• 締切済み
  • すぐに回答を!

ベクトル

四面体OABCにおいて、辺OAの中心をP、辺BCを2:1に内分する点をQ、辺OCを1:3に内分する点をR、辺ABをs:(1-s)に内分する点をSとする。ただし、0<s<1とする。 (1)PQをa、bおよびcで表せ。 (2)RSをa、b、cおよびsで表せ。 (3)線分PQと線分RSが交わるときのsの値を求めよ。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

みんなの回答

  • 回答No.2

確認:OA=a, OB=b, OC=c と判断して良いのですね。では……。 初めに……ベクトルは,教科書にいろんな公式が出て来るけど,図形に関しては「追いかけっこ(和や差)」と「伸び縮み(実数倍)」で大抵片付けられます。このような徹底的な基本が操れると,難問に強くなります。 所詮簡単に答えが出せる公式は小テストや定期考査などで役立つものでそれ以上を期待しない方が……。入試では公式外しで攻めてきますからね。 この「追いかけっこ+伸び縮み」で解いてみましょう。 例えば,内分点にしても OQ=OB+BQ=b+(2/3)BC=OB+(2/3)(c-b)=b+(2/3)c-(2/3)b=(1/3)b+(2/3)c これが内分点の公式では OQ=(1b+2c)/(2+1)=(1/3)b+(2/3)c と求めるのはご存知ですね。 この結果は(1)で使えます。 また,OP=(1/2)a ですかから,(1)の解は PQ=OQ-OP=(1/3)b+(2/3)c-(1/2)a=-(1/2)a+(1/3)b+(2/3)c……(答) (2)も考え方は全く同じです。 OR=(1/4)c OS=(1-s)a+sb RS=OS-OR=(1-s)a+sb-(1/4)c……(答) (3)は「交わる」の解釈が難しいですね。 「線分PR上にも線分RS上にもある同一点Tが存在する」ということを使いましょうか。この点Tが交点です。 では行きます! 「追いかけっこ」と「伸び縮みと」で!! 点Tが線分PQ上にあるとすると,tを実数として(0<t<1) OT=OP+tPQ=(1/2)a+t(-(1/2)a+(1/3)b+(2/3)c)=(1/2)(1-t)a+(1/3)tb+(2/3)tc……(1) 点Tが線分RS上にあるとすると,uを実数として(0<u<1) OT=OR+uRS=(1/4)c+u((1-s)a+sb-(1/4)c)=u(1-s)a+usb+(1/4)(1-u)c……(2) a,b,cはどの2つも並行でなく零ベクトルでもない(要するに一時独立)であるから,(1)と(2)より (1/2)(1-t)=u(1-s)……(3) (1/3)t=us   ……(4) (2/3)t=(1/4)(1-u)……(5) このs, t, u を未知数とする連立方程式を解いて,s=1/7, t=1/5, u=7/15 を得ます。 従って求めるsの値は,1/7 ……(答)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • asuncion
  • ベストアンサー率33% (1924/5809)

添付図をごらんください。参考になるかもしれませんし、ならないかもしれません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました

関連するQ&A

  • 【ベクトルと内積】

    四面体OABCについて、OA=OB=OC=3、AB=BC=CA=√6である。 また、点Pは辺ABをx:1-xに内分し、点Qは辺OCをy:1-yに内分する。(0<x<1、0<y<1) OA→=a→、OB→=b→、OC→=c→として (1)内積a→・b→は? (2)PQ→をa→、b→、c→、x、yで表せ。 (3)2点PQの間の距離PQの最小値と、そのときのx、yの値は? (3)が分かりません(><) 数学の得意な方、教えてください!

  • 空間のベクトル、平面上の条件

    「正四面体OABCにおいてOA→=a→、OB→=b→、OC→=c→とする。辺OAを4:3に内分する点をP、辺BCを5:3に内分する点をQとする。そのときPQ→を求めよ。また、線分PQの中点をRとし、直線ARが△OBCの定める平面と交わる点をSとする。そのときのAR:ASを求めよ。  また、cos∠AOQを求めよ」 という問題です。 最初のPQ→=-4/7a→+3/8b→+5/8c→と出せたんですが(あっているかは自信ありません) 次のAR:ASとcos∠AOQの求め方がわかりません。 平面上の条件(?)を使うのではないかと思ったんですが、どこでどのように使えばいいのかがよくわかりません。 回答いただけるとありがたいです。よろしくお願いします

  • 空間ベクトルの問題

    空間ベクトルの問題が分からないので、解き方・考え方を教えてください。「1辺の長さが1の正四面体OABCにおいて、辺OAの中点をP、辺ABを2:1に内分する点をQ、辺BCを1:4に内分する点をRとする。→OA=→a、→OB=→b、→OC=→cとするとき、 (1)線分PRを1:2に内分する点をMとし、直線OMと平面ABCの交点をNとするとき、→ONを→a、→b、→cを用いて表しなさい。 (2)辺OC上に、∠QPS=90°になるように点Sをとるとき、OS:SCを簡単な比で表しなさい。 (3) (2)のSに対して4点P、Q、R、Sが同一平面上にあることを示しなさい。」

