• 締切済み
  • 困ってます

医療保険とガン保険についてアドバイスお願いします。

30代後半、既婚、子供なしの専業主婦です。 今、自分の加入している保険を見直そうと考えています。 そこで、保険に詳しい方からのアドバイスをお願いします。 (文章長くてスミマセン・・・) 現在加入している保険はアフラックで、2つとも終身です。 ◆もっと頼れる医療保険 新EVER〔2009〕◆ <特約> ・「通院特約〔2009〕」  ・「総合先進医療特約」 ◆がん保険フォルテ 〔2000〕◆ <特約> ・「上皮内新生物特約〔2000〕」  ・「特定治療通院特約」 ・「新手術特約」 今、見直しを考えている保険は、 下記3つの保険を組み合わせての加入で、 以下が提示された見積もり内容です。 ■AIG富士生命「がんベスト・ゴールド」■ ・無解約返戻金型がん療養保険 (Aコース:主契約100万円のみ) ■メットライフアリコ「やさしくそなえる医療保険■ ・保障選択タイプ 終身型/払込期間:65歳 (新終身医療保険60日型) <特約> ・新終身手術給付特約  ・終身少額手術給付特約 ・新終身通院給付特約  ・終身女性疾病給付特約(60日型) ・先進医療給付特約(これのみ保険および払込期間:10年) ■東京海上日動あんしん生命「メディカルKit R」■ ・主契約:5000円タイプ  ・特約:なし もしくは ★第一生命「順風ライフ」★ ・主契約:終身保険30万円 ・5年ごと配当付終身保険 ・10年更新 <特約> ・定期保険特約0円  ・シールドプラス10万円 ・シールド特約(定期)200万  ・スーパーリライ100万円 ・インカムサポート120万円 ・医のいちばんNEO 60日型  ・女性特定疾病入院特約D ・入院一時給付特約  ・先進医療特約 重視したい部分は「女性疾病」と「がん」です。 以前もこちらで質問したのですが、 もう少し詳しい回答を希望するための再質問です。 ちなみに死亡時の受取金はなくても構いません。 保険に詳しい方、どんなことでも構いませんので、 メリット・デメリット等のアドバイスをお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数2918
  • ありがとう数4

みんなの回答

  • 回答No.2

保険を考える時の基本は、 何のために、どのような保障が必要か、 ということを考えることです。 それが決まれば、次の段階として、 それを満足させてくれる保険(商品)を探すのです。 なので、まずは、今の保険の何が問題なのか? ということが、重要です。 それがわかりません。 次に、女性疾病に対する保障を充実させたいとのことですが、 その理由は何なのでしょうか? つまり、肺炎で入院するならば、1日5000円で良いが、 子宮筋腫ならば、1日1万円が欲しい、という理由は何でしょう? 保険料が同額ならば、当然、女性疾病を付けるべきですが、 当然、保険料が上がります。 例えば、5000円タイプで女性疾病を付けると保険料が 500円上がるとします。 年間6000円。50年で、30万円です。60日分です。 で、女性疾病というのは、「何度も入院する」方が少数派で、 実は、子宮筋腫にしろ、卵巣嚢腫にしろ、取ってしまう方が多い。 子宮を取ったら、二度と、子宮の病気にはなりません。 ということも、考えて、決めてください。 もちろん、単に、安心のために付けたい、というご希望ならば、 それは、それで良いのですが…… がんの保障を充実させたい とのことですが、何を、どのように充実させたいのでしょうか? 単に、一時的に受け取るお金を増やしたい、のでしょうか? がん治療にかかるお金は、実際、天と地ほどの開きがあります。 早期発見ができて、内視鏡(胃カメラや大腸カメラのような内視鏡 のことで、腹腔鏡ではない)で切除できる程度ならば、 術後の抗がん剤や放射線も不要なので、高くても10万円程度で 終わります。 一方で、術後の通院期間が長いとなると、様々な費用がかかって、 それこそ数百万円という高額になります。 なので、何をどのように充実させたいのか、というのが重要なのです。 ドレスを買ってから、着ていくパーティを探すのではなく、 パーティに出席が決まってから、それに相応しいドレスを探す というのが順序ですよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

