• 締切済み

がん保険の選び方について

はじめまして。 長文ですが、お付き合いいただければうれしいです。 現在、がん保険の加入を検討しています。 加入条件としては年齢36歳の男となります。 がん保険以外には、入院日額5000円の60日型医療保険にはいっています。 候補としてはアフラックかアリコのがん保険です。 基本保障は、診断給付金50万円、入院給付、通院給付1万円、手術給付、先進医療特約となり終身払いで3000円以下となっています。 1)アフラック フォルテお守りプラン ・メリット 特定治療通院が入院の有無によらず給付される ライフサポート年金が給付される 通院給付が一回あたり60日まで給付される ・デメリット 診断給付が一回のみ 通院給付が5日以上の入院から対象 先進医療が通算700万円 2)アリコ がん保険 ・メリット がん診断後の支払い免除特約がある 診断給付金が複数回払い 通院給付が1日以上の入院から給付対象? 先進医療が通算1000万円 ・デメリット 特定治療通院に関する給付が無いため通院給付には入院が必須 通院給付が一回あたり30日までである アフラックは特定医療通院、アリコは診断後の支払い免除が一番のポイントではないかと考えていますが、どちらも捨てがたく悩んでいます。 再発を心配すればアリコに良いかと思いますが、抗がん剤治療などのコストを考えるとアフラックが良いかと思ったりしています。 現在、自分が考えている各保険のメリットデメリットは以上のようになりますが、皆様のご意見やおすすめをお聞かせいただければと思います また、ほかに考慮したほうが良いことなどもありましたら、アドバイスをお願いします。

みんなの回答

  • paudars
  • ベストアンサー率0% (0/3)
回答No.5

管理が少々面倒かもしれませんが半分ずつ入るのはどうですか? 付帯サービスも両方受けれますよ。

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。
  • rokutaro36
  • ベストアンサー率55% (5458/9820)
回答No.4

どんな保険であっても、「これが正解」という選択肢はありません。 なぜなら、起きていないこと、起きるかどうかもわからないことを考えるのですから、 終わってみなければ、正解だった(過去形!)かどうか、わからないのです。 でも、選択はしなければなりませんから、何かを基準にしなければなりません。 つまり、まずは、基準を考えることが重要なのです。 医療保険は、入院限度日数60日型を選択されているようですが、 どうして、60日型を選択したのでしょうか? その理由は、何ですか? がん保険も同じで、理由が重要なのです。 がんと診断されたら、まずは、治療しなければなりません。 治らなければ、保険料免除も複数回の診断給付金も役に立ちません。 まずは、治るためにどれだけの給付金が受けられるのか…… 初回の治療について考えると…… 診断給付金、入院給付金、先進医療に差はありません。 (アフラックのフォルテに、先進医療特約を付加した場合) 通院は、アフラックのフォルテの保障が厚くなっています。 先進医療の上限には差がありますが、そうそう受けられるものではない ので、上限の差は気にする必要ありません。 300万円もする粒子線治療を受けることができる人は、 がん患者50万人に対して、年間1300人です。 では、2年目以降に再発や新たにがんとなったとき…… アリコは、保険料免除を受けています。 2回目の診断給付金を受けられます。 ガン健康回復給付金を受けられます。 フォルテは、ライフサポート年金を受けています。 入院については差がありません。 通院については、フォルテの保障が厚くなっています。 2回目以降については、アリコの受け取り金額が多くなる 可能性が高いと思います。 どのように考えるのかは、質問者様の価値観の問題です。 どちらが正しいのか、言うことはできません。 となると、別の価値が問題となってきます。 アフラックにも、アリコにも、医療相談のサービスが付いています。 問題は、いざと言うとき、それを利用できるかどうかです。 契約してから、10年後に「がん」と診断されて、頭が真っ白になったとき、 そのようなサービスがあったことを記憶していることは、期待できません。 となれば、担当者のフォローが重要になってきます。 何かあったときに、頼れそうな担当者なのか、そうではないのか…… 保険は、いざと言うときが最も重要です。 そのとき、すぐに担当者の顔が浮かんでくることが重要です。 そのような目で保険を見ることも重要です。

