• 締切済み
  • 困ってます

新築の盛り土について

はじめて質問させていただきます。 今、新築で確認申請直前、間もなく着工予定です。 今になって盛り土の高さが気になり始めました。 今は三方の隣家より20cm低い設定です。 (隣家は+50cm.うちは+30cm) 盛り土は見栄えの問題と洪水対策と思っていたので、あまり気にしていませんでした。(洪水の心配はない土地) でもここになって、低いと湿気や水はけに影響があると聞きました。 実際そのような事はあるのでしょうか。 また、今の時点でも変更は可能でしょうか。 ご存じの方がいらっしゃいましたら どうぞよろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数510
  • ありがとう数11

専門家の回答 ( 1 )

回答No.2

お隣がブロックなどで土留をされているのであれば水や湿気が入る心配はあまりないかと。 道路からの高さが重要ですので、+30cmというのが前面道路からの高さであれば問題ないと思います。 盛り土の高さ変更は、確認申請が下りているのであれば変更を届けなければなりません。それによって高さ制限にかからない場合ですが。 また、一定の規模、高さによっては開発許可が必要になる場合もあります。 (一般的な住宅であれば問題ないと思います) 地盤補強などはどうでしょう。地盤が固くて不要だったとしても、盛り土はしっかり突き固めないと沈下を起こす場合がありますので注意が必要です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございました☆ 道路からの高さが大切なんですね! 道路からは30cmあがっていて 隣家はさんは、ブロックや土留めはしっかりしてくれていますのであまり心配は無さそうですね。 すこし安心しました。 確認申請まであと1週間なので、 必要性も含めてもう一度工務店に 聞いてみたいと思います。 本当にありがとうございました。

佐藤 直子 プロフィール

一級建築設計事務所を開設しています。住まいに関しては、安全で安心、居心地の良さのほか、動線・収納計画や美しいインテリア、コスパの良さなど、様々なご提案をいたしております。店舗や賃貸物件などでは事業計画...

もっと見る

関連するQ&A

  • 40センチの盛土

    宜しくおねがいします。 先月、基礎ができあがりました。 雪が積もる前に基礎に盛り土をしました。 ふーチングの厚さが20センチです。 その上に30センチの盛り土をしました。 当方、北海道ニセコ町です。 当地は60センチの凍結深度です。(確認しました) 色々な話を聞いていると 実際のところ雪が積もってしまうと雪が凍結から守ってくれて・・・凍結によって基礎が持ち上がるということはないと・・・いう話もききます。 私の場合フーチング厚さが20センチ+その上に30センチの盛り土で合計50センチです。 60-50=10センチ足りません。 不安が残るところです。 実際のところどうなんでしょうか? 宜しくお願いします。

  • 敷地内の塀の後退

    いつもお世話になっています。 外構をゴールデンウィーク明けから着工予定ですが、庭を平らにしたいので30cmほど盛り土をします。 庭だけ塀で囲うようにするのですが、 束石を立てて塀を造るのでは土がこぼれるので、 コンクリート塀で土がこぼれないようにしようと思いました。 しかし、コンクリートで造ると隣家や道路のアスファルトを傷付け、補修の必要があるので、 最低でも境界線から20cm後退して塀を造らなくてはならないという業者の提案でした。 (予算的に今以上は不可能なので、補修費用は出せません。) コンクリートの塀で敷地ギリギリまで使って建てることは出来ないのでしょうか? よろしくお願いします。