アドバイス、ありがとうございます! 以前、アフラックに加入した時に 「新しくできた特約を加えていくことができる」と言われ、 先々考えアフラックに加入したのですが、 新しいタイプの保険ができたために、 特約の追加ができなくなったとの話を聞いたため、 見直しや新規加入を含めて考えてみた・・・という感じです。 現在妊活中で、高齢での初産を希望しているため、 万が一のことも含めて、自己負担を軽減したかったことと、 婦人科系疾病時の保険を厚くしたかったことが再考の理由です。 昨年「子宮内膜ポリープ切除術」を受けました。 ポリープは体質によっては再発する・・・との話をお医者様から聞いており、 その時に備えたいという考えが頭にありました。 ガンについては、叔母が婦人科系のガンで亡くなったことが起因です。 そのころ私も胸にしこりっぽい痛みを感じており、 万が一を考え、加入後90日を待って病院へ行くために、 安易な考えですが特に金額等は考えずに加入だけを重視して加入しました。 結果、なんともなかったのですが、 叔母の死因が「乳がん(乳房除去しています)」だったため、 ただ単に不安を解消するための加入でした。 自分自身「保険」について無知のため、 今回このように考えることで軽くですが知識もつき、大変タメになりました!

  • 回答No.1

あくまでも私見ですのでご参考まで。 自分が上記内容で見直すとすればまず「順風ライフ」は却下です。選択肢としては問題外ですね。 現在も大事ですが、10年後20年後30年後40年後も継続できるかどうかを前提として考えれば「順風ライフ」は絶対にあり得ませんね。 この10年だけ保障が充実していれば十分だと思うならば順風ライフでも良いですが・・・ 現在出ている保険商品で選ぶなら ●終身ガン保険:AIG富士生命「がんベスト・ゴールド」初回のみ300万円、2回目以降200万円(主契約200万円) ●終身医療保険:新CUREレディ入院日額1万円60日型全期払い・保険料免除特約付き ですね。 これで保険料が高くなってしまうなら、がん診断給付金を初回200万円、2回目以降100万円、CUREの入院日額を5,000円に下げる等でしょうか。 メディカルキットは75歳まで生きていることが前提です。それまでにお亡くなりになったら割高な保険料の払い損です(保険は損得で考えるべきではありませんが)。医療保険・ガン保険は日進月歩でその時々の医療制度に合わせて新しい保険が発売されます。自分がその新しい保険に魅力を感じたとしても、メデカルキットみたいなお金が戻る割高な保険は、年数が経ってしまうと「もったいない」と思ってそのままズルズルと終身払い続けることになります。 健康が前提となりますが、医療保険やガン保険はいつでも解約して乗り換えできるように割安な保険が一番だと考えます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

アドバイス、ありがごとうございました! 現在と未来のどちらが大事か・・・ 永遠の問題ですね。 私も「更新」や「見直し」という部分が気になっていました。 高齢出産を考えていたため、 掛け捨てでもいいから安めの終身に加入しつつ、 ここ10年限定の保険として「順風ライフ」加入も考えたほどです。 保険はあくまでも「保険」であって、 使わずに生活できることが1番ですよね? でもやっぱり「損得」は考えてしまいますし・・・

関連するQ&A

  • 医療保険、ガン保険加入

    保険加入で悩んでいます。 30歳、男性女性両方で ○三井住友あいおい 新医療保険A 3000円 30日型 先進医療、三大疾病、がん診断、がん通院 特約 約30000/年 ○オリックス キュアエス(リリーフダブル)新 先進医療特約のみ 3000円 60日型 払い込み総額約115万 死亡時150万 各々利点があり悩みます。アドバイスお願いします。 このほかにがんベストゴールド100万の診断給付に加入です。 子供は一人いる夫婦です。 保障は必要最低限に抑えてとかんがえています。