  • 空間ベクトルがわかりません。助けてください

    空間ベクトルの問題です 四面体OABCにおいて、OAベクトル=aベクトル、OBベクトル=bベクトル、OCベクトル=cベクトルとおき、辺OAを1:2に内分する点をP、辺ABを2:1に内分する点をQ、辺BCを1:2に内分する点をR、辺OCを1:2に内分する点をSとする。 (1) 図形PQRSが平行四辺形であることを示してください。 (2) 線分PRと線分QSの交点をGとする。aベクトル、bベクトル、cベクトルを用いてOGベクトルをあらわしてください。 (3) 辺ACを1:1に内分する点をT、辺OBを1:1に内分する点をU、線分TUを2:1に内分する点をVとする。aベクトル、 bベクトル、cベクトルを用いてOVベクトルを表し、点Gと点Vは一致することを示してください。 わかるかた教えてください。お願いします。

  • ベクトルの問題です

    四面体OABCにおいて、OA=OB=OC=3、AB=BC=CA=√6である。 また、点Pは辺ABをx:1-xに内分し、点Qは辺OCをy:1-yに内分する。(0<x<1、0<y<1) OAベクトル=aベクトル、OBベクトル=bベクトル、OCベクトル=cベクトルとして次の問いに答えよ。 (1)内積a・bベクトルを求めよ (2)PQベクトルをaベクトル、bベクトル、cベクトル、x、yで表せ (3)2点P、Q間の距離PQの最小値と、そのときのx、yの値を求めよ (1)は、余弦定理を使ってcos∠AOBが2/3からa・bベクトルが6とだすことが出来ました。 (2)から分かりません。 出来れば詳しい解説をよろしくお願いします。

  • 数学のベクトルの問題です

    四面体OABCにおいて辺AB,BC,CAを2:3,3:2,1:4に内分する点をそれぞれl,m,nとし線分clとmnの交点をpとする。 OA=ベクトルA、OB=ベクトルB、OC=ベクトルCとするときOPをベクトルA,B,Cで表せ 問題は以上です 宜しくお願いします

  • 正四面体におけるベクトルの問題

    1辺の長さが1の正四面体OABCにおいて、辺ACを1:2に内分する点をD、辺BCの中点をEとする。 線分OD,OE上にそれぞれ点P,Qをとり、PQ//平面OAB、△OPQ=1/2△ODEを満たすようにし、↑OA=↑a,↑OB=↑b,↑OC=↑cとする。 (1)↑OP,↑OQをそれぞれ↑a,↑b,↑cで表せ (2)点Qから平面OABに下ろした垂線の長さを求めよ (1)からさっぱり手がつきません。どちらかでもいいので回答お願いします。

  • ベクトルを教えて下さい。

    OA=√2,OB=1である△OABがあり、線分ABを3:2に内分する点をCとする。また、↑OA=↑a,↑OB=↑bとおく。 (1)↑ABを↑a、↑bを用いて表せ。また、↑OCを↑a、↑bを用いて表せ。 (2)OC⊥ABのとき、内績↑a・↑bの値を求めよ。また、このとき|↑OC|、|↑AB|を求めよ。 (3)(2)のとき、辺ABを一辺とする正方形ADEBを直線ABに関して点Oの反対側につくる。線分BEを2:1に内分する点をFとし、直線ODと直線AFの交点をPとする。このとき、↑OFを↑a、↑bを用いて表せ。また、↑OPを↑a、↑bを用いて表せ。 解答を導く手順と解答を教えて下さい。

  • ベクトル

    1辺の長さが1の正四面体OABCで、辺OAをt:(1-t)に内分する点をD、辺BCの中点をE、辺DEを 1:3に内分する点をFとするまた、a→=OA→、b→=OB→、c→=OC→とおく。 内積OF→・DE→をtの式でで表せ。 という問題なんですが、全然わからないので教えてください。 お願いします。

  • ベクトルの問題です。教えてください!

    四面体OABCがあり、OA=OB=OC=5、∠AOB=∠BOC=∠COA=90°である。 辺ABを2:1に内分する点をD、辺OCの中点をE、線分DEの中点をFとする。 また、OA=a、OB=b、OC=c(ベクトルは省略させてください。)とする。 また直線AFと三角形OBCとの交点をPとするとき三角形OAPの面積を求めよ。 OPをベクトルで表すまではできたと思うのですが、 三角形の面積をどうやって求めればいいのかが分かりません。 詳しい解き方を教えてください!