回答 受付中

日本人は儲けることに消極的なのでしょうか?貯金では

  • 困ってます
  • 質問No.9526365
  • 閲覧数118
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数8

お礼率 38% (820/2103)

日本人は儲けることに消極的なのでしょうか?貯金ではなく、余剰資金の範囲で投資して儲けるという考えがないのでしょうか?

回答 (全8件)

  • 回答No.8

ベストアンサー率 38% (620/1593)

儲ける事に消極的と言う感覚ではなく、投資のリスクに
敏感なのだと思います。

投資で儲けるのは簡単ではありません。
実際に投資で儲けている人は全体の5%前後です。
一時的にプラスになっても、長く続けているとマイナスになる
人が多く存在しています。

アメリカで投資は「ギャンブルの王様」と呼ばれています。
投資にリスクがある以上、投資とか資産運用と言葉を変えても
ギャンブルに変わりはありません。

長年の投資経験からの意見ですが、参考になれば幸いです。
Be MORE 7・12 OK-チップでイイコトはじまる
  • 回答No.7

ベストアンサー率 24% (609/2469)

過去に事業で大成功した日本人の伝記を読むと、「相場に手を出すものは、即クビだ!」「楽して儲けようなんて考える奴はクズ」って感じの書き方がしてあったりします。
小説やドラマでも、投資に失敗して、破産&一家離散というストーリがわりと多かったりします。

だから、余剰資金があっても、日本人は損する心配を考えて「投資で儲ける」ってことを考えず、貯金って考える方が多いのではないでしょうか?
また、リーマンショックとか、ライブドア事件などで株が暴落したとき、しばしば鉄道がストップしたと思います。
あれって、投資で失敗した方たちが鉄道自殺をしたからだという話もあったらしいです。

海外では、学校や家で子供にマネーライフ、株投資のやり方を教えるそうですので、誰もが普通に投資をしているといいますね。
特に米国では、マイクロソフト、グーグルやフェイスブックなどに投資したサラリーマンや主婦たちが、その投資で大儲けしたという話を目にしました。

私も、余剰資金の範囲であれば、投資も悪くないと思っています。
(貧乏で、その余剰資金が無いから、現実には投資できませんが・・・)
  • 回答No.6

ベストアンサー率 27% (3126/11186)

他カテゴリのカテゴリマスター
戦後、国が政策として押し進めたからです。

そのときに溜め込んだ資産を、国というか役人が勝手気ままに使い込んでいたのを何とかするために、小泉政権が郵政民営化を行い、郵貯を財政投融資から切り離しました。

自民党が赤字国債というやり方を発明し、銀行預金のほとんどを国が使うということをしてきました。

投資されてしまうと国政に大きな影響があるため、義務教育から投資ではなく貯蓄を教えてきたということが大きいのかと。
  • 回答No.5

ベストアンサー率 23% (254/1092)

他カテゴリのカテゴリマスター
博打が好きか否かの問題。
  • 回答No.4

ベストアンサー率 19% (812/4233)

永田町のお偉いさんが寄ってたかって年金を運用して
兆単位の損失を出しています。
知識のない一般人が儲けを出せるとお思いでしょうか?

儲けるためには情報戦が命です。
例えばアメリカ大統領が何を言うか。
ギリシャの財政状況を知っていたか。
など、サプライズがあると大きく(普通は)下げます。(損します)
ので、それを事前に察知する能力が必要不可欠です。
これは世界同時株安やリーマンショックなどありましたからご存知でしょう。

どこかで1社(1国)が粉飾決算していたらその会社(国)の株が下がります。
ヨーロッパで下げたらアメリカで下げ、日本で下げ、香港で下がる。

儲かることがわかっていないのにする投資は投資ではありません。
ギャンブルです。当たるも八卦、外れるも八卦でやっていたら
損が損を呼び、損を埋めるためにまた損をするといった具合です。
  • 回答No.3

ベストアンサー率 17% (178/1039)

やる人はやってますよ。どちらかと言うと投資自体に消極的なのではなく、投資で儲かっても黙っているのだと思います。ホリエモンみたいな人は、それが芸風ですけど、普通の人は、家族にも黙っています。
あと投資って、例えば株を買って、売る訳ですけど、実際には多くの種類を複層的にやっていますので、必ずしも手元にお金がある訳ではありません。資産何億円あっても、現金は万円単位っていうのもあるかもしれません。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 48% (501/1036)

昔から「楽して儲ける」事が『悪』だという考え方が未だに残っているからでしょう。
真面目に働き、浪費をせず、コツコツ貯蓄する。これが日本人の美徳とされてきたからです。
勿論、投資などをする必要も無かったと言えばそれまででしょう。
昔は郵便局の定額定期貯金で10年の利回りが12%程度もありました。これは年8.0%の半年複利ですから、10年後に約2.2倍になって戻って来るということです。
つまり、リスクを負って投資などをしなくても、お上が運用している年金で老後は安泰。ならば余剰金は定期預金に入れておけば10年後には2倍以上になって戻って来るのですからね。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 20% (1444/7111)

儲けることに、消極的なのではありません。
損をしないために、行動しないだけです。

なぜなら、多くの損をした人たちを知っているからです。
投資は、儲ける人より、損をする人のほうが、多いことを知っているからです。

つまり、知識が豊富な人は、損をすることをしないだけなのです。
お礼コメント
mikkurakku

お礼率 38% (820/2103)

パチンコなどギャンブルやっている人には言ってみたい言葉ですね
投稿日時 - 2018-08-10 17:01:37
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