• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

パチンコの初当り1回当りの大当たり回数の計算方法

確率400分の1のパチンコ機で図柄が12通りあります。そのうち4つの図柄(確率変動図柄と呼ばれています。その他の8図柄は通常図柄と呼ばれています。)で大当たりすると以後2回の大当たりが約束されます。次回の大当たりは、図柄12通りから選ばれます。確率変動図柄での大当たりした場合にその後の1回目または2回目に確率変動図柄で大当たりした場合も以後2回の大当たりが約束されます。 以上の数値で、初当り1回当たりの大当たり回数をおしえてください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数746
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

>(6)6連チャンの確率(●●-●○○) ●○●●○○ が抜けてますね。 パチンコには詳しくないんですが、 「初当り1回当たりの大当たり回数」とは「大当たりが出たときの大当たりの回数の期待値」とでも解釈します。(この解釈が違ったら,補足してください) 普通の当たりが出た後の期待値をE、確変が出た後の大当たりの数の期待値をFとします。 最初の状況というのは、普通の当たりが出た状況と変わりません(どちらも普通の当たりが出たら、その時点で終了)ので、求めるべき期待値はEとなります。 このEとFの間には E=(1/3)*(1+F)+(2/3)*1 F=(1/3)*(1+F)+(2/3)*(E+1) という関係があり、これを解くことでE=9/4となります。 参考までに、ちょうどn回だけ大当たりが出る確率は (1/3)*(2/3)^n-(4/3)*(-1/3)^n になります。期待値は,これにnを書けたものを1から無限大まで足したものですが、計算をすれば、同じく9/4になります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • パチンコの初当りの特賞回数の計算方法

    確率349.7分の1のパチンコ機で、図柄が8通りあります。 そのうち4つの図柄(確率変動図柄と呼ばれています。他の4つの図柄は 通常図柄と呼ばれます。)で大当りすると次回の大当りが約束されます。 次回の大当たりは図柄8通りから選ばれます。確変図柄から通常図柄、 または通常図柄の大当たり終了後、100回までは、玉が減らずに遊技できます。 以上の数値で、初当り1回当りの大当り回数を教えてください。

  • パチンコの初当り確率に関して?

    一般的なパチンコ機で確率1/300+時短100回(確率変動割合1/2)だとした場合に この機種を300回回して1回当って時短100回まわして、また1回当ったとします。 400回回して2回当った訳ですが、 この場合初当り確率は2/400(つまり1/200)ととらえればよいのでしょうか? それとも時短100回は計算に含めず2/300となるのでしょうか?

  • 確率変動中の回数は、何回になりますか?

    パチンコのフィーバー機において、確率変動の突入率が、50%のときは、初当り時に期待できる特賞回数は2回になり、確率変動中の回数は1回になることは、理解できるのですが、確率変動の突入率が、仮に60%のときは、初当り時に期待できる特賞回数は2.5回ですが、この場合、確率変動中の回数は、何回になるのでしょうか。私の考えでは、2.5回×60%で1.5回だと思うのですがそれであっているのでしょうか?

その他の回答 (4)

  • 回答No.5
  • ADEMU
  • ベストアンサー率31% (726/2280)

計算はしませんが、これは昔、CRが出始めたころの3回ループ3分の1突入率のスペックですので当時のパチンコ雑誌にはいやというほど2.25回という数字がでていました。 つまり、皆さんの回答と同じということです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4
  • postro
  • ベストアンサー率43% (156/357)

#3です。すみません訂正です。 誤: したがって当たりが確定したときのあたり回数期待値は(15/4)(1/3)+(2/3)=23/12 正: したがって当たりが確定したときのあたり回数期待値は(1+(15/4))(1/3)+(2/3)=9/4 最初にK状態になったときは既に1回当たっているのを落としていました。これで結果が#1さんと一致しました・・・ほっ!

