-PR-
締切済み

源泉徴収表について

  • すぐに回答を!
  • 質問No.92867
  • 閲覧数99
  • ありがとう数53
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 10% (5/46)

 私は、5月頃、会社に退職しました。
 その後、会社から源泉徴収表を郵送してきました。
 もちろん、大事にしまっておきましたが、結婚のため、
 県外へ引っ越す事で、バタバタしていくうちに、
 大事にしまっておいたはずだが、源泉徴収表が無くして しまいました…
 その時は、大事なものじゃないから、たいした事がない ものだから、まっいいかと諦めましたが、
 源泉徴収表って、大事なものなの?無くしてはいけない ものかしら?
 もし、大事なものだったら、会社にもう一度お願いする 事は出来るんでしょうか?
 教えて下さい。よろしくお願いします! 
通報する
  • 回答数5
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全5件)

  • 回答No.1
レベル9

ベストアンサー率 37% (22/58)

 源泉徴収表はいわば証明書(役所での住民票とか印鑑証明とか)のようなものですから、必要に応じて再発行は可能です(会社からは文句言われるかもしれませんが・・・)。
 源泉徴収表が使われるケースとして、kumachan22さんが再就職するときに新しい会社に提出するとか、次年度の税金の確認に使うとか、があります(これをうっかり忘れてしまうのですよねー。無職になって最初のショックですよ)。
 ですから、なくしてしまったからといって、特に気に病む必要はないと思います。


  • 回答No.2
レベル7

ベストアンサー率 14% (5/34)

こんにちは。
再発行は可能です。
昨年知り合いがやはりなくしてしまい、再発行を会社に
お願いしたところ比較的簡単にできたそうです。
今年働く予定がない場合、来年確定申告をすることで
かなり税金が戻ってきますから、再発行の手続きは
しておいたほうが良いと思いますよ。
  • 回答No.3
レベル13

ベストアンサー率 38% (373/981)

源泉徴収票(「表」ではありませんので、念のため。)はその会社でいくら給料をもらっていくら税金を納めた(天引きされた)かが書いてある証明書のようなものです。再就職される場合にその再就職先に提出したり、再就職されない場合は今度の確定申告のときに使ったりします。なくされてしまっても再発行はしてもらえると思いますよ。
再就職されないのであれば、おそらくかなり税金が還付されると思いますので、源泉徴収票を再発行してもらって来年2月1日ごろから始まる確定申告を行ってみてはどうでしょうか?
  • 回答No.4

源泉徴収票は大切です。

5月に退職されたとのことですから、このまま今年中に他に勤めたりして収入が無かったら、1月から5月までに給料から引かれた税金が、来年に税務署に確定申告をすると戻ってきます。
そのときに、「源泉徴収票」が必要になります。
ちなみに、税金が戻る場合は、翌年の1月4日から確定申告を受け付けます。

また、今後、他の会社に勤めたりしたら、新しい会社に「源泉徴収票」を提出して、年末には、2つの会社の給料を合計したもので年末調整をすることになります。

と、云うわけで「源泉徴収票」が、必要になりますから、前の会社に連絡して、再発行をしてもらいましょう。
  • 回答No.5
レベル12

ベストアンサー率 23% (124/534)

過去に同じような質問があのますので、下記を参照してください。会社に言えば発行してくれます.
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