• ベストアンサー
  • 困ってます

消防用設備の設置義務の対象物の広さは?

住宅と一緒なっているお店(雑貨、洋服)を40年程しています。 開店当時は500平米ほどの店舗で消火器、火災報知器など設置しました。 現在は商売を縮小し店舗を区切って200平米程にしていますが、火災報知器などの設備の維持は必要なのでしょうか? 教えてください。 よろしくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数1295
  • ありがとう数6

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • sky-dog
  • ベストアンサー率43% (133/303)

店舗は防火対象物の用途で4項になり、消火器・自動火災警報設備等の設置が必要です 消防法施行令、別表第1~(4)項(特定防火対象物) 「百貨店、マーケットその他の物品販売業を営む店舗又は展示場」 消防法施行令別表第1、消防設備設置基準早見表 http://www.hosyu-kyokai.or.jp/secchikijunhayamihyo.html 項別をクリックすると設備早見表が出ます 4項は消火器具(150m22以上)、自動火災報知設備(300m22以上)誘導灯(全部)など 16項のイは、自動火災報知設備(300m22以上)、誘導灯(全部)など必要 そして、店舗に住宅を含む場合の取り扱いでは、店舗部分と住宅部分の割合で変わります ア、店舗の用途の部分の床面積の合計が一般住宅の用途の部分の床面積の合計より小さく  かつ店舗の部分の床面積が50m2以下の場合は、一般住宅に該当するものとして取り扱う イ、店舗の床面積が住宅部分の床面積よりも大きい場合は、全体を店舗(防火対象物)  とみなして、この場合住宅は店舗の部分とみなされる ウ、住宅の部分の床面積が店舗の部分より大きく、かつ店舗の床面積の合計が50m2  を超える場合は複合用途防火対象物(16項のイ)に該当する エ、住宅の部分の床面積と店舗の床面積がほぼ同じ場合は、複合用途防火対象物に該当する 一般住宅となると、消火器・自動火災報知設備・誘導灯等の設置義務はありません ただし、消防用設備が設置されている場合は、法定点検の義務が生じることもあります 地方自治体の条例により変わる部分もあるので 詳しいことは、最寄りの消防署で確認することをお勧めします

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

この度は分かりやすいご回答大変ありがとうございました。 お礼の返事が遅くなり大変ご無礼いたしました。 とても参考になりました。

関連するQ&A

  • 消防設備 設置基準について

    小学校の同一構内に新たに給食調理棟を建築する場合、自動火災報知設備は設置必要かどうか調べています。 小学校には消火器・自動火災報知設備・消火栓があり、渡り廊下でつながった体育館には消火器・自動火災報知設備・誘導灯設備があります。 給食調理棟は1階建てで床面積も小さく単体では自動火災報知設備の設置対象外と思われます。 渡り廊下などで他の建物とはつながっていませんが、同一構内ということで必要かどうかお願いします。

  • アパートに設置の消火器の定期点検って、貸主の義務?

    20戸のアパートを購入します。築後30年程経過しており、現在内外装の改装工事中ですが、設置済の消火器について、点検や取り替えは必要なのでしょうか? よく見ると定期検査済の丸型のシールが張られていますが、大体2年程前に実施済みの様です。 消火器の点検については、貸主の義務なのでしょうか?また、点検費用は幾ら位必要なのでしょうか?ちなみに2階建ての木造アパート20戸に対して、合計4本の消火器設置となります。 点検費用が高額な場合は、新たに購入し直した方が割安かと思います。 また、室内に火災報知器は設置されておらず、居間とキッチンにそれぞれ火災報知器を全室設置する予定です。

  • RCの消防設備点検について

    所有しているRCマンションの消防設備点検についての質問です。 1K×10世帯と1テナントの3階建てRC建築ですが、どの程度の消防点検が必要なのでしょうか? 今年から所有者になりましたので、分からないこともありどうぞご教授ください。 因みに、自動火災報知器はありません。消火器が共用廊下に設置されているだけです。 よろしくお願いします。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1

窓などの開口部がとても小さく(無窓階といいます)、建物が準耐火建築物or耐火建築物でない場合は150平米で屋内消火栓設備が必要になります。 消火器は必ず必要です。 https://www.nohmi.co.jp/product/pdf/syoukas.pdf 火災報知機については200平米であれば1階の店舗は無窓階でも不要です。 http://www.fdma.go.jp/html/data/tuchi2304/pdf/230425-1.pdf これ以外に、お住まいの地域の火災予防条例が適用され、そこで強化されている可能性もあります。かならず行政に確認してください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

この度は直ぐにご回答下さいまして、大変助かりました。 ありがとうございました。 お礼の返事が遅くなりました事、ご無礼いたしました。

関連するQ&A

  • 消防でいう防火対象物の取扱いについて

    某建物の管理をしております。 最初は、飲食店として使用しており消火器、自動火災報知設備、誘導灯がついていました。 不景気で現在は2階部分(飲食店)をシャッターで閉じ、1階のみ事務所とトイレで使っています。 この場合の消防で聞く用途は何になりますか? また事務所は自動火災報知設備があまり必要にならないと聞きましたが、やっぱり必要なん でしょうか? なにか参考になるサイトなどもあればご紹介ください。

  • 消防法:アパートには?