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。
  • 02317
  • ベストアンサー率0% (0/0)
回答No.3

初めまして がん保険の相談ということですが 自身のなかで どんな治療をしたいのかを明確にしておく必要が あるかと思います。 ・がんにかかる初期段階の治療を優先 ・がんにかかったときにお医者さん、治療法の案内を知りたい ・先進医療といわれる健康保険のきかない治療を検討 ・一度だけでなく 再発後もしっかりフォローできる内容 ・身体だけでなく、自分、家族のメンタル面でのケアーも含めるか ・がんにかかった後 保険料支払を免除してもらえるプラン 払う保険料も、もしもの給付金も 自分の一番必要なものを しっかり考えて選ぶことが大切かと思います。

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。
回答No.2

質問に対する回答にはなりませんが・・・ 加入したガン保険に見切りをつけて数年後に解約して普通の医療保険に切り替えた事がありますが、後年になってその普通の医療保険が入院手術などの補償に随分と役だっています ・・・ガン保険に加入した皆さんのご意見や経験談を伺いたい思いです

noname#119179
質問者

補足

ありがとうございます。 確かに、私も医療保険があればかなりの部分はカバーできるような気もして、いままでがん保険には加入してきませんでした。 ただ、やはりがんならではの治療の費用がかかるという話や、周囲でがんにかかった人の話などを聞くと心配になってしまい、今回検討を開始しました。 多くの方の意見が聞ければよいなと思っています。

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。
  • yamato1957
  • ベストアンサー率24% (2279/9313)
回答No.1

癌でも「上皮内がん」は給付対象外というのが多いです。 また癌はこの症例が多いです。結果、1円も出ないことがあります。

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。

関連するQ&A

  • がん保険の加入で迷っています・・・

    がん保険の加入を検討しています。 たくさんある中から3社に絞ったのですが、そこから迷っているので、アドバイスをいただけたらと思います。 ちなみに全て基本契約は終身です。 A社 ・ガン診断給付金:100万(1度きり) ・入院給付金:日額1万円 ・手術給付金:10万 ・先進医療給付金:500万まで(10年毎に更新) ・通院給付金:なし ・保険料:1790円 ・メリット:保険料が安い(ネット申し込みの為) ・デメリット:通院給付金がない B社 ・ガン診断給付金:100万(何度でも。ただし、2年以上経過後の再発に限り) ・入院給付金:日額1万円 ・手術給付金:20万 ・先進医療給付金:通算1000万まで(10年毎に更新) ・通院給付金:1日1万円 ・抗がん剤治療特約:通算60ヶ月まで、1ヶ月に付き10万 ・保険料:3775円 ・メリット:保障のバランスがいい ・デメリット:先進医療・抗がん剤治療特約が10年毎に更新なので、保険料が10年毎に上がる C社 ・ガン診断給付金:200万(何度でも。ただし、2年以上経過後の再発は100万) ・入院給付金:日額5000円 ・手術給付金:10万 ・先進医療給付金:通算500万まで(終身) ・通院給付金:なし ・保険料:3860円 ・メリット:診断一時金が500万まで増額可能 ・デメリット・通院保障がない バランスはB社が一番いいのですが、特約が10年単位の更新の為、保険料が上がります。 C社は通院特約がないのがネックですが、診断一時金を500万にすれば、金額的にはカバーできそうです。(その場合は保険料4605円) 色々考えすぎて、頭がこんがらがりそうです・・・ いろいろな面でアドバイスをお願いできればと思います。 また、他にもいい保険がありましたら、教えていただけると幸いです。 よろしくお願いいたします。