  • 医療保険についてアドバイス下さい。

    ほけんの窓口で医療保険の相談をしてきました(本日2回目) 3社見せてもらって私が気に入ったのが メディケア生命の『メディフィットA』です。 抗がん剤治療特約に魅力を感じました。 しかし、今まで保険に加入したことなく これでいいのか不安になり 皆様のご意見聞かせて下さい。 42歳♂結婚予定(終身医療保険 60歳払込) ・入院日額(1入院60日限度) 5000円 ※がん以外の6大生活習慣病による入院は120日 ※がんによる入院は支払い日数無制限 ・手術給付金 入院時 (3大疾病の開頭術・開胸術・開腹術) 20万円 (3大疾病の上記以外の手術) 10万円 (3大疾病以外の開頭術・開胸術・開腹術) 10万円 (3大疾病以外の上記以外の手術) 5万円 外来 (病気・怪我による手術) 2.5万円 ・がん診断特約 50万円 ・抗がん剤(腫瘍用薬)治療特約 3万円(60日に1回のお支払い限度) ・先進医療特約  先進医療給付金 技術料相当 先進医療一時給付金 5万円 (先進医療給付金と先進医療一時金を通算して2000万円まで) ・病気・怪我による放射線治療(外来でもお支払い) 5万円(60日に1回のお支払い限度) ・病気による骨髄移植(外来でもお支払い) 5万円 計7093円 上記の内容にしようと思ったんですが 担当者の方の説明を聞いているうちに がん診断特約(保険料は1925円)がいらないように感じてきて がん診断特約をやめて 抗がん剤治療特約を3万円(保険料591円)から5万円(保険料985円)にUPし 計5526円にしようかとも考えています。 担当者の方が言うには入院して費用が一番かかるのが手術。 入院日数20日×入院日額5000円=100000円 手術費用も上記のどれかに当てはまる場合だと5万~20万。 高額医療制度を使えば、足りる。(差額ベット代やテレビ代などの雑費は除いて) 月をまたいでしまっても(高額医療は1ヶ月単位なので) 手術をした月は金額的に高額医療制度が大体請求できるので 差額ベット代がない場合だと食事代と薬代ぐらいなのでそこまで負担ではないと思いますとのこと。 私には入院経験がないので説明を受けて納得したんですが 実際はどうなんでしょう? 病気によっても違うと思いますが この保険内容で手出し20万も30万も出したりしないといけないことがありますか? 無知なものですみません。 少しでもアドバイスして頂けたら幸いです。

  • ■医療保険の見直し■ アドバイス下さい。

    医療保険の見直しを考えています。 夫:勤務医  34歳   年収に見合う内容にしたい 妻:専業主婦 29歳    最低限の保障でよい 子:無し         ※65歳払込満了の年払い。↓は全期払の月払の計算に直したものです。 ■妻■ 保険種類            保険期間   保険金・給付金・口数等   保険料 新終身医療保険(60日型)       終身  5口(5000円)   1,000円 新終身手術給付特約          終身  5口(10万円)    470円 終身六疾病一時金特約        終身  20万円       194円 終身女性疾病給付特約(60日型)  終身  5口(5000円)    440円 先進医療給付特約            10年  約款所定の支払 107円 月払 合計保険料 2,211円 終身ガン保険(08)C型           終身 10,000円       474円 <低解約返戻金特則付> 終身ガン診断給付特約          終身 100万円        1,425円 終身ガン手術特約(ガン手術基準給付金顎)終身 10,000円    304円 終身ガン通院特約             終身 10,000円       167円 <終身ガン保険料払込免除特約> 月払 合計保険料  2,370円 ■妻■月払 合計保険料 4,581円 妻見直し内容 先進医療特約を解約。(利用率が極めて低いと知ったので) 終身六疾病一時金特約を解約。(六疾病になり且つ20日以上の入院が条件なので厳しいかと) 終身ガン診断給付特約を半額(50万)に減額 (保険料が高いから いざという時は貯蓄で) その他にこれは絶対残しておくべき、これはなくしてもいいのではというものがあればお願いします。 最低限の内容でOK。 ▲夫▲   保険種類            保険期間   保険金・給付金・口数等   保険料 新終身医療保険(120日型)        終身  10口(10,000円)       2,970円 新終身手術給付特約           終身  10口(20万円)         980円 終身六疾病一時金特約          終身  30万円             390円 先進医療給付特約             10年  約款所定の支払額      107円 月払 合計保険料 4,447円 終身ガン保険(08)C型              終身   10,000円        670円 <低解約返戻金特則付> 終身ガン診断給付特約             終身   200万円       3,490円 終身ガン手術特約(ガン手術基準給付金顎)終身 10,000円          332円 終身ガン通院特約                終身 10,000円        228円 <終身ガン保険料払込免除特約> 月払 合計保険料 4,720円                                         ▲夫▲月払 合計保険料 9,167円 夫見直し内容 新終身医療保険(120日型)→(60日型へ) (60日である程度カバー出来るとか。解約、新規契約しないといけないようですが、長い目で見るとやむを得ないかと。) 先進医療給付特約を解約。(利用率が極めて低いらしいので) 終身ガン診断給付特約を半額(100万)に減額。(保険料が高いから。いざという時は貯蓄で) その他、アドバイスあればお願いします。 夫は収入がある身なので私よりは手厚い保険にしておいた方がよいかと。(ご意見下さい) メットライフアリコの保険に代理店を通して加入しています。 代理店の担当の方に見直し内容を決めてから連絡、直接会って手続きをしたいと考えています。 営業の方のアドバイスはあまりあてにしないようにと本に書いてあったので(いいくるめられる?) こちらで質問させて頂きました。 保険はいざという時には助かりますが、なるべく支出を減らして貯蓄に回したいと思っていますのでアドバイスの程宜しくお願いいたします。m(v v)m

