• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

新築の土地について質問します。

新築の土地について質問します。 土地は盛り土25センチしました。 地盤調査報告書を見ると、盛り土は粘性土とあります。 そもそも盛り土に粘性土だと水はけも悪く、住宅には適してないのではないでしょうか? 普通はどのような土を使うのでしょうか? 地盤調査の結果は、5点計って盛り土の部分のN値は5.0 4.2 3.6 0.1 4.0 となっています。 1点だけものすごく低いのも気になります。 施工会社の方はべた基礎にすれば問題ないとの事を言っておられました。 そのべた基礎の根入れ深さも18センチで、その下に捨てコンクリート、砕石となります。 なるべく強い基礎を希望しているのですが、素人でよく分りません。 基礎をどのようにすればよいのでしょうか? 地盤改良などはなくていいのでしょうか? 宜しくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数853
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4
  • dokatan
  • ベストアンサー率30% (164/534)

場所は暖かい地域ですか? 寒い地域だと通常は凍害深度以下に掘削面を設置します。 盛土の下の層が良いなら通常は砂質土を支持層にするような気がしますが? べた基礎も浅いので周囲から土圧で支える力も弱いような気がしますが。 地震時に横方向へ動きませんか?そのへんも工務店にさんに確認されたようなきがしますが? 地盤の上ににただおいた状態のような気がしますが。 GLよりさがった土が基礎に土圧がかかり地震時の横方向の力を支えているようなきがしますが? 通常基礎の根いれ深さといっています。叉 GL-180mmが掘削面なら機械設備配管 特に排水管がべた基礎の下になるような気がしますが? 排水管は勾配が必要なので、そうするとべた基礎の下を配管が走る形になりますよね。 施工はべた基礎掘削→排水配管設置→基礎下砕石→機械設備立ち上げ配管→基礎捨てコン→墨出し→基礎配筋→型枠組→コンクリート こんな感じになるのですかね? 機械基礎配管についても工務店さんに聞かれた方がよろしいのではと思います。 通常ビル物の現場管理をしていますが、基礎の下を通る場合や基礎の梁貫通する場合とかいろいろになります。勾配が必要な配管には通常汚水配管や雑排水配管等があります。給水は勾配が必要ではないので 問題はありませんが?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 地盤改良が必要なの???

    マイホームを建てるのに、土地を購入しました。土地の登記も終わり、いざ地盤調査となったのですが、何と地盤がやわらかい事が判明。5点測定のスウェーデン式サウンディングの結果、場所によりかなりばらつきがあるのですが、 表層から50cmは盛り土 換算N値 2.0~4.1 3.0mまでは換算N値 1.5~4.2の粘性土 6mまでが 換算N値 2.3~11の砂質土の地層。 杭を打ち込んでの地盤改良が必要で、100万位かかりそうとのこと。 その土地は、畑を2年前に宅地化分譲したもので、裏のお宅は地盤改良は全く必要なかったとのこと。すぐ隣でも地盤は違うと聞きますが、ここまで違うものなのでしょうか?建てるハウスメーカーや工法で地盤改良に差があるのでしょうか?(ちなみにウチは布基礎、40坪弱の二階建てを予定しています。)調査会社によっても、違うものなのでしょうか?(調査はハウスメーカーが提携している会社がしました。)周りは古くからの畑で、住宅もあり、平らな土地だったので、まさかそんなに改良が必要だとは考えてなく、大変困っています。

  • 盛り土の土地に建築

    現在造成中の土地に完成後すぐに家をたてることはやはりリスクがありますか?造成している土地は元は畑で、地盤改良しながら六メートルくらい盛り土いています。造成完了後の地盤調査でOKが出れば問題ないのでしょうか?

  • 新築のための土地が以前田んぼだったんです

    こんばんは。 この度新築にあたり土地を買おうと思い、旦那さんの両親に探してもらい、気に入った場所に売り地がありました。知り合いの工務店の方も一緒に見つけてもらっていたようで、その工務店の方もここならいいでしょう。ということで手付金を支払いました。 が!手付けを払うときに書類を見たら、以前田んぼだということでした。しかも土地の北側だけが田んぼだったということなのです。狭い土地ですので、北側だけ避けて建てるわけにもいきません。 不安になり地盤調査をしたところ、やはり北側だけゆるいとのことでした。。。 地盤改良をしても何か不安は拭いきれないような気持ちです。不同沈下するのではないのかという不安です。 地盤改良をすれば大丈夫なのでしょうか?

