• 締切済み
  • すぐに回答を!

個人事業主です節税をしないとやっていけません

個人事業主です。以前従業員を雇っていましたが、今は従業員はいません。 売上げが1000万円位で、消費税、住民税、等であまり残りません。 消費税分以上の値引きをしています、消費税の時期になると自分の首を絞めている気分です。 今年から、何とか節税をしようと、小規模共済に加入しました。 色々調べると、会社の場合、旅費規程を作り、出張日当を活用し、税金のかからない経費を作る云々とありますが、これは、個人事業主が、旅費規程を自分で 作成し、同じようなことをするのは可能でしょうか? 税理士さん曰く、私くらいの収入が一番税金面で損らしいです。 税金を支払うために働いているような気がします。 他に合法的な節税方法があれば教えて欲しいです。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数115
  • ありがとう数3

みんなの回答

  • 回答No.5

先ず、節税の意味を理解しましょう。 一般的に節税とは、税率の違いを利用して低い税率へと合法的に利益操作し差額を得ることです。 それと手元に金を残すこととはイコールではありません。 営業経費や所得控除を度外視して 例えば売上が1,080万あったとすると消費税は80万円、所得税は約180万、住民税は100万で手元に残る金は720万。 一方、一般的に考えられる税金を少なくしようと、必要以上の営業経費324万、小規模企業共済84万、車540万(償却6年で年約80万)とした場合の税金は消費税が16万、所得税は約66万、住民税は約54万。 結果 税金は360万-136万=224万で減少、では金は収入1,080万-営業経費324万-小規模企業共済84万-車ローン108万(5年ローン)-税金136万=428万で292万の減少となる。 税金を少なくするという目的の為だけに金を浪費すれば、貯蓄が出来ない生活が出来ないとなるのは当然です。 小規模企業共済も将来において退職金税制が無ければ税金の先送りでしかない上に、直ぐに使えない金にしてしまっているのだから。 合法的に金を残したいなら、税金を支払うことも重要です。 また旅費規定の日当ですが個人事業主は経費になりません。 それに日当を出張手当のように考えている方も多いですが、旅費規定の日当とは出張に伴う食費や交通費、諸雑費等を支払い切り経費として認められているだけです。 経費の全てを実費精算した上に日当を支払うと、給与として源泉税の対象となります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 個人事業主でも無理なく出来る節税って

    付加年金、小規模企業共済、つみたてNISA、iDeCo、ふるさと納税 あたりしかないのでしょうか? あと個人事業主でも無理なく出来る節税ってありますか?

  • 個人事業主の節税について

    会社から外注費として給料を頂く事は個人事業主となるのでしょうか? もしそうならば、節税対策として経費区分(科目)の詳細を教えて頂きたいのですが・・・ 例えば(生保・健康保険・国民年金・毎日のジュース代等) お手数ですが宜しくお願い致します。

  • サラリーマンと個人事業主の兼業での節税

    先日より主人が個人事業をはじめ、 節税についていろいろ模索しています。 大きな節税と、今後のために、とで利点の多い 小規模企業共済に加入しようと思いますが 他の方の質問で ちょっと引っかかるところがあったので 改めて うちのケースで教えていただけますか? 主人は叔父の経営する商社(卸売業)に現在勤務しており そこで給料をいただくサラリーマンです。 叔父が持っている、 名前だけの会社(決算もします)の役員でもあり 毎年確定申告をしております。 前出の卸売業の会社で、 個人で仕入れをし個人で売るという方法を取り出したので 現在は個人事業主ですが 側面はサラリーマンでもあります。 そういった場合でも小規模企業共済に加入できますか? また 2足のわらじを履いているような場合 通常の個人事業主と何か違って、気をつけるような点はありますか?

  • 回答No.4
  • fjdksla
  • ベストアンサー率26% (1811/6767)

消費税は預かってるだけですから・・・ 使い込んではいけません。 毎月消費税分を貯金しておけば済む話です。 売り上げが1千万円って事ですが・・・ 売上には経費・仕入れ等が入っています。 利益は何割ですか? 利益が1千万円くらいになる様に売上を増やす努力をしましょう。 まずは、その税理士を切って、自分で帳面をつけるとか・・・ その税理士にもっと削減できる項目を指摘してもらうとか・・・ ここで質問するほど役立たずなら切る! 契約を続けるなら、もっと利益を増やす為に働いてもらう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3