  • 医療保険とガン保険について

    医療保険とガン保険どちらもNKSJひまわり生命に加入しました。 30歳女性 医療保険は健康のお守り 終身 入院日額 7000円 女性疾病入院特約 3000円 先進医療特約 特定疾病診断保険料免除特約 以上で月保険料 3408円 ガン保険勇気のお守り 終身 ガン入院給付金日額 10000円 女性特定ガン入院特約日額5000円 ガン診断給付金100倍 ガン外来治療給付金割合100% 以上で3115円です。 なのですが、現在専業主婦のため月々の支払いはできるだけ安くしたいと思っています。 預金も少ないため、実際に入院などとなった場合には保険にお世話になるのは確実なので、今更ながら焦って加入しました。 しかし契約後にこちらのサイトで皆様の意見を拝見して、女性疾病特約や特定疾病の保険料免除の特約などは不要だったかなと思ったりしました。 できれば保険料は5000円以内におさめたいと思うのですが、医療保険とガン保険の2つでそのくらいの保険だとどこかおすすめはありますか? もしくは少し予算オーバーですが、このままひまわり生命に加入していたほうがいいのでしょうか? 教えてください。

  • 医療保険についてアドバイスお願いします。

    初めて質問させて戴きます。医療保険について詳しい方アドバイスお願い致します。29才専業主婦です。 現在、メットライフ生命のやさしくそなえる医療保険60日型5年の健康祝給付金付 60才払い済み(入院日額5000円 手術10万 少額2.5万 先進医療 セカンドピニオン)で月3077円に1年前に加入しました。最近保障60日では、もしもの時に不安なので120日で女性疾病を追加しようか考えだしました。アリコは女性疾病で手術も倍額になるのでいいかなと考えています。先進医療のみ終身払です。 またはアリコを解約して、(1)オリックスのキュアレディ(120日型 日額5000円女性疾病+5000円 手術10万 外来2.5万 先進医療 月2919円 または免除あり 3182円) ※女性疾病の増額が入院日額のみなのがきになります。 (2)メディケア生命メディフィットA(60日型 日額5000円+女性疾病5000円(女性特有癌に限らず) 手術5・10・ 20万 外来2.5万 放射線1回5万 先進医療 6大生活習慣病60日追加、癌無制限(上皮内癌含む) 払い込み免除あり3420円 にするか。または、終身保険をいずれ加入したいと思ってますので (3)オリックスのリリーフダブル[キュアエス) 60日型 日額5000円 七大生活習慣病60日追加 手術10万 死亡給付金250万) ※新キュアのようにキュア癌無制限がなく、少額手術もないのですがどうでしょうか?死亡給付金は必ず遺族し支払われるんですよね?上皮内癌は保障されますか?) あとは医療+ソニーの変額終身保険が200万で月3105円にし、併せて6000円弱になる計算ですが死亡が(3)のリリーフダブルのほうが手厚い。 死亡はいずれ入りますが、急ぎではないので(3)を知りやすい単体で入るよりので候補に入れました。 アリコは生存給付金を考え支払額が少ないと思い加入しましたが、このままでは手薄いかなとおもうのとたかが5万の給付金がいるのかと疑問になりました。アリコのみ女性疾病が手術も倍額だった気がしますがちがいますか? 入院が生活習慣病や癌で入院が長引いたときに60日では不安なので120日または延長される保険がいいなと思いました。まだ加入して1年なので解約してもそんなに損はないかと思いました。 詳しい方がりましたら、お勧めを教えてください セカンドピニオンは、加入しているガン保険煮ついているので、重視してません。 ソニーの変額終身とキュアSでは解約金がないなどの違った商品なには承知です。回答者様なら1000円ほどの掛け金の差と死亡保証金をみてどちらをえらばれますか?