その他の回答 (3)

  • 回答No.3
  • dokatan
  • ベストアンサー率30% (164/534)

盛土に粘性土は通常使用しません。山砂等をしようします。 たぶん既存部を平らにしただけではないですか、25cm ということなので。根いれ深さ18cmとはGL-(地盤から) どのくらい下げるといっているのですか。 盛土部分のN値をはかっても、その下にどんな地盤があるのかはっきりしているのですか? 現在たんぼのような軟弱地盤の上に建てた建物は地震時ゆれが大きくなり、他の建物では被害が すくなかったのに、軟弱地盤に建てた建物だけ亀裂がはいったりしていることがあるようです。 その辺のところを施工会社は話をしてくれましたか? 通常基礎には、杭基礎と直接支持基礎があります。今回のお話だとべた基礎なので直接支持基礎になります。建物の重量を基礎で直接受ける形になります。地盤のうけれる力が少ないので基礎の面積を大きくして 面積あたりの荷重を少なくしているのだと思います。 ただ基礎のしたはどうなっているかによって違うようなきがしますが? 弱いそう上に基礎・建物を載せればその弱い層は地震によってうごきます。 施工会社のどなたがおしゃっているのですか?営業の人ですか 現場の人間ですか? 根拠をしめしてもらった方が良いのではと思いますが。 現在はけっこう小型の鋼管杭や地盤改良杭を打こともおおくなっているということも聞きました。 地盤より下の部分がよわいと簡単にはなおせません。施工会社よりくわしくお聞きになった方がよろしかと 思います。地盤調査で検索かけてみてください。目安が記載されています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

回答ありがとうございます。 盛り土の部分は確かに高くなっています。 根入れ深さは、べた基礎外周部の一番深くなっている部分がGLから18センチとなります。 南側隣地が30センチ高いため、日当たりを考えて盛り土したのですが、盛り土から下の地盤は 砂質土でN値が10.8 10.3 5.7 3.6 11.9 です。 盛り土より下の地盤がよくても、盛り土が粘土質だったら結局弱いという事ですよね。 もう一度詳しく聞いてみます。 ありがとうございました。 

  • 回答No.2

一言で言えば恐ろしいですね 新築は平屋でしょうか 建物の荷重を支える地盤は古い(何万年)程良い 盛土が落ち着くのには少なくとも10年以上 しかし粘土では何年経っても安心な地盤には成り得ない 敢て盛土する場合は山土(堅くなる)を使います どのような地盤調査か不明ですが 他の地盤調査事務所にセカンドオピニオン求められたらと思うが

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 地盤調査はスウェーデン式サウンディング試験です。 工務店の人にも言ってみてみます。

  • 回答No.1
noname#160321
noname#160321

専門家ではないので、あまり信じないで下さい、常識の範囲の話です。 土地の周囲の形状はどうなっているでしょう? 1.高台なら粘土質の盛り土は結構なことです。雨水は回りへ流れていきます。我が家も粘土質の土台の上にベタ基礎で頑丈な鉄筋の基礎の上に建っています。ツーバイフォーです。 大雨が降ると、粘土質を切り裂いた切り通し側の雨水排水管から瀧のように水があふれ出ます。 2.斜面に建っている場合、粘土質の上に家より上部の雨水が流れ込んで、粘土質の上を流れます。土台がいつも洗われている状態です。頑丈な鉄筋を入れても腐食が激しいです。 3.最悪なのは窪地。窪地に粘度基礎をすると周囲の雨水があなたの土地にたまります。あっという間に床下、床上浸水。この場合は粘度基礎に穴を開けて排水孔を作らねばなりません。充分大きな深い穴に石灰岩の砕石、小石、砂、水はけの良い土、その上に表土と大変です。 もし穴を開ける庭がないと、将来は池の中に住んでいる状態になります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