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
  • postro
  • ベストアンサー率43% (156/357)

結論を先に・・・・当たりが確定したときのあたり回数期待値は23/12と出ました。 あと2回が約束されている確率変動状態(もっとも興奮状態=K状態と名づけます)での当たり回数期待値をxとします。 A.2回通常図柄で終了の確率は(2/3)^2=4/9 ・・・あたり回数は2回 B.1回目は通常図柄だが2回目に確率変動図柄でK状態になる確率は(2/3)(1/3)=2/9 ・・・あたり回数は2+x回 C.1回目から確率変動図柄でK状態になる確率は(1/3)=3/9 ・・・あたり回数は1+x回 ABCそれぞれ期待値の計算(あたり回数かける確率)をすると次の式が成り立つ x=2*4/9 + 2(2+x)/9 + 3(1+x)/9 これを解いて x=15/4  (これはK状態での期待回数) したがって当たりが確定したときのあたり回数期待値は(15/4)(1/3)+(2/3)=23/12 途中計算の考え方(xの方程式にするところ)が自信ありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • toka
  • ベストアンサー率50% (791/1573)

 んっと、まず12図柄の選ばれる確率はそれぞれ1/12ということでいいですね?  ということは1/3で確率変動、2/3で通常当たりです。(以下確変を●、通常当たりを○とします) (1)1回ぽっきりの確率(○)=2/3 (2)2連チャンの確率=ゼロ (3)3連チャンの確率(●○○)=1/3×2/3×2/3=4/27 (4)4連チャンの確率(●●○○)=1/3×1/3×2/3×2/3=4/81 (5)5連チャンの確率(●-●○○)=1/3×1/3×2/3×2/3=4/81 (6)6連チャンの確率(●●-●○○)=1/3×1/3×1/3×2/3×2/3=4/243 (以下略) つまり、大当たり回数の期待値は、 (1×2/3)+(3×4/27)+(4×4/81)+(5×4/81)+(6×4/243)+ … となり、サンプルを増やすほど2に収束されていきます。従って「初当たり1回あたりの期待当たり回数は、2回」だと思います。 ※数学とパチンコに詳しい方、フォロー願います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 初当り1回当りの期待できる出玉

    確率が138.5分の1で大当り図柄が14通りです。 7通りの図柄で当たると出玉が1100個で次回大当りが約束されます。 その他の図柄で当たると出玉が220個で40回の時短がつきます。 (時短とは玉を減らさずにスタート回数を回せる機能です) 上記の条件で初当り1回あたりに期待できる出玉を教えてください。

  • パチンコの大当たり抽選。

    パチンコの大当たり抽選。 ふと疑問におもったのですが、パチンコの大当たりの抽選ってチャッカー入賞時に抽選されていますよね、 この場合、たとえば甘デジ等の5回転確変や4回転確変の機種の場合、初当たりを引いて、例えば77分の1の抽選に当たった際に保留が残り3あったとき、この保留の抽選確率は77分の1で行われるのでしょうか?それとも、確変の確率で行われるのでしょうか?確率が変動するタイミングが疑問に思ったもので、もし前者の場合、確変の確率で抽選をおこなわれるのは、2~3回ということになるのでしょうか?

  • パチンコ 保留での当たり

    殆どのパチンコ機種がヘソからの保留4、電チューでの保留4の合計8つの保留を持っていると思います。 そして基本的には電チューの保留からの消化になると思います。 それとパチンコは玉がヘソ(もしくは電チュー)に入った瞬間に抽選をしています。 では例えば大当たり(確変)を引いた時、保留が0だったとします。 この状態で大当たり中にヘソに4つ保留が溜まりました。 大当たりが終わり、確率変動が始まります、すると一回転目で当たりました。 これはつまり、大当たり中にヘソに入賞した玉で当たった、という事になりますよね? という事は確変が当選した時点で、以後ヘソに入賞した玉は確率変動中の確率での抽選を受ける、(たとえそれが大当たり中であっても)という事になると思います。 だとすれば、仮にある機種で保留0の状態で大当たりを引いたとします。 そして大当たり中に保留が4つ溜まりました。 この時内部的には3つ目の保留が大当たり(確変)に当選していたとします。 この状態で大当たりが終わり、確率変動が始まりました。 最初は当然ヘソの1個目の保留が消化されます、その間に電チューに玉が入賞しました・・・。 この場合です。 この場合、よほど釘が悪くなければヘソの保留は3を切らないと思います。 そしてしばらく打っていれば電チューから大当たりを引くと思います。 この時、元々の残っているヘソ保留3つ目の分の当たりはどうなるのでしょうか? 最終的に時短が終わり、ヘソの保留の消化時に当たりとして出てくるのか、それとも無効になるのでしょうか? 最初に書きましたが、パチンコは玉がヘソに入った瞬間に抽選をしているはずです。 それが大当たり中のみ例外で、当たり中の入賞は無抽選としておいて、当たりが終わった瞬間に全保留にその内部通りの確率で再抽選をおこなうのでしょうか? 