  • 診断給付金、先進医療を考えたがん保険と医療保険について

    30歳公務員です。妻は25歳会社員で子供ができたら退職する予定です。 妻の医療保険とがん保険を検討中です。 がん保険を検討していると、アフラックは診断給付金は1回だが先進医療に支払いがあるし、東京海上日動あんしん生命は診断給付金は複数回払ってくれるが先進医療には何もない、といった感じで各社一長一短でよくわからなくなってしまいました。 そこで、自分なりに考えてみたのは、 医療保険:アクサ生命 終身医療保険1095-II、日額5,000円に先進医療特約、通院特約をつけ、65歳払済。 がん保険:東京海上日動あんしん生命 がん治療支援保険(新発売)診断給付金100万円、入院1万円、通院1万円、終身払い。 これで、診断給付金が複数回受け取れ、先進医療は医療保険でカバーできるのではないか?と考えました。まだ見積もりは取っていません。 最初はアフラックの21世紀がん保険+EVERも考えましたが、診断給付金を考えるとこちらのほうがいいのかなと思っています。 医療保険はセルフガードもありますが、入院日数が60日と短いことからこちらの医療保険を選びました。この先進医療特約は有効なのでしょうか? この考えに対して、またそれぞれの保険に対してでも何かアドバイスを頂けませんでしょうか。 がんの治療がよくわかっていませんが、とにかく最低限必要な治療費は確保したいと思っています。よろしくお願いします。

  • 医療保険検討中。アリコとオリックス

    医療保険検討中です。39歳男 (1)オリックス生命新キュアー 5000円/日 60日 手術10万円、先進医療 終身払い2107円 (2)メットライフアリコ 5000円/日 120日 手術10万円、先進医療 退院給付特約4万円 通院特約5000円 終身払い3891円 オリックス新キュアーの方が安く、3大疾病無制限 という言葉にひかれます。 メットライフアリコのFPには通院と退院つけた方がいいと言われました。また、健康祝い金が10年で5万円出ます。やはり通院等つけた方がいいのでしょうか。 アドバイス何かあればお願いします。

  • 【医療保険加入】先進医療特約は重要ですか?