  • 敷地内の生垣の向う側(隣家側)への進入について

    隣家に比べて当方の土地は1m程度高くなっております。 その擁壁の内側50cm位の位置に生垣が設けてあります。 (50cmの内訳は擁壁のコンクリート部30cm、土の地面20cm程度) 隣家との境界は擁壁の一番端の部分なので コンクリート部および地面は、 生垣の向う側とは言え登記上当方の敷地です。 最近、この生垣の向う側の地面部分に 雑草が目立ってきましたので草むしりをしたいのですが、 生垣越しでは手が届かないので 生垣の向う(隣家側)に回って草むしりをしたいと思っています。 幸い、生垣の端には人一人通れるくらいの隙間があるので そこから生垣の向うに行くことが出来ます。 (隣家の土地に入らせてもらって擁壁に登ったりする必要はありません) そこで質問ですが、この場合隣家の断りなく 生垣の向う側に進入して作業を始めてよいものでしょうか? 法律的には当方の敷地でそこに立ち入るのに 特に誰かの承諾が必要ない事はわかっているのですが、 何となく気分的に生垣の向う側は隣家の敷地のような気がするので 隣人も逆に勝手に敷地内に入られたような気がして 気分を害されないか・・・などと心配しております。 一方で自分の敷地の草むしりするのに 一々隣家の承諾を得るのも何か変な気がしますし、 先方も煩わしく思うのでは。。。とも思えます。 もちろん生垣の剪定等で隣家の土地に 枝などが落ちてしまうようなときは 予め隣家に断りを入れておいた方が良いと考えております。 実際のところ、以上のようなケースでは皆さんは どのようにされているのでしょうか? 以上ご教示のほどよろしくお願いします。 ちなみに当方、隣家とも昨年末に引越してきて、 引越しの挨拶を一度したきりでその後まったく交流がありません。 (当方のほうが一ヶ月ほど早く引越してきました)

  • 土地の造成工事の費用教えてください。

    はじめまして。新築の予定を考え始めたのですが、建てる予定の土地が道路より低い土地にあり、地上げをするために盛り土、擁壁が必要になってきます。50坪あるのですが道路より80センチ低い所に土地があり道路より20センチほどあげたいのですが、費用が気になってきます。資金を考える上で大体いくらほどかかってくるのか知っておきたいのでご存知の方がいらしたらお願いいたします。あと土地まで行くのに道幅がせまいところがあり、2トン車のロングはきついです。場所は南おおさかです。経験者様、専門家様お願いします。擁壁はL字コンクリートを希望です。

  • 建築確認申請中で玄関ドアの軽微な変更

    現在、大手ハウスメーカー住友○業にて新築計画中の者です 間取り等が計画決定し、 建築確認申請中で 来来週に着工合意を控えております 当初予定していた 玄関ドアを変更したくなり 住友○業の設計担当に相談したところ 変更するには 確認申請のやり直しと図面修正で 設計金額が倍かかるのと再確認申請に2ヶ月かかるといわれました 以下質問です その玄関ドアはトステム片開きタイプで 変更したいドアも同じトステムの片開きドアで シリーズが違うだけなのですが 寸法横幅が数センチ違う(2、5センチ)ぐらいだけなのですが そのような軽微な変更でさえも 本当に確認申請がやり直しになるのでしょうか? 私には、設計担当が手間を惜しんで そのような回答を言ってるだけの 気がしてならないのですが。 着工合意直前で不信なので、 どなたかご教授ください。 宜しくお願いします。

  • 水はけが悪く低い庭への暗渠排水の設置

    新居に引越し、庭造りをしています。 しかし購入した分譲地は、 以前田んぼだったところにあまり盛り土をせず側溝を設けた土地であり、 しかも盛り土は真砂土が締まった不透性の土です。 先日、庭に木を植えました。 その横を今日掘って調べてみたら、 木を植えるために掘った穴の底に水が溜まっている状態でした。 横に掘った穴の底に水を溜めてどれくらい浸透するか試してみましたが、 昼間6時間の間では全く水は減少していませんでした。 つまり、穴のないお椀の中に木を植えているような状態です・・・。 そこで、木の植え穴と道路側溝とを結ぶ暗渠排水を設置し、排水を良くしようと考えたのですが、 庭のGLは道路から20cm程度しかなく、 しかも暗渠排水を流す側溝の深さは道路から約30cmです。 ですので、最大50cmの深さでしか暗渠排水を設置することが出来ません。 また、夏の用水時期には、しばしば道路面と同じ高さまで側溝に水がきます。 暗渠排水を設置しても、用水時期には庭のGLから20cm下まで暗渠排水を通って水が逆流してくることになると思います。 このような状況でも、暗渠排水を設置した方がいいでしょうか? また、このような庭に3m程度の木を植える場合、 他にどのような対策を行えばよいでしょうか? 良いアイデアやアドバイスがあればお教えください。

  • 小さな川の中の、段差は何のためにあるのでしょうか?