    雑居ビルの火災によって、昨年消防法が改正されたと知りました。 現在アパートに住んでいますが、室内に火災報知器などを設置しなければならないのですか? もし、火災報知器を購入しようとしたら個人負担になるんでしょうか、、、なんとなく家主が設備を整えないといけないと感じていますが… 店が入っている建物でないなら、関係ないのでしょうかね???

  • 消防設備の点検について

    以前、似たような質問があったのですが理解できなかったので教えてください。 現状、外注している消防設備の点検(誘導灯、火災報知器、消火器)を 社内の人間で行おうと思っています。 その場合、必要な資格としては消防設備士の乙4、乙6だけでよいのでしょうか? もし、不備があった場合は外注に頼みます。 工事をしなければ、電気工事士などは取らなくても良いのでしょうか? また、その点検に必要な器具など購入しようとした場合、機器の値段はいくらぐらいするのでしょうか?

  • 設備計上か修繕費か?教えて下さい。

    5年前に作った屋外の作業場に、火災報知器が必要だということがわかり、つい先日、火災報知器を設置しました。 既存の火災報知設備に取り込んで管理しています。 設置費用は、機器代+工事費で175,000円でした。 この場合の、経理処理としては、修繕費で処理していいのでしょうか?もしくは、10万円以上20万円未満の3年一括償却資産と出来るのでしょうか? あるいは、新規の設備として、計上すべきなのでしょうか? よろしくお願い致します。

  • 火災報知器の設置

    火災報知器の設置が義務になります。 先日、ある図書館に行ったら、電球に近い白色の、肉まんを裏返しにした様な物が天井に設置されていました。あれも、火災報知器なのでしょうか?もしそうなら、量販店の電屋で売っている物より、あちらの方が良いなと思います。知ってる方、教えて下さい。 ちなみに、その図書館の窓にはアルソックのシールが貼っていたので、そこの会社の設備かとおもいます。

  • 消防設備についてです。

    自動火災報知設備の発信機と屋内消火栓設備の設置場所の基準はあるんでしょうか?? 大抵共用廊下にありますが、廊下でないといけないものなのですか?

  • 自宅の消火器購入と消防設備士乙6類について。

    自宅の消火器購入と消防設備士乙6類について。 いつもお世話になっています、こんばんは。 自宅に消火器を設置した場合、おそらく消火器の中身の点検または入れ替えが必要になって来るかと思います。消火器についていくつか質問がありますので投稿します。 質問1:消火器を購入した場合、どれぐらいの周期で点検が必要なのでしょうか? 質問2:消火器の点検を行うことが出来るとされている消防設備士乙6類を取得している場合、点検業者に頼まず自分で点検することは可能でしょうか? 質問3:各自宅の消火器の設置率はどれぐらいでしょうか? お時間ある時にお答えください、よろしくお願いします。

  • 火災報知器の設置はアパートの大家の義務ですかそれとも賃借人の義務ですか

    火災報知器の設置はアパートの大家の義務ですかそれとも賃借人の義務ですか?

  • 火災報知器設置義務

    賃貸マンションを管理していますが、先だって義務化されました火災報知器をまだ設置していません。 住人が変わるタイミングでしようと思っていましたら、知人から罰則はないが、もし失火して何かあったら責任を問われるから、早急に全室に設置した方が良いと言われました。 法的にそういうことはあるのでしょうか。 よろしくお教え願います。

  • 家庭用火災報知器について

    家庭用の火災報知器の件で質問させていただきます。 私の住む自治体では平成20年6月より既存の住宅にも火災報知器の設置が義務付けられます。 私のまわりでは、どうせ消防署がチェックに来る訳でもないし、罰則もないので設置しない人が多いようです。 設置する、しないは個々の問題なのですが、よく話題でなるのは火災保険についてです。現状では火災報知器を設置している場合は割引になっているのですが、義務化後はどのような扱いになるのでしょうか。 もし火災が発生した場合、報知器が未設置の為に初期消火が遅れ延焼したと判断されたら保険金に影響が出るのでは?との意見が多いです。 実際、火災保険がどのような対応するのか、ご存知の方がいらっしゃたらお教えください。