-PR-
解決済み

いい加減な土地家屋調査士の対応

  • 困ってます
  • 質問No.9402460
  • 閲覧数131
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 98% (80/81)

お世話になります。
今春、隣地所有者が当方との土地境界を確定したいため、都内23区内に事務所のある土地家屋調査士を連れてきて協力を依頼しました。当方はそれに応え、所有している古い地積測量図を提供し(相手方は関連資料を一切持っていない)、これをもとに土地境界を確認することが重要と指摘しました。

すると、その土地家屋調査士は、「昔の測量では、距離は正確性が保たれている可能性が高いが、角度や面積はあまり正確でないと言われている」、「数学的解析の方法を用いて復元を避けた方がよいと言われている」旨のことを繰り返し主張しました。

そこで、当方も確認したいので、その根拠となる資料の提示を依頼したところ、最初は土地家屋調査士団体の共通認識のような説明でしたが、結局、その土地家屋調査士が受講した法令実務研修会で聞いたことであると説明を変更しました。しかし、そのテキストは現在手元にないので、必ずその資料を調べて報告すると言われました。

しかし、4か月を経過しても、何の連絡もありません。
また、この前後に、この土地家屋調査士が作成した当該土地境界周辺の測量図について質問しましたが、3回目の質問については1週間以上回答がありません。

この土地家屋調査士は、当初、相手方に依頼されたが、中立の立場で対応する旨のことを言われていましたが、上記のような対応は、土地家屋調査として極めて不適切であると思います。

土地家屋調査士というのは、このように対応するのが一般的なのでしょうか?
また、この土地家屋調査士に資料提供や質問への回答をさせるには、どうしたらいいのでしょうか?
教えてください。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 57% (2906/5065)

 残念でしょうが、土地家屋調査士も「商売」で仕事をしています。

 お金を払ってくれる依頼人に、依頼された内容の仕事をするだけで、お金を払ってくれない人の要望に応えることは一切しないのがふつうです。

 今回は「必ずその資料を調べて報告すると言われました」とのことなので、約束は守るのが士(さむらい)業のあるべき姿だと言えますが、例えばその後、依頼人から境界画定の依頼を取り消されれば、質問者さんとの約束は履行しないでしょう。

 質問者さんとの約束を守っても、1円も儲からないからです。

 「その後何も言ってこない」とのことなので、依頼者が「隣がごねるなら、境界画定はしなくていい」と契約を解除した可能性は高いと思います。

 別件ではありますが、ある念書を持ってきたらハンコを押すと伝えたのに持ってこず、そのくせ、「通りかかったので寄ったが、ハンコをもらえるか」とか、「出かけるとき、玄関に出しておいて忘れてきたので、ハンコをもらってすぐ取りに戻る」とか言って、何度もハンコをもらいにやって来たヤカラ(士業)もいました。

> このように対応するのが一般的なのでしょうか?

 なぜ来ないのか、理由がわかりませんが、「契約を解除されたから来なかった」という類いの理由があれば、一般的だと思います。

> この土地家屋調査士に資料提供や質問への回答をさせるには

 たぶん、「必ずその資料を調べて報告する」と約束したとき、違約金などは定めなかったと思いますし、持ってこないことによって質問者さんが損害を被ったとも思えないので、違約金や損害賠償金の請求をすることで、約束・回答の履行を促すこと(間接強制)は不可能と思います。

 なので、質問者さんが、代金を払って、その土地家屋調査士に資料提出か境界画定を依頼するしかないと思います(引き受けないかもしれませんが)。
お礼コメント
city567

お礼率 98% (80/81)

fujic-1990 様
早々に詳しいご回答をいただき、ありがとうございます。
担当官庁は、このようないい加減な土地家屋調査士を厳しく指導しなくてはいけないと思います。
投稿日時 - 2017-11-29 09:14:11
悩みは調べるより詳しい専門家に聞こう!OKWAVE 非公開Q&A