  • 診断給付金、先進医療を考えたがん保険と医療保険について

    30歳公務員です。妻は25歳会社員で子供ができたら退職する予定です。 妻の医療保険とがん保険を検討中です。 がん保険を検討していると、アフラックは診断給付金は1回だが先進医療に支払いがあるし、東京海上日動あんしん生命は診断給付金は複数回払ってくれるが先進医療には何もない、といった感じで各社一長一短でよくわからなくなってしまいました。 そこで、自分なりに考えてみたのは、 医療保険:アクサ生命 終身医療保険1095-II、日額5,000円に先進医療特約、通院特約をつけ、65歳払済。 がん保険:東京海上日動あんしん生命 がん治療支援保険(新発売)診断給付金100万円、入院1万円、通院1万円、終身払い。 これで、診断給付金が複数回受け取れ、先進医療は医療保険でカバーできるのではないか?と考えました。まだ見積もりは取っていません。 最初はアフラックの21世紀がん保険+EVERも考えましたが、診断給付金を考えるとこちらのほうがいいのかなと思っています。 医療保険はセルフガードもありますが、入院日数が60日と短いことからこちらの医療保険を選びました。この先進医療特約は有効なのでしょうか? この考えに対して、またそれぞれの保険に対してでも何かアドバイスを頂けませんでしょうか。 がんの治療がよくわかっていませんが、とにかく最低限必要な治療費は確保したいと思っています。よろしくお願いします。

  • がん保険をより手厚くしたい。

    医療保険及びがん保険の保険の見直しをしています。 現在42歳、男性、既婚(子供無し)です。 医療保険は、EVERハーフに特約の長期入院と通院を付けています。 5000円の入院給付金(60日)、長期入院180日まで、通院3000円です。 都民共済に入っているいるので、そちらからも入院給付金は出ます。 9000円(124日まで) がん保険は、21世紀がん保険にフォルテのA1コースを追加しました。 2つで診断給付金100万、ライフサポート年金40万、通院給付金1万5千円、 入院給付金1万、特定治療給付金1万5千円、先進医療給付金、他です。 この度、EVERハーフにて、長期入院か通院特約を解約する予定です。 代わりに、がん保険を手厚くしたいと考えています。 そこで悩んでいるのですが、 アフラックの生きるためのがん保険の「手術・放射線治療特約」「抗がん剤保険特約」 「長期支援特約」の追加、又はネクスティア保険の定期がん保険に入るかです。 ネクスティアの方は、単純に診断給付金目当てです。 使用用途は限定されませんので、何にでも使えますしね。 可能であれば、全てに加入したいのですが、予算的に無理ですから、 上記候補の中から、いろいろ組み合わせる必要があります。 ご意見をお聞かせ頂ければと思います。 よろしくお願いします。

  • がん保険について

    がん保険について教えてください。 がん保険で、必要な保障だけを選択できる保険を探しています。 手術給付金や、がん通院治療給付金(通算無制限)、先進医療医療給付金(通算1000万円まで)は現在加入している医療保険で何とかカバーできると思います。 医療保険でがん診断給付金も保障されるのですが、入院給付金が5000円のため保障額が少ないので、がん保険でがん入院給付金とがん診断給付金だけをカバーしたいと思っています。 良い保険はないでしょうか? 宜しくお願いします。

  • [ガン保険]アフラック21世紀がん保険or東京海上日動あんしん生命 迷っています。

    昨日がん保険で質問したばかりで申し訳ないです。 29歳、既婚、会社員、子供ありでガン保険を検討しています。 アフラック21世紀がん保険と、東京海上日動あんしん生命で迷っています。 どちらがおすすめでしょうか。 ◎アフラック21世紀がん保険  ・保険料1917円(団体扱い)  ・高度先進医療給付金があること、特定治療(放射線治療、抗がん剤治療、ホルモン療法)通院給付金が5000円が120日まででることが魅力です。  ・診断給付金100万円が1回限り、65歳からは半額の50万円になる、手術1回20万円(一律)というところが気になります。 ◎東京海上日動あんしん生命  ・保険料2504円  ・診断給付金100万円が何度でも(2年以上経つ必要あり、年齢による減額なし)、手術給付金が40・20・10万円、長期入院給付金が180日以上入院で5000円プラスされることが魅力です。  ・高度先進医療給付金がないところ、特定治療通院給付金がないところが気になります。 ガン保険でのシェアはアフラックが1位のようで、昔のスーパーガン保険の補充として充実パックができたように、アフラックの方がガン保険も進化していくのかなぁとも思います。東京海上日動という会社についてよく知らないのでこちらもガン保険に強いのかもしれませんが。 迷っています。ご意見をお願いします。

  • がん保険はどこのものが優れてる??

