回答 受付中

メモを取ることには向いていない

  • 困ってます
  • 質問No.9576332
  • 閲覧数97
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数4

お礼率 0% (0/294)

メモを取っても覚えられない、人話を聞くときメモ取りながら聞くとメモを取ることに集中してしまいます。メモを見返すときどこに書いたのか分からなくなることが多いです。何をメモればいいのか分からないので全部メモすればいいのか分からなくなります。私はメモを取ることには向いていないです。もし仕事で「メモを取られ」と言われたらメモを取りたくない人はどう断われば良いのですか?

回答 (全4件)

  • 回答No.4

ベストアンサー率 21% (231/1059)

>もし仕事で「メモを取られ」と言われたらメモを取りたくないは
> どう断われば良いのですか?

外資系企業で部下持ち管理職をしています。

メモを取る理由は、
1)指示した内容をこなすため
2)議事録など、あとでみんなで内容を参照するため
などがあります。

もし、メモを取りたくないなら、1)では、
すべて頭で記憶しているから、自分の仕事に
支障はないと、メモ取りを断ればいいです。

2)では、断るのは難しいです。
どうしてもメモをとりたくないなら、iPhoneの
録音機能を使って、会議や会話を録音し
あとで書いて文章にすることですね。
iphoneのアプリで、スピーチしている内容を
ある程度の精度で文章に書き起こししてくれるアプリもあります。
  • 回答No.3

ベストアンサー率 5% (4/71)

自分はメモ取る時は全部取りますね。すべて書く。
書くというより聞き起こし?左耳で聞きながら右手で書く。思考は停止、意識なし笑
一人になれた時に考えながら整理します。

覚えられる人はメモ取らなくてもいいと思います。私は覚えられますのでメモ取りません、と言えばよいかなと思います。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 30% (1135/3740)

メモを書く時の基本は箇条書きにしない。
書いているときはわかっていても時間が経つとわからなくなる。
でも話を聞きながら流れを文章で書くのは難しいですよね。
なので、相手の方に事前に「メモだと分からなくなるのでICレコーダーで録音してもいいですか?」と確認するのは手段の一つとして有効です。
帰宅後にそれを聞きながら自分なりのマニュアルを作成することにより、確認作業にもなるのでより理解や記憶をしやすくなります。
翌日にでもそのマニュアルを確認してもらいあっていれば更に安心できます。
メモを取ることが苦手な人は結構多くいます。なので私は録音することを最初に推奨しています。マニュアルもありますが、自分で作ってもらって作業確認をすることによりチェックも出来るので本人も色々な面で自覚をもち、責任を持つことが出来る人が多いと感じています。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 29% (1168/3974)

仕事で「メモを取られ」と言われたら断わることはいけません。
必要最低限でメモすればいいのです。
当たり前と思ったことはメモしない。
必要と思った単語だけ横に並べて書いて思い出されれば良い。
話の内容が変わったら次の段に並べて書く、それだけです。
また非常に大切な仕事の手順の場合はレコーダーをポケットに入れて録音しちゃう。
それでメモ録音してありますと答えることができる。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