    小さな川の中の、段差は何のためにあるのでしょうか? 100m~200m間隔で、川の水中にコンクリート100%で出来た段差があります。 ちょっとした滝ですね。高さは50cm~1Mくらいです。 川そのものは幅3メートル、深さ30cm~50cmくらいで本当に小さな川。 さすがにその高さをヤマメやイワナが飛ぶことは出来ないとおもうので、 上流から流されてきたものが狭い区間に定着したと思われるウグイがちょっとだけいるだけです。 こういう段差がちょこちょこあるんですが、 上流から下流まで、全部市内を通っているので多分何十と段差があるはずです。 これは、ヤマメやイワナのような降海型の魚を、 わざわざ絶滅させる為にあるようにしか思えないんですが…。 コンクリートで護岸する際に色々面倒だから、たまたま水中まで段差がついたものですか? それとも洪水対策なのだとしたら、どういう利点があるのでしょうか。 なにか理由があって川の中に段差を作っているのか、非常に気になります。 あれが無ければ、恐らく川の生き物はもっと多様性があるからです。 知っている方がいたら教えていただきたいです。

  • 初心者ですが引き出し収納を作りたい

    こんにちは。以前こちらで、カトラリー収納の質問をして、いい回答をいただいたんですが、キッチンの収納を増やしたいので、新しくカトラリー入れを作りたいと思って質問します。 今は食器棚(真ん中がオープンのもの)の深めの引き出しにカトラリーを収納しているのですが、そのひきだしには別のものを収納したいので、食器棚のオープンの部分に、新しくカトラリー収納のための細かい引き出しが何個かついた棚を作りたいです。 サイズは、高さが50センチ、幅が30センチ、奥行き20センチ~30センチくらいです。色は白にしたいのですが、塗装などは自信がないので、カラーボックスなどと同じ木を使いたいと思っています。引き出しは高さ6センチくらいの浅いものを何個かと、深めのものをつけたいです。引き出しをつくるのは難しいと聞いたんですが、なかなか既成品で希望に近いものを見つけるのは難しいのと、レターケースなどを使うことも考えたんですが、位置的にリビングからも見えるところなので、見栄え的にもやはり木のほうがいいです。初心者でも頑張ればできるというやり方があれば教えていただきたいです。文章での説明が難しいので、わかりにくいと思いますが、イメージは木で作るレターケースというかんじです。DIYに詳しい方、作ったことのある方いましたら、アドバイスお願いします。

  • 金魚の池にドブ貝・・・

    家の外池で3cm~20cmくらいの金魚を20匹・フナ20匹くらい飼ってます。 池の広さは10m2くらいで深さは30cmくらい(深い所で50cm)です。 池には水草(水連や藻)などもあり、井戸水もちょろちょろ足してます。 魚は、毎年育ってますし産卵のみられるのですが、水の濁りと泥(枯葉などの有機物)がかなり気になります。 毎年夏に大掃除をして泥は取り除いてるのですが、以前から泥が気になっていて・・・ そこで、その池に「どぶ貝やからす貝を一緒に飼ったらどうかな?」と考えてます。 詳しい方・経験者のご意見をお聞かせください。

    • 締切済み
  • 隣地境界線より50cm以下の通風などの害

    準防火地域内に新築した家(鉄筋木造)の一部屋に住んでいます。 私の住居には縁側(唯一の窓)がありますが、境界線より50cm以上離してあります。 しかし、昔からある隣の家(木造)が境界線ギリギリに建てられており、縁側のすぐ前に隣家の台所と風呂場の窓があるため、通風の悪さと湿気によって、私の住居に障害が出てしまいました。 ギリギリに建っているため、通風がとても悪いのに加え、頻繁に台所や風呂を使用している様子のため、湿気の害がひどく、うちはカビだらけになってしまいました。クリーニング費用がかさみます。 また、庭の木もみな病気になり、メンテナンスしても治りません。 また、窓があまりに大きく開いているため、プライバシーの問題上、窓を開けるにも気を使いますし、洗濯物も干せません。 何とかしたい思いますが、損害賠償できるのでしょうか。 また、目隠しはどちらがしなければならないのでしょうか。