• 締切済み
  • すぐに回答を!

診断給付金、先進医療を考えたがん保険と医療保険について

30歳公務員です。妻は25歳会社員で子供ができたら退職する予定です。 妻の医療保険とがん保険を検討中です。 がん保険を検討していると、アフラックは診断給付金は1回だが先進医療に支払いがあるし、東京海上日動あんしん生命は診断給付金は複数回払ってくれるが先進医療には何もない、といった感じで各社一長一短でよくわからなくなってしまいました。 そこで、自分なりに考えてみたのは、 医療保険:アクサ生命 終身医療保険1095-II、日額5,000円に先進医療特約、通院特約をつけ、65歳払済。 がん保険:東京海上日動あんしん生命 がん治療支援保険(新発売)診断給付金100万円、入院1万円、通院1万円、終身払い。 これで、診断給付金が複数回受け取れ、先進医療は医療保険でカバーできるのではないか?と考えました。まだ見積もりは取っていません。 最初はアフラックの21世紀がん保険+EVERも考えましたが、診断給付金を考えるとこちらのほうがいいのかなと思っています。 医療保険はセルフガードもありますが、入院日数が60日と短いことからこちらの医療保険を選びました。この先進医療特約は有効なのでしょうか? この考えに対して、またそれぞれの保険に対してでも何かアドバイスを頂けませんでしょうか。 がんの治療がよくわかっていませんが、とにかく最低限必要な治療費は確保したいと思っています。よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数939
  • ありがとう数9

みんなの回答

  • 回答No.5

オリックスのCUREはHPから申し込み予約できます。1入院60日ですが7大生活習慣病の場合、120日になり女性は一番、安い保険のようです。オリックスのガンブロックも保険料が安いです。保険は保険ですから、あまり考えると手厚くなりすぎるのではないでしょうか?保険料を安くして貯金しませんか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4
  • Pigeon
  • ベストアンサー率44% (630/1429)

#3です。 >終身医療保険1095と比較してのメリット、デメリット等 一番のメリット・デメリットは保険料そのものと思います。 1入院の限度日数の違いに目が行きますが、1入院を120日型と1入院60日を基本として7大生活習慣病を180日まで拡大という内容では物が違うので単純比較はできませんし、その時々の結果論ともなります。 保険の計算自体確率で計算されているので、選ぶ側も確率を意識するのも必要ではないかと思います。一般病床が平均入院20日を切ってますが、療養病床では平均180日位あります。しかし、2012年までに療養病床の6割削減が決まっているので療養病床も入院の短期化が起こる公算は大きいですが、既に昨年の診療報酬の改定の影響で療養難民が出始めているところを見ると入院の短期化という単純な問題でもないのかもしれません。 あとは手術給付金にも違いが見て取れます。1095の倍率も良いですし、セルガードの対象外手術の給付も捨てがたいところです。 各社の引受状況は公表されているものではありませんが、会社によって医務照会と言うものが出来ます。この辺りは希望の会社を扱う保険代理店に相談してみると良いと思います。(あんしんはこの制度ありません。) 一方、生理不順ということですがもう少し医師に確認してみる方が良いかと思います。生理不順は病名ではなく別な診断名が付いていないでしょうか。不順に至る原因はストレスや自律神経失調症が多いように思いますが、他の疾病の関係かもしれません。 どこかに問い合わせするにしても生理不順の引受はどうでしょう?と言うだけだと判断付かないと思いますので、申込んでみないと分かりません・・・と言うような内容の回答が出てきたり、申込んでみても「見合わせ」とか「引受延期」という回答が来ないとも限りません。保険会社側はリスク判断できないとその様な回答になる場合もあります。 できるだけ詳細な内容を調べておくのが肝要です。(いつからか、正式な診断名は、どんな薬かくらいは抑えた方が良いかと思います。)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございました。 これまで入院をしたことが二人ともないために日数などよくわかっていないのです。短期入院が増えているのであれば、60日の入院で良いのかもしれませんね、7大生活習慣病は長期入院の可能性が高いから180日にしているのですもんね。保険料も安いですし、セルフガードも検討してみます。 妻の生理不順は多嚢胞性卵巣症候群というものらしいです。女性にはよくあり、子供は出来にくいらしいが別に子供がいらなければ放っておいても構わないと医者からは言われているようです。いずれにしても告知の際にはきちんと説明したいと思います。 医務照会という言葉は初めて聞きました。事前にある程度わかるのはいいですね。 がん保険は色々と考えます。もしアクサ生命が謝絶であれば、東京海上のがん保険+アフラックの21世紀がん保険診断給付金最低の組み合わせも安く考えたりしています。東京海上の超保険はどうでしょうか?考えれば考えるほど混乱してきますね…ありがとうございました。