回答ありがとうございます。 土地は平坦な土地で、南側の土地が自分の土地より30センチ高いため、 日当たりを考えて盛り土をしようという事になったのですが、粘土質だと 問題ありますね。。盛り土の下のもともとあった地盤は砂質土で、N値も高くでています。 自分なりに調べてみたのですが、基礎をもっと深く掘り下げて基礎の底が 砂質土までとするとどうでしょうか? しっかり確認しなかった為、今現場は工事が進んでしまい、鉄筋を配筋した状態でこちらから 工事をストップしてもらっている状態です。 何かよい方法があったら教えてください。

関連するQ&A

  • 新築時の基礎

    いつもお世話になっております。 やっと工務店と契約できそうなのですが、住宅基礎の問題ななのですが工務店は布基礎標準にての感じなのですが(地盤調査で問題なければ) 私は問題がなくてもあってもべた基礎を考えておりましたが地盤調査後問題が無い場合は工務店の言う様に布基礎でも良いのでしょうか? 私自身は詳しくわかりませんが、今までHMとお話してきた過程でべた基礎が一般的と思い込んでいる為。ご指導お願い致します。

  • 地盤改良と盛土

    土地を購入し、先日地盤調査を行いました。 結果、地盤改良が必要とのことで湿式柱状地盤改良を行う予定です。 新築にあたり30cm程度の盛土を考えているのですが、業者の方から地盤改良を行うので、 土は何でもOKと言わ自分でできないかと考えております。 そこで質問ですが、重機を使わずに盛土の転圧は可能でしょうか? もし可能なら方法を教えてください。ちなみに基礎はべた基礎です。 よろしくお願いします。

  • 土地の瑕疵について

    土地購入し、先日地盤調査をしたのですが 一部常時水溜りのようになっている場所があり、 地盤自体が水分を吸収できない状況に陥っていると 言われました。素人判断ながら、高額な地盤改良が 必要になるのではないかと思っております。 ・土地購入を決めた辺りから、この水溜りのようなものがあり 気になっていたが近くに水道管があり、その漏れではないかと 思っていた。 ・この土地購入を検討している際、不動産屋に 「事前に地盤調査はしていますか?」とたずねた所 「やっていません」と返されたのですが、 土地購入を決定してから「お宅に決まらなかったらこちらで 建築物を建てるつもりだった」とJIOの地盤調査結果を出してきて 「地盤改良は必要でしょうね」と言われた。 軟弱地盤については、「土地の見えない瑕疵」に当らないと いう事例も見てきたのですが、上記の様な場合も 瑕疵に当らないものでしょうか?

  • 購入した土地の地盤調査結果に問題ありの場合ですが

    土地を購入後、地盤調査を行ったところ、地盤に問題ありとの結果でした。 住宅建設の際のこの地盤に関する基礎工事費用、または地盤改良費用について土地を仲介した不動産業者に請求できるものなんでしょうか?

  • 農地→宅地の地盤について

    現在水田で宅地造成される土地を購入しました。 宅地造成後にいずれ家を建てる際、地盤調査→地盤改良が必要と思いますが、宅地造成と地盤改良は二度手間に思います。 宅地造成の際、盛り土を入れるようなのですが、その時点でしっかりとした地盤補強をしてもらうために、(追加費用が掛かってもいいので)予め要求できることは具体的に何かあるでしょうか。 #結局は地盤改良は必要でしょうか。

  • 地盤調査の結果について。(長分です)