『住まい』の悩みに強い専門家

※完全非公開、1,080円(税込)

建築士米村 和夫

質問する非公開

不動産コンサルタント福田 景子

質問する非公開
他カテゴリーの専門家を見る

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.3
レベル12

ベストアンサー率 35% (107/301)

まずその前に土地を管轄する市区町村役所へ行って、地積測量図(かどうか正式名称は判りませんが)図面を取られたらいかがでしょうか。1通1000円です。「集成図」という周りの地番が記載され所在が判る図面、「一筆図形」という土地の寸法が判る図面の2枚組です。平成になってから全国的に新しく役所が作り直しています。
土地家屋調査士に依頼するまでもなく隣地所有者とあなたの土地の図面を役所でもらえば解決する話ではないかと思いました。
お礼コメント
city567

お礼率 98% (80/81)

ketsuro8da 様
ご回答、ありがとうございます。
教えていただいた図面について役所に確認してみます。
ただ、隣地と当方土地の前の道路境界線はまだ確定していないのは確認ずみです。
投稿日時 - 2017-12-07 10:40:04


  • 回答No.2
レベル13

ベストアンサー率 51% (446/860)

3回目の質問という事ですが、1度、2度ならまだしも、3度目がきて、さらに4度目と際限なく質問が来るのを恐れ、過剰に時間を取られないよう警戒している
のでしょう。
人が動けばそれだけでお金が掛かります。
合意しなければ確定できないので最低限の事はするでしょうが、依頼者でない質問者に好んで時間を割く様な事は無いかと思います。
最後にまとめて返事をするのではないでしょうか。
それとも、依頼者側へ有益となるであろう測量図を作成され、その疑問を調査士に投げかけているにもかかわらず回答がないので中立の立場であるはずの調査士を「土地家屋調査として極めて不適切」といっているのでしょうか?

古い地積測量図について、少しインターネットで検索してみて下さい。
正確ではないといった情報がたくさん出てきます。
昔の測量器具は巻尺でしたし、精度をそこまで求めていません。
単位がcmまでである時点で精度の程度も検討がつくというものです。
試しに手元にある地積測量図をもとに、フリーソフトのCADで作図したら如何でしょう。
三斜だと思いますが、1つの3角形をとってみても、3辺の寸法で3角形を作図すると垂線の寸法が図面と合わなかったり、3辺と垂線の寸法で作図すると、閉合しないでしょう。
そんな事から、古い地積測量図をそのまま復元をしても辻褄が合わなくなり、どこかで折り合いをつける必要が出てくる可能性が大きいです。
補足コメント
city567

お礼率 98% (80/81)

この土地家屋調査士が作成した図面には、依頼主や当方の家屋の外壁等が描かれていますが、私が測量作業のほとんどを見ていた処、測量しませんでした。これらは以前、他の土地家屋調査士が作成した測量図に書かれたもの(その土地家屋調査士の事情により測量図作成後、業務を中止しました)と全く同じで、そのままコピーペーストした可能性が高いと考えられます。
投稿日時 - 2017-12-02 18:45:05
お礼コメント
city567

お礼率 98% (80/81)

tamao-chi 様
詳しいご回答、ありがとうございます。
古い地積測量図の復元については、すでに他の専門家が計算し私自身も計算し誤差等も確認し、その資料はその土地家屋調査士に提供済みです。
3回目の質問はその復元に関するものではなく、その土地家屋調査士自身が数か月前に最近の道路境界図面を踏まえて現地測量した際に、基準点とした具体的な地点、またその地点と道路境界図面に座標が記載されている基準点(または点)の関係について尋ねたものです。
難しい質問ではないように思うのですが、3週間経過しても回答がありません。
投稿日時 - 2017-12-02 08:47:59
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
家選びの決め手、契約時に気をつけたこと。あなたの経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-

特集


開業・独立という夢を持つ人へ向けた情報満載!

ピックアップ

ページ先頭へ