  • 回答No.3
  • Pigeon
  • ベストアンサー率44% (630/1429)

こんにちは。 がんの治療がよく分かっていない、との事でこれは一般の方は情報に触れる機会も少ないと思いますので仕方がないところかと思います。 質問にあるようにがん保険には実際一長一短があります。何に重きを置くべきか、ですが診断給付金に重きを置く事をお勧めします。 がんの治療は日本人に多い胃がんや大腸がんの例では術後2週間程の入院を経て通院治療に切り替わる事が多いです。また、少なくとも5年は投薬・治療・経過観察等が続くと言うのも他にの疾病には無い特徴かと思います。そうすると通院給付に目が行くかと思いますが、通院給付金の対象日数はそれ程長いものではありません。 先進医療については重粒子線治療や粒子線治療辺りを目にされたのかもしれませんね。早期発見のがんであれば手術よりも体の負担が軽く、手術並みの効果が望めるのが良い点ですが、問題はその費用で、300万程掛かるのがネックです。(もっとも、お金があれば受けられるというものでもありませんが。)実態としては重粒子線治療や粒子線治療の受診者は増加の一途を辿ってはいますが、がん患者の割合から見ると微々たる数ではあります。初期がんで300万掛けてみよう、という決断はなかなかつきにくいものですが、保険でカバーされているなら一考の価値はあると思います。 保険の組み合わせについてですが、質問に出てくる保険会社はいずれも取り扱ってますが、もうちょっと別な組み合わせを勧める事が多いです。 セルフガード+他の損保系生保のがん保険、と言う形です。 セルフガードは60日型が基本ではありますが、7大生活習慣病で180日となります。医療行政の舵取りもあり一般病床にはまず3ヶ月以上の入院はできず、一般病床の平均入院日数は20日を切っており、これはがんについても含まれます。療養病床に移る場合もありますが、現状では180日くらいが平均ではありますが、2012年までに療養病床は6割減が決まっていますので療養病床もさらに短くなりそうです。 がんも入院の短期化傾向ですが、人気のある病院の場合は患者も集中するのでさらに短くなります。 保険料で選べばCURE、内容で選ぶとセルフガードと言う感じです。(タイプII辺りを。) がん保険については、特に女性であれば他の損保系生保に割安なものがあり、保険料水準はあんしんやアフラックの半額くらいです。(診断給付金複数回払、上皮内がん100%)あんしんやアフラックの診断給付金100万の保険料で診断給付金200万が付けられます。がん保険の比較で分かりやすいのは、結局いくら給付が受けられるか?です。色々と条件を当てはめて計算してみると良いのですが、診断給付金を予め多めに給付を受ける設計の方が受取も多くなる事が多いです。通院治療が増えているものの、通院給付金だけでは治療費・薬剤費が賄えるだけの給付は見込めませんので、診断給付金を取り崩すようなイメージで使うと良いと思います。 診断給付金複数回払いには若干誤解があるようですが、2年経過した後の再発・転移・他の原発がんしか対象にならないのではなく、例えば1年後に再発したとしても、診断確定から2年経過すれば給付されるものなのでもう1年経過すると給付されます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 セルフガードを勧める方を良く掲示板で見かけますが、終身医療保険1095と比較してのメリット、デメリット等教えて頂ければうれしいです。解約はしないつもりですので、両方タイプIIで比較した場合いかがでしょうか? アクサ、あんしん生命を取り扱っているということでご質問したいのですが、治療中の際の加入に関して各社の引き受け状況はどのようになるか、事例等も交えて大体で教えて頂けませんでしょうか?医療保険、がん保険では引き受けの厳しさも違うと聞いていますが。 がん保険については上記の他に日本興亜生命、三井きらめき生命を検討もしましたが、どちらも入院して初めて診断給付金がおりるとのことですので、通院治療が増えていくようですので厳しいかな…と思いました。 興亜生命は試算したところ給付金200万円でもかなり安い金額でしたので心は動きますが。 東京海上のがん保険は2年以上経過後の再発、転移等でなければ出ないと見ていましたが…興亜生命は入院中でも2年経過すれば再度給付金が出ると書いてありましたが。 すいませんよろしくお願いします。

