• ベストアンサー
  • 困ってます

言葉の意味を教えてください

  • 質問No.9685062
  • 閲覧数40
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 47% (477/999)

年末調整の手引きを読んでいます。

給与所得控除後の給与等の金額の表

と言うのが出てきますが、なんのことですか?

平たくいうとどういうことか、教えてください。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 71% (15/21)

>給与所得控除後の給与等の金額の表と言うのが出てきますが、なんのことですか?
>平たくいうとどういうことか、教えてください。

「所得税がいくらになるか計算するために必要な【所得(の金額)】を決めるための表」のことです。

*****
(詳しい解説)

「所得税」は「収入」ではなく「所得」に対してかかる税金です。

「所得」は簡単に言えば「儲け」や「利益」のことです。

たとえば、「収入(売上)」が100万円あったとして、「仕入れにかかったお金」や「収入を得るためにかかったいろいろなお金」が30万円だったとしたら「儲け・利益」は(100万円-30万円で)70万円です。

所得税は(100万円の収入ではなく)この「70万円の儲け・利益(=税法上の所得)」にかかるわけです。

---
「仕入れにかかったお金」や「収入を得るためにかかったいろいろなお金」のことを【必要経費】と言いますが、収入が【誰に雇われてもらうお金】の場合は、(収入から差し引くことができる)必要経費の額があらかじめ決められています。

その「あらかじめ決められた(必要経費に相当する)金額」のことを【給与所得控除後(きゅよしょとく・こうじょ)額】と言います。

(参考)

『所得税……給与所得|国税庁』
https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/shotoku/1400.htm
>2 所得の計算方法
>(2) 給与所得控除
> 給与所得は、事業所得などのように【必要経費を差し引くことができない】代わりに所得税法で定めた【給与所得控除額】を給与等の収入金額から差し引きます。
---
『所得税……給与所得控除|国税庁』
https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/shotoku/1410.htm
※ページの一番下に自動計算フォームがあります。

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 27% (55/202)

所得によって違ってきますのでこちらをご覧ください

給与所得控除後の給与等の金額を求めるには、その年中の給与等の金額に応じ、
まず、この表. の「給与等の金額」欄の該当する行を求め、次にその行の
「給与所得控除後の給与等の金額」欄に記. 載されている金額を求めます。

給与所得控除後の給与等の金額の表はこちら
https://www.nta.go.jp/publication/pamph/gensen/nencho2017/pdf/82-90.pdf
お礼コメント
ayumcom

お礼率 47% (477/999)

質問がよくなかったです。なぜ、この表にわざわざ当てはめなくてはならないのか、理由がわかりませんでした。
投稿日時:2019/12/01 16:35
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