解決済み

「人の噂も七十五日」

  • 暇なときにでも
  • 質問No.972100
  • 閲覧数178
  • ありがとう数6
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

という、言葉がありますがあれは何故「七十五日」という中途半端な日数なんでしょうか?何か意味があるんでしょうか?
別に「60日」でも「90日」でもいいような気がするのですが。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3

このような古い習慣、表現には必ずといっていいほど諸説があります。私の信じている説は「75日」とは
ひとつの季節を表す説です。(五行思想の影響)

どんな噂もひとつの季節が終われば人々は忘れ去るものだ・・・ではひとつの季節が何故75日か。

昔のカレンダーは年によって春夏秋冬の期間が70~75日あります。さらに現在夏の土用として知られている土用が各季節の始めに18日間ありました。18X4=年間73日  ここから昔の人は体験的に季節は75日ぐらいで移り変わるものだと知っていたようです。つまり、今のように一年を4季節で考えるのではなく、5季節で考えていたという説です。

昔の人は一年を5日ごとに区切り72侯と見たり24季節(15日ごと)といってもう少し大きな区切りをしたり、現在とかなり違う季節感を持っていたので、上記の説も説得力があります。いずれにしても噂は3ヶ月も続かず忘れ去られるということです。

参考図書
「現代こよみ読み解き事典」柏書房
「なぜ人の噂も75日なのか」祥伝社
感謝経済、優待交換9月20日スタート

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 73% (1113/1519)

諸説あるものの、一つの説として、野菜などの種をまいて収穫するまで約75日かかるためと言われているそうです。
1830年に書かれた『人情本・春色辰巳園』の中にはそのフレーズが出て来ていて、それ以前には百日というのもあったそうです。
http://www.elrosa.com/tisen/82/82603.html
お礼コメント
noname#13381

回答ありがとうございました。m(__)m
投稿日時 - 2004-08-24 07:59:16
  • 回答No.1

ベストアンサー率 32% (27/82)

昔は畑仕事が70日で1サイクルだったそうで、75日も経てば人の噂話なんて忘れてしまうだろという所から「人の噂も七十五日」と言うそうですよ。
お礼コメント
noname#13381

回答ありがとうございました。m(__)m
投稿日時 - 2004-08-24 07:58:59
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