  • 回答No.2

こんにちは。 NO2です。 高度先進については「現在は」保障はあればよいし、なくてもよいと思えばよいでしょう。 医療保険やがん保険につく高度先進医療特約はとても保険料が安いものなのです。 出番の確立が低いと言うことになります。   また奥様が生理不順のため投薬中とのことですが こちらを告知した結果、部位不担保になりそうだと考えますが、保険会社によりどのような審査結果になるかはわかりませんので勝手なこともいえません。告知は大ざっぱに書くのではなく詳細に薬の種類も書いたほうがよいです。    がん保険ですが東京海上さんのがん保険ならそちらでよいでしょう。  給付診断金ですが2度目は1度目から2年おかないともらえませんが。がんになった方の中で2年以上経過後で再発したかたの%を確かめると良いかもしれません。確率の問題ですので。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 自分でももっと調べて検討したいと思います。 告知の際にも担当者としっかり相談したいと思います。

  • 回答No.1

こんにちは。 奥様の医療保険とがん保険をご検討されていらっしゃるのですね。 保険商品は各社保障内容が違っていますのでご自身でご納得できる内容の保険が見つかったのならそれに入るのが良いのではないでしょうか。  先進医療ですが決まった医療機関で治療を受けることになりますし混合治療で自己負担が高額になるのは「がん」に多いのでがん保険についていれば安心なのですが、医療保険に特約でつければがん以外の病気の高度先進も対応できるのでよいですね。ただそちらの各特約は80歳満期で終身でないのが残念ですね。  高度先進特約の保険料は安いですよね。先進特約付きの保険に入っている方の中でまだこの治療をして先進特約の保険に入っている方で給付金を実際受け取る方も少ないようでまだまだ未知数のようです。 今高度先進の項目に入っている治療も保険のきく治療に認可されたりと毎年変動ありで注意が必要です。 http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/isei/sensiniryo/kikan03.html  がん保険ですががんになったら医療保険からダブルで入院給付金、手術給付金がでますので診断給付金を200万にしたり通院給付金1万にすればより安心ではあります。  あと医療保険に中途半端な死亡保障はいりませんのでその分保険料安くしてくれると良いのにと思います。  最近考えることなのですが、終身医療保険を皆さん入りますが、例えば奥様が65歳(40年間)までに本当にこの保険に加入のままでいるとも限らないと言うことです。医療制度が変わったりすれば民間の保険会社もその時代にあわせた保険商品を販売するわけでして、がん保険の保障内容も進化しているように医療保険に関してもそのようになるかもしれないです。  高度先進はないのですが、 エバーで5000に女性特約付きで長期入院通院の特約をつける。 オリックスCURE-W(長期対応になります)が対面販売でありますのでそちらに三大疾病をつける など比較してみてください。  資料を取り寄せて比較されるのがよいですよ。  あとはご存知かとは思いますが保険には病気になったりしますと簡単に加入できなくなりますのでお気をつけください。 年に一回のがん検診、健康診断などは早期発見できますので是非お勧めします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

親切かつ丁寧なアドバイスありがとうございます。 とりあえず見積を取ってみることにします。 実は妻が生理不順のため、投薬中なんです。 加入の審査ですが、アクサは加入審査が厳しいとも聞きますが、どうでしょうか?部位不担保がついて当然と考えていますが謝絶かも、、、 エバーもパンフレットを見ていて料金の安さに惹かれています。 キュアは大変魅力的なのですが、田舎のために代理店が無いのです。 アクサに加入できなかった場合にはエバーも検討したいです。 そうなると先進医療がつかないので21世紀がん保険にするべきかとも思います。 ただ、先進医療がどこまで重視すべきなものかピンときません。 やっぱりがん保険は東京海上がいいのかなとも思ってますがいかがでしょうか? よろしくお願いします。

関連するQ&A

  • 【医療保険加入】先進医療特約は重要ですか?