    先日、とある保険代理店に行き、がん保険の相談をしました。 予め、ネットなどで調べてると、アフラックの21世紀がん保険が契約件数No.1と謳っていましたし、代理店の人もこれが良いですよと薦めて来たので契約しました。 しかし、後に調べているとガンと診断された際の一時金の複数回支払をする会社があることを知りました。 この複数回支払いをされる、手術給付金が3段階で設定、退院する際にも給付される、日本興亜生命。 通院で保険金を給付されたり、手術給付金は一律20万円だけど先進医療を受けると保険金が支払われるアフラック。 複数回支払いをされる、手術給付金が3段階で設定のアリコ。 日本興亜生命は、掛け金も安く良いように感じてます。しかし、逆に安くて心配になってます。 後発の会社だから良い商品を提案してると言うことなのでしょうか?? 御意見お聞かせください。

  • [至急]がん保険で迷っています

     主人(44歳)のがん保険を選んでいるのですが、以下の3つで迷っています。 <1>三井住友海上きらめき生命「新ガン保険」   1万円プラン+新ガン診断給付特約(100万)+ガン先進医療特約 <2>東京海上日動あんしん生命「がん保険」   Dタイプ 入院給付金(1万円)+診断給付金(100万)など <3>アフラック 「21世紀がん保険」    本人コース 入院給付金(1万円)+診断給付金(100万)    1と2は診断給付金が(条件を満たせば)何度でも支払われるのが魅力ですが、2には先進医療特約がなく不安です。また3はがん保険の最大手なので候補に入れています。  出来る限り保険料は安く抑えたい(月5000円前後)のですが、保障もこれくらいでよいのか悩んでいます。申し訳ありませんが、アドバイスをお願いいたします。

  • アフラックのがん保険

    アフラック がん保険フォルテトータルケアプラン140S 60歳払済 終身がん保険を検討しています アフラックの保険に詳しいかたいましたら教えて下さい トータルケアプラン140S 診断給付金 1回のみ 100万 診断給付年金 合計 40万 入院給付金      1万 (1日につき日数無制限) 手術給付金 20万 (1回につき) 通院給付金 1万  ※入院給付金の支払われる5日以上の継続入院後、がん・上皮内新生物の治療目的で通院したとき 特定治療通院給付金  1万  特定のがん治療(放射線治療、抗がん剤治療、ホルモン療法)を受けるため通院したとき 疑問1  入院給付金はがんで入院したらどんな条件でも保証してもらえるのか?  一生のうちで2回以上がんになったとしても入院日数×1万は確実にもらえるのでしょうか?  なんらかの厳しい条件がついていて100日入院したのに100万円もらえない  なんて事があるのでしょうか? 疑問2  特定治療通院給付金は日数制限や2回目のがんには適用されないとかの  条件はないのでしょうか?  パンフレットには載ってないような保証外の条件みたいのがあるのでしょうか?  契約書の隅っこのほうに小さい文字で書いてあるとか・・・ 疑問3  がん治療の場合は放射線治療の通院等のほうが入院日数より日数がかかりそうな  気がするのですがアフラックの保険以外に特定治療通院給付金のある  60歳払済 終身がん保険ってありますか? 疑問4  解約返還金のある保険と60歳払済のがん保険って比較してどうでしょうか?  解約返還金のある保険ってがんになってしまって給付金を受けた後に  解約しても解約返還金の減額がないなら  掛け捨ての保険じゃなく解約返還金のあるがん保険のほうがいいのかな  と思いまして・・・  がんの給付金をもらった後に解約返還金を減額なしにもらえる  がん保険なんてあるのでしょうか?

  • アフラック「ガン保険」の「高度先進医療給付金」とは?