    いつもお世話になっております。先日もこちらで地盤調査について ご質問をさせて頂いたのですが。その結果に付いて再度ご伝授頂ければと思います。どうぞ宜しくお願い致します。 今日、地盤調査の結果が出ました。その結果は【ベタ基礎】のみ でOKと言う結果でした。 でもこの土地は軟弱地盤&液状化現象をする土地です。 (今現在20年住んでいる実家の隣の土地に新築予定です) 実家ももちろん杭をしています。ただ実家は鉄筋コンクリートです。 新しい家は木造です。その違いなのでしょうか? 地盤調査機関が【べた基礎のみでOK】と言う事を信用しても 大丈夫でしょうか? 実は、地盤改良は全て建築会社で持つ事になっています。 だから逆に不安なんです。そして盛り土もしています(40cm) 盛り土をしているのに、表層改良も必要ないと言われました。 結果の書類を見ると【建物に直接的影響を与える表層部から緩い層が 暑く分布している地盤です。全体に念入りな締め固めを実施してください・・・】となっております。 とても不安で工事を待ってもらおうと思います。 でも第3社機関が調べたので信用出来ますでしょうか? 心配しすぎでしょうか?地盤調査を見ていたのですが 1mぐらいの鉄の棒がスルスルと10本入って行ったので。 それでも大丈夫なのでしょうか・・・ベタ基礎のみで。 新たに私達が再度調査をしてもらっても良い物でしょうか? それとも市役所などへ相談へ行った方がいいでしょうか? 根切り?のみやって捨てコンを流して進めると業者は 言っているのですが。。。 心配し過ぎなら良いのですが、10年の保障しか付いていないので 不安です。実家も10年ぐらいから地盤沈下をして再工事になったり しているのを目の当たりにしております。 長々すみません。先ほど結果を聞いたばかりで動揺しております。 乱文すみません。

  • 新築にあたり地盤改良について

    実家の敷地に新築を考えています。敷地は30数年前に実家を建てる際に田んぼから農地転用して地盤改良をしています。実家とは同じ敷地です。新築を考えている場所は現在畑として使っています。この土地を家が建てられる状態にしないといけません。ハウスメーカーが地盤調査と改良の見積もりをとってくれると言うのでお願いをしようと思います。ただ一社だけでは不安なので別の会社にも見積もりをお願いをしようかと思います。 新築のために地盤調査や改良をする場合どんな手順で行うのがいいのでしょうか。またハウスメーカーではなく個人的に地盤改良をしている業者に頼むのがいいのでしょうか…。あるハウスメーカーでは個人的に頼む方が安く上がると言われました。地盤調査に来てくれるハウスメーカーには建物の予算を話しているので(あまり余裕はないです。)予算内に収まるように地盤改良も簡単に済まされたらどうしよう…との不安もあります。全く素人で無知なのでアドバイスいただければと思います。よろしくお願いします。

  • 盛り土の土地購入について

    土地の購入を検討しています いろいろ探してやっと理想の立地に土地をみつけました。しかし理想の立地だけに少々予算オーバーで、しかも今はまだ造成中なのですが、かなり盛り土(埋め立てに近いかも...)しています。 盛り土はあまり良い話を聞かないので心配なのですが、以前不動産屋に「盛り土が心配だと言ったら、団地には住めないよ」と言われて、確かにそうかぁあと思い、地盤補強すれば問題ないのかなぁと思っています。 ただ、今の値段でさえ予算的にきついのに、それから地盤調査だの、地盤補強だのしたらとても買えそうにありません。 そこで質問なのですが、地盤補強にはどのくらいお金がかかるのでしょうか?また、補強代をみこんで値引きしてもらったり、正式な契約前に地盤調査し、それから値段の交渉など出来るものなのでしょうか?土地に関して全く素人なのでどなたか教えてください。

  • 布基礎orべた基礎はどこで判断するのでしょうか?

    最近はべた基礎が標準的ですが、地盤調査をした後どこで べた基礎 布基礎 を判断するのでしょうか?

  • 盛土の土地の基礎工事はべた基礎で良い?

    購入希望の新築木造建築のss式地盤調査の結果を見せてもらいました。 地盤調査の結果から,べた基礎でOKとのことで地盤改良なしで建設されたそうですが,農地(もと田,数年放棄地)の盛り土土地なので少々心配しています。 次のようなデータなのですがどうでしょうか。 是非買いたいと思っているのですが,他の建設会社に聞くと(当たり前ですが),もと田で盛土後は杭打ちが当然だから良くないといわれ悩んでいます。 データをもって専門家に相談してみたいとも思いますが, どこに相談してみたいのかもわかりません。 1m程度まで(盛土部?)砂質土 N値10~15 1~1.5m       粘質土 N値3~5 2m         粘質土 N値 10~15 2~4m       粘質土 N値 3~5 4m         粘質  N値10~15

専門家に質問してみよう