    【医療保険加入】先進医療特約は重要ですか? 医療保険検討中、二十代後半(女性)です。 新規でソニー損保sure か オリックス生命cure いずれかに加入しようと思っています。 別途がん保険への加入も検討しているので、単体の医療保険には必要最低限の保障のみを求めています。 ・入院給付日額5千円/60日 ・手術給付金5万・10万・20万(sure)、一律10万(cure) 保険料は若干cureのほうが安い(月額100円未満)のですが、そこはあまり気にしてません。 別途がん保険に加入する予定がなければ、迷わずsureを選んだのですが、 sureのがん保障のみではがんの治療費をカバーしきれないため、 別途下記のような保障のがん保険に加入する予定です。 (sureワイドも考えましたが、がん保険は単体で加入するほうが私のニーズには合うようです) ・がん入院日額1万円/日数無制限 ・がん診断給付金100万円 ・がん手術給付金10万、20万、40万 その他、100~200万円程度はがん治療費をまかなえるだけの貯蓄はあります。 こういった事情なのですが、ベースの医療保険でいずれを選ぶか決めかねています。 【理由】 ・sureはがんの保障が厚い(がん入院・手術給付金ともに倍額になる&がん入院日数無制限) ・cureは先進医療特約付き/上限1000万円(月額保険料のうち80円分が該当) この「先進医療特約」の必要性に関して、悩んでいます。 先進医療を受けられる施設・患者は稀で、ゆえに保険料が安いのも承知しています。 昨年23万人加入した先進医療特約付き医療保険のうち、支払い事例は5件(がん治療はうち2件)という記事も見ました。 もしも受けられることになっても… 通常の抗がん剤投与等の通院治療でも総額300万円ほどかかってしまうというがん治療。 その出費に加え、受けたからといって必ず治る保障があるわけでもない先進医療に 何百万円も自費で支払える余裕はないでしょう。 反して、そんなまんまん万が一!の際を考えるより、 罹患率の高いがんに備え、がん保険に加入し、さらにsureの手厚いがん保障でカバーすれば心強いかな?とも思います。 がん保険の入院日額とsureの日額、足せば二万円ですが、cureならがんで入院しても日額5000円なので、トータル一万五千円。 30日入院で15万、60日なら30万も差が…。 だけど、この金額なら先進医療とは違い、足りなくても自費でカバーできる金額です。 保険というものはそもそもが「万が一、自分で払いきれない医療費をカバーする」もの。 それこそ先進医療特約に加入する意味があるかも?とも考えてしまいます。 ちなみにcureレディにすれば、sureのがん保障に近いものが受けられるのですが、sureに比べ(あくまでも私にとって)コストパフォーマンスが悪いため除外しました。 煮詰まっています。 ・「先進医療特約」を重視してcureを選ぶべきでしょうか? ・がんにかかった場合、少しでも保障を大きくするためsureを選ぶべきでしょうか? 総合的な保険相談のお店に行ったところ、 一軒目では先進医療特約付きを熱心に勧められ、 二軒目では特にプッシュはされませんでした。 お詳しい方からのアドバイスをいただけましたら幸いです。 よろしくお願いします。

  • 医療保険の先進医療特約についてお詳しい方がいらっしゃいましたら教えてく

    医療保険の先進医療特約についてお詳しい方がいらっしゃいましたら教えてください。 現在先進医療付医療保険を検討しています。 医療保険は最小限で、先進医療特約は高め(1,000万を想定)の保険を探しています。 私の調べた限りでお手ごろなのは オリックス:1,750円 アフラック:1,750円 損保ジャパンひまわり:1,730円 なのですが、他にもっと安く先進医療の保証を付与している保険などありましたらご教授頂けると幸いです。 また3保険の単純比較すると微小ながらひまわり生命が価格的に良いと判断しますが、 先進医療以外の保証内容を考慮した全体で考えると、オリックス、アフラック、あるいはその他の保険商品のほうが 良いのでは?と言った内容のご意見がありましたら是非お聞きしたく、こちらも教えて頂けると幸いです。 乱筆で恐れ入りますがどうぞ宜しくお願い致します。