    アフラックの「ガン保険」は「高度先進医療給付金」があることが特徴だと解釈しています。 都民共済の「医療特約」にも「先進医療」の給付はありますが、入院治療を伴う場合という条件が付いています。 アフラックのガン保険は通院の「高度先進医療」でも保険金は支払われるのでしょうか。 他のガン保険に、「高度先進医療」の保険金支払いがあるものはあるでしょうか。

  • 医療・がん保険について セットかバラか?

    保険見直しを検討していて、保険に詳しい友人や、保険屋さんに相談したりしています。 最初にお会いしたFPさんから以下のような提案を頂いたのですが、考えれば考えるほど選べなくなってきました。ぜひお詳しい方のご意見を伺いたく存じます。 アラフォーの男性:非喫煙、健康体だと思いますが胆嚢にポリープあるので、保険屋さんには「出してみないとわからない」と言われています。 がん保険には「がんになったら支払い免除」「入院しなくても通院給付」「診断給付(何度でも)」があればいいと思いますが、このあたりを含めてご助言ください。 保険屋Aさんからの提案 ★がん保険 ◎富士生命 合計3210円 診断給付金額100万円 → 保険料2150円(終身) 初回診断一時金特約・・・給付金額100万円 → 保険料1060円(終身) 8月の誕生日で40歳になるため、誕生日過ぎてからの契約が良いと言われている。 40歳から負担を抑えたプランが作れるとのこと。 ◎日本興亜生命 合計1547円 終身がん保険・・・入院日額5000円、手術給付(5,10,20万)→保険料630円(終身) 診断給付特約(診断され入院した場合)70万 →保険料917円(終身)              月額保険料の差はどうしてでしょうか? 興亜は通院が無くて、富士のほうは入院・通院ともに無しというのが気になります。 入院・通院における支払いが無くて、診断時で200万円というのはがん保険としては少ないでしょうか? これを設計していただいた時は、どちらかというと医療保険のほうを重視して、がん保険は 「あったほうがいいよね。」くらいに考えていました。 しかし、色々な方のご意見を拝見するうち、もしもに備えるならがん保険の方を重視すべき?という考えも出てきました。 ★医療保険 ◎損保ジャパンひまわり  健康のお守り(60日・B型)  払込期間65歳 保険料 3015円+先進医療特約87円+七大生活習慣病追加給付特約220円  →3322円 ◎オリックスキュア →こちらも設計してもらったはずなのですが、用紙が見当たりません・・・同じくらいの金額です。 上記を持ち帰って検討せよという宿題を与えられました。 別のFPさんは、医療とがんを同じ会社でまとめてきました。 ◎アリコ 新終身医療保険 60日型 入院5000円  2595円  60歳払込 終身  終身手術給付特約 945円  終身小額手術給付特約 200円  先進医療特約 10年 107円 →合計3847円  アリコ 終身ガン保険(08) C型  65歳払込 入院5000円 入院後の通院5000円(180日まで) →がん保険合計 4056円 同じ設計書内に医療とがんが併記されているのですが、これらは別々には契約できないのでしょうか? ◎損保ジャパンひまわり ガン重点プラン 60日 B型  払込期間60歳  保障額 入院7000円  7大生活習慣病追加給付(61日目から120日まで)7000円  先進医療特約 1000万  がん外来治療給付特約 7000円  がん診断給付特約 70万 →保険料合計 8499円 がん保険を特約でつけるパターンです。バラで掛けた時よりも高いですが、ガンの場合は入院が120日まで伸びるというのは魅力です。診断給付、入院、外来がバランス良く備えられるのかな?と思いますが、デメリットはありますか?損保ジャパンは単体でもがん保険がありますか? (1)基本的には、医療とがん保険は別の方がいいのでしょうか? (2)先進医療はどちらか(医療かがん)につけておけばいいのでしょうか?  (3)医療は60歳払込がいいと思うのですが、がん保険は? がんになったら支払い免除と言う保険の場合は終身払いにしておいたほうがいいでしょうか?(富士くらいしか知りませんが・・・) 質問がうまくまとまらなく長文になり恐縮ですが、ご教示いただければ幸いです。

専門家に質問してみよう