純正品インクを使い続ける理由

 前も今もプリンターはブラザー(今MFC-J5820DN)です。  以前のプリンターのインクは純正品を使い続けていました...

KO1014 さんからの 回答

  • 2019-04-25 12:49:35
  • 回答No.11
KO1014

ベストアンサー率 36% (67/182)

当方が純正品を使い続けるメリットは、ずばり「壊さないため」。それでも壊れたら「運が悪かった」とあきらめています。
昔に比べて本体価格が安くなっている分、壊れやすくなっているのは仕方が無いと思います。

「2~3年ごとに買い替える」「壊れたら買い替える」という経済的に余裕のある人でしたら非純正品を使用すればいいのです。

当方は20年近くずっとCanonユーザーです。
A(プリンター機能のみ)購入→6年後B(複合機)追加購入→B壊れる→C(複合機)購入→A壊れる→D(プリンター機能のみ)追加購入
当方の使用頻度ならばCの複合機1台あれば十分なのですが、いろいろと事情があり2台を使い分けています。

現在は2年前に購入した2台のプリンター(C・D)を使用中で、1代目(A・B)は両方とも3~4年目でインクが出なくなる症状が出ましたが、買い替えせず両方とも修理に出して、結果として両方とも10年以上使用しました。
確かに純正品は量が少ないくせに価格が高いので非経済的ではありますが、10年以上使い続けるつもりならば純正品に限ります。
この回答にこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう!
この回答にはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
ページ先頭へ