  • 医療保険とがん保険

    医療保険とがん保険に加入しようと思っている32歳の者です。 医療保険は終身保障で入院日額7000円、手術給付金、三大疾病給付金(100万円)特約 を付けようと思っています。がん保険にも加入したほうがいいのか、悩み中です。 がん保険にも各社で違いがありますが、上記の医療保険に加入した場合、どのようながん保険が お勧めですか?通院で放射線治療や抗がん剤治療を受けた場合に給付金が出る保険は やはりいいでしょうか?それとも実際通院でそういった治療を受けることは少ないのでしょうか? よろしくお願いいたします。

  • 先進医療特約について教えてください。

    東京海上あんしん生命の先進医療特約には がん保険の特約として存在する「がん先進医療特約」と 医療保険の特約として存在する「先進医療特約」がありますが、 この違いはなんなんでしょうか? 前者はがんの治療を目的とする先進医療のみに有効で、 後者はすべての治療目的に対する先進医療に有効ととらえてよいのでしょうか?

  • ガン以外の先進医療に備えるべきか否か〔医療保険:高度先進医療特約〕

    医療保険を検討する中で、先進医療の有無について悩んでいます。 別途加入済みのがん保険には先進医療保障は付いてます。 しかし、ガン以外の治療(イメージとしては脳外科関係)で必要になったときに困るな、というビジョンがあり、  先進医療特約が付けられる医療保険に入るか  割安で、先進医療特約がない医療保険に入るか で迷っています。 分岐点は、当然「ガン以外での利用率、または利用額が大きいかどうか」と言うことになっていくると思います。 いろいろ調べましたがこれといったデータがあがってこないため、この点に関してなにか情報がある方、アドバイス頂けると助かります。 よろしくお願いいたします。

  • 医療保険・がん保険について(長文です)

    医療保険・がん保険について(長文です) 先日無料相談に行ってきたのですが、初めて保険に加入するので、 担当者に提案されたプランについてどうすればよいかなかなか決められずに悩んでいます。 医療保険は、いざという時の治療費の足しにという感覚で入ろうと思っているので、 掛け捨てで保険料は安く押さえられればと思っています。 がん保険は、特約ではなく、別にきちんとしたものに入ったほうがいいということで 提案されました。 <主人31歳 妻29歳>どちらも同じ保険で検討中 ●医療保険 ・オリックス/キュア 5000円コース 先進医療特約付加 ・アリコ/やさしくそなえる医療保険 終身タイプ 先進医療安心プラン5000円コース 保障内容はほぼ一緒なので、それ以外に私が魅力に感じたところですが、 キュア ・60日型と120型で選べる(保険料が二人合わせても月500円程の違いなので、120型で検討中) ・7大生活習慣病による入院だとプラス60日される アリコ ・セカンドオピニオンサービス、専門医紹介や紹介状をだしてくれるサービスがある。 どちらも捨てがたくて決めかねています。 アリコは先進医療保障のみ10年更新なので、今後保険料が上がる可能性があることもあり、 総合的にキュアがいいのかなとは思うのですが、大きな病院に行くには紹介状がないとダメだと聞いて、もしも将来、先進医療を受けることになったらと思うと、アリコのこのサービスが気になって踏み切れません。 この点についてはあまり気にする必要はないのでしょうか? また、他に考慮すべき点などがあれば教えて頂きたいです。 ●がん保険 ・あんしん生命/がん治療支援保険 Dタイプ  (基本セット:診断給付金100万円、入院10000円、手術20万円、通院10000円) 保険会社自体は、保障内容の充実などからあんしん生命にしようかと思うのですが、 (1)手術給付金(医療保険とかぶる)がいるかどうか? (2)通院特約はいるか?または50%に減らしてもいいか? (3)抗がん剤治療特約をつけるべきかどうか?  ⇒これから入院せずに通院でがん治療できることがもっと増えていくだろうということで   付けたほうがいいか悩んでいます。 いろいろなサイトを見たり、こちらの過去の質問等も参考にさせていただきましたが、 調べれば調べる程、何がいいのかわからなくなってしまったので、質問させて頂きました。 うまくまとめられなかったのでわかりずらいかと思いますが、 アドバイスいただければと思います。よろしくお願いします。