役に立たない税理士さんのようですので、まずは税理士さんに払うお金を節約してはいかがでしょうか?会社ではないようですので自分でやれるはずです。(会社になると複雑なので任せたほうが良いが)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

基本的には経費を上積みするってことになると思いますよ。経費に計上できる生命保険に入っておくとか、小規模企業共済に入っておくとか、色々あるじゃないですか。 あとはその業種業態によって経費がどこまで認められるのかってのがあります。それは業種によりますから具体的なことはいえませんね。 私の知っているしたたかな人では、個人事業主としてフリーの芸人だと業種を広げた人がいましたよ。もちろんある程度芸人としての活動もしないといけませんけど、飲食費は営業や接待、よく分からん買い物も「コントのための小道具」、パソコンやカメラも「ユーチューバーとして必要」とかなんとかいって経費に混ぜ込んでました。もちろん芸人として活動実績はあるのか、ユーチューバーを名乗るならチャンネルを持っているのかとかなんかは必要ですけどね。 まあ質問者さんの言う「合法的な節税」っていうのがどこまでを指すのか次第ですよ。それで問題がないなら、一番いいのは赤字決算しちゃうことです。赤字事業を突っつく税務署ってあんまり聞いたことがないですからね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • l4330
  • ベストアンサー率22% (4372/19584)

  その質問を税理士さんにすればよいと思うが... こんな所の素性の知れない人の回答より税理士の方が的確で正しい回答だと思います。  

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 個人事業主の方、どうやって自宅を手に入れましたか

    個人事業主をしております。 もちろん売上は低いです。 ただ、お金を使わない性質なので もしローンが組めれば購入できます。 でも、事業主では5期くらい順調な黒字を 計上していないとローンは厳しいとききました。 借りれたとしても、高い金利では かいたくありません。 個人事業主では節税上でも黒字を計上するのは 厳しいですね。 やっぱり現金一括で買えるまで高い税金を払いながら 貯めて、一括で買うしかないのでしょうか?

  • 個人事業主の旅費・交通費

    個人事業の経理をはじめました。 今まで個人事業主の旅費・交通費を「販売員旅費」で処理していたようですが、個人事業主は販売員なのでしょうか。 疑問に思ったので教えてください。

  • 個人事業主の経費について。

    今度個人事業主になるかどうか、悩んでいます。 手続き、メリット、デメリット、経費はどんなものが適応するのか、 どこまで節税できるか?等ご存知の方 教えてください。

  • 個人事業と消費税

    個人事業主と消費税の関係について質問があります。 所得が1000万円を超えると消費税がかかると思いますが、例えば個人事業主が会社員として働いていた場合は 給与所得と事業所得があります。 消費税がかかる対象となる所得の範囲ですが、 給与所得+事業所得 が1000万円を超えると掛かるのでしょうか? それとも事業所得だけが1000万円を超えると掛かるのでしょうか?

  • 個人事業主の税金について教えて下さい

    はじめまして。個人事業主の登録を検討中の者です。 初めてのことなので分らないことだらけで恥ずかしいのですが、思い切って質問させて戴きます。 以後お世話になることが多々あるかと思いますがよろしくお願い致します。 早速ですが、本当恥ずかしいくらい初歩的な質問をさせて下さい。 事業主の税金について、いくつかお願いします。 あちこち覗かせてもらいながら勉強しているのですが、勘違い等もありましたらご指摘下さい。 1.確定申告について 青色申告になると思うのですが、これは所得税が決まるのでしょうか? 2.消費税について 年間1000万以上の売り上げがあると消費税を支払う義務があるんですよね? 支払いの有無に関わらず、お客様からは消費税を戴くものなのでしょうか? 1000万未満の売り上げの場合、お客様からは消費税を戴かないものなんですか? 3.計算について 売り上げ額や仕入れ額等を管理する上で、普通は消費税込みで計算するものなのでしょうか?(個人・申告用それぞれ) 4.そもそも税金って… 個人事業主の支払わなければならない税金は、どれくらい種類があるんでしょうか? 所得税・消費税・住民税などくらいしか、今頭がパニックで出てきません。 「売り上げ」-「仕入れ代・経費」=残り分が事業主の手元にとりあえず残るわけですが(大まかですけど)、全部自分のお金としてもなんだか不安です。 その残り分から税金を支払うわけですよね? 税金分として何%くらいを確保しておけばいいものなのでしょうか? 沢山書いてしまいましたが、あちこち見れば見るほど、調べれば調べるほど頭を抱えている状態で、基本的なことが理解できてないです(T_T) わかる範囲、もしくは個人事業主の方の経験談など、是非アドバイスお願い致します。

  • 個人事業主が負担の消費税、従業員に負担させてよい?