    【医療保険加入】先進医療特約は重要ですか? 医療保険検討中、二十代後半(女性)です。 新規でソニー損保sure か オリックス生命cure いずれかに加入しようと思っています。 別途がん保険への加入も検討しているので、単体の医療保険には必要最低限の保障のみを求めています。 ・入院給付日額5千円/60日 ・手術給付金5万・10万・20万(sure)、一律10万(cure) 保険料は若干cureのほうが安い(月額100円未満)のですが、そこはあまり気にしてません。 別途がん保険に加入する予定がなければ、迷わずsureを選んだのですが、 sureのがん保障のみではがんの治療費をカバーしきれないため、 別途下記のような保障のがん保険に加入する予定です。 (sureワイドも考えましたが、がん保険は単体で加入するほうが私のニーズには合うようです) ・がん入院日額1万円/日数無制限 ・がん診断給付金100万円 ・がん手術給付金10万、20万、40万 その他、100~200万円程度はがん治療費をまかなえるだけの貯蓄はあります。 こういった事情なのですが、ベースの医療保険でいずれを選ぶか決めかねています。 【理由】 ・sureはがんの保障が厚い(がん入院・手術給付金ともに倍額になる&がん入院日数無制限) ・cureは先進医療特約付き/上限1000万円(月額保険料のうち80円分が該当) この「先進医療特約」の必要性に関して、悩んでいます。 先進医療を受けられる施設・患者は稀で、ゆえに保険料が安いのも承知しています。 昨年23万人加入した先進医療特約付き医療保険のうち、支払い事例は5件(がん治療はうち2件)という記事も見ました。 もしも受けられることになっても… 通常の抗がん剤投与等の通院治療でも総額300万円ほどかかってしまうというがん治療。 その出費に加え、受けたからといって必ず治る保障があるわけでもない先進医療に 何百万円も自費で支払える余裕はないでしょう。 反して、そんなまんまん万が一!の際を考えるより、 罹患率の高いがんに備え、がん保険に加入し、さらにsureの手厚いがん保障でカバーすれば心強いかな?とも思います。 がん保険の入院日額とsureの日額、足せば二万円ですが、cureならがんで入院しても日額5000円なので、トータル一万五千円。 30日入院で15万、60日なら30万も差が…。 だけど、この金額なら先進医療とは違い、足りなくても自費でカバーできる金額です。 保険というものはそもそもが「万が一、自分で払いきれない医療費をカバーする」もの。 それこそ先進医療特約に加入する意味があるかも?とも考えてしまいます。 ちなみにcureレディにすれば、sureのがん保障に近いものが受けられるのですが、sureに比べ(あくまでも私にとって)コストパフォーマンスが悪いため除外しました。 煮詰まっています。 ・「先進医療特約」を重視してcureを選ぶべきでしょうか? ・がんにかかった場合、少しでも保障を大きくするためsureを選ぶべきでしょうか? 総合的な保険相談のお店に行ったところ、 一軒目では先進医療特約付きを熱心に勧められ、 二軒目では特にプッシュはされませんでした。 お詳しい方からのアドバイスをいただけましたら幸いです。 よろしくお願いします。

  • 医療保険 がん保険について質問です。

    夫婦で入る保険を現在考えていますが、詳しいことがわからず迷っています。 FPに相談したら夫(35歳 会社員)は、医療保険:アリコ新終身医療保険F4 120日型で日額1万円 先進医療特約+終身六大疾病一時金特約+終身小額手術給付特約+新終身手術給付特約をつけて月々5357円です。 がん保険:富士生命の無解約返戻金型療養保険:300万 保険期間終身 払込期間終身で月々5100円です。 私(38歳 フルタイムパ-ト、社保加入)は、医療保険:アリコ新終身医療保険F4 120日型で日額1万円 先進医療特約+終身六大疾病一時金特約+終身小額手術給付特約+新終身手術給付特約+終身女性疾病給付特約(120日型)をつけて月々5507円です。 がん保険:富士生命の無解約返戻金型療養保険:300万 保険期間終身 払込期間終身で月々4230円です。 医療保険120日型で日額1万は、私の希望でそうしました。60日型+5千円だと不安なので、 がん保険の富士生命は、2年経過したら300万給付とのことで良いのかなと思っております。しかし 抗がん剤治療した時など300万で賄えるものか、想像できません・・・ 主人の合計:10457円 私:9737円でト-タルで20194円です。 その他 都民共済を小額をお互い契約しています。 終身もお互い契約しております、主人はもう少し安くしたいと考えているようです。 医療保険は、日額1万必要でしょうか? アフラックで見積もりしてもらいましたが、2人の合計が、20377円で保障も少し落ちるように感じています。日額1万での見積もりです。 みなさんは、どのように思いますか?   また、アリコの特約で削って良いのがあれば教えて頂きたいです。日額;8千円に減額するか、がん保険の300万を250万にするかも検討しています。ちなみに、賃貸で他のロ-ンは、ありません。 わかりづらく申し訳ありませんがお願いします。

  • 医療保険+ガン保険について

    当方26歳、妻23歳、子供なし、結婚を機に保険に入りたいと思って調べています。自分なりに調べた結果こうしようかと思います。 医療保険(自分、妻) ・オリックス生命 キュア 終身 60歳払込   入院日額5000円 60日型 手術1回10万 先進医療1000万限度 ガン保険(自分、妻) ・東京海上日動あんしん生命 がん治療支援保険 終身 60歳払込  入院日額1万 診断給付金100万 ガン手術20万 退院後通院1万 あくまで候補です。ほかにこの保険も調べてみたら?っていう保険、またはもうちょっと保障を厚くしたら?などいろいろ意見を聞かせてください。自分で全部調べたため不安なんです。よろしくお願いします。