  • パチンコ海物語イン沖縄桜バージョンの回数限定確変ってなんですか??

    パチンコ海物語イン沖縄桜バージョンの回数限定確変ってなんですか?? 1、3、5、7、9の数字では普通に確率変動にならないんですか?? 最近久しぶりにやって、確率変動にならない機種があったりしてよくわかりません   この間沖縄2をやったときは確率変動は普通になったんですが,桜バージョンのがよくわかりません。 詳しい方初心者でもわかるように教えて下さい。

  • パチンコでバラケ目から大当たり突入は可能ですか?

    パチンコの大当たりは、 「777」や「222」など同数字の3つ並びが基本ですよね? 最近は突確突入のチャンス目として「135」などの2R当たりもありますが。 そこで質問なのですが、「135」のようなバラケ目で15R大当たりなどは可能なのでしょうか? 例えば「258」など完全なバラケ目が停止→大当たり突入 のような突確ならぬ突当などできないのでしょうか?(確変の当否はラウンド演出で) また、図柄の数の上限ってあるんですか?(図柄は15個まで等) この上限がなく、バラケ目当たりが可能ならば、極端な話1~100までの数字が回転していて、 同数字の3つ並びは当然大当たり、 一見バラケ目でも当たりの並びが沢山あるということできますよね? もちろん当たり図柄がいっぱいあるからといっても、 当たりのフラグを引かなければなんの意味もないんですが。 それでも、ごく当たり前に停止するバラケ目で当たると常に期待できるじゃないですか!

  • 【パチンコ】確変について

    パチンコの確率変動について質問です 最初に確変で大当たりした時点で継続回数はすでに決まっているのでしょうか? それとも大当たり毎に抽選されているのでしょうか?

  • 確率変動

    パチンコで大当たりがでて「スタート」になった後 確率変動とういうものがあるのですがこれってなんでしょうか

  • パチンコの確変と通状確率について

    パチンコの確率の収束について教えてください。 パチンコは確率変動モードの時、およそ通状確率の1/10になり、連荘するんですが、・・・ たとえば、maxタイプの場合、初当り確率1/399で、確変時1/39.9になる事はわかるんですが、確率の収束について考える時に、 確変時の大当たり1回はあくまでも1/39.9の1回であって、メーカー発表の確率1/399とは関係ないんでしょうか。 よく連荘した後は、はまるからなどと思いがちですが、・・・ パチンコ確率の波(はまり)はあくまでも初当り確率で起こっているのか、それとも確変連荘が関係しているのか教えてください。

  • 7で大当たりしても確率変動にならない台

    現在のパチンコ台は、0~9までの数字が用意されている機種ははたいてい7で大当たりすれば確率変動に入りますが、昔は7で大当たりしても確率変動に入らない台がありました。 7での大当たりに確変・ノーマルの両方があるとか(竜王伝説など)、確変か否かが大当たり絵柄以外で決まるとか(ダウンタウンDXなど)ではなく、7で大当たりしても絶対に確率変動にはならない台が存在していました。 2回ループ時代はたまに見られたようですが、1回ループに移行してからは見なくなったようです。記憶では「あんたはエラいEX」(役職が確変絵柄)や「CRFピンボール」(アルファベットが確変絵柄)などが該当していましたが、ほかにどんな台がありましたか?また、今でもあるのでしょうか? ※数字が7しかない台(Fパワフルなど)や、時短機など確率変動システム自体が無い台は、除外して回答してください。

  • パチンコの大当り期待回数

    確率1/236.3のパチンコ機で大当り終了後時間短縮機能がついており玉が減らない状態で70回遊技ができます。また大当り終了後確率変動があり 80.6%の割合で確率が1/88.6になります。確率変動するかしないかは、大当り終了後に決定されています。確率が1/88.6の状態の場合は 1/99.5で転落抽選がおこなわれ、抽選された場合は通常確率にもどります。この内容の機械で初めて大当りした場合に期待できる大当り回数をおしえてください。よろしくお願いいたします。