    個人事業主が経営する保険代理店の従業員(営業)です。 現在、給料制(年収300万円台)なのですが、 新年度から歩合制に変えると社長(代理店主)に言われました。 社長いわく「歩合制になったら個人事業主と同じ扱い」として いま会社(代理店)で支払っている消費税を個人個人で負担するように言われました。 会社とすれば売上げは1000万円を軽く超えていますが、 従業員とすれば給料は歩合制で、おそらく年収400万円台です。 その年収の中から数十万円の消費税分を支払え、と言われています。 (給与天引きで、会社が納税する形式にするつもり) これって違法ではないのですか? ちなみに、社員11名の会社ですが、有給休暇もありません。

  • 個人事業主について

    現在派遣社員で年収480万円です。先頃、派遣先から、個人事業主になって直接契約しないかと提案されました。個人事業主となると、今まで所属会社がしてくれていた保険や税金の処理を自分でしなければならないことのほか、契約を解除された場合(失業した場合)のリスクがあると思います。ぶっちゃけた話、どれくらいの年収であれば、ペイするものでしょうか。

  • 個人事業主について

    旦那が今働いてる会社は株式会社といいながらも社保ではなく全従業員が国保に加入しています。 が、やはり国保では税金が半端なく高く、一番高い人(私の実家の父)では月6万円、さらに市県民税で2ヶ月ごとに5万円以上かかるそうで、うちも国保3万、市県民税1万で正直今まででもギリギリだったのが生活出来なくなりそうです。 一昨年までうちの旦那は別の会社で働いていましたが会社の人が、最初は普通の従業員として雇ってくれていましたが、あるきっかけから個人事業主としての扱いにしてくれて、お食事会や仕事用の靴を買った時などの費用を経費計上出来るようになり国保や市県民税はだいぶ安かったので、今季分からのあまりの高さにびっくりしています。 国保はあまりにも高いので社保加入するか個人事業主にするかどちらかにしてほしいと現在の会社に直談判したところ、税理士さんから個人事業主には出来ないと言われ、理由を聞いたところ、トラックなどを会社のを使うのであれば無理だと言われました。前の会社では勿論、その会社にあるトラックやら重機やら使ってたのに・・・と思ったのですが、やっぱり個人事業主としてやるのであればトラックや重機などもすべて自分達で手配しないとダメなのでしょうか・・・ ちなみに業種は今も前の会社も同じ業種で、建設業・解体業です。 色々調べたのですがわからなくて(-""-;) またうちでは前の会社で青色申告をしていたため、開業届、青色申告申請書を出した状態のままになっているのですがもし、個人事業主にできないのであれば取り消さないとまずいですよ?? 昨年取り消さずにそのまま申告してしまったのですが・・・ 相談するにもどこに相談すればいいのかわからず困っています。 わかりづらいかと思いますがよろしくお願いします。

  • 個人事業主の退職金(共済)について

    宜しくお願いします。 5年程前から個人事業主をしています。(IT系) 恥ずかしながら、退職金にあたる共済制度があると最近知りました。 共済にもいろいろありますが、自分でネットで調べた限り、私が加入するに適しているのは、小規模企業共済ではないかと思えました。 節税対策になるので、早速始めたいと考えています。 丁度そんな時に、知人から「元本が保証される、毎年12月にのみ加入・支払が可能、個人事業主が入れる、という退職金制度がある。種類もいくつかある」と聞きました。 私が思うに、仕組みから考えてどんな共済も運用しているはずで、今の経済状況では元本保証は本当にされるのか?疑問に思いました。小規模企業共済のサイトでも運用状況を公開していますが、運用状況が悪い時は、国から補助金が出るのでしょうか?? 又、私が調べた限り、小規模企業共済以外に加入に適した(ちゃんと認可された)共済は無さそうなのですが、知人が言うような共済は存在するのでしょうか? その知人自身は加入している訳ではなく、いい加減な内容を話していたかもしれません。

  • 小さな会社ができる簡単な節税・・

    3ヶ月前に個人事業主から法人にしました。 予想以上に利益が出そうなので節税を考えたいのですが、 簡単にできる節税を教えてください。 生命保険やら、共済やらがあるらしいですが。。。