  • 先進医療特約を2社加入時、2社から給付される?

    医療保険に2社加入していて、両方とも先進医療特約に入っています。 実際に先進医療を受けた場合、2社からその先進医療の給付金が受け取れるのでしょうか? また、請求書類には「先進医療に要した費用の支出を証明する書類」とありますが、領収書原本だと1枚しかないのかなと。それ以外でも可能なのかと疑問に思いました。 よろしくお願いいたします。

  • 先進医療特約について

    医療保険への加入を考えています。 各保険会社が最近発売している医療保険の中には、先進医療を受けた際に給付金が支払われる物が数多く見受けられるようになりましたが、このうち、厚生労働省が先進医療として承認している「インプラント」を給付金支払いの対象としているものは、ありますでしょうか? あれば、教えてください。

  • 60才 安価な先進医療特約の付いた保険

    60才です。医療保険は日額6000円、終身保障を60才で払い済みに入っています。 別に終身払いでガン保険 日額5000円(60才で減額された)に入っています。 いずれも15年以上前の保険で先進医療特約が付いていません。 先進医療特約のついた保険を検討(実際は先進医療特約だけでいいのですが)しているのですが 60才のため、調べたいずれの保険も保険金がかなり高いです。 安価な先進医療特約の付いた保険、終身又は80才、先進医療特約500万円以上を付けた保険 教えて下さい。 医療、死亡とも補償額は最低の物でよい。 医療保険なら日額1000円の入院補償+先進医療特約があるといいな 終身保険に先進医療特約だけ付けれるといいな。 なければ、100万程度の終身保険に日額1000円の入院補償+先進医療特約があればいいな。

  • 医療保険 がん保険について質問です。

    夫婦で入る保険を現在考えていますが、詳しいことがわからず迷っています。 FPに相談したら夫(35歳 会社員)は、医療保険:アリコ新終身医療保険F4 120日型で日額1万円 先進医療特約+終身六大疾病一時金特約+終身小額手術給付特約+新終身手術給付特約をつけて月々5357円です。 がん保険:富士生命の無解約返戻金型療養保険:300万 保険期間終身 払込期間終身で月々5100円です。 私(38歳 フルタイムパ-ト、社保加入)は、医療保険:アリコ新終身医療保険F4 120日型で日額1万円 先進医療特約+終身六大疾病一時金特約+終身小額手術給付特約+新終身手術給付特約+終身女性疾病給付特約(120日型)をつけて月々5507円です。 がん保険:富士生命の無解約返戻金型療養保険:300万 保険期間終身 払込期間終身で月々4230円です。 医療保険120日型で日額1万は、私の希望でそうしました。60日型+5千円だと不安なので、 がん保険の富士生命は、2年経過したら300万給付とのことで良いのかなと思っております。しかし 抗がん剤治療した時など300万で賄えるものか、想像できません・・・ 主人の合計:10457円 私:9737円でト-タルで20194円です。 その他 都民共済を小額をお互い契約しています。 終身もお互い契約しております、主人はもう少し安くしたいと考えているようです。 医療保険は、日額1万必要でしょうか? アフラックで見積もりしてもらいましたが、2人の合計が、20377円で保障も少し落ちるように感じています。日額1万での見積もりです。 みなさんは、どのように思いますか?   また、アリコの特約で削って良いのがあれば教えて頂きたいです。日額;8千円に減額するか、がん保険の300万を250万にするかも検討しています。ちなみに、賃貸で他のロ-ンは、ありません。 わかりづらく申し訳ありませんがお願いします。