目100万、2回目50万のものに入りました。 チューリッヒに一時金をつけなかった理由は2年に一回だからです。はなさくは1年に一回です。 ですが今更ながら入り直したはいいが、がんになったときに入院が医療保険の5000円しかでないし、がんになっても、医療保険の手術代しかおりないしどうなのかな…と思ってきました。 通院治療はチューリッヒの方がホルモン剤抗がん剤、自由診療もあるしいいのかなぁとも思いますし…。 やはりがん保険はJAのほうがよかったでしょうか? まだクーリングオフはききます。

  • 生命保険の見直しについて

    このたび、生命保険の見直しを考えてます。 夫30歳、私30歳、息子1歳。 収入は二人合わせて20~30万円です。 夫の死亡保障がないのでつけたいのですが…。 今加入中の保険は、アフラックです。 夫…EVER 入院給付金10,000円 災害入院特約10,000円        月々3,340円   21世紀がん保険 家族契約 診断給付金1,000,000円           入院給付金10,000円           特約…上皮内新生物特約2000                       がん高度先進医療特約 特定治療通院特約              新手術特約 特約もっとワイド           月々4,365円 私…EVER 入院給付金10,000円 災害入院特約10,000円        女性疾病特約5,000円        月々3,755円 恥ずかしながら保証が足りてるのか足りてないのか全くわかりません。 子供が生まれたので死亡保障をつけたいのですがこのままで死亡保障をつけるだけでよいのでしょうか?アドバイスよろしくおねがいします。

  • ガン保険の選択について伺います。

    これからはガン治療も入院日数は少なくなり、通院での治療が多くなってくると思います。なので、私は入院日額の金額(日額5千円でもよい)より、自由に使える一時金や通院治療に対しての保障が充実している商品が良いと思っています。付属で先進医療も付けたいです。保険料は終身月払い。44才男性で月々5千円以内に納めたいと思っています。 

 以上のような条件でアフラックかアリコが有力候補です。
フォルテは特定治療通院があるので、入院が伴わないガン治療にも対応する。しかし、一時金は一回のみで、上皮内新生物の場合は10%の給付のみ。
アリコは一時金は2年過ぎれば何度でも。上皮内新生物の場合も50%の給付有り。でも通院については入院後の通院しか認められない。入院しなかった場合はおりないので、一時金のみ。
 他の会社もいろいろ見ました。ひまわり生命の勇気のお守りは手厚い。しかし、上皮内新生物の場合について問い合わせた所、悪性新生物のみで上皮内新生物はなしとの事。保険料がちょっと高め。日本興亜損保の診断給付金は入院が条件。通院なし。先進医療なし。

 ガン保険も一長一短で難しいのですが、皆さんのご意見を伺います。他の商品で希望に合うのがあればお教え下さい。

  • 10年以上前のガン保険、見直すべき?

    最近、10年以上前に加入したガン保険の保障内容をみなおす機会があり、最近の商品との違いに驚きつつ、見直すべきか、迷っています。 現在加入中のガン保険は、アフラックのスーパーガン保険で、保障内容は以下のとおりです。 ・診断給付金:100万円(1回のみ、65歳以降、半額) ・入院:日額15000円(無制限) ・通院:日額5000円(20日以上入院後、30日まで。65歳以降、半額) ・自宅療養給付金:20万円(20日以上入院後) これを最新の保険に近いものにグレードアップするには、「お客様のためのガン保険フォルテ」というものがあり、これに新たに加入した場合、以下のような保障内容となります。最近はガンでも通院による治療が増えたと聞きますので、かなり、それに対応した内容になっています。 ・診断給付金:100万円(1回のみ) ・入院:日額15000円(回数無制限) ・通院:日額10000円(5日以上の入院後、1入院60日、通算700日)プラス いまの通院給付(5000円→2500円) で、15000~12500円/日 ・特定治療通院給付金:日額10000円(120日まで) ・自宅療養給付金:20万円(20日以上入院後。回数無制限) ・ライフサポート年金:退院2年目から毎年10万円×4年分=40万円 この保障で魅力的なのは、通院給付と特定治療通院給付金です。 たとえば、ガンで20日ほど入院し、手術をした場合、退院後、定期的に通院するとして、それが60日までカバーされるうえ、60日をすぎても、特定治療のために通院が続けば(抗がん剤や、ホルモン療法など)さらに120日を限度に給付されます。逆に、入院しなくても、特定治療のための通院であれば給付されます。 最近は、診断給付金が何回でも支払われるガン保険が人気のようですが、「完治してから2年を経過した場合のみ」という条件があり、それよりも、生きていれば毎年もらえるライフサポート年金があるのも安心です。 とはいえ、ガンになるかわからず、他の病気になるかもしれない。ガンになっても、どんなガンで、どのような治療になるかはわからない。 それに、いまの保険料は年額2万円と、非常にお安いのですが、フォルテに加入すると、年額が3万円アップして、トータルで年5万円になります。年に5万など大した額ではないという考えもあるでしょうが、これから20年、30年と終身で払い続けることを思うと、その分、「何にでも使える自家医療保険」として貯蓄しておいたほうがいいのではないか、とも思い、悩んでおります。3万円とはいえ、30年で90万円です! 長くなりましたが、どうぞよろしくお願いいたします。

このQ&Aのポイント
  • BDドライブ(型番:LBD-PMJ6U3VRD)を外付けドライブとして使用する際に、DVDやBDメディアを再生できない問題が発生しています。
  • 現在のノートPC(Windows10)でBDドライブを認識していますが、動画の再生ができません。
  • 将来購入する予定のWindows11のPCでもBDドライブが使用できるか、また、エレコム株式会社のHPから動画再生やデータ書き込みのためのソフトをダウンロードできるかについて、質問があります。
回答